2017年全日本選手権

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

クリスマスオンアイス2017 私のなかで分析不能のKrone

あっという間におわっちゃったクリスマスオンアイス
今年は1公演のみしか当たらなかったしまあいいかくらいに思ってたけど、やっぱり楽の当日券に並んでしまいました。
迷ったんですけどね。でもここまで着たらもう一公演ってなりますよね。
楽日マチネは私はじめて3階席を当てまして、おもいっきりノメラーで見たんですけど、こんなにクリスマスオンアイスの照明が凝ってたのかと驚きを持って見ました。本当に本当にきれいだったんです。別のショーを見ているよう。
以前から3階席結構おすすめという話はきいていたけれど、いかんせん3階席意外に当たらないので経験できずにいたけれど、今回はじめての3階席、噂通り3階席めっちゃいいです。
新横ならではの狭さが3階からも満足の見え方で、照明が本当に本当にいい仕事してるんですよ
2階席でも全容はわからないかも。
これからはA席も申し込まないとと思いました。
3階席で見た感想のひとつに、大ちゃんのkrOne
今回これをもう一度見たくて楽を見ることにしたんだけど、実は手放しの絶賛でもう一度見たいと思ったのではなく、自分の中の疑問の答えを知りたくてもう一度生で見ようと
カーニバルオンアイスでのKroneはさすが高橋大輔だったけれど絶賛というほどは私のなかではなくて、どちらかといえばあの衣装で滑る月光のステップのほうに感動の嵐だったのだけど、でも気にかかるプロにはちがいなく、なぜ気にかかるのかそのなぞが私のなかであったわけです。
そしてマチネを見まして、やっぱり生で見るとちがうなというのが感想ですが、しかし生でロクサーヌを見た時や、NHK杯のソナチネとかの体が震えるくらいの衝撃のようなものはKroneでは感じなかったんです。
マチネで初めて生でKroneを見たけれど体の震えるような衝撃はないし、私のなかではみんなが絶賛するほどの琴線に触れる感じもないよなと思ってるのに、体温が上昇して涙腺が緩みじんわり涙が出てきたんです。
脳みそと体の反応が別という不思議な感じのなぞがどうしても知りたくて、楽も追加をすることに。
ただマチネのKroneは3階から見ているとそれはそれは天鵞絨の裾がいい仕事をしていてモダンダンスを踊っているようにも見えました。着地によろめくジャンプではあったけれど、そのおかげか天鵞絨の裾が大ちゃんがよろめくとそれを助けるかのように体にまとわりつき、その裾の動きがまるで神の手のようでもあり官能的でもありました。

そして楽のKrone
席はあまり視界のよい席ではなかったけれど、ときより近くでスケーター達を見ることができる席でした。
そこから見た楽の大ちゃんのKroneは今までみたものとは別物でした。
NHK杯のソナチネの後にしばらく手の震えが止まらなかった時と少し似ていましたが、違ったのは今回わたくし初めて涙を流しました。自分でもびっくり。
記憶があいまいなんだけど、たぶん楽のKroneを生で見た人は衝撃だったかと思います。
違うものになっていました。楽だから気合がはいったのか、何が大ちゃんのなかでスイッチを入れたのかはわからないけど、訴えかけてくるもののエネルギーの放出が現役の頃に近い感じです。
細部まで覚えていない自分のトリアタマが憎いですが、私の記憶では私の席の近く跳ぶ大ちゃんのジャンプ中の表情と、天鵞絨の衣装ごしに見える背中の筋肉。たぶんその背中の筋肉を見たときに大ちゃんのファンになって初めて涙腺崩壊いたしました。
何が琴線にひっかかったのか未だになぞだけど、気がつけば T◇T みたいにまっすぐツーっと涙が流れまして、なんで私泣いているんだと自問自答いたしました。
本当に全容は記憶になくて、ただ休憩中も何を考えるでもなしに放心しちゃってて、トイレの列でもその状態で前の人が話を降ってくれても答えられず聞き直ししたりとかするくらいでした。
楽のKroneでは、演技後まさに拍手をすることを忘れて見とれている状態で、誰かがぱちぱちと拍手をしてみんな我に返って拍手をするという感じでした。
マチネもそうだったし、他の方の初日レポとかでもそういう状態だったとは思うけど、楽はみんな身動きできない状態というか、大ちゃんが誰かの時を止めるヴォイドを使ってしまったかのようで、なんというか動けなくなっちゃったんですよね演技後、ほんのコンマ何秒という時間だったとは思うけど
楽の大ちゃんの演技の記憶がないので結局何がどうでみんなああなったと確信を持って書けないけれど、なんだか凄かったというのが楽のKrone
大ちゃんが好きだからこそこだわって演じたいというKrone、今後オーケストラバージョンとか見たらどうなっちゃうんでしょうかね。
次はいつでしょうかお披露目
体かなり絞れているからお正月あけとか、テレビの企画とかでやってくんないでしょうかね。

2017クリスマスオンアイス始まりました!

クリスマスオンアイス始まりました
今日行かれた方はいかがでしょうか?
私は今年は1公演のみ参加。最終日だから感想文は月曜日になるとは思うけれど
行かれている方々の感想があがっていますが、やっぱりいいですね、行間からウキウキした気持ちが溢れてて
1公演でも見れるだけいいなと今年は本当に思ってます。
個人的にはいろいろあった1年ですけれど、いや今も継続中でひょっとしたらあさって当日は行けないこともあるかもしれないけれど、多分行ける。
いつどうなるかはわからないので今回は1公演のみということで、1公演なら行けなくてもチケット代あきらめもつくかなとかね。
そんなです。

そんなでも、XOIのウキウキレポを見ると気持ちは盛り上がりますね。
ネタバレで書いちゃえば、今回の大ちゃんのソロはKRONEだそうです。
ジェレミーのは海外のショー用かな、情報によればかなり濃厚なやつみたいなので
でもまだまだプログラムは足りないと思うのでもっともっと新作よろしくですね、贅沢なおねだりですが
でも贅沢ですよね。現役から本当に新プロ次々見せてくれているので
お衣装も
KRONEはオーケストラバージョンではないということで新衣装ではないそうだけど、バージョンアップは多少しているんでしょうか。
男子でこれだけお衣装も楽しみなのもうれしいかぎりです
なんだかんだで大ちゃんレースやリボンもお似合いですから
以前妄想を書いたことがありますが、大ちゃん着せ替え人形とか作ってくれたらいいのにって
手作りお衣装作って、こんなのもお似合いと勝手に大ちゃんのお衣装妄想できるのにな
まだXOIに行ってないからこんな妄想垂れ流しですけれど、明日はテレ東で放送されるので妄想は更に暴走するだろうと思います。早くあさってにならないかなぁ

今更フレンズトーク妄想を語る

ちょっとぶりにブログを更新です。
昨日はBSで真央ちゃんのアナザーストーリーが放送されましたが、放送中滝のような涙を三回ほど流して見ていました。
今回は真央ちゃんの周りにいた日本人ではなく、ロシア人、タラソワ、プル、アデリーナの三人が真央ちゃんに対して話をしていたけれど、特にタラソワ先生は、自国開催のオリンピックでありながら真央ちゃんに金メダルをとらせてあげたかったとまで言っていて、浅田真央は国がどうというレベルの選手ではないんだなとあらためて感じました。
そんな真央ちゃんのアナザーストーリーを見ていて、やっぱり大ちゃんもロシア組からの視点での番組作ってくんないかなと
ニコライなんていくらでも語ると思うんだけどな、あとはモロチームで一緒だったスケーターとか
いつか大ちゃんもアナザーストーリー楽しみにしましょう。
ひょっとしたら引退後のアナザーストーリーが作られる日がくるかもしれないし。そっちもいいなぁ。

少し時間はたってしまったけれど、フレンズαで今回は充実したトークを展開してくれましたね。
今までにないほどのポジティブさ、あと今回は腕組みして荒川さんと話すこともほとんどなかったし。前回は腕組みしていたと思うけど、記憶違いだったらあれだけど、どこか聞かれることへの怖さだったり不信感だったりがあったのかなと。
にこやかに話をしているけれど、どこか他人行儀に見えて視聴者としても、ある意味緊張してフレンズトークは見てた記憶があったので、今回も同じくという思いもあったので、思いの外というか思ってた以上に大ちゃんの新情報てんこ盛りで一時間ではたりないフレンズトークになってました。
フレンズトークの大ちゃんについては書こう書こうと思いつつ、あまりのてんこもり情報だったので書きたいことがありすぎて今に至ってしまったわけだけど、至ったので頑張って録画をみながら書いて行こうと思います。

まずは「トーク苦手な話」
インタビュアーや解説という部分ではかなり緊張しているのはわかるけれど、バラエティ系出演時のトークはかなりイケてるとおもうんだけど。結構自分から小ネタ話すし。
堅い方のtトークも進歩は見られてると思うな、あまり噛まなくなったし、ある意味噛まないことに「なんで噛まないんだよ」とテレビに向かってつぶやくことすらある此の頃。
ZEROが始まった頃は、テレビ前正座でバナータオル振りたいくらいに緊張して見てたけれど、今はソファーにふんぞり返って見ていられるようになったし。
フィギュアのナビはどうでしょうね。
本田さんがテクニカルの事について解説しているのでナビゲーターとしては感覚の部分を語るというスタンスだけど、私は高橋大輔の視点でのテクニカル解説もしてもいいんじゃないかなと感じているんですよね。新聞のコラムだとかインタビューを見ていると、今までの解説人にはない視点で語っている事が多くて、なるほどと思うこともあるから。
今月の全日本ではどういうスタンスで関わるかはわからないけれど、ひとまず演技を見て「感動した」という言葉は封印したほうがいいかもね。
感動という言葉は結構便利な言葉なので、感動したというその気持を別の言葉で語れるようになってたらいいのに
感動に変わるボキャブラリーを増やして欲しいかも。

「LOVE ON THE FLOOR」をやってパフォーマンスをしたいと思ったこと
以前は表には出たくないというような事を言っていたけれど、LOTFに挑戦したことで自分のやりたいことが明確になったこと
それはパフォーマーと口にしてくれたことはうれしかったですよね。
何かを作り出して体で表現する。
タレント的な仕事をしている姿を見るのもうれしいけれど、ファンとしてはやはり高橋大輔しかできないパフォーマンスをしてくれることにより喜びを感じるし。
できることなら、もっともっとパフォーマーとしての時間を多く作ってほしい
今のところショーはXOIの先は決まってないみたいだけど、オリンピックシーズンだから春くらいから怒涛のアイスショーが開催されるでしょうね。
アイスショーといえば過日ジェレミーファンの方がツイで、ジェレミーが大ちゃんのプログラムを振付したという情報をくださったけれど、いろいろ語ってくださってたけど、知らない人のために楽しみはとっておこうと思うけれど、フレンズαの話を聞くと、XOIにはひょっとしたらジェレミーの新作は見れない可能性があるんじゃないかなと。
新プロ作ってなかったからカメレンゴさんやシェイリーンにディビットに作ってもらいたい、派手なプログラム全然やってなかったのでやりたいと言ってましたが、ジェレミーファンの方のツイからすると派手というよりは情念系みたいですね。
大ちゃんは今回カメさんにタンゴを再び依頼したいと言っていたけれど、ほんとタンゴ見たいわ。
カメレンゴタンゴ。ピアソラのような洗練されたタンゴでなく、泥臭いタンゴとか。
なかなかスケジュールが合わないということだけど、カメさんなんとならんかと。
デヴィットももし彼が派手なやつを作るとしたらと考えると何を持ってくるか、結構トリッキーな選曲しそうな気がするし
そして今年はちょいちょいスケオタ内で話題になってた、リショーさん。彼自身大ちゃんのファンと公言しているので彼が大ちゃんに振り付けるとしたらどんなものになるのか興味津々。
個人的にはロヒーンさんの振付で踊り狂う大ちゃんを見たい気がするけど
国内だと、美穂子先生
大ちゃんの一言一言に妄想が爆裂してしまい、脳内では勝手にタンゴで踊り狂ったり、まさかのワルツで踊っていたり、途中から真央ちゃんとボールルームダンス踊っている妄想に変わったりもしてたけど、妄想のネタの宝庫なフレンズトーク

あとは靴を銘柄を変えたこと
靴は大きいね、でも練習もだけど
今年のTHE ICEの時の大ちゃんのジャンプ見て驚いたもん
昨年はジャンプを見てハラハラしてたこと多かったし、スケーティングは相変わらずきれいだけど高橋大輔はまだこんなもんじゃないからと言いたくなることも、実はあったし。
去年のTHE ICEはそう思ったな。
THE ICEのお客さんにはライラックワインはあまり合わなかったのもあったと思うし、フレンズもなんだかショーとしてはぼんやりとした感じだったのが去年で、スケート以外の仕事が多かったというのもあるとは思うけれど、やはり靴の違いも結構あったのかもね。
今年のTHE ICEではTHE ICEの観客が大ちゃんのスケーティングの滑らかさや、ジャンプの軽さにどよめいていたから
ファンであっても、声だしちゃったくらいで。
カーニバルオンアイスのKRONEは、シンプルなステップが多いプロで大ちゃんファンとしては初見はちょっと物足りなさを感じないでもなかったけれど、大ちゃんのスケーティングを堪能するにはいいプログラムだなと
あとそうそう、KRONEの衣装が2つあるということ
そしてもうひとつのバージョンがBiosかなと思ってたけど、KRONEのオーケストラバージョンぽいですね
ピアノバージョンが女性的な衣装であるならば、オーケストラバージョンは男性的な衣装
さてどんなでしょうね。
オーケストラバージョンのお披露目もいつになるか
思い入れがある曲だからこそこだわりたいと言っていたので、ぜひこだわりつくして披露していただきたい。
そうなるとやっぱり新横のちんまいリンクではなく、代々木やたまありあたりでお披露目を見たいものだけど、そうなるといつの事になるやらだし。
そういうわくわくは待っているのも楽しみなので、妄想に拍車をかけます
KRONEのピアノバージョンは黒だったから、オーケストラバージョンは白かしらとか、ギルクラのキャラとかストーリーとはにはこだわらないとか言ってたけど、結構できあがったものはギルクラの世界だったので、ギルクラの主要キャラであるガイのコスチュームが後半白になったので、白かななんて妄想する。
でも黒のヒラヒラは捨てがたい。
クリスマスオンアイスははたしてKroneきますかね。どっちかな、それともジェレミーのかな、いや隠し玉があるかも

フィギュアスケートライフ 真央ちゃん特集

フィギュアスケートライフ真央ちゃん特集
全部まだ読んでないけど大ちゃんあなたって。。。
堂々と真央ちゃんへのラブレターって書いてました。

そして以前から何やったの大ちゃんと疑問だったバンケで真央ちゃんに絡んだこと
どうやら真央ちゃんに対して妹だという感覚で絡むというか多分じゃれてたら真央ちゃんがまじで嫌な顔されて、自分がやったことがどうやらセクハラになっていたという。
何をやったかはさだかではないけれど、その告白の前に初めて真央ちゃんと出会った時のことも話していて、お風呂上がりのまま「真央大ちゃん好き」と言われたとかで、くわしくは状況は書いてなかったけれど、お風呂上がりのまま大ちゃん好きと言う真央ちゃんを見て勘弁してよと思ったということだったので、ひょっとしたら真央ちゃんマッパだったのか?それか長州力みたいなパンイチだったとか?いろいろ想像しましたが、中学生大ちゃんが勘弁してよと思うような出会いをしたので妹感覚でいたところが、それから10年後大ちゃんに絡まれて嫌がるようになった真央ちゃんを見て大人になっていたことに驚く大ちゃん。
今はまちがいなく一人の女性として真央ちゃんを見ているのがよくわかる、もう何この二人なんなのよーと思わず言いたくなる大ちゃんインタビューでした。
このページだけのために買ってもいい、だいまおカプ厨は
大ちゃんの真央ちゃんへの愛情がダダ漏れなインタビューでした。
早く大ちゃんと真央ちゃんが揃ってショーを作ってくれたらいいのに
そしてこんなリンクが作れたらみたいな話を二人がしてくれたら、それに向けてファンも準備に入るのに
関空のリンクも大ちゃんとあの画像を使ってますけど、今のところ大ちゃんサイドからのアナウンスがないもので、気持ちがのらないんですよね。
やっぱりトップに立つ人が出てこないとなんともならないというか
お金集めのためだけに名前使われてもと
本当に関空のリンクは作る気あるのかなと思う今日このごろですなんでもクラウドファインディングやればいいってものでもないんですけど、気にはなってるので関空リンク建設をねがって企画を立ち上げた人達は本気のプレゼンをしてほしいものです。

キスクラの昌磨特集はクローン大ちゃんですが、すそのひらり具合がツボで書いたいけれどまだ昌磨につっこむほどまでは、でも大ちゃんのヒラヒラ画像は・・・と悩んでいるところです。
いい画像なんですよね。
明後日はBS朝日でカーニバルオンアイスが放送されますが、少しくらい別角度からとった映像とかあったらいいな。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR