本日も大ちゃん祭りだ!LOTFだよ全員集合!!

ここしばらくぼーっとしていたりするとアントニオ猪木の炎のファイターをついつい歌っています。
更には「イノキボンバイエ」のところを「シズカボンバイエ」と変えて
( ゚∀゚)o彡゜シズオッボンバイエ!シズオボンバイエ!!
それがとまらないんですよ



何がきっかけだったのか忘れちゃってたけど今さっき思い出しました。
氷艶メインキャストの衣装を着た姿が公開になりましたけど、大ちゃんや染五郎さんはゲームに出てくるキャラみたいでステキでしたけど、荒川さんは女神なんだけどどうみても鋭い視線でガンつけしている姿が女子プロのポスターみたいでもないでもなく。その上ガンつけ静香はそれはそれは強そうで、私が以前から何度か妄想したヒールレスラーのイメージぴったり。
ロープの上に華麗に飛び乗りスピンしながら飛び蹴りかましそうな感じ、しなりきいて骨までしびれる感じのキックしそう・・・とか思ってしまったもんだからもう、ついつい炎のファイターを替え歌でうたっちゃってるんですよね。

。。。ののまめ、またお前はなんて斜めってる話書いてるんだと言われそうなんですけど、ほんとまじで止めてー
スキあらばシズオボンバイエッって脳みそが歌っちゃうの

シズオボンバイエはいいんですけど、大ちゃん祭り絶好調ですね。
止まらないから、ひとまずPRIDEのテーマ曲聴いて脳内殺してみるけど



名曲。これも今日はどうしても頑張らないといけないという時に聴いてるのね

そんなななめった話はどうでもいいですね。大ちゃん祭りにもどらねば

昨日の関ジャニ村上くんの「スポーツの神様たち」の大ちゃんは結構よかった
陸でのジャンプや、バランスボールでぷるぷるしてるのとか、スピンのあと転んでるところとか
あとやっぱりスターオーラが出てるなとか

その前のワールドの見どころ紹介番組、別名「笑ってはいけない図書室」・・ではなく、「噛んではいけない図書室」にいるスーツ大ちゃんもいかしてたし、ギャップ萌えで楽しませてもらった深夜。

それにしてももういいかげん大ちゃんをくるくるさせるのはやめて欲しいわ。
村上くんがリンクにいるんだし、大ちゃんが村上くんを手取り足取り腰とりして、くるくるできるように鬼レッスンとかさ、そっちのほうがジャニオタも喜ぶし、大ちゃんファンもよろこぶね。
でも、ただまっすぐ滑ってるところ見せてくれてもいいんですけどね
それかバッククロスをしている姿とか、環境音楽とともにバッククロスで滑る高橋大輔を深夜1時間に渡って延々と流すとか
CSでやってくれないかな、
「高橋大輔のひたすらバッククロス」
みたいなマニアク番組
過去のバッククロス映像をファンの皆様の期待に答え、なんと練習着姿でのバッククロス映像もまじえ放送決定!・・みたいな番組。いい企画だと思うので、業界の人、高橋大輔で検索してうっかりここまできてしまったら、高橋大輔のマニアックフィギュア講座とかの番組つくってください。
なんなら渡部トレーナーの指導のもと、高橋大輔ストレッチ教室とかさ、いくらでもあるじゃん、くるくるでなくったって
バランスボールでぷるぷるしてるのでも十分たのしめたんだから、くるくるバットばっかってさー
と思ったここしばらくの大ちゃんのバラエティ番組に対する感想でした。

そして本日のLOVE ON THE FLOORの発表記者会見
ペリスコ女神様たちのおかげで見ることができました、ありがたいありがたい
大ちゃんカジュアルでくるかと思ったら、スーツでしたね。
そして今回のインタビュアーは安東アナ
安心して見てられましたね。
あの尺で結構充実した会見内容でした

高橋大輔、再演舞台で主役に 女優との絡み「ガンガン攻めていく」 舞台「LOVE ON THE FLOOR 2017」公開制作発表会


高橋大輔、女性との絡みは「ガンガン行く」 1
JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース



オリコンとjijiの動画があがっているので、思い出したけど、大ちゃん女性と絡むことはなかったので最初は恥ずかしかったけどその壁を乗り越えてねっとりやれるようになったみたいなこと言ってますけど、ホントそうそう。
でも真央ちゃんをリフトする時は王子様リフトしてたな、でもいつかは真央ちゃんにも遠慮なくがっつりねっとりリフトしていただきたいものだわ。LOTFのクリスティやメリルとの絡みみてて真央ちゃんだったらどうなるかなとか考えつつ見てることあるけど。
真央ちゃんのリフトと比べたら、LOTFは最初のほうの公演けっこうがっつりやってたように見えたけど、でもやっぱ楽近くになってくると男女関係なくねっとり絡んでて大ちゃんしゅぎょい・・・みたいになってましたね。
真央ちゃんのときはあんなに初々しくて見ているほうも照れるなぁみたいな感じなのに。
メリルとの距離感もよかったし、ランディーとの絡みも。大ちゃんがお気に入りだという台輔様も、ランディーとだけでなく、ニコやジェームズともキスしちゃうんじゃないの?みたいな感じで大胆に絡んでたのを思い出すね。
あとは安東アナの大ちゃんの筋肉を絶賛したところとか
LOTFのロスでのお稽古している時と、舞台本番の時の体が全く違うからアスリートってすごいなって
ダンサーの体とはまた違う体になってたのはちょっと不思議。アジア系だからかな。ダンサーというよりもボクサーが試合に挑むときくらいに細かい筋肉まで鍛え上げたみたいな体になってましたよね。
明日はTBS系の報道番組チェックせねばですね。
筋肉話のあたり放送されるといいな
安東アナが、大ちゃんの筋肉写真、話が終わった後床に置く気になれないってスタッフに渡してたけど、ステキ。

それとLOTFの中で大ちゃんが好きなプログラムは、クリスティの薔薇のと、シェリルとメリルが壁越しで葛藤してるやつ、あと台輔、体操のお兄さんって自分で言ってた。
大ちゃん台輔って言われているの知ってた。
あのエロい体操のお兄さんプロ「実験」はどう姿を変えるのか
それから今回は主演になるわけでもっと出番が多くなるということだったけど、いやいや去年でも十分出てた、これでゲストなの?みたいな感じだったけど、更に増えるとなると新プロもあるかもね。ダンサーの人数が増えるし。
情報がでてくるたびにワクワクしてきますね。
氷艶のほうもそうだし。
延期になったeveryも楽しみです。

大ちゃん生誕記念本(嘘)Dance!Dance!!Dance!!!

大ちゃんめでたく31歳に相成られました。
ZEROが終わってから私のTLはずーっとずーっと大ちゃん生誕祭で埋まっております。
大ちゃんファンだけでなく、アニオタちゃんも、そして大ちゃんと同じ誕生日だとうれしげにつぶやいている人や、オフィシャル関係とか、一日中おめでとうおめでとうです!

ここまでが昨日で、ひとまず大ちゃんの誕生日にアップしておかねばと思って一夜明けて3月17日
時差があるので、本日も海外からも大ちゃんおめでとうが続いております。

そして徐々に話題は分散されているのですが、やはりスケオタが多いTLなのでJrワールドの話題がでていますね。
ライストで男子のほうも見てましたが、ジュニアの点数でないなこれという感じです。
来シーズンにはパワーバランスが確実に変わりそうな、ただ何人シニアにあがるのかわかりませんが、男子はワールドワイドに選手が育ってきている感じなので今後のシニア参戦が待ち遠しいです。
ただ誰しもが思うところだけど、怪我や体への負荷が今後どうでるかというところの心配はありますね。
ジュニア男子だけでなく男子シングルはもうチキンレースの様相なので、スポーツである以上難易度の高い技術を習得するのは必然ではあるけれど見ていて怖さも感じます。
今後どうISUは対応していくのか気になりますが、以前のようにステップにも得点を高くつけて欲しいものです。
それか、各エレメンツに特化する競技を創設するとかさ。

しかし、コンペを見ると大ちゃんのスケートが見たくなり、大ちゃんがバラエティに出まくってよろこんで見てはいるけれど、やっぱり滑っている大ちゃんがどうしても見たくなって大ちゃんの演技を見直していますが、それだけでなく試合の雰囲気も感じたくて、結局他の出場選手全部みたりとかバックヤードの風景とか。
トマシュが自分たちの時代を虹色世代と言っていたけれど、大ちゃん選手時代の録画を見つつ虹色世代よねとひとり納得です。
自分に思い入れのある世代だから贔屓目で見てしまうのかもしれないとは思いつつも、個性的な選手が多かったなと。
衣装もトンチキ衣装が多かったし。
でもルックスが今の選手よりも王子様感半端ないし。王子様よりどりみどりみたいな。
そんなノスタルジーに浸っていた私ですが、もちろん大ちゃん祭りがまだまだ継続中で、この調子で行くと、テレビ番組の改編期に重なるので、まだまだバラエティへの出演増えるかもしれないですね。

3/18 メレンゲ
3/19 チカラウタ
3/23 スポーツの神様たち
3/29 TOKIOカケル

その他ワールド関係と、番宣番組もありますが、追いかけるの大変。
以前ほどすべてを録画せねば気が収まらないというのはなくなったけれど、そこそこ尺のある番組は撮っておいきたいし、でもそこそこ尺がある番組ばかりで円盤にとっとと焼いておくべきかとか、未だ手付かずのオリンピックあたりをそろそろなんとかせねばと思ったりとか、うれしい悲鳴ですよ。
こうやって、大ちゃん出演番組woみていると、ジャニーズが絡んでいる番組が多いですね。
ジャニーズ的には大ちゃんはOKなゲストなんでしょうね。
そういえばバンクーバーの頃に大ちゃんジャニーズ入りか?みたいな記事が出たこともありましたし、冗談ながらうたばんにゲストで出た時には、木村くんや中居くんからジャニーズはいっちゃいなよと言われてたこともありましたっけ。
ちょっと懐かしいことを思い出しました。
大ちゃんが絡んだことがないお兄ちゃん世代のジャニーズといえばあとは、Kinkiとタキツバくらいかな。
Kinkiとの絡みは見てみたいものだけど、以前大ちゃん剛くん好きって言ってたことあったような。
キンキもタキツバも舞台系のジャニーズだから大ちゃんとも合いそうなんだけどな、などと妄想してみる。
アイドルとも絡んでいる大ちゃんを見つつ、今日やっと手元に届いたDance!Dance!!Dance!!!見ました。
今日やたらとジャニーズ話をしているのは、Dance!Dance!!Dance!!!を見たからですよ。
「なに?このアイドル雑誌」
みたいな。
大ちゃん以外のページもアイドル雑誌みたいなかほりが・・・昌磨と刑事のツーショットとか
昌磨のお手てが可愛すぎる、おしり突き出してるところも可愛いし、編集わかってるなこれ
あとユリオタのツボを押しそうなXOIのステファンと大ちゃんのコラボ写真とか、ムラくんはひたすらかっこいいし、女子はみんな美しい写真ばっかだし、難を言えば真央ちゃん要素がちょっと少なすぎではなくって?という感じですが、大ちゃん要素が充実なのでなんとか我慢します。
それにしても今回のDance!Dance!!Dance!!!はがっつりなほどの大ちゃん本ですね。大ちゃんファンとしては大満足。
アイドル雑誌なみのポスターとかついてるし。
フィギュア本と見せかけた月光大ちゃんポスターをぺらっとめくったら変な声が思わずでちゃうような、アイドル感満載大ちゃんが、三十路だけでアイドル問題なくいけます。
いや、今やトキオはアラフィフアイドル、三十路アイドルなんて可愛いものです。
そんな感じでグラビアを楽しんだ後は、インタビューをじっくり読んで。
フランス版ロミオとジュリエットやりたい?やりたまえやりたまえ
真央ちゃんとやればいいのに、友人役でいいとか言わず真央ちゃんもやりたがってるんだしさ・・と大ちゃんのインタビューを見てつっこみ、そしてまた妄想の世界にはいりで、実は締め切りのある仕事がたまってるんですけどね。
たまってるのについついアイドル大ちゃんの誘惑に勝てず。
これからちょっと頑張って仕事をして明日のメレンゲに備えなくてはなりません。
久しぶりにやばい雑誌を手にとってしまいました。



AOIで大ちゃん笑いの神を召喚ス

皆様も同じくだとは思うけれど、AOIを見に現地に行っていらっしゃる皆々様のおかげで毎日毎日新しい動画があがり、自宅待機組としてはうれしい悲鳴をあげております。
もし自分が行ったら、動画を撮るよりも自分優先にしちゃうだろうなと思うだけに、映像を撮って更にはアップしていただけて本当に感謝しています。ありがとうございます。

AOIもローザンヌ公演が始まり折り返し地点まできたという感じですが、毎日毎日大ちゃんの演技は深みを増して、チューリッヒ最終公演のジェームズ・モリソンとのコラボは最初から胸がキューッと締め付けられるような感覚を覚えました。
現地でみたらもっと切なさが身にしみたりなんかしちゃってるんじゃないかと想像しますが、アメリカのみならずエンターテイメントの世界のあらゆる才能を見てきているチーズマンさんが大ちゃんの演技を見て美しくて涙したとツイートしたくらいなので、多分私が想像するよりももっと凄いものが見れたのでしょうね。
パソコン前アリーナで見てても胸がキューだし。

ローザンヌはチューリッヒと違ってフランスよりなのでノリもまた違うということらしいので、キャラバンなんかはチューリッヒよりも盛り上がるかもしれないですね。
チューリッヒ公演を見ているとリンクが広いせいか、新横や代々木とは少し表現の方法を変えていましたが、ローザンヌ・ダボスはどうなるか。
毎日毎日たのしみです。

楽しみは大ちゃんがあげるインスタもですけどね
始まる前は、一昨年のようにスイスの素敵風景写真でも上げてくれるかと思ったら、いきなりパンツやぶれた画像ですよ
大ちゃんもなんでこうなったと思ったらしいけど、私もなんでこうなってこういう画像をあげたのだと思ったものですが、なかなかいろいろ考えてしまうパンツ裂け画像です。
まずはなぜ舞台にあがっただけに裂けたのか・・ここ2日ばかり考えて行き着いた私の答えですが、NYへ行っててスケートから距離をおいていた頃に買ったパンツで、普通にははけてたけどショーの練習やショーがはじまったらハムストリングス思ってた以上に育ってしまいここぞというところに笑いの神様が降臨してパンツに裂け目を入れたということで
アフターパーティであんなことになったとは、アフターパーティがどんな感じだったのか画像があがっていましたけど、さすがヨーロッパというゴージャスなパーティでしたが、大ちゃんこんなところで笑いの神様をよんでしまうなんて、やっぱりスターだわと思いました。
それにしても大ちゃんの大股開きに下着まで見せるサービスショットとも言えますが、それ以外に大ちゃんがお泊りしたホテルの部屋の装飾もなかなかロマンティックでかつ、スイスというかドイツ色を感じるメルヘンぽさもありつつ・・そんなところも意外に大ちゃんにお似合いのお部屋でしたけど、なのにあの大ちゃんの姿。
パンツは見せても腹筋は死守・・とインスタを見たときは思ったけど、今回はコラボの時はかなりお腹も背中も思いっきり見せてましたね。海外だからええわーみたいな感じなんでしょうか。でも海外なので海外カメラマンも容赦なしにお腹の写真撮りまくっているとおもいます、いやすでに上がってるけど、なんで大ちゃんお腹見せるの恥ずかしがるのかさっぱりわかりませんが
AOI後半も、大ちゃんのステキ演技とともに、密かに再び笑いの神降臨を少しばかり望んでいる私です。

奥様!シェリルがLOTFまたやるかもって言ってるわよ

今週からAOIが始まるのでちょこちょこ情報が流れてきますが、それとは他にうれしいニュースが目白押しです。
まずはこづ復帰

「フィギュアスケートに恩返しを」小塚崇彦が語る、新たな出発の決意
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00827355-number-spo&p=1

社会人経験をして一度少しフィギュアを俯瞰から見て改めて自分の立ち位置を確認できたようで、その結果フィギュアの世界に戻ってきてくれるようです。
昔から言われているけれどスケート連盟の常識は一般常識の非常識みたいな組織なので、一度はフィギュアから離れ社会人経験した人がより多くフィギュアの世界に関わってくれたらと思う次第です。
あとJOCにも関わってますよねこづは。
それは置いといて、やはり演技にこづカラーというか、彼独自の色気のようなものがプログラムに出てきたところでの引退だったので、もったいないとしか言いようがなかったけれど、戻ってくれる決心をつけてくれてよかったよかったと。
やっぱりフレンズとか行くと、何か足りない感を感じてたけど、そのたびにコヅがいないからだもんなぁと思ってたんですよね。
彼が復帰することでショーのほうも少し色合いが変わってくるかもしれないですね。
それとマッチーもフィギュアの世界にがっつり戻ってくれたらいいんだけど。日本では人気競技ですけど世界的に見てもどんどん寂しい状態になってきてますから。

ユーリオンアイスではないけれど、アニメをきっかけにフィギュアに興味をもってくれる人が世界中で増えていると思います。
もちろんアニメで完結しちゃう人のほうが多いとは思うけど、それでも何割かの人はリアルのフィギュアスケートに興味をもってくれてフィギュアファンになってくれるかもしれないし。
まだくすぶってる程度の火種かもしれないけれど、この火種を大切にして世界中で人気競技になってくれたらいいのにと思います。そしたらショーもより洗練されてくるだろうし。

そしてフィギュア人気に火をつけて欲しいという希望の火種がまた一つ
先日シェリル・バークがLOVE ON THE FLOORについてインタビューに答えている動画があがっておりまして、その中でLOTF2の企画が進んでいるようです。全米ツアーとか想定しているとか。去年もそれは言っていたけど具体的に少しづつ話は進んでいるみたいですね。再びLOTFが上演されることを超期待です。

'DWTS's' Cheryl Burke Shares Update On Maks & Peta's Baby

それとともに、妄想文芸部としてはLOTF全米ツアー前に大ちゃんにはぜひシェリルとペアを組んで、Dancing with the Starsに出演とかあったらいいなぁ。
アメリカのセレブでないと難しいとは思うけどさ。
知る人ぞ知る大ちゃんをアメリカでお披露目、で、その後LOTF全米公演とかさ
あったらいいなぁ
でももしLOTFがアメリカであったら、現実主演はアメリカ人スケーターでしょうね。
でも本場で踊り狂う大ちゃん見たいわ。
DWTSに出演したら、スケオタ以外にも大ちゃんは知れ渡るだろうしさ、そしたらスケオタ以外の人も高橋大輔のスケート見たいってなるかもしれないしさ。
以前、チーズマンさんがツイで自分が審査しているオーデション番組に出演して人気になったダンサーと、フィギュアスケートでもオーデション番組やらね?みたいなことを冗談でつぶやいてましたけど、冗談が本当になったらうれしいな。
そんなチーズマンさんとも久々AOIで一緒だし、LAでは大ちゃんシェリルをはじめ、ポールやジェリとも会ってるし。何か形になってくれたら。
ああ、妄想も大変。
AOI始まったらそっちでも大変だし、カザフのユニバもえらいことになってるし。。もうオリンピックカザフでよくね?って思っちゃうくらい。
何かありそうな気配プンプンなので、歌舞伎オンアイスも今のところチケットは楽しかとってないんですよね。
LOTF2があったりなんかしたら、そしてオペラオンアイスに大ちゃん出ちゃったら・・・とか思うと、むやみやたらにチケットを買えない懐具合では、ちまちまチケットを厳選して買うしかないんですよね。
うれしいやら悲しいやら。

大ちゃんの演技は記憶に残ってたよ※アニオタ限定で確証あり

大ちゃん不足のため、ここのところ大輔不足をユーリオンアイスで補完しているわけですが
まだ見てない人見たほうがいいよ。
もうねいろいろ見てて思うところあるんですスケオタとしては
ああ、このエピソードはあそこかしら、この人のモデルは、あの人とあの人?とか、そんなことをやっているとアニオタの人たちが大ちゃんについてどう見てたかということをツイッターでつぶやいてて、それがほぼ大ちゃんファンと同じで。
大ちゃんのショーを見に行ったりとかまではしてないけど、シーズンになると大ちゃんの演技を楽しみにして見てたとか、このシーズンのこの時のこの演技が好きとか、私達と一緒のこと語ってますよ。むしろキャンデロロ時代からのこと語ってる人もいたりとか。
大ちゃんが記憶に残るスケーターでいたいと言っていたけど、まさかアニメがきっかけで、かくれ大ちゃんファンがたくさんいて、大ちゃんの演技を語っているのを見て、大ちゃんが望んだようになってたことがわかってファンとしてもうれしいです。

そんなことで、ここのところツイッターで「高橋大輔」と検索すると、常連の大ちゃんファンではない人たちがたくさん大ちゃんについて語っていたり、ユーリがらみの事を語っていたりしているのでツイを見るのが楽しみです。

多分だけど今の状況をみると、ユーリオンアイスを見て男子フィギュアスケートを見てみようと思う人も増えると思うし、そもそも私も腐れ修行をした経験があり、何人かの腐れマスター達とも知り合いですけれど、彼女たちと話をしているとスケオタと同じく、妄想とのための知識欲というのは貪欲です。
なので妄想のためにたぶんユーリオンアイスをきっかけにリアルのフィギュアスケートをより知ろうという人たちは確実に増えると思います。スケオタの中の人にはすこし他のジャンルから新しい人たちがくることをネガティブにとっている方もいるようですけど、自分を振り返ってみてほしいと思います。私達だって最初はちょっとしたミーハーな気持ちからスケオタの道に入っていると思うので。
でもツイを見る限り大ちゃんのことが好きとつぶやいている人たちのつぶやきの内容を見ていると、意外なことに、知ったかぶりのニワカスケオタよりも、ユーリオンアイスファンのアニオタが見るフィギュアスケートの感想のほうが的を得ている感があり結構共感できたりします。
ユーリオンアイスをきっかけにディープにフィギュアスケートや高橋大輔にはまってくれれば幸いです。
高橋大輔はまればはまるほどおもしろキャラなので、選手としては現役引退してますけど、まだプロとしては現役ですから、現役で滑っている姿を見られるうちに見ておいたほうがいいです。
ユーリオンアイスでも選手でいられる時間は短いというセリフがありましたけど、プロで滑れる時間もまた短いですから。

それはそうと、昨日開催された岡山イオンでのトークショー。
行かれた方たちのレポを呼んでて新鮮な驚きがありました。
それは、ビビリの大ちゃんがリンクに一人になって自分ひとり注目をあびることで「自由になれる」と感じていたこと
この発想は常人にはないですよね。
現役でリンクに立っている時からそう思っていたのか、それとも現役引退後フィギュアスケートの世界から離れていてあたらめて高橋大輔の自由な世界がリンクの上だと思ったのか、そこまではわからないけど、リンクという舞台の上で自由になれるという発言は根っからの表現者でありアーティストなんだなと思いました。
そういえば、先日発売したDanc!Dance!!Dance!!!の最新号のなかで、プロモーション用に作り込んだイメージビデオを作ってみようと思ったこともあったとインタビューで答えていましたけど、ぜひ作っていただきたいわ。
ジャッジされることもなく自由自在に思うがまま滑っている高橋大輔を見てみたいので。
映像作家の人とか作ってみたいとい人いるんじゃないでしょうかね。
ジブリの米林監督が大ちゃんと「思い出のマーニー」のコラボ映像作っちゃったくらいだし。
どこか再び企画していただけないものでしょうか。大ちゃん映像コラボ

When Marnie Was There & Daisuke Takahashi 思い出のマーニー


【公式】BD&DVD「思い出のマーニー」×髙橋大輔 TVCMメイキング動画


話は戻りますけど、大ちゃん表紙のDanc!Dance!!Dance!!!の最新号、ユーリオンアイスのファンの人がアニメイトにユーリオンアイスグッズがまだ揃いきらないのでユーリコーナーに大ちゃん表紙の雑誌が並んでるとつぶやいてたので、アニメイトの中の人もユーリオンアイスの主人公勇利のモデルが大ちゃんらしいと思っているのかも、それともそういう指定があったのか。
でも、ユーリオンアイス見ちゃうと大ちゃん要素多いですよね、どうみても。

でもDanc!Dance!!Dance!!!の最新号はユーリオンアイスファンの人にもおすすめかも。
大ちゃんだけでなく、昌磨にマッチーにムラくんに刑事くんにみんないい写真ばかりで、またスケートしている時のポーズが美しいし。アニオタのみなさん、妄想のネタにどうぞおすすめ雑誌です。アニメイトに売っているらしいです。
でもやっぱおすすめは高橋大輔DVDでしょうかね。デトロイトのリンクで練習している映像とかもあるので、ユーリオンアイス創作系のみなさんにはおすすめ。
主人公の勇利も以前デトロイトで練習していたという設定なので、デトロイトのリンクの様子とかレストルームやロッカールームの様子とかも映っているし、もちろん振り付けの様子とかもあるので、創作系の人には特におすすめです。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR