FC2ブログ

PIW滋賀 楽公演 感想文①

今回ちょっと以前のアメブロのほうにも同じ記事をアップしました。
ブログをお引越ししようか統合しようか、新たにアカウントを作ろうか悩んでいるところで
FC2はコメントをいただいた時の返信レスをする時、ちょっと私的に使いづらいなと感じるところがありまして
アメブロにもどろうか、それとも他のサイトがいいのか悩み中です。

そんなことはひとまず置いといて、

PIW滋賀 楽公演見に行ってきました。
久々の大ちゃん登場ではありましたが初日に大ちゃんの演目がkrOneだと知った時はちょっとテンション下がりました。
わかってはいたんですけどね、去年も1年くらいはkrOneのお衣装着れるとか言っていたし、PIWので新作はないとわかっていたし、わかっていたけれどわざわざ滋賀まで行って・・・みたいな。

オリンピック以降約2ヶ月ちかくマスメディアへの登場も極力減っていたもので、それがきっかけで少し大ちゃん熱もさがったか?などと自問自答しておりましがた、ショーが始まり大ちゃんが登場したその滑りを見て
「これを見ただけで来た価値があった」
と簡単に掌返しでした。

東京でのAOIで藤井フミヤ氏の歌とともにただ滑ってきただけで驚愕したスケーティングをまた見ることができました。
あれから何度もショーは見ていたんですけど、ただ一蹴り滑っただけで感動したのは久々かもしれません。
大ちゃんが出演したオープニングの滑りで期待が一気にマックスです。

オープニングといえば今回プリンスチームのオープニングは白い燕尾服とシルクハット姿でスケーター達がスイングジャズの音楽とともに登場しましたが、ショーとしてはとってもスタンダードな演出だけどワクワクする期待感はやっぱりこうじゃなくちゃねと思わずにはいられなかったです。
私はどうも一昨年だったかのフレンズのオープニングがトラウマで、電飾オープニングですよ。
あの時はオープニングのせいでショーへの期待をおもいっきりへし折らえた感がありまして、ショックのあまりショー全体を楽しめなかったんです。
そんなわけであれ以来ショーのオープニングがどれほど重要なのかというのを知りました。
オープニングは本当に大事。

そんなオープニングトラウマをかかえている私にとっては今回の王道オープニングは大好物
アイスショーだからこそスケートを滑るスケーター達をシンプルに楽しめる
プリンスチームのスケーターがひとりひとり白い燕尾服とシルクハット姿で出てくるなんて可愛いじゃないですか。
そのあとゲストスケーターが出てきましたが、誰が出るのか単純にわかりやすいのがよかった。
そんなオープニングからいきなりゲストスケーターのプロの話にとびますが、今回は刑事くんと昌磨くんが一皮向けました。

特に今回は刑事くんのプロを見て刑事課に所属した方が一気に増えたかもしれません。
ここ数年一気に個性を華開かせ始めた刑事くんでしたが、刑事くん独自の色気が凄い
今回のジョジョプロは、はまりすぎ。
佐藤操先生の振付ということだけど、操先生のセンス抜群。あきおのプロでも凄いなとは思ってたけど、刑事くんの洒落っ気というか伊達男な個性を全面に押し出した名プロだと思います。
刑事くんがプログラムとしてきっちり仕上げてきたのもあるとは思うけれど、ジョジョを知らなくてもジャズプログラムとして単純に楽しめるまさしくエンターテイメントなプログラム。

途中でとるジョジョポーズも、フィギュアスケートだからできる動きだったりするし。
刑事くんがもつエレガントさとスタイリッシュさがぴったりはまってて、公式戦のエキシビションで世界に向けてお披露目して欲しい。
国内だけ限定なんてもったいなさすぎる、お衣装だってカッコいいし。

今回ゲストスケーターは踊るプロが多かったから見応えありましたね。
カナちゃんもタンゴだったし、昌磨も思っていた以上に踊り狂ってたし。
昌磨の踊り狂いもさすがシェイリーンというプログラム。
ふれあいで昌磨に質問してくださった方のツイによれば、エキシは演技の幅を広げるために美穂子先生以外の振付師に依頼したとか、まじひろがった。
印象を語るならば、まだ産毛がちょっと残ってふかふかしている体を動かして威嚇している仔豹という感じですかね。
衣装が遠目から見ていると、柄の残像が猫のアメショー柄に見えたりヒョウ柄に見えたりしたのと、動きがネコ科の動物の動きっぽかったし。
荒々しいんだけど昌磨が演じるとどこかチャーミングで可愛い感じもありで、多分昌磨のあと大ちゃんが出てきて、成獣の黒豹が出てきたと思ったのでその比較として昌磨はまだ仔豹と思ったかも。
昌磨のプロも海外でも評判になると思うな。

衣装はまだ今後変わるかも、こちらもふれあいで聞いたという昌磨ファンの方のツイでは、昌磨自身あまり気に入っていないということなので、オリジナル衣装を作ってくるかも。今回の衣装は昌磨ファンの間ではエロいエロいと言っていたけれど、昌磨比であればエロ衣装かもしれないけど、体のラインが見える今回の衣装は、ちょっとおなかぽっこりな仔猫みたいで可愛いと思った。

そして昌磨が踊り狂って会場が盛り上がった空気が残るなか大ちゃん暗闇から裾を翻して登場

スタートのポジションに大ちゃんが立った瞬間から会場の空気が一変して、観客の集中は大ちゃん一点に
久々に見る大ちゃんのスケーティングはファンの贔屓目なしに飛び抜けてうまいと思った。
テクニカルな部分だけでなく、なんというか一滑り一滑りの説得力というのか
重みも感じるのに、氷を削る音は静かで、今回はとにかく大ちゃんのスケーティングの上手さを再び堪能できた

PIWの特に地方公演というのはライトファンや機会があれば一度見てみたいという一般のお客さんの比率が高いショーだと思う。大ちゃんファンが多いのはバナータオルを見るとわかるけど、基本盛り上げ上手な大ちゃんファンがいるにもかかわらず反応が今回は薄いなと思っていたので大ちゃんの時はどうなるのかなと思っていた。

でもカーニバルオンアイスやクリスマスオンアイスの時と同じように大ちゃんが演技が終わってもすぐに拍手ならず演技の余韻に少しひたったあとの歓声。
コアファンばかりでなくても同じ反応なので、大ちゃんの演技魅力は万人に伝わるんだなとあらためて思った。
拍手が鳴り終わりフィナーレに向かうその数秒会場は余韻でざわめいていた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめ様、こよなく大輔を愛する民たちよ~今日も大輔を愛しているか
プリンスの話題色々見聞きしたわ
呆れるわ小林 何様かしら
大輔の友人ということで、ついで応援されているだけなのに残念な男
インスタライブ 馬鹿じゃない 練習しなさいよ!技磨きなさいよ
宇宙一周分以上実力離されているのに調子乗るんじゃないわ 
大輔と大仕事したいだの ほざいたみたいだけど 100年早いわ
これみたら大輔ファン血圧上がる人いると思うけど、勘違いしてる奴嫌いなので
あしからず

ののまめ様 都合悪かったら消しちゃって

Re: No title

ごん子さん

> ののまめ様、こよなく大輔を愛する民たちよ~今日も大輔を愛しているか
> プリンスの話題色々見聞きしたわ


行けてないのか
滋賀はね私的には昌磨に刑事追加でうれしかった
当初本田兄妹が追加INの時になんだかなと思っていただけに
ただ本田兄妹は期待はしていなかったけれど、意外に望結ちゃんが一番よかった
パトリックや三原さんみたいな重量を感じる力強いスケーティングであれっと思った



> 呆れるわ小林 何様かしら
> 大輔の友人ということで、ついで応援されているだけなのに残念な男
> インスタライブ 馬鹿じゃない 練習しなさいよ!技磨きなさいよ
> 宇宙一周分以上実力離されているのに調子乗るんじゃないわ 
> 大輔と大仕事したいだの ほざいたみたいだけど 100年早いわ
> これみたら大輔ファン血圧上がる人いると思うけど、勘違いしてる奴嫌いなので
> あしからず


コバヒロは去年氷艶に出られなかったことが残念で仕方がなかったのかもね
特にあれ以来関西に住んでいるあきおとかとも親交が深くなってお泊りもさせているくらいに
なってるから、表に出てない事以上に氷艶の練習期間は様々なことがあったと思うので
これはコバヒロの嫉妬ですね
私も前はコバヒロ発信の大ちゃん映像とかうれしかったけれど、あまりにプライベートすぎるところを
見せちゃうのもなんだかなという気持ちになったりはしましたね。
もともと大ちゃんのプライベート系をあれこれ知りたいほうではないというか
以前ちょっとそういう時期もあったけど、結局知ってどうなのかとか
あとは私の場合は、高橋大輔という表現者が好きかなという事も今はわかっているので

> ののまめ様 都合悪かったら消しちゃって

意外に気を使ってくれるいい子ではないですか、ごんちゃん
都合は悪くないのでいいですよ
あなたのように極論ではないけれど、少しはそうだよねと思う部分がある人も他にも
いると思うし
私も手放しに、コバヒロの大ちゃんのプライベート流出はなんだかなと思うところはあるし
洒落として楽しめればいいけれど、あんまり楽しめない
もしカラオケタイムやるなら酔っぱらい大ちゃんでなく
気持ちよくキンキの歌でもデュエットしている姿を見せて欲しいものです

ののまめさん!見に行かれたのですねー!PIW八戸とかも少なからずニュースとかかな?映像とかあったので断片的でも見れるかな?と期待してましたが…

でも行かれた方達の興奮冷めやらぬツイッターを有り難く見させて頂いて、とてもいいアイスショーだったんだなーと感じました。プリンスチームもどんどん演目にこなれて、何よりチームで楽しんでいる様子!プリンスもなんやかんやと歴史あるアイスショーですもんね!
でもその中でもやはり高橋大輔の存在感は凄かったみたいですね!大ちゃんはその時その時で滑りが違うと聞きますから、ぜひ今の大ちゃんのkroneが見たかつたです。
本気で体を作っているとの事!体が出来上がった時にもう一つのkroneをやる!その時を首を長ーくして待ちたいと思います!

フレンズで見れるかな?アボットの荒れ狂う恋のプログラムでしたっけ?ん?死んでもいい?違うかな?でもそんな狂いに狂ったようなプロ見たいですね〜!楽しみ楽しみ!個人的には思いっきりやさぐれたフラメンコ見せてほしーい(笑)
昌磨の新プロも楽しみです!ダンサブルなプログラム大好きなので!



No title

ののまめさん 皆さんこんにちは。
滋賀公演の日曜日昼と楽公演見てきました。新プロが来ると期待していたのでKrOneと知った時はがっかりでテンション下がった。でもその後にアップされる大輔さんの写真がどれもこれも超イケメンなのを見て、もう何プロでもいいわと舞い上がりウキウキしながら会場に向かいました。

正直に言えば私はさほどPIWに興味があるわけでなく、今回は久しぶりに滑る大輔さん見たさにチケット買いました。私も昌磨と刑事くんが追加になったのが嬉しかった。大輔、こづ、昌磨、刑事は私の好きな男子スケーターですから。

こづのコラボプロは良かった。これくらいの人数のグループコラボの方が私は好き。相変わらず滑らかなスケーティングは心地良く、少ししゃれっ気も出て来て素敵なプロになっていました。
刑事くんは身体の使い方や観客とのコミュニケーションが数段にもアップしたように感じました。大輔仕上げ師効果が随分あるんじゃないかな。
昌磨は可愛いだけでなく時々ドキッとするようなお顔もありどう大人の表現になっていくかとても楽しみ。改めてシェイリーンの振り付け師としてのセンスの良さを実感。シェイリーンどうかめちゃカッコいい大輔プロもお願い!

そして我らの高橋大輔御大将の登場。
>スタートのポジションに大ちゃんが立った瞬間から会場の空気が一変して、観客の集中は大ちゃん一点に
久々に見る大ちゃんのスケーティングはファンの贔屓目なしに飛び抜けてうまいと思った。
>テクニカルな部分だけでなく、なんというか一滑り一滑りの説得力というのか
重みも感じるのに、氷を削る音は静かで、今回はとにかく大ちゃんのスケーティングの上手さを再び堪能できた

本当にその通り。氷上に立つだけで会場を支配する。よく音楽に助けられるとかスケーターの良さを引き出すプログラムとか言われるけれど、大輔さんはスケーティングそのものムーブメントそのものが音楽でありプログラムだ。あー見に来てよかったと満足。
昼はスケオタ率低そうな席でしたけれど、回りも彼の演技に引き込まれすぐ戻ってこられないという気配を肌で感じました。

楽公演は幸運にもふれあい席。あーーーなんという純朴な子供のような汚れのない美しい瞳、大人の男の魅力の笑いしわ、時々上目つかいなんかされたらもう撃沈よ。プレゼント渡して握手してアワアワしながら一言話し夢の時間は終わった。
どうせろくな写真とれないので肉眼でひたすら彼のお姿を焼き付けました。
身体はかなり絞れていました。ふれあいでの情報によるとあと3キロ減量とか。もう充分細いけれど彼のことだから最高のパフォーマンスが出来る理想体型を目指しているのでしょう。

あとは顔つきかな。今回は顔見知りスケーター多いアットホームなショーで終始柔和な笑顔の大輔さん。そういう彼を見ると私まで笑顔になれる。でもね、欲深いファンとしてはLOTFや氷艶の時のような、ぎりぎりのところで攻めている時の緊張感のあるしまった表情の高橋大輔も見たいのですよ。彼が本気を出さざるを得ないような機会が沢山あって欲しい。

話は飛びますが、ごん子さんのコメント読ませて頂きました。
>あなたのように極論ではないけれど、少しはそうだよねと思う部分がある人も他にも
いると思うし
私も手放しに、コバヒロの大ちゃんのプライベート流出はなんだかなと思うところはあるし

私は「少しはそうだねと思う部分がある人」の一人です。基本的に人の人気にぶら下がる、自己顕示欲を満たすために人を利用するような人間は好きではない。大輔さんの真の友人ならばあのようなプライベート流出はしないと思う。まあ末端ファンの私がどうこう言うことではないから、そのような情報はスルーするだけです。

ののまめさんお題が楽公演感想文①となっているので、この後続編があるんでしょうか?楽しみにしています。

Re: タイトルなし

しろむぎさん


> でも行かれた方達の興奮冷めやらぬツイッターを有り難く見させて頂いて、とてもいいアイスショーだったんだなーと感じました。プリンスチームもどんどん演目にこなれて、何よりチームで楽しんでいる様子!プリンスもなんやかんやと歴史あるアイスショーですもんね!
> でもその中でもやはり高橋大輔の存在感は凄かったみたいですね!大ちゃんはその時その時で滑りが違うと聞きますから、ぜひ今の大ちゃんのkroneが見たかつたです。
> 本気で体を作っているとの事!体が出来上がった時にもう一つのkroneをやる!その時を首を長ーくして待ちたいと思います!


大ちゃんはふれタイで見るとキッシングの衣装に以前よりゆとりがあるので絞っているんだろうなというのはわかりました。
顔はそんなに変化なかったかな。髪の毛がアッシュカラーで明るいので顔の表情が柔らかく見えることや髪型のせいもあるのか、2014年の時よりも若く見えてましたね。
まだまだ絞るということなのでフレンズに期待です

> フレンズで見れるかな?アボットの荒れ狂う恋のプログラムでしたっけ?ん?死んでもいい?違うかな?でもそんな狂いに狂ったようなプロ見たいですね〜!楽しみ楽しみ!個人的には思いっきりやさぐれたフラメンコ見せてほしーい(笑)
> 昌磨の新プロも楽しみです!ダンサブルなプログラム大好きなので!


多分フレンズではアボのかなとは思うんだけど、大ちゃんがやりたかったバージョンのKroneでもいいかな、衣装も変えて
でもやっぱり複数プロは見たいものだけど、でもアボの曲も情感を表現するようなプロっぽいから、そろそろダンサブルなものも欲しいですね。
みんなが待ち望んでいるフラメンコとか
昌磨は踊る踊る、刑事も踊る踊る、ここのところ公式戦のEXではほとんどの選手がバラード系のしっとりポップスが多いので、二人のプロは目立つと思います。
とくに刑事くんは今年はもっともっと名前を売らなくちゃいけない時だと思うので、おもいっきり振り切ってジョジョを演じて欲しいです。

Re: No title

おぷあさん


> 正直に言えば私はさほどPIWに興味があるわけでなく、今回は久しぶりに滑る大輔さん見たさにチケット買いました。私も昌磨と刑事くんが追加になったのが嬉しかった。大輔、こづ、昌磨、刑事は私の好きな男子スケーターですから。


私は1年に1公演はプリンスチームのショーは見たい派かな、ただ今村ねずみさん演出になってから自分のツボからはずれている感じがします。同じような演出がかならず複数回あるので、ちょっと単調というか、途中で飽きちゃう時があるので
今回は滋賀公演は大ちゃんはじめ、こづに昌磨刑事と、好きなタイプのスケーターが多かったので行ってよかったです
チケットぽちったのはいいけれど、大ちゃんだけ目当ては・・プリンスチームに期待だけどでもでもと思ってたら、昌磨と刑事セットの追加INを知ってうれしかったです。昌磨くんの場合刑事くんがいると結構表情豊かというか、甘えている部分が垣間見えて新鮮なんですよね。
あとは、刑事くんの大ちゃんに似た粘りのあるスケーティングや表現は今花開き出している時だと思うし
思っていた以上に刑事くんのプロがよかったので満足です


> こづのコラボプロは良かった。これくらいの人数のグループコラボの方が私は好き。相変わらず滑らかなスケーティングは心地良く、少ししゃれっ気も出て来て素敵なプロになっていました。


こづのスケーティングもまた年齢を重ねて、味が出てきましたよね。
こづを見ながらカートのスケーティング思い出していました。
カートも正統派スケーティングをする人だけど彼の人生がスケーティングににじみ出ているけれど、こづもカートみたいになってきたなと。


> 昌磨は可愛いだけでなく時々ドキッとするようなお顔もありどう大人の表現になっていくかとても楽しみ。改めてシェイリーンの振り付け師としてのセンスの良さを実感。シェイリーンどうかめちゃカッコいい大輔プロもお願い!


シャイリーンのプロがあんなにはまるとは思ってなかったですけどはまってましたね。
昌磨を見ていると次のオリンピックの頃にはどうなっているんだろうかと楽しみになります。
不思議な色気ですね彼のは。まだ可愛さが残っているのでそのアンバランスさがギャップ萌えなのかもしれないけれど
でも多分昌磨の可愛さはおじいちゃんになっても変わらないタイプの可愛さだと思うので、彼の男の可愛さがどう変化していくのかも楽しみです。

> そして我らの高橋大輔御大将の登場。
> 本当にその通り。氷上に立つだけで会場を支配する。よく音楽に助けられるとかスケーターの良さを引き出すプログラムとか言われるけれど、大輔さんはスケーティングそのものムーブメントそのものが音楽でありプログラムだ。あー見に来てよかったと満足。
> 昼はスケオタ率低そうな席でしたけれど、回りも彼の演技に引き込まれすぐ戻ってこられないという気配を肌で感じました。


私はオープニングで登場した時のスケーティングをみただけで、ごちそうさまでした状態で
Kroneとわかってちょっと残念に思った自分ばかばかという感じでした。
最初にごちそうさましたけど、Kroneでおかわりできたし
私のまわりは昌磨ファンでした、昌磨の時凄くもりあがってたから、でも大ちゃんの時は放心状態になってて、コバヒロが出てきたあたりで、大ちゃん凄すぎたって言ってました。

> 楽公演は幸運にもふれあい席。あーーーなんという純朴な子供のような汚れのない美しい瞳、大人の男の魅力の笑いしわ、時々上目つかいなんかされたらもう撃沈よ。プレゼント渡して握手してアワアワしながら一言話し夢の時間は終わった。

私は柱の影から派なので、以前大ちゃんと握手できただけでもうその思い出だけで十分です
でも間近であの薄茶色のキラキラ光る瞳をもう一回見てみたいものです。

> どうせろくな写真とれないので肉眼でひたすら彼のお姿を焼き付けました。

撮ったけどとくな写真とれませんでした。
昌磨くんとか刑事くんはかろうじていけてるやつあったけど
大ちゃんはひょっこりはんみたいな、それも表情が黒く影になってる感じのしかなくて、でもたくさんイケてる大ちゃん写真がツイにあがってたので満足です


> ののまめさんお題が楽公演感想文①となっているので、この後続編があるんでしょうか?楽しみにしています。

あるんですけど、いろいろ忙しくて
記憶がすでに遥か彼方に行きかけているので、週末にはつづきあげます。

私も行ってきました^_^

ののまめさん、こんにちは^_^
私も、大ちゃん熱冷めるかもとか思ってたんですよ。あまりに露出がなくて何してるかわからなくて。真央ちゃんみたいに頑張ってよー。とか思ってしまった。でも年明けからずっとすごく頑張ったし仕方ないかと思いながら19日午後に行ってきました。でもやはり髙橋大輔は格別でした。オープニングのスケーティングで私も鳥肌がたちました。私はkrone大好物なので嬉しかったです。あの髪型。スタイル、あの衣装とパーフェクトだったと思いません?地上波の全国ネットであのプログラムを流してくれ!って思うくらいだったのでプリンスで演じてくれて良かったと思いました。地元の方とかも多くて合間に話し声とか聞こえていたけど大ちゃんの演技がはじまったらシーンとなって大ちゃんの狂おしいようなスケートに引き寄せられて終わったら大喝采でした。大ちゃん以外のスケーターも良かったですね。昌磨君と刑事君は良かった。プログラムが合ってたし一皮向けたような‥来シーズンすごく楽しみです。その他はわたしも望結ちゃん良かったと思いました。スケートに専念しないのかなぁなんて思いましたが。あと織田君もプロだなあと思いました。ふれあいも参加できましたが、いざ大ちゃんの前になるとあの瞳に覗き込まれて固まるだけで良い画像も取れず。他の方とは話も出来て写真も撮れるのに_| ̄|○
でも、大ちゃんは穏やかで優しい笑顔が多くてファンの声援を素直に受け止めているようで嬉しかったです。ソチ直後のふれあいと衣装も同じなのに表情が全然違うなって思いました。また今回メンバーが良くて全体の雰囲気も良かったかなと。プリンスのナンバーも素敵だったけど確かに同じパターンが多めかな。コバヒロ君は相変わらずですね。私はインスタライブ見てないんですがスケオタ友人から聞きました。うーんですね。でも大ちゃんってどんなに仲が良くてもコバヒロを、xoiとかにも呼ばないんですね。事務所とかの関係とか大ちゃんがどれだけ出演者に関与しているのか知りませんがスケートには厳しいんだろうなと思うのですが。(刑事君の特訓見ても思いますよね)スケートの為に体を作っているそうなので大ちゃんの今後を楽しみにします。ののまめさん、少しずつでいいのでまたレポ上げてくださいね。楽しみにしてます。皆さんのコメントも色んな意見があって。遠慮することなく思いを言えて有難いです。

Re: 私も行ってきました^_^

snowさんこんにちは

> 私も、大ちゃん熱冷めるかもとか思ってたんですよ。あまりに露出がなくて何してるかわからなくて。真央ちゃんみたいに頑張ってよー。とか思ってしまった。でも年明けからずっとすごく頑張ったし仕方ないかと思いながら19日午後に行ってきました。

大ちゃんキャスターのお仕事がんばってたけど、やっぱり動けるうちは動いている仕事優先でお願いしたいなという感じで
フラストレーションはありましたね、毎日見れたとしても
そして真央ちゃんはやると決めたらサクサク新しいことを自ら始めたので、大ちゃんもそろそろ受け身ではなく自分から提案してなにか初めてほしいものです。でも今の所仕事が向こうからやってくる状態なので受け身でいられるんだと思うけれど
できることならばこの露出の少ない期間にスケートにじっくり取り組むか新しいことを進めてくれていたらいいなと思います
ただ、お財布にとっては大ちゃんの露出が少ないのはありがたいかな。
なんとなくだけど今年後半は海外のショーに出るような気がしているんだけど
ヴェローナとか、ステファンのショーはどうなったかな

>でもやはり髙橋大輔は格別でした。オープニングのスケーティングで私も鳥肌がたちました。私はkrone大好物なので嬉しかったです。あの髪型。スタイル、あの衣装とパーフェクトだったと思いません?地上波の全国ネットであのプログラムを流してくれ!って思うくらいだったのでプリンスで演じてくれて良かったと思いました。地元の方とかも多くて合間に話し声とか聞こえていたけど大ちゃんの演技がはじまったらシーンとなって大ちゃんの狂おしいようなスケートに引き寄せられて終わったら大喝采でした


地元の人多かったですね、関西弁でも京都よりの関西弁の方が多かった感じが、三世代家族連れの方も結構いたし、そういう状態でも大ちゃんのときは湧きましたね。XOIと同じように拍手をするのが一瞬遅れて一気に拍手喝采でそのあとざわつくという
生でスケーターが次々出てくるのでスケートの上手さや表現力の違いというのはよりわかるので
地方公演は普段アイスショーを見慣れていない人が見に来るから、大ちゃん見てもらえてよかったなんて身内のように思いました。ほんと地上波で大ちゃんの演技放送してほしいです。
そういえば大ちゃんプロモーションビデオだったっけイメージビデオだったっけ、そういうもの作ろうかなと思ったことあると言ってましたが、作って欲しいです。でもそなるとまたCSかBS扱いになりそうだし

>その他はわたしも望結ちゃん良かったと思いました。スケートに専念しないのかなぁなんて思いましたが。

思っていた以上に基本的なスケーティングがうまいのでびっくりしました。
私も望結ちゃんが滑っているとき、スケート一本にしたらいいのにと、もったいないもったいないと思いつつ見てました。
子役くさい大げさな感じが演技にもなくなってきているし。以前見たときは子役として演じられるということはすごいけれど、ちょっと大げさな演技に見えてあまり感情移入できなかったんだけど、今回は彼女の演技に引き込まれました。抑える演技を覚えたのかもしれないですね

>あと織田君もプロだなあと思いました。ふれあいも参加できましたが、いざ大ちゃんの前になるとあの瞳に覗き込まれて固まるだけで良い画像も取れず。他の方とは話も出来て写真も撮れるのに_| ̄|○
> でも、大ちゃんは穏やかで優しい笑顔が多くてファンの声援を素直に受け止めているようで嬉しかったです。ソチ直後のふれあいと衣装も同じなのに表情が全然違うなって思いました。また今回メンバーが良くて全体の雰囲気も良かったかなと。プリンスのナンバーも素敵だったけど確かに同じパターンが多めかな。


織田くんもプロになってからのほうが表現力に磨きがかかりましたね
今回のプロは織田くんのプロのなかでは一番好きかも
大ちゃんのふれあいは名人芸の域で遠目から見ているだけで惚れ惚れしますね。なんだあのうまい客捌きにプレゼント捌きって思います。私も過去一度大ちゃんとふれあいできましたけど、あのときの大ちゃんの後ろには後光がさしてました。
後ろの方にいたけれど、大ちゃんが手を伸ばしてくれてプレゼントが渡せたと思ったら、周りの人に押されて後ろにさがっちゃったんだけど、プレゼントを手渡しできただけで満足と思っていたら、モーゼの十戒のように目の前に道ができその先に手を差し伸べている大ちゃんがいて、その時の姿は未だに忘れられません。目がトパーズみたいにキラキラしててきれいだったなぁ、それだけのことで未だにうっとりできる自分がいます。

>コバヒロ君は相変わらずですね。私はインスタライブ見てないんですがスケオタ友人から聞きました。うーんですね。でも大ちゃんってどんなに仲が良くてもコバヒロを、xoiとかにも呼ばないんですね。事務所とかの関係とか大ちゃんがどれだけ出演者に関与しているのか知りませんがスケートには厳しいんだろうなと思うのですが。(刑事君の特訓見ても思いますよね)スケートの為に体を作っているそうなので大ちゃんの今後を楽しみにします。ののまめさん、少しずつでいいのでまたレポ上げてくださいね。楽しみにしてます。皆さんのコメントも色んな意見があって。遠慮することなく思いを言えて有難いです。

ファンサービスというのもあるとは思うんだけど、初めてライブ先日見ましたが大ちゃんがいるいない関係なくライブする意味あるのかなって。ライブするならエンターテイナーとして魅せるライブ配信してほしいです、仲間内のカラオケであっても
大学生かうれない芸能人が垂れ流すライブでなく、どこか工夫してほしいですね日常を見せるにしても
今はファンサービスにはなってないような気がします。
今度ライブ配信するときには、高橋大輔クッキングレポとかそのくらいひねりいれてくれないと

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR