アキレアの橋を見てフジテレビの大人の事情をいろいろ考える

HDレコーダーが一杯なものでちまちま編集してたら、大ちゃんがハワイから浮かれポンチインスタライブやってたそうで。
気持ちよさそうな酔っぱらい姿だったとかで・・・・HDの整理なんていつでもできたのにばかばか私のばかっ・・・と今猛烈に反省していた私です。
ツイを見ると、よっぱらい大ちゃんの姿を見て、和んでいるみなさんがたくさんいらっしゃいましたが、やっと和めたのもあれですな、アキレアの橋のせいですな。
そうですな絶対!

アキレアの橋は、グラジオラスの轍のスペシャル版みたいな感じですかね。
結局のところ、オリンピックに向けて後輩達に引き継いだ事を伝えたかったのか?現役最後苦しんで引退したことを大ちゃんの口から話させて番組的にはそれで?みたいな感じで、なんだかぼやっとした二時間というか。
放送後ここ数日、アキレアの橋はどういう番組だったんだろう、どういう意図でああいう番組を作ったんだろうと考えてたんだけど、私が勝手に考えたことだけど、フジテレビは番組制作費があまり出せない状態だろうなと。
先日、めちゃイケをちらっと見たんですよ。
めちゃイケメンバーの新築の家に言ってメンバーが好き放題するというやつだったんだけど、このノリって20年前からやってて、今でもこれが受けると思っている制作スタッフに驚愕ですよ。
そりゃあ視聴率とれないわ。
ゴールデンでこれだもん、BSで番組なんて予算少ししかもらえないでしょうね。
予算が少ないので、過去の番組をベースに肉付けをしただけという。新たな視点で作ろうというのも全くなく。
急遽決まった企画だったかもしれないですね。
大人の事情は本当のところはわからないけれど、高橋大輔の演技者としてのピークはあきらかにバンクーバー後だと思うけれど、素晴らしい演技をしたシーズンの映像が全く使われていなかったことに今回も思うところあったんですよね。
大人の事業の一つの予算が少ないというのにも関係するのかもしれないけど、ワールドの映像はISUに使用の許可とか費用がかかるので使えないし、GPシリーズや国別はテレ朝が放送権を持っているからそちらもお金かかるし、だっただフジが持ってる映像使いやがれとも思うんだけど、多分制作スタッフはファンほどの思い入れがなく、どのシーズンのどの演技が素晴らしかったとか知らないのかもしれないなと。
グラジオラスの轍をベースにしているので、制作スタッフもその当時の人なのか、新しい人なのかわからないけれど、バンクーバー後はあまり成績が残せていないと思い込んでいたんじゃないですかね。
いや違うな、悲劇のヒーローという脚本アリきだったような気もする。
私達大ちゃんファンからすると、大ちゃんは悲劇のヒーローではなく、負けっぷりもカッコいいヒーローだったんだけどね。

もしまたフジで大ちゃん特番があれば、別視点での高橋大輔の凄さを伝えて欲しいものですな。
ツイでもつぶやきましたけど、スポーツ選手で前十字靭帯断裂をしている人結構いるし、私みたいに会社の袖机に膝ぶつけて前十字痛めてるような一般人もいるので、そこからどう復活したのか、バンクーバーの後の肉体改造だったりとか、怪我と寄り添いながらオリンピックの臨んだこととか、引退後のフィギュアスケートとの向き合い方とか、新しい視点いくらでもあるし、映像だっていくらでもあると思うんだけど・・・あ、そういえばフジ系列の関西テレビとあまり関係よくないから映像を借りるにしても大人の事情が絡むのだろうか?
かなり昔からいろんな局で密着されてたから映像は腐るほどあると思うんだけど。
そんなことを考えると、今回の番組はフジテレビの予算の関係上過去番組を使いまわせいてちょっと肉付けするしかなかったのでは?という結論に勝手に至ったのであった。
でも、引退して3年、海外に行ってマスメディアから距離をとってた期間もあったにも関わらず、未だに高橋大輔を特集してもらえるので、それだけなんだかんだ言いつつ、メディアの人に愛されているということではないでしょうか。

この頃、大ちゃんが取り上げられるカテゴリーがエンターテイメントカテゴリーになってきたので、マスメディアの取り上げ方も、それからTVの局内での扱いかたも変わってきていて、ファンとしてはそのほうがうれしい。
スポーツ番組よりも、報道やエンターテイメント系番組の制作サイドからのほうが扱いがいいのも見ていてうれしいし。
やっぱりスポーツ系はスケ連の影響があるんだろうな。
でもスケ連もあまりマスコミに上から目線で報道規制をかけるのはやめたほうがいいかも。
人気が落ちたり、他のウィンタースポーツに世間の目が移っていったら、フィギュアの扱い一気に悪くなると思うんだけど
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私、アキレア、辛くなるのが嫌で見られないんです。
皆さんの感想を読んでなのですけれど、番組の目的は何だったのかと不思議番組な印象です。
引退して3年も経つスケーターを今更特集して、大ちゃんを称えきるのでもなく、後半は若手に勝てなかったをやって、かといって一般に向けて、それほど若手の印象が良くなったというわけでもなさそうで、大ちゃんの人柄の良さとか可愛らしさとか真摯な姿勢とかが浮き彫りになっていたようだし。
大体、あの番組は大ちゃんや野村さんのファンか、たまたま偶然テレビのチャンネルがそこにあって見ちゃったぐらいの人しか見ないでしょうに。
だったら、大ちゃんの事をきちんと伝えた方が良いのに、できないのは大人の事情か。

悲劇のヒーロー物語。
私、大ちゃんが悲劇のヒーローだとか、不幸な競技人生だったなんて、まったく思いません。
不運なこともあったろうけれど、大体すべてが順風満帆な競技人生のアスリートって、まずいませんし。
確かにスタッフに分かる、出来る人材がいないのかも知れないこともありえますね。

何としても平昌に向けて、大ちゃんに某を褒めさせたかったのかと思ったけれど、大ちゃん結局、演技を具体的に褒めることは言わなかったみたいだし。
特集してくれたことはすごくうれしいんだけれど、内容がすっきりはっきりしないですね。

ちょっと気になったのは、今、トップへの取材規制が厳しいってところ。
そんな事、していていいんでしょうか。  スケ連、勘違いしてませんか?
取材してくれるだけでも嬉しい時代をあっさり忘れて、後で後悔しないと良いけれど。
確かに失礼な取材は注意するべきだけれど、大ちゃんや真央ちゃんは、いつもどんな時も、取材に対して誠実に賢明な答え方をしていました。
大ちゃんは取材なんて滅多にない時代を知っているからこそもあったでしょう。
そういえば、昌磨くんが「□▽選手」って言ったのを、連盟の人が「〇×君」って言い直させているのがありましたね。
なんか、間違っていませんか? 本来公の場では「~選手」と言うべきなのに。
目的が見え見えで、浅はかすぎて、唖然としました。
それに規制厳しいのって特例様だけなんじゃないかと感じるんですが。

番組を見てないのに、こんなに書いちゃってごめんなさい。

さてさて、ファンがあれやこれや氷艶も含めて右往左往していたら、ハワイからヒャッハー!!な大ちゃんが。
いつも絶妙なタイミングで脱力させてくれる大ちゃんで、ファンはいつも救ってもらって、大ちゃん、本当にありがとうです。



No title

こんにちは。
アキレア、私は録画はしましたが見てません。
沢山の方の感想は拝見して予告で上がっていたとおりだったなと。
「ハンカチを用意」なんてあおりがあった時点でフ○が作りたいストーリーが出来上がってるんだろうともわかりましたし。

野村さんがPちゃんの4回転についての話をして下さったようですけど、あの2年間にあれ上げに踏み台にされるようなメディアの扱いや、いくらやっても点数が出なかった不可思議さ等々彼に対しての逆風が吹き荒れてたあの頃の事はどうやっても野村さんには知ってもらうことは難しいだろうなと。
ただただ、あの2年だけでなく彼の競技人生そのままおかしなテレビ局側の勝手な主観に満ちたナレーションもなく、それを見ながらトークしてもらいたかったです。

結局フ○は彼の実績と功績はどうでも良くてあれに勝てなくなって引退した選手という認識のまま時が止まっていて、今の髙橋大輔を全く見ようともしていないんだなと。
関テレが作った「誰も知らない」やフ○で放送でしたが制作は地元局だった○央ちゃんの引退特番のような番組はフ○には無理ですね。
最近ざわついている原因の方のあれこれが事実だとすれば尚更、この先も変わらないんだろうなと。

中途半端な立ち位置のナビは今シーズンも続行なんでしょうか。
昨シーズンのあれが欠場した全日本は演技後選手インタビューをしたのに、それ以降の試合はやらなかったですよね。
インタビューをすれば特にあちらファンがざわつくのかもしれませんが、変に気を回しすぎるのもどうかと。
ナビを引き受ける時点で彼はそういう場面が来ることは腹をくくって引き受けてるのではないかなと思うんですけど。
あれサイドが彼からのインタビューはNGなのかもしれませんが。

振り返りはもうお腹いっぱいなので、「情熱大陸」や「プロフェッショナル仕事の流儀」で早く今の髙橋大輔に密着してくれって思います。

1時間29分

ののまめさんの記事に同意します。
予算なさそうですよね。関テレとの関係が最悪だとしてもあちらの神番組を知っている身としては残念すぎる番組でした。

リアルタイムで見る気は元々なかったし一度は見ると決めてはいたけど某の映像を見るのは最小限にしたかったので、大ちゃんに申し訳ない気持ちはあったものの某が映っている部分は大ちゃんの話すら聞かずにさっくり削除しつつ、当初は某を語っているところも全部要らないと思ったけどまあ話のつながり的に残してもいいかな程度の褒め方だったのでそこは残して編集したら表題の時間になりました。
ということで意外と残すところ多かったなと思っています(苦笑)。

私が持ってなさそうなO2リンク時代の映像とかもあったし、大ちゃん自身のことについての対談部分は野村さんの話し方が結構大ちゃんに寄り添ってくれている感じがしたから、編集後に通して見た印象としてはそれほど悪いものではなかったです。
もちろん耳障りなナレーションもあったけど、ソチ前後の大ちゃんの気持ちを知れたり大ちゃん自身が3年経って気持ちの整理がついたのかなと感じられたのは良かったと思うので、リピする気は今のところないけどとりあえず保存はしておくことにしました。

ただ今回の番組出演はピョンチャンキャスターを想像させるので現状彼の地に行くことは避けてほしい身としては複雑です。
私がアレコレ不満を述べていい問題じゃない気はするけど、でも今朝鮮半島には行かないでほしい。
だからキャスターに選ばれないといいなとかなり真剣に考える今日この頃です。

No title

再びごめんなさい。

大ちゃんの競技生活は決して不幸だとは思わないと書きました。。
不運な事は起きた。でも、それは大ちゃんの真摯な努力でむしろプラスになっていったとさえ思えます。
バンクーバー以降の演技は明らかに上手くなって行ったし、円熟、成熟へと向って行ってますね。
ただ、理不尽なことが起きたのは否めません。
この、点数の出方、成績の出方を含め、その後のあれこれは私は絶対忘れないし、許しません。私がほざいても何にもなりませんけれどね。

あの2014年のフレンズ後の上月賞授賞式の大ちゃんが忘れられません。
囲みの会見では、いつもは和やかで、笑顔、笑い声が絶えないのに、あの日は怯えた風情で、あの大ちゃんから強烈な「俺に触れるな」という拒否オーラがバシバシと出ていました。
見ていて辛かったです。そして、9月のトークイベントで「スケートから離れる」発言があったのです。6月のトークイベントでは「スケートからは離れないと思う」って言ってたのに。
悲しくて泣きましたから。
だらだら書いてしまいましたが、大ちゃんが元気が無いと、途端にファン一同ざわつきます。
ですから、ハワイの楽しそうなヒャッハー!で、とにかく今大ちゃんが元気そうで、楽しそうで何よりです。

Re: No title

まりえさん

> 私、アキレア、辛くなるのが嫌で見られないんです。
> 皆さんの感想を読んでなのですけれど、番組の目的は何だったのかと不思議番組な印象です。
> 引退して3年も経つスケーターを今更特集して、大ちゃんを称えきるのでもなく、後半は若手に勝てなかったをやって、かといって一般に向けて、それほど若手の印象が良くなったというわけでもなさそうで、大ちゃんの人柄の良さとか可愛らしさとか真摯な姿勢とかが浮き彫りになっていたようだし。
> 大体、あの番組は大ちゃんや野村さんのファンか、たまたま偶然テレビのチャンネルがそこにあって見ちゃったぐらいの人しか見ないでしょうに。

私もなぞなんですよね。
二時間スペシャルにしてたのもなぞ
そしてなぜかフジの番組なのに毎日新聞学芸部の人がアキレアの橋のツイをしてて
よくとれば、なんだかんだでやっぱり大ちゃん愛されてるので二時間スペシャルに大ちゃんということになったのかなとは思うんだけど、ただやっぱりフジの予算の関係で以前の焼きましをするしかなかったのかなと今は思ってるんですけど
もし今度高橋大輔特集をやってくれる時は、ちがう視点で作って欲しいです。

> 悲劇のヒーロー物語。
> 私、大ちゃんが悲劇のヒーローだとか、不幸な競技人生だったなんて、まったく思いません。
> 不運なこともあったろうけれど、大体すべてが順風満帆な競技人生のアスリートって、まずいませんし。
> 確かにスタッフに分かる、出来る人材がいないのかも知れないこともありえますね。

本人根暗っていってるけど、結構というかかなりのポジティブさんですから、悲劇のヒーローというのはあわないですよね
たしかにソチまでの数年間は苦しんでいたのはわかるけど、アスリートだけでなく普通の人でも気持ちがついていかない時期ってあるしね。
どちらにしろ絵になる人にはちがいないんでしょうね。
ひとまず今回のアキレアの橋は、大ちゃんが未だにスポーツ関係のスタッフにも愛されているということかなと思ってます。

Re: No title

桜もちさん

> アキレア、私は録画はしましたが見てません。
> 沢山の方の感想は拝見して予告で上がっていたとおりだったなと。
> 「ハンカチを用意」なんてあおりがあった時点でフ○が作りたいストーリーが出来上がってるんだろうともわかりましたし。

警戒していたので、思いの外腹立つとかはないけれど、古傷をいじられているような不快感はありました。
ただところどころでは高橋大輔愛というのは感じないでもなかったけれど、今もう一度見直したいかというとちょっとメンタルの含め体調がいいときでないと見られないかな。

> 結局フ○は彼の実績と功績はどうでも良くてあれに勝てなくなって引退した選手という認識のまま時が止まっていて、今の髙橋大輔を全く見ようともしていないんだなと。
> 関テレが作った「誰も知らない」やフ○で放送でしたが制作は地元局だった○央ちゃんの引退特番のような番組はフ○には無理ですね。
> 最近ざわついている原因の方のあれこれが事実だとすれば尚更、この先も変わらないんだろうなと。

キー局フジの影響をうけずに密着できていた両局のスタッフは賢いですよね
人として
大ちゃんと真央ちゃんってそういうところの見極めが鋭いというか、地方に住んでいたのもよかったのか
いや殆どのスケーターは地方ですけどね。
どちらにしろ大ちゃんも真央ちゃんも密着を許す器の大きさがある子たちだったと今更ながら思います。

> 中途半端な立ち位置のナビは今シーズンも続行なんでしょうか。
> 昨シーズンのあれが欠場した全日本は演技後選手インタビューをしたのに、それ以降の試合はやらなかったですよね。
> インタビューをすれば特にあちらファンがざわつくのかもしれませんが、変に気を回しすぎるのもどうかと。
> ナビを引き受ける時点で彼はそういう場面が来ることは腹をくくって引き受けてるのではないかなと思うんですけど。
> あれサイドが彼からのインタビューはNGなのかもしれませんが。

フジはスタッフが変わって全日本の放送の仕方が変わったのは本当によかったと思うけれど、大ちゃんの扱いには考えてほしいですよね。取材も細かくやっているのにいざしゃべると、その時みた演技の感想を言うしかない立ち位置なので、語彙が少ないのもたしかだけど、解説が荒川さんや本田さんがいる以上解説をすることは出来ないので、結局感想を言うしかないし、どう扱うつもりでしょうかね。

> 振り返りはもうお腹いっぱいなので、「情熱大陸」や「プロフェッショナル仕事の流儀」で早く今の髙橋大輔に密着してくれって思います。

大ちゃんのことを知っているスタッフで番組作って欲しいですよね。
たくさん密着もされているから新しい視点での密着を、引退後のこと中心とかでみたいなぁ

Re: 1時間29分

十六夜さん

> 予算なさそうですよね。関テレとの関係が最悪だとしてもあちらの神番組を知っている身としては残念すぎる番組でした。

決して大ちゃんに対して愛情がない番組作りをしているとはいえないので、予算と時間どちらもなかったんじゃないかなと
この時期に2時間番組というのもむりくり枠を作ったような気もするし。
真央ちゃんの密着もだけど、ほんとうに子供の頃から密着していて、本人のみならず周りの人にも受け入れられて密着しているスタッフとたまに取材にいくスタッフとではやはり距離感は違うと思うので
フィギュアが盛り上がったのも、大ちゃん真央ちゃんが懐ふかく受け入れてくれたことで映像がたくさんあってフィギュア人気の一助にもなっていたんじゃないかなと今更ながら思います。



> 私が持ってなさそうなO2リンク時代の映像とかもあったし、大ちゃん自身のことについての対談部分は野村さんの話し方が結構大ちゃんに寄り添ってくれている感じがしたから、編集後に通して見た印象としてはそれほど悪いものではなかったです。
> もちろん耳障りなナレーションもあったけど、ソチ前後の大ちゃんの気持ちを知れたり大ちゃん自身が3年経って気持ちの整理がついたのかなと感じられたのは良かったと思うので、リピする気は今のところないけどとりあえず保存はしておくことにしました。

野村さんが司会でよかったですよね、ただやっぱり最初は大ちゃん腕組みしているので、それでも結構警戒はして会話はしていたとは思うけど。野村さんを警戒という意味でなく、アレとかの話を振られるのをわかってたから腕組んで無意識に警戒しちゃってたかなと思ったり。
今さっきちょっとリピしようと思って見たけれどちょっと今はまだ見たくないですね。
一応保存はしとくけど、大ちゃんのドキュメンタリーってどうもナレーターのトーンが低いことが多いので、そういう時の番組は警戒必要かなと思いながら見ています。

> ただ今回の番組出演はピョンチャンキャスターを想像させるので現状彼の地に行くことは避けてほしい身としては複雑です。
> 私がアレコレ不満を述べていい問題じゃない気はするけど、でも今朝鮮半島には行かないでほしい。
> だからキャスターに選ばれないといいなとかなり真剣に考える今日この頃です。

私も行ってほしくないです。
リオでも正直行ってほしくなかったから

Re: No title

まりえさん

> 再びごめんなさい。

いやいや遠慮なくー


> あの2014年のフレンズ後の上月賞授賞式の大ちゃんが忘れられません。
> 囲みの会見では、いつもは和やかで、笑顔、笑い声が絶えないのに、あの日は怯えた風情で、あの大ちゃんから強烈な「俺に触れるな」という拒否オーラがバシバシと出ていました。
> 見ていて辛かったです。そして、9月のトークイベントで「スケートから離れる」発言があったのです。6月のトークイベントでは「スケートからは離れないと思う」って言ってたのに。
> 悲しくて泣きましたから。
> だらだら書いてしまいましたが、大ちゃんが元気が無いと、途端にファン一同ざわつきます。
> ですから、ハワイの楽しそうなヒャッハー!で、とにかく今大ちゃんが元気そうで、楽しそうで何よりです。

あの写真が流出しなければあそこまで追い詰めることもなかったのではと思うけれど、あえて大ちゃんをフィギュア界から追い出したいという人もいたのは事実かなと思います。
あの写真が雑誌に売られれば大ちゃんがどういう気持ちになるのかは売った人もわかっていると思うし
今でも当時を思い出すと腹立たしく思うし、スケ連はそういう人達をきちんと処分したのかどうかもわからないけれど

大ちゃんがフィギュアスケートの世界にもどってきて、カンパニーを作りたいと言っているけれど、本気でやってほしいと思う
スケ連の影響を受けないかたちで

みんな大好き、高橋大輔‼

ののまめさま、こんにちは。

アキレアの橋は、私は最初から必ず見るつもりで録画しました。
大ちゃんファンの皆さんの前評判を知りつつも、でも野村さんと一緒だし、大ちゃん見たいしで、見ました。

私は自分の解釈に自信がないし、知識が足りないから正しく判断できないかもしれないので、最後はののまめさんのブログを読んで答合わせをしようと決めておりました。

なるほど、ののまめさんのおっしゃる通り、大ちゃんの出る番組を見る度に、番組サイドは大ちゃんのこれまでの戦績や怪我やそれにまつわるあれこれを正しく理解してないんじゃないかとよく感じていました。

そして今回もなにか新鮮味に欠ける内容だったなと思いました。

…とは思ったものの、野村さんが「ソチ五輪の選手発表の際の会場の歓声が、大ちゃんの時が1番大きかったこと」や、「フィギュア界を真に大きく変えたのは大輔だ」と大ちゃんにまっすぐ明言してくれたことは、私はものすごく嬉しかったです。

自己評価の低い大ちゃんに、ご自分がどれだけの人からどれだけ愛されているのか、大ちゃんが愛されるに相応しい人であることや、ご自分の功績をちゃんと気づいて欲しいです。

ののまめさま。大ちゃんはここのところを本当に分かって入るんでしょうか?

でも今回、野村さんが力強い真っ直ぐな目で明言してくださり、我らがネガティブ大ちゃん、どう受け止めたんでしょうか。

もしかして、大ちゃん、そこを自分が認めてしまったら、男子フィギュアの諸先輩方の功績を軽んじると思っているんでしょうか。

大ちゃんが引退して、もう3年も経つんですね。それにしても大ちゃんは才能溢れる方々に囲まれていらっしゃる。

熊川哲也さん、市川染五郎さん、シェリルさん、cobaさん、野村さん……。

「また次もこの男と一緒に仕事がしたい、つながっていたい」と思わせるような才能と人柄を大ちゃんが兼ね備えているからですよね。

それにしても、ののまめさんの分析、選ぶ言葉、文面、大好きです。

これからも楽しみにしております。

Re: みんな大好き、高橋大輔‼

えみりんさん

> 私は自分の解釈に自信がないし、知識が足りないから正しく判断できないかもしれないので、最後はののまめさんのブログを読んで答合わせをしようと決めておりました。

あかんあかん、私てきとーだから
答えは間違ってると思うな

> なるほど、ののまめさんのおっしゃる通り、大ちゃんの出る番組を見る度に、番組サイドは大ちゃんのこれまでの戦績や怪我やそれにまつわるあれこれを正しく理解してないんじゃないかとよく感じていました。

理解できて共感できるのはファン以外だったら、大ちゃんと同じ怪我をした人やまわりにいた人かな
あの怪我から復帰だけでもすごいのに、またトップ選手に返り咲いたところとか
膝をやっちゃったスポーツ選手にとっては希望の星ではないかなと
お相撲の妙義龍も前十字靭帯断裂をやって、大ちゃんのドキュメンタリーを見て自分も頑張ろうと思ったって前言ってたし
テレビの中の人は、いかにドラマティックに見える事に重点を起きすぎているように思うかな
ドキュメンタリーなんだから変に演出しなくてもいいのにって


> そして今回もなにか新鮮味に欠ける内容だったなと思いました。
>
> …とは思ったものの、野村さんが「ソチ五輪の選手発表の際の会場の歓声が、大ちゃんの時が1番大きかったこと」や、「フィギュア界を真に大きく変えたのは大輔だ」と大ちゃんにまっすぐ明言してくれたことは、私はものすごく嬉しかったです。

ほんとほんと
ソチの時は、
大ちゃん6番なのに思った以上にテレビで取り上げてもらえたしね
現地にいたマスコミの人達はあの声援は肌で知っていると思うので嘘は書けないとおもうし


> 自己評価の低い大ちゃんに、ご自分がどれだけの人からどれだけ愛されているのか、大ちゃんが愛されるに相応しい人であることや、ご自分の功績をちゃんと気づいて欲しいです。
>
> ののまめさま。大ちゃんはここのところを本当に分かって入るんでしょうか?

わかってるけどわかってないというか
愛されているのはフレンズなんかの大ちゃんの表情を見ているとファンの前で甘えている用に思える時があるし
ただ、大ちゃんの想像を超えてたくさんの人に愛されているとおもうんですよね
ソチ選考の全日本の発表の時、父が夜の散歩をしていて近所のレストランの駐車場の前をとおったら、若い子たちが高橋大輔に決まったって騒いでいたと言っていて、それをきいたとき、それほど大ちゃん人気なんだと目からウロコだったので
でも大ちゃんは潜在的なファンがたくさんいるということはわかってないかもしれないですね
まわりはわかってるのに
つい最近もコバヒロがインスタライブで、深夜にマックにいるという大ちゃんのことが心配で駆けつけたと言っていたけど
よくよく考えると三十路の男性ですわ、なのに心配になっちゃう。コバヒロは大ちゃんの人気を把握しているけれど、大ちゃんはイマイチわかってないのかも
結構まちなかで目撃されてますしね、真央ちゃんもだけど
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR