氷艶 NHKプレミアム版

今日もリピ
見ているといろんなところに目が行ってしまって、今日は中村蝶紫さんの地獄太夫が気になって気になって
現地で見た時もやたらと気になってたんですけどね
登場のときからちょっととぼけた化粧をしていたのか、もともと蝶紫さんがおとぼけキャラなのかわからないけれど、なんだかくすっとくる感がツボってしまって。あと何気にいいところで画面に写り込んでるし
そんなことで、毎日見るところが変わってですね、なんだかんだで通してみちゃったりしてブログどころではありませんでした。
今もいろいろ気になるけれど

氷艶NHKプレミアム版は、ぼかしがなくてよかった。
まずそれかよっみたいな。だって未だLOTF2017を見ると前頭葉の更に前のほうあたりに違和感を感じまして、演技どころかついつい脳みその違和感が気になっちゃって楽しめないんですよね。乱視の私が悪いんだけど
それと比べると全くもってNHKはノーストレス
変にアートにしようなんて腹ないですから、ショーそのものがアートなのでよりよく見えるように編集してあって、編集者の自己主張がないのが本当にいい
そりゃあ、この場面はこちらから撮ってくれると・・とか、思うところもあるんですけど、それでもありがとうございます、こんな映像にしてくれてとひれ伏したい気持ちで日々氷艶リピしています。
LOTFは氷艶を見てしまうと、やはり編集した方の自己主張が強すぎましたね。

みなさんも氷艶のりピが止まらない状態かと思うけれど、改めて大ちゃん凄いですね。
一般の方もかなり大ちゃんの義経にくいついていて、更に阿国にもくいついてましたけど、阿国は現地で見ていた時はもっと歩くのに苦労しているように見えたんだけど、テレビだとそれほど違和感なく映ってて、編集の妙なのかそれとも角度によって違うのかなどと考えてみていましたが、テレビだと画面で表情が見えるので現地であの場面はどういう意味なんだろうと思ったところの答えが明確にわかりました。
例えば、阿国に変装して踊り始める前に仮面をはずしてくるりと見渡していたところ
テレビ画面でみると、仮面をつけている時は女性なのに、とった瞬間鋭い視線の男性に変わってて、変装して潜入しているのは弾正たちの様子をうかがう義経の企みを表現していたんだなとわかるし。
「花のほかには松ばかり」
で踊っている時の手は小さくたおやかな女性の手のようにみえるのに、仮面をとる時の手は男性の手。
表情も仮面をつけている時は女性のように見える視線の流し方をしているのに仮面をとると武士の目になってて、そのギャップをみちゃったり。
あとはよくぞあの3分近くの踊りを破綻なく踊りきったなということ
日舞ははじめてじゃないですか、はじめてであそこまで踊れるのはやっぱり普通じゃないなと
破綻どころか余裕すらあるように思えたし
阿国の踊りを見てしまうと、誰か大ちゃんに日本舞踊続けるように言ってと思ってしまう。
シェリルバーグみたいな人が日本舞踊界にいないだろうかとか
いっそ、松竹企画で日本舞踊版Dancing With The Starで番組つくってくれないかなとか
できれば菊之丞先生に大ちゃんを仕込んでいただいて、以前も書いてるけど娘道成寺とか藤娘とか、可憐なやつを演じていただきたい、そんな妄想が氷艶を見るとひろがってしまって、大ちゃんに「保名」を舞ってほしいというツイをみちゃったら、たしかにたしかに、阿国の衣装や佇まいみちゃうと見たくなるよねーって同意しちゃうし
氷艶見ているだけで、妄想の世界であっちこっちいっちゃうもんだから一日中あたまが氷りづけ

今回の放送でどうしてもこおだけは入れて欲しかった場面があったんだな
それは、義経大ちゃんが登場し、その次に四天王が出て来るシーン。
あの時の義経大ちゃんの佇まいがそれはそれは御大将なお姿で、びっくりするくらいの美しい立ち姿だったので、四天王紹介のほんの一瞬でいいからあの姿を入れて欲しかったなぁ。
まだこれから寝る前にもちょっと見るけれど、みなさんおすすめのツボどこかあります?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめさん 感想文お待ちしておりました。
とにかくNHKさまに感謝。スピード感、会場の熱量、身体に響く太鼓の音などliveでないと分からないこともあるけれど、表情やプロジェクションマッピングの素晴らしさは映像だから伝えられる事。なんと言ってもいつでも好きなだけ停止したり戻ったりスローにしたりして見たい放題ですよ。HDDが壊れても大丈夫なように自分の保存版と広報用に2枚Discに焼きました。

>みなさんも氷艶のりピが止まらない状態かと思うけれど、改めて大ちゃん凄いですね。

本当にこの一言につきる。このビジュアルで存在しているだけで充分に価値あり。
オープニングでバックと氷上全体に映し出される映像とともに染五郎さん、荒川さん、そして黒マント姿の大輔さんの3人が立つ。あーーーもうこの時の立ち姿表情がすでに義経さまだった。私はすでにこの場面で骨抜き状態ですわ。
桜吹雪、会場の温度が一気に上がり期待高まるなか義経が颯爽と登場。この場面アップだったのが少し残念、引きで映した方がスピード感と会場の空気感が分かったと思う。着物の裾をつまみ回るスピンのなんエレガントで美しいこと。
阿国に変装して踊りの場面は表情、所作、で見事に男性と女性を演じ分けていましたよね。舞う姿は下手な説明いらない見れば分かる圧巻の舞。
すべてがツボで選べませんが全体的には立ち姿の美しさ。後ろ姿も素敵だったなあ。スポットライト当たっていない時もその姿が雄弁に語っていた。

私は歌舞伎は強い関心もなく生で見たこともないので、市川染五郎さんしか知りませんでした。舞台は看板役者さんだけで作れるものではないから、沢山の役者さんたちがいるんですよね。今回笑也さんや亀鶴さんをはじめ役者さんたちの演技を見て、歌舞伎役者は大したものだと歌舞伎の底力を感じました。得に声。あの歌うような独特な節回しと美声は魅力的。

スケーターでは荒川さんの見方が変わりました。今まではミスなく綺麗にそつなくまとめる演技(それ自体はショースケーターとして重要なことではある)で面白みがないと感じていました(ファンの方すいません) 蛇髪姫、凄く良かった。きっと荒川さんもこれまでのイメージを超えたいという気持ちがあったんではないかな。あの吹っ切れたような生き生きと楽しそうな彼女を初めて見ました。稲生が温かみというか彼女の思いが出ているいつもとは違う荒川女神でした。これって演出の染五郎さんの力ですよね。いい演出家に出会うといくつになっても成長できるということなんですかね。(上から目線で失礼)

舞ちゃんはこのところ舞台にも出ているので氷上でも女優さんでした。美しいお姫さまが刀を持たせれば少しヤンキー入った?みたいで殺陣がダイナミックで恰好良かった。
佳菜子ちゃん、華やかで可憐な明るさがいいよね。あと愛する夫が亡くなった時のスケートは情感あふれていて引き付けられた。彼女はタレント性あると思うので舞ちゃんみたいに多方面で活躍できるかもしれません。
真央ちゃん、舞ちゃん、佳菜子ちゃんたちがXOIに出てくれたらアイスショーの世界も変わってくるように思います。

>氷艶見ているだけで、妄想の世界であっちこっちいっちゃうもんだから一日中あたまが氷りづけ

リピ止まらず見るたびに妄想が広がりまり収集がつかなくなってしまいそう。でも今回の歌舞伎on Ice だって元はと言えば染五郎さんの妄想だったわけで、実現する可能性もあるからどんどん妄想しましょう。
あと海外公演実現して欲しい。ラスベガスよりパリとかNYとかの方が反響大きいと思う。

長々と失礼いたしました。

はじめまして

ののまめさん、初めまして。
いつもブログを楽しみに拝見しておりまして、今回初めてコメントいたします。

氷艶の放送、素晴らしかったですね!
NHKは昔から舞台中継を放送しているだけあって、編集技術には長けていると思っていたので、現地で観ていない私も安心していました。
たぶん、あのときの舞台の世界観、雰囲気、臨場感は完全とは言わないまでも充分伝わる放送になったと思います。

染五郎さんはじめ歌舞伎役者さんやスケーター達もいろいろと感想を述べたいのですが、ここは割愛して大ちゃんだけで。

阿国、想像以上でした。
義経はeveryの動画やツイッターで観劇された方の感想でなんとなくイメージは出来ていて、それでも、おお、大ちゃんやりよるな、と思っていたんです。
が、阿国のあのダンスと言っていいのか、あれはもう圧巻でした。
首、手の動きの速さ、合間に入る日舞の動き、三味線の音に合わせたかと思ったら鼓に合わせたり、細かいリズムに合わせた小刻みな振付けを編み出したゲゲゲイの方達の才能と、その振付けをゲゲゲイの世界観を完璧に巧みに表現しつつ、時に妖艶で観る者を彼の世界に引き込んでしまう髙橋大輔の才能に、上手く言えないのですが衝撃で圧倒され、舞が終わった後思わず凄いと呟きながら拍手をしてしまいました。テレビの前で。
踊り終わった後の着物の合わせを直す所までほんとに艶っぽい。←ここつぼです。
はー、あんな振付けを1日で一曲半覚えるのか、やっぱり天性の踊り子なんですね、彼は。
しかもジャンルを選ばないって、どんだけ踊りの神様に愛されているんだろうか。
寝ても覚めても阿国の舞が頭から離れません。
あれを現地で観ていた方はもっと阿国中毒になっていたのでしょうね。行かなくて良かった様な良くなかった様な…。

今回でまた大ちゃんの魅力が増えてというかパワーアップして、我々はその度翻弄されるのだけど、やっぱり踊っている大ちゃんは最高でしかないなと改めて思いました。
この阿国の舞、ぜひシェリルやジェームス先生達にも見てもらいたいですね。

稚拙でまとまりのない長文失礼しました。

またののまめさんのブログ楽しみに読ませて頂きますね。

最後にオススメのつぼをもう1個、岩長ちゃんの呪縛から解かれた義経がうわーーん泣と言わんばかりに走ってくる時の表情が堪らなくつぼです。その後ずべーっと転ぶのもつぼです。

Re: はじめまして

きのこのこさん はじめまして


> 氷艶の放送、素晴らしかったですね!
> NHKは昔から舞台中継を放送しているだけあって、編集技術には長けていると思っていたので、現地で観ていない私も安心していました。
> たぶん、あのときの舞台の世界観、雰囲気、臨場感は完全とは言わないまでも充分伝わる放送になったと思います。

十分伝わっていた上に、表情がよく見えたので大ちゃんが思いの外演技がうまいことに驚きました。
DRAM TAOは現地で聴いたほうが臨場感があってよかったです、やっぱり腹に響く音というか
出てきた時の、キタキタキターみたいな感じが凄かったです


> 阿国、想像以上でした。
> 義経はeveryの動画やツイッターで観劇された方の感想でなんとなくイメージは出来ていて、それでも、おお、大ちゃんやりよるな、と思っていたんです。
> が、阿国のあのダンスと言っていいのか、あれはもう圧巻でした。
> 首、手の動きの速さ、合間に入る日舞の動き、三味線の音に合わせたかと思ったら鼓に合わせたり、細かいリズムに合わせた小刻みな振付けを編み出したゲゲゲイの方達の才能と、その振付けをゲゲゲイの世界観を完璧に巧みに表現しつつ、時に妖艶で観る者を彼の世界に引き込んでしまう髙橋大輔の才能に、上手く言えないのですが衝撃で圧倒され、舞が終わった後思わず凄いと呟きながら拍手をしてしまいました。テレビの前で。

代々木のあの大きな箱での中で、小さな舞台ピンスポットを受けいやおうなく大ちゃんに一点集中してしまうプレシャーもあったかとは思うけれど、そこはやはり世界で戦ってきた腹の座り方は日舞の素人とは思えないですね。

> 踊り終わった後の着物の合わせを直す所までほんとに艶っぽい。←ここつぼです。

そういえばやってた、さりげなくささっとやってた、たしかに色っぽあった


> 寝ても覚めても阿国の舞が頭から離れません。
> あれを現地で観ていた方はもっと阿国中毒になっていたのでしょうね。行かなくて良かった様な良くなかった様な…。

実は現地で見てた時は、ちょっとゲゲゲイの振付はいかがなものかと思わないでもなかったんだけど、テレビでみたらよかった。
腰もしっかり落ちていて、体幹もぶれず、手の動きもきっちりメリハリがあり決めるところはきっちり決めてて、途中日本舞踊的な足さばきだったり、手の動きだったりも入っていたけれど、ゲゲゲイの独自の踊りと融合していて、ゲゲゲイのみなさんの振付の才能もまたすごいなと思ってみました。


> この阿国の舞、ぜひシェリルやジェームス先生達にも見てもらいたいですね。

ほんとほんと、あとステファンとかメリチャリとかも見たかなぁ
見てくれてたらいいんだけど

> 最後にオススメのつぼをもう1個、岩長ちゃんの呪縛から解かれた義経がうわーーん泣と言わんばかりに走ってくる時の表情が堪らなくつぼです。その後ずべーっと転ぶのもつぼです。

まじか、見てくる!

私のブログのコメント欄だいたい私と同じく長文が多いので、遠慮などなさらず思いの丈を書きなぐっていってください。
過去アメブロの時、何人文字数規制にあって、コメント複数に渡って書いてくれてたし
コメント欄の文字数規制もあって、FC2にブログ引っ越したというのもあるんです、それくらいみんな長文

毎日リピ中です

ののまめさま、氷艶を書いてくれるのを待っていました。
毎日リピしてます。幸せです。
自宅で録画した以外に、(撮れなかったりしたら怖いから)実家などあちこちで録画してもらってしまいました。

きれいな映像で、歌には字幕までつけてくれて、NHKさんには心からありがとうと言いたいです。
阿国の舞はアップが結構多かったので、全身で見たかったとか、殺陣の時何度もあった大ちゃんのノーマイクのうめき声が聞こえないとか、細かいことは色々ありますが、それでもNHKさんは素晴らしかった。
私はSSのロングサイドで1公演しか見ていなかったので、正面からのプロジェクションマッピングがあんなに美しく凝っていったことに放送で初めて気づきました。
後は現地ではわかりづらかった表情、義経様の演技のすばらしさですね。
かっこよくて颯爽としていてそして色っぽい。
大ちゃんのスケートで「うわぁ(はあと)色っぽい」と思ったことは何度もありますが、氷艶は初めから終わりまでずっとその気分で見てしまいます。

>阿国は現地で見ていた時はもっと歩くのに苦労しているように見えたんだけど、テレビだとそれほど違和感なく映ってて

これ、私も思いました。現地では台に乗るまでの歩き方が少しぎこちなく見えたんですよね。でもTVで見たらそんなことなかった。私の席の問題だったのかな。それとも表情がはっきり見えると違うのかな。不思議です。

今日もまたリピしてしまいそうです。もう病気ですね。

義経様、阿国様・・・

ののまめさん、こんにちは。
氷艶の放送、期待を裏切らないすばらしい映像でした。もちろん、あの広い舞台を余すことなく切り取るのは不可能。それでも、可能な限り、見せるべきところをしっかりと見せてくださったと思います。以前放送された舞台やアイスショーで感じた、消化不良とかストレスがなかったのは、あの放送に携わった人たちが、舞台全体をよく見て、その良さを極力伝えようとした結果だと思いました。N○Kさん、GJです。
氷艶は1公演のみ、プロジェクションマッピングを見たかったのもあり、アリーナ席ではなかったので、演技中の表情はこの放送で初めて見ましたが、大輔さんが、想像以上に役者さんだったのには驚きました。もともと、表現に長けている方ですが、あれはもう、役になりきっている、というより、義経そのもの。
そして、阿国の舞は、何度見ても凄いとしか言いようがない。あの振りを踊りきったことももちろん凄いのだけれど、それ以上に、面を外したときの「義経」の佇まいと、面をつけた「阿国」としての佇まいの切り替えの見事さに舌を巻きました。
彼の才能は底なし、というのか、天井知らずというのか・・・あれを見たら、「演技はできない」なんていう言葉は謙遜を通り越して、ウソにしか聞こえない。

さて、見所がたくさんある舞台ですが、テレビの前でも御大将が召還される場面は鳥肌が立ちました。満開の桜の中から颯爽と現れる麗しの御大将。見得を切ったとき、大向こうからの「待ってました!」という声が聞こえそう。それに続く長衣を翻しての伸びやかなスケーティングとスピンやジャンプ。はあ・・・ため息。

>今回の放送でどうしてもここだけは入れて欲しかった場面があったんだな
>それは、義経大ちゃんが登場し、その次に四天王が出て来るシーン。
>あの時の義経大ちゃんの佇まいがそれはそれは御大将なお姿で、びっくりするくらいの美しい立ち姿だったので、四天王紹介のほんの一瞬でいいからあの姿を入れて欲しかったなぁ。

もともと立ち姿の美しい方ですが、あの場面では一分の隙なく御大将としてそこにいる、という感じがしました。あのお姿、ちょっとでいいから正面から見たかったです。

それと、何と言ってもスピード感溢れる殺陣!あの殺陣のシーンを見ていて、映画の「るろーに剣心」を思い出してしまった。大輔さん自身も「殺陣不足」と言っていたので、ここはぜし!また殺陣のある舞台を。

とにかく、なにもかもが贅沢だった氷艶。これ、絶対地上波でやってほしいです。


氷艶沼再び

氷艶TV放送見ました! 案の定リピが止まりません。
この間まで1日1インパル輔だったのに、ここ最近は1日1義経1阿国です。大体1回じゃ済まないですが。
義経登場シーンの、あのヒーロー来ました!てな感じの曲が流れるともうわくわくして。歌詞もすんごいですよね。「麗しき顔」とか、ガチで麗しくないと書けないと思うんですけど。雰囲気イケメンでそんな歌詞書かれても、どうしても違和感出ちゃうような気がするし。でもあの義経様なら納得ですー。
会場で見た時は2階席だったので、演者の皆さんの表情や細かい仕草が見られるのは有難いですね。
阿国のシーンでは、踊り終わったあとの弾正様とのわちゃわちゃが良く見えなかったので、こんなんだったのか!と、むはーとなりました。
阿国の踊りは、激しい踊りの中にふと女性らしい色気が出てきたり、かと思えば正面からのアングルの時に見せる、殺気すら感じさせる鋭い視線とか、もう仕事中も頭の中で踊りがエンドレス。どうしてくりょうか。
私はやっぱり大ちゃんの踊りが好きなんだなーと思いました。それが氷上でも陸上でも。

そして最後の決戦直前、ドラムタオの演奏が終わって全員揃った所での弁慶の口上(でいいんですかね?)➡弾正の口上の場面なんですが。弾正が「返り討ちにしてくれるわ」的な事を言っている時に義経様のショットが一瞬映るんですが、その時に弾正の言葉を鼻で笑うような表情をしているように見えるんです。呼吸のタイミングの関係なのか私がそう見えるだけなのかも知れませんが。
Sっぽい義経様も素敵ーとか思ってしまいました。
スピスケの方たちの滑りも良いですよね。あの重心が低い滑りを見ているとなんだか不思議な感覚になります。もちろん会場で見た時の方がスピード感は感じられましたが。

で、DVD&BDの発売いつですか。(真顔)
予約特典に、義経ミニフィギュアとかどーですか。3等身くらいの可愛いやつ。
義経、弾正、岩長姫のセットとか。フォトブックとか。
多少高くても買うからー!

なんて、語り出したらキリがないのでこの辺りで失礼しますね。
まだリピは続きそうです。

Re: 毎日リピ中です

みっちさん

> 自宅で録画した以外に、(撮れなかったりしたら怖いから)実家などあちこちで録画してもらってしまいました。

私も自分のレコーダー
それからパソコン
更に妹をそそのかし夜遅いから録画して見るといいよとか言ってもしも対策しました。

> きれいな映像で、歌には字幕までつけてくれて、NHKさんには心からありがとうと言いたいです。

歌舞伎番組があるNHKだからこその、かゆいところに手が届く字幕ですよね
何度もリピしているけれど、字幕を見てなるほどそういう意味かみたいな発券もあるし
よくよく聞いたら、岩長ちゃん私達の願望をストレートに言葉にしてますな、もっとやれって応援しちゃいました


> 私はSSのロングサイドで1公演しか見ていなかったので、正面からのプロジェクションマッピングがあんなに美しく凝っていったことに放送で初めて気づきました。

私はアリーナで最初みたのでプロジェクションマッピングがみえず、その後2階席で見てなるほどみたいな。
でもどちらもスクリーンに近い席だったからスクリーンのほうがよくわからなかったので、テレビ放送してくれて本当によかった。4Kで見たらもっときれいでしょうね。


> これ、私も思いました。現地では台に乗るまでの歩き方が少しぎこちなく見えたんですよね。でもTVで見たらそんなことなかった。私の席の問題だったのかな。それとも表情がはっきり見えると違うのかな。不思議です。

ですよね。テレビ映えするっていうのでしょうかね
女性の仕草はまだまだお稽古が必要だと思いましたが、それでも素人さんがあそこまで演じ分けられるのは凄いと思います
いや本職の俳優でも難しいんじゃないかな、過去女性役をやった俳優さんの演技を思い出すとがんばってやってる感あるもんなぁ
でもせっかくの機会なので大ちゃん日本舞踊も練習続けて欲しいですよね

Re: 義経様、阿国様・・・

茉莉花さん

> 。以前放送された舞台やアイスショーで感じた、消化不良とかストレスがなかったのは、あの放送に携わった人たちが、舞台全体をよく見て、その良さを極力伝えようとした結果だと思いました。N○Kさん、GJです。

多分映像でも見せ方もかなり打ち合わせをして編集をしたんじゃないかと思いますよね
とにかくアップの使い方が上手いなと。歌舞伎番組のスタッフが入っていたかもしれないですね
ロングショットとアップへの切り替えが自然で、ここで顔のアップありがとうございますと主ところたくさんあるし
神番組の氷艶でした
日テレ版はどうなるか期待です。エブリで見たところ、NHKとはちょっとカメラの位置が違いうようなので来月でしたっけ?期待しちゃうな

> 氷艶は1公演のみ、プロジェクションマッピングを見たかったのもあり、アリーナ席ではなかったので、演技中の表情はこの放送で初めて見ましたが、大輔さんが、想像以上に役者さんだったのには驚きました。もともと、表現に長けている方ですが、あれはもう、役になりきっている、というより、義経そのもの。

アリーナで見てても表情まではなかなかわからないですね、よほど近くにこないと
でも動きで表情も想像できてしまっていたので、テレビでみた時にそうそうこんな顔してたみたいな錯覚をしちゃったんですよね
でも想像以上に大ちゃん役者でしたね。

> そして、阿国の舞は、何度見ても凄いとしか言いようがない。あの振りを踊りきったことももちろん凄いのだけれど、それ以上に、面を外したときの「義経」の佇まいと、面をつけた「阿国」としての佇まいの切り替えの見事さに舌を巻きました。
> 彼の才能は底なし、というのか、天井知らずというのか・・・あれを見たら、「演技はできない」なんていう言葉は謙遜を通り越して、ウソにしか聞こえない。

私かなり時代劇すきで、CSも時代劇チャンネルを契約していたり、BSでやってる昔の時代劇もたまに見ているんだけど、今の人情ものの多い時代劇とはちがってまさにチャンバラという感じでおもしろくて美しいんですよね、動きが
結構いま若い子達もゲームとかで歴史ブームきているので、かっこいいチャンバラ時代劇作ってほしいですね。
映画もいいけど、ドラマとかで。
そして大ちゃんが出てくれたらいいなー、もったいないと思うのね、あれだけ目で演技できる俳優さんそんなにいないと思うので
あと殺陣の間のとり方や動きの美しさとか、誰か、誰か大ちゃんを時代劇に~

Re: 氷艶沼再び

かぼすさん

> この間まで1日1インパル輔だったのに、ここ最近は1日1義経1阿国です。大体1回じゃ済まないですが。

私はここのところ、義経を見ての箸休めにインパル輔にギャップ萌でバナナ輔、おさえで台輔みたいな感じでみています。
まだまだ氷艶リピは終わりません。一度見始めると結構最後まで見ちゃったりしちゃって・・・

> 義経登場シーンの、あのヒーロー来ました!てな感じの曲が流れるともうわくわくして。歌詞もすんごいですよね。「麗しき顔」とか、ガチで麗しくないと書けないと思うんですけど。雰囲気イケメンでそんな歌詞書かれても、どうしても違和感出ちゃうような気がするし。でもあの義経様なら納得ですー。

うるわーしきーのところで、大ちゃんヴォーグポーズをしているところがまた麗しくて、ミヤケンいい仕事したと思いました。

> 阿国のシーンでは、踊り終わったあとの弾正様とのわちゃわちゃが良く見えなかったので、こんなんだったのか!と、むはーとなりました。

弾正様のシーンは裏っかわから見たんですけど、裏では弾正様大ちゃんの着物の片袖を脱がして腰のあたりに着物を畳みいれてたかな、介添をやっているようで、強引に脱がしているようにも見え、でもその所作が早いけれど阿国の体をおさわりしているような、色っぽくみえたんですよね
テレビでは大ちゃんがいやいやしてて弾正様は抱き寄せているようにみえたけど、その裏では・・・
裏から映してほしかった

> 阿国の踊りは、激しい踊りの中にふと女性らしい色気が出てきたり、かと思えば正面からのアングルの時に見せる、殺気すら感じさせる鋭い視線とか、もう仕事中も頭の中で踊りがエンドレス。どうしてくりょうか。
> 私はやっぱり大ちゃんの踊りが好きなんだなーと思いました。それが氷上でも陸上でも。

私も、今日同じこと考えてて、踊っている大ちゃんが好きなんだなって
今、陸にあがって新しい表現をどんどん吸収していってて、それがとても楽しそうに見えてて、ふと自分は大ちゃんのどこに惹かれたかなと考えてたら氷陸関係なく、踊っている大ちゃんが一番好きなんだなって
ぶっちゃけスーツのお仕事ではそこまで萌え上がらないので、ただスーツ姿がかっこいいので萌転がりはしますけどね


> スピスケの方たちの滑りも良いですよね。あの重心が低い滑りを見ているとなんだか不思議な感覚になります。もちろん会場で見た時の方がスピード感は感じられましたが。

よかったよかった、スピスケ忍者隊
隠れた功労者がスピスケ忍者だと思うな
刀咥えてのコーナーリングとか
ホッケー組もよかったけれど、今度あればホッケーのスティックを武器にして戦って欲しいかな
ホッケー組の演技指導は笑也さんで


> 予約特典に、義経ミニフィギュアとかどーですか。3等身くらいの可愛いやつ。
> 義経、弾正、岩長姫のセットとか。フォトブックとか。
> 多少高くても買うからー!

義経だけでなく、オールキャストの人形欲しいかも
それかフィギュア 特典にそれは豪華すぎるので義経弾正岩長ちゃんセットとか
個人的には奴江戸兵衛のロックな感じが好きなので、キャラグッズ欲しいです

No title

ののまめ様。お久しぶりです。私も氷艶の感想を少しばかり。
地獄太夫、私も気になっていました。私は後半の3公演を見たのですが、
事前に中途半端に情報を仕入れて"後半最初の悪の宴で大ちゃんが女装して踊る”
とだけインプットして見に行ったので、てっきり地獄太夫が大ちゃんだと思ってしまい、
その余りの踊りの上手さ、しぐさの女らしさに、”大ちゃんすごーい!”と途中まで勘違いして見ていたのでした。本物の歌舞伎役者さんだとわかってからも、何だか惹かれて見てしまいます。四悪人の踊りが終わって照明が落ちてから地獄太夫がよっこいしょと台から下りてくる所は笑えるし、阿国の舞で大ちゃんの手ぶりに合わせて拍手したり、弾正の杯にお酒を差す所なんかは本当の女性らしく、美しくてうっとりします。
大ちゃんに関しては皆さまほとんど言われていますので一か所だけ。
義経と静御前の連れ舞?で中間ヴァイオリンが入って来る所で、群舞の女性と円陣を組んで手を挙げて2回転ツイズルする所が大ちゃん非常に美しい!
明子ちゃんも綺麗に回っているんだけど、義経のあの長衣の裾がふわっと広がる所
含めてうっとりです。群舞の女性陣は動きが音と合わなかったり、1回転しかしない人が
いたり…。
現地で見ていても義経登場の舞の中で体を右回り左回りとくるくる回す所は本当にスムーズで美しく、スケートの上手い下手って体の回転のさせ方(スピンじゃなくて)に表れるんじゃないかな?と思うこの頃。
韃靼人の踊りもそうですけど、スケート陣はこれからは踊りを頑張って欲しいですね!
また歌舞伎とコラボするにしても、これからストーリー性のあるアイスショーをするにしても。群舞を強化してほしいです。
以上、好き勝手を申しました~。


Re: No title

ここみきさん

> 地獄太夫、私も気になっていました。私は後半の3公演を見たのですが、
> 事前に中途半端に情報を仕入れて"後半最初の悪の宴で大ちゃんが女装して踊る”
> とだけインプットして見に行ったので、てっきり地獄太夫が大ちゃんだと思ってしまい、
> その余りの踊りの上手さ、しぐさの女らしさに、”大ちゃんすごーい!”と途中まで勘違いして見ていたのでした。本物の歌舞伎役者さんだとわかってからも、何だか惹かれて見てしまいます。四悪人の踊りが終わって照明が落ちてから地獄太夫がよっこいしょと台から下りてくる所は笑えるし、阿国の舞で大ちゃんの手ぶりに合わせて拍手したり、弾正の杯にお酒を差す所なんかは本当の女性らしく、美しくてうっとりします。

そうやっぱり本職の方の仕草は、あと大ちゃんが踊っている後ろで拍手している姿がまた可愛かったです
でも、私現地で地獄太夫の蝶紫さん初めて見た時、地獄太夫の化粧がちょっととぼけた感じにしていたように見えたんだけど
いやとぼけた感じで出てきたのかも、ちょっとおまぬけっぽくて私の心を鷲掴みしてくれたので、ちょいちょい地獄太夫をみちゃってたんですよね


> 大ちゃんに関しては皆さまほとんど言われていますので一か所だけ。
> 義経と静御前の連れ舞?で中間ヴァイオリンが入って来る所で、群舞の女性と円陣を組んで手を挙げて2回転ツイズルする所が大ちゃん非常に美しい!
> 明子ちゃんも綺麗に回っているんだけど、義経のあの長衣の裾がふわっと広がる所
> 含めてうっとりです。群舞の女性陣は動きが音と合わなかったり、1回転しかしない人が
> いたり…。

大ちゃんのツイヅルもステキ。練習なんかでやってるところとか何度リピしたことか
今回あの衣装の長さは正解でしたよね。
もし短かったら?みたいに想像しながら見てたんだけど、軽やかにうごいただろうけれど、全体のバランスを見ると
子供っぽくなりすぎたかもしれないし、あの長さと重量感が御大将にばっちりにあってて
笑也さんががんばってくれたおかげで、ステキな御大将の裾捌きもみれてよかった

> また歌舞伎とコラボするにしても、これからストーリー性のあるアイスショーをするにしても。群舞を強化してほしいです。
> 以上、好き勝手を申しました~。

みんな合わせて踊るのになれてないシングルスケーターばかりなので、こういうショーにはぜひシンクロチームも入って欲しかった
ぜったい映えると思うんだけどな

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR