大ちゃんブルーインパルスに乗る

ブルーインパル輔ステキでした。
尺が短いからさらっと終わっちゃうかと思ったら、要所要所きっちり押さえての特集コーナーになってましたね。
でも今までで一番時間をとって取材をしているのがわかるだけに、年末スペシャルとかで未公開映像とか出してくれたらいいのにね。
個人的には園田三等空佐やブルーインパルスのチーム全員とブリーフィング(というのかわかんないけど)打ち合わせしてるところとか。チーム演技ですからねやっぱり。
ちなみに園田空佐の下の名前が健二さんだったのを番組内で知り、大ちゃんは本当にケンジさんと関わる事が多いなと思いました。
みんな大好き宮本賢二に、ミュージカルの浦井健治、そして新たに戦闘機乗り園田健二・・・次はどこのケンジさんと知り合うでしょうか。斜め上な業界のケンジさんと知り合うなきっと

ZEROで見るブルーインパルス内の映像、村尾さんじゃないけど見てて本当にGがかかるような気がして、大ちゃんと一緒に呼吸してました。二回目見たらちょっと目がまわりそうになったので多分というかもしブルーインパルスに乗ったら即意識なくなるかゲロ吐きますね。
見てて思ったのは園田さんの首です。大ちゃんが降りた後首がつかれたと言っていたけど、あのGに耐えるには園田さんのような首でないと耐えられないんだろうなと。お顔ちっさいのに首がお顔の幅とほぼ一緒という。
大ちゃんも演技中頭ぐりんぐりんやってても大丈夫だし、カナちゃんがバンケで踊り狂う大ちゃんを見て頭がもげるーと言っていたらしいので、そのもげそうになるほど首をふってたおかげでブルーインパルスに乗ってもむち打ちにならずに済んだのかもしれません。

一昨日妹から大ちゃんブルーインパルスに乗ってたけど録画した?ときかれたので、撮ってないわけ無いじゃんと返したところ急遽実家にてののまめ一家勢揃いでひさびさ高橋大輔観賞です。
やっぱり男子は好きですね戦闘機とか飛行機とか、父も義弟もめちゃくちゃうんちく披露して盛り上がったZERO輔映像。
そしてブルーインパルスに乗ったという事実は男子にとっては羨望の眼差しをおくっちゃうような出来事のようです。
ブルーのファンの方も、12科目40分乗って、普通にブルーから降りてきて普通に歩くような人は体験飛行レベルの人でもめったにいないとかどこかでそんなコメントがありました。
見てた男子はブルーの演技とGに耐えきれた大ちゃんへの視線も変わることでしょう。
いや変わったというツイもありましたね、いくつか。

貴重なブルーインパル輔はお宝映像になりましたが、何よりもパイロットスーツがお似合いで、今年になって本当に大ちゃんのコスプレが楽しめてありがたいことです。
コスプレも業界が本気だしたコスプレだし。楽しすぎますね。
来週は待ちに待った氷艶義経。楽しみ。
そしてフレンズも。どんなお衣装で登場でしょうか。
楽しみが続きます。
27日は超高橋大輔祭りだと思ってたけど、当初19時からアキレアの橋が放送予定でしたが翌週の9月3日に変更になったそうで。楽しみがまたひとつ増えてよかったです、ただアキレアの橋はグラジオラスの轍公式がツイートしていて、タグを見てウキウキだった気分がちょっと盛り下がりました。
ここしばらく純粋に大ちゃん大ちゃんで楽しめたんだけどなぁ。
ここにきてソチでもアレに大ちゃんファンは応援しなかったとか、練習の邪魔をしたとか証拠にもならない動画をアップして大ちゃんの名前のタグをつけてツイートしている輩がいますけれど。なんで今再というか、ソチではいくら捏造しようとも、現地に行ってるマスコミも一杯いるので日本人の観客がどう日本人選手を応援していたのか知っているし証拠も残っているんですけど、何をしたいのかがわかりません。
大ちゃんファンを攻撃してそれでどうしようというのか。
事実を曲げてまで声をあげる意味がわかんないんですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブルーインパルス。
空自の方も素敵な方々でしたし、大ちゃんもケロッと降りてきて、頼もしかったです。
(しかし、キムタクは余裕で乗って呼吸法やってた?ぐらい元気でびっくりです。)
入間の航空祭へ行きたくなってしまった。私の実家は自衛隊の観閲式が通るところで、家の真上を戦闘機が轟音響かせて飛んでいきます。
正直かっこいいですが、やはり、平和が一番。あんな優しそうなパイロットの方が戦場で飛行することなど絶対にありませんように。

今になってまた色々ざわついていますが、何?
もう3年も経つのに。
真央ちゃん引退と関係しているのでしょうか。
ふたりが組むことを恐れているのかなと思ったり、いまだに大ちゃんの影に怯えているのでしょうかね。
あれの引退後が嫌だなと思います。いつまで妬んで付きまとうのでしょう。
おそらくいつまでも本当に勝った気がしないんでしょうね。
あちらのファンの皆様、人を気にせず、いい加減自分は自分の道を自信をもって進んでくださいよと、思います。



Re: No title

まりえさん

> ブルーインパルス。
> 空自の方も素敵な方々でしたし、大ちゃんもケロッと降りてきて、頼もしかったです。
> (しかし、キムタクは余裕で乗って呼吸法やってた?ぐらい元気でびっくりです。)

我が家の男子が言うにはキムタクはあまりGのかかる演技はないんじゃないかって言ってました。
大ちゃんのと比べるとGがかかるであろうところは映してないって言ってたのでかなり編集して、木村くんのかっこよさを
際立たせる編集をしたんじゃないかって言ってました。
そう言われてみれば木村くん大ちゃんが習ってたような呼吸法一度もやってなかったので
でもあれはバラエティなので木村くんがかっこよければいいのでOKと言っておきました。
大ちゃんはGに耐えてるところもなんかエロかった

> 入間の航空祭へ行きたくなってしまった。私の実家は自衛隊の観閲式が通るところで、家の真上を戦闘機が轟音響かせて飛んでいきます。
> 正直かっこいいですが、やはり、平和が一番。あんな優しそうなパイロットの方が戦場で飛行することなど絶対にありませんように。

平和が一番ですよね、でも園田さんが戦闘機部隊に戻ったというのを聞くと現実も気になりますね。
以前海自の幕僚監部にいる人と知り合いだったんだけど、スクランブルの回数が毎年増えていっていると言っていたので
航空祭を始め自衛隊祭りが毎年行われるというのは平和だからこそかなと思います。

> 今になってまた色々ざわついていますが、何?
> もう3年も経つのに。
> 真央ちゃん引退と関係しているのでしょうか。
> ふたりが組むことを恐れているのかなと思ったり、いまだに大ちゃんの影に怯えているのでしょうかね。

人気スケーターはいるんだからそちらで頑張ればいいのであって、引退した人にちょっかいかけなくてもと思うんですけどね
なんだか急激に現役選手への応援に気持ちが入らなくなってるんですよね
昌磨とか頑張れとは思うし、見ればつい見惚れちゃったりもするけど、以前のライトファンに戻ってる感じですかね
女子も個人的には白岩さんとかの演技が好きなんですが、やっぱりライトに応援です

> おそらくいつまでも本当に勝った気がしないんでしょうね。
> あちらのファンの皆様、人を気にせず、いい加減自分は自分の道を自信をもって進んでくださいよと、思います。

フィギュア村では勝ち誇れてたけど、フタを開けてみたら他の業界の人達が大絶賛している状況なので
自分の贔屓よりも目立つのが腹が立つのかもしれないですね
マウンティングできていたと思ったら、他のところで新しい道作っていっちゃってるので
LOTFに氷艶、そしてZEROを通じてあらゆるジャンルのエンターテイメントの人達との交流
今回のブルーインパルスは、結構男性の人達の見方変わったんじゃないでしょうかね

WELL

ののまめさん、おはようございます。
ZEROは期待通り、いや期待以上の素晴らしい内容でした。航空ショー本番の、しかもソロで演技する5番機に同乗したということは、手加減なし、本気モードでの飛行だったはず。初めての人はフラフラになるどころか、失神したり吐きまくったりするというのに、地上に戻ってきて爽やかな笑顔で髪型を直し、「めっちゃ楽しかった」とのたまった髙橋大輔、あれにはしびれました。大輔さん、またまた株を上げましたね。
こぼれ話では、ニックネームをつけてもらったことも披露していましたが、「初心を忘れない」ということで「WELL」とし知れませんが、単なる取材ではなく、本当にチームの一員として参加したんだなあ、と思えました。
引退後の大輔さんは、様々な体験をしながら、それこそ一流に人たちとの交流の輪を広げていっています。これって、今までの引退組にはない展開では?
真央ちゃんもそうですが、人って、肩書きが外れたときこそその人の真価が分かるというか。大真央が引退しても人気が衰えないのは、演技もそうだけど、彼らの人柄や生き方に惹かれて応援しているファンが多いからです。だから、どんなことがあってもファンが離れない。本人と会って、その言葉を聞き、仕事をした人たちから絶大な信頼を寄せられるということは、彼も彼女も、表の顔だけでなく、素でもあのままの純粋で誠実な人だということです。まあ、濁った水でしか生きられない人たちにとっては、あのまぶしさこそがねたましいのかもしれませんけど。

例のソチの件を呟いた方に関するツイを見ましたが、もし本当だとすると、連盟の闇は深いですね。真偽はいずれにしても、そうした話が「さもありなん」と思わせてしまうところが問題です。いよいよオリンピック。4年に一度のこの大会に、全ての選手が青春を賭けているのです。「誰かのためだけ」に連盟もマスコミも頑張るのではなく、ぜひ全選手が実力を発揮できる環境を整えてあげて欲しいものです。

No title

ののまめさんのブログ、大ちゃんファンの友人から紹介して頂き、それ以来、ずっと
愛読しております。共感する事しきりですよ^^

私もちょっと気になりまして、
>キムタクは余裕で乗って・・・

私も最初キムタクの映像をみてアスリートばりの身体能力の高さにビックリしたのですが、
よく見ると一番Gのかかる”vertical climb roll" のところで2回転位でキムタクはギブアップ
してませんか。警告音みたいのが鳴っていて、それを覆い隠すように、さんまさんが被せて
しゃべりまくってバラエティ用に編集しているのだと感じました。

いくらジャニーズで踊りで鍛えていても、世界で戦ったトップアスリート並みの身体能力を
備えているはずはないと思います。

「アキレアの橋」に関しては同感です。現在の多方面にわたる活躍ぶりにスポットをあてて
ほしかったですね。

Re: WELL

茉莉花さん

> こぼれ話では、ニックネームをつけてもらったことも披露していましたが、「初心を忘れない」ということで「WELL」とし知れませんが、単なる取材ではなく、本当にチームの一員として参加したんだなあ、と思えました。
> 引退後の大輔さんは、様々な体験をしながら、それこそ一流に人たちとの交流の輪を広げていっています。これって、今までの引退組にはない展開では?

ブルーの隊長がつけてくれたTACネームというのがいいですね。
ZEROは思っていた以上に多方面に大ちゃんだからできる取材を企画してくれていますよね。
日テレってこれまで正直いえば眉間にしわ寄せて見なくてはならない事が多かったけれど、同じテレビ局でも高橋大輔というブランドをどう使うのかは方針は違うようですね。
今夏のZEROを見て大ちゃんに対する見方が変わった人が多いと思うし、特に男性。
今後もZEROは楽しみです。

> 真央ちゃんもそうですが、人って、肩書きが外れたときこそその人の真価が分かるというか。大真央が引退しても人気が衰えないのは、演技もそうだけど、彼らの人柄や生き方に惹かれて応援しているファンが多いからです。だから、どんなことがあってもファンが離れない。本人と会って、その言葉を聞き、仕事をした人たちから絶大な信頼を寄せられるということは、彼も彼女も、表の顔だけでなく、素でもあのままの純粋で誠実な人だということです。まあ、濁った水でしか生きられない人たちにとっては、あのまぶしさこそがねたましいのかもしれませんけど。

見せかけの人気は作ることは可能だけれど、肩書がはずれた時でもスターでいられる人はごく一握りだと思います。
大ちゃん真央ちゃんはまさにそういう人たち
芸能人でもいないんじゃないですかね。
真央ちゃんとか見ていると芸能界ポジションならば吉永小百合さんではないかなと
不可侵の存在感というか。吉永さん世代の芸能人はまさに芸能人というオーラがあるけれど、でもあのオーラは時代が作ったものだと思っていて彼女みたいな人は今後はでてこないと思っていたけれど、真央ちゃんがそんなポジションではないかなと
大ちゃんも同じくですね。スターという言葉が似合う人だなと思います。

> 例のソチの件を呟いた方に関するツイを見ましたが、もし本当だとすると、連盟の闇は深いですね。真偽はいずれにしても、そうした話が「さもありなん」と思わせてしまうところが問題です。いよいよオリンピック。4年に一度のこの大会に、全ての選手が青春を賭けているのです。「誰かのためだけ」に連盟もマスコミも頑張るのではなく、ぜひ全選手が実力を発揮できる環境を整えてあげて欲しいものです。

私も流れをつかめました。
連盟は多分何も処分しないでしょうね。狭い世界なので持ちつ持たれつみたいな関係になってると思うので
せめて今回騒がれている人がNHK杯やGPF,そして全日本でジャッジをしないで欲しいです。

Re: No title

Chacoさん はじめまして
妄想ブログを愛読だなんててれるわー
でも今後ともよろしくお願いします。

> 私もちょっと気になりまして、
> >キムタクは余裕で乗って・・・
>
> 私も最初キムタクの映像をみてアスリートばりの身体能力の高さにビックリしたのですが、
> よく見ると一番Gのかかる”vertical climb roll" のところで2回転位でキムタクはギブアップ
> してませんか。警告音みたいのが鳴っていて、それを覆い隠すように、さんまさんが被せて
> しゃべりまくってバラエティ用に編集しているのだと感じました。

ブルーに乗れることだけでも凄いけれど、大ちゃんの映像を見てしまうと違いがわかっちゃいますね
なんていうのは父と義弟の会話の受け売りだけど
でもあとで見直したらそうだなって。ブルーマニアの人に聞いてみたらいいかも
どちらにしろ、園田さんが今まで体験した人のなかで大ちゃんが一番つよいかもと言っていたので、
回転やGへの耐性が強いのは間違いないでしょうね


> 「アキレアの橋」に関しては同感です。現在の多方面にわたる活躍ぶりにスポットをあてて
> ほしかったですね。

あまり純粋に期待しすぎてショックが大きくなるよりは、いい番組だったらもうけもんくらいの気持ちで見るほうがいいなと
今は思ってます
・・・ストレス感じず見たいわ
もうね、だめなんですよ名前見るだけでもだめでホント

ご無沙汰しております。

氷艶ロス、LOTFロスが思いのほか長引いてコメントする気力が回復せず、ののまめさんのお友達がLOTF観賞を満喫されて良かったわとかコメントしたかったのですが時機を逸してしまいました(苦笑)。
ザアイスの戻りチケットには出会ったけれど個人的には遠征を思い立つほどには至らずなんとな~く過ごしておりましたが、ZEROのブルーインパルスのおかげでかなり復活できたので久々お邪魔いたします。

とはいうものの今回語り始めたら止まらなくなりそうなので頑張って手短にしてみたいと思います(笑)。
ZEROの取材は複数回に及ぶこと多数ですが、今回もかなりの日時を費やしたみたいですね。
千歳の航空祭ではほとんど飛行出来なかったことを知った当初は能天気に松島基地で搭乗させていただいた日は飛べてよかったなんて思ってたけど、実際は飛べるまで数日通ったみたいで本当に取材する側される側双方が素敵なお仕事ぶりだったと思います。

芸能人等が搭乗させてもらうときはどうやらパイロットさんが手加減してくださるらしいということを、取材で乗ったことがあるらしい一般人のSNSで知りましたし、実際動画で見たキムタクの余裕ぶりは大ちゃんの本気搭乗見た後ではちょっと嘘っぽいですよね。
でも芸能人はそれでいいのだと思います。彼らに恥をかかせるのが目的ではないのですから。

それに大ちゃんはパイロットスーツが訓練用(と言うのかな?)なのも本気モードだからなのだろうと思いました。キムタクは航空祭とかの式典用着てましたよね。
もちろん式典用の方がお洒落な感じだけど、訓練用着て演技練習フル参加ってやっぱり凄いことだったんだと改めて思います。
これからの大ちゃんのZERO取材がますます楽しみで仕方ありません。

逆にBSフジは私も全く楽しくないというか内容が分からないうちから文句言ってはいけないのでしょうけど、私もあの名前を文字で見るのも言葉を聞くのも拒否感しかないので、それ関連を語られると思うだけで嫌な気持ちになるのです。
一応録画だけはするつもりだけどリアルタイムでは見られない時間なので見た人の評判で見る気になったら見るかもしれません。

明日はDear行くので楽しかったらご報告しにお邪魔させていただきます(笑)。

Re: ご無沙汰しております。

十六夜さん


> ザアイスの戻りチケットには出会ったけれど個人的には遠征を思い立つほどには至らずなんとな~く過ごしておりましたが、ZEROのブルーインパルスのおかげでかなり復活できたので久々お邪魔いたします。

氷艶にLOTF、本当だったらどちらも1公演のみのつもりだったんだけど、そうはならず。思ってた以上によかったのでロスにもなったし、それを思うとTHEICEもなやんだんですけどね、フレンズも正直なところ去年ちょっとピンとこなかったのもあって今年はどうしようかぐらいに思ってて当たれば行くけどあたんなかったら行かないと思ってたら楽がとれちゃったので
このくらいゆるい感じでショーを楽しみにしてるほうがいいかなと思う今日このごろです。
ブルーインパルスはまさに衝撃。ZEROの特集はそう何度もリピートしてみることはないんだけど、今回は何度も見てました。
いい映像でしたよね。ロスふっとぶ
今回は氷艶の放送のほうにみんな期待してて、フレンズに対する盛り上がりはちょっと少ない感じだけど
やっぱり去年のショーが他の人も私が感じたような気持ちを持ったのかなと思ったり

> それに大ちゃんはパイロットスーツが訓練用(と言うのかな?)なのも本気モードだからなのだろうと思いました。キムタクは航空祭とかの式典用着てましたよね。
> もちろん式典用の方がお洒落な感じだけど、訓練用着て演技練習フル参加ってやっぱり凄いことだったんだと改めて思います。
> これからの大ちゃんのZERO取材がますます楽しみで仕方ありません。

青いパイロットスーツは式典用だったんですね。でも大ちゃんカーキ色お似合い。
あえての訓練用というのが本気な感じですね。接待飛行ではない感じというか

> 逆にBSフジは私も全く楽しくないというか内容が分からないうちから文句言ってはいけないのでしょうけど、私もあの名前を文字で見るのも言葉を聞くのも拒否感しかないので、それ関連を語られると思うだけで嫌な気持ちになるのです。
> 一応録画だけはするつもりだけどリアルタイムでは見られない時間なので見た人の評判で見る気になったら見るかもしれません。

見ない内に文句をいっちゃだけど、もうねトラウマが、でも散々どこの局でも振り返りをやっているので、目新しい視点での番組作りをして欲しいですね。といってもBSフジのスタッフが番組で過去とりあげていなければ新しい視点になっちゃうんだろうけど。あまり期待せずに見るくらいのほうがいいかななんて思ってます。

> 明日はDear行くので楽しかったらご報告しにお邪魔させていただきます(笑)。

おねがいしまーす!

お邪魔するって言ったけど…

FOI、去年の不評を一応は受け止めてくれたのかは定かじゃありませんが、ストレス感じる場面はほぼありませんでしたし、新プロ作成している様子がなかったにもかかわらず大ちゃんが予想外にマーニーをやってくれて嬉しかったのですが、今応援している世界選手権真っ最中の選手が敗退してしまうという超個人的理由から再びテンションダダ下がりになってしまいあまり感想が書けそうもありません。

多分既にSNSで話題になっているようなのでご存知の方多数とは思いますが、Dearでは昌磨フリーだった2部冒頭の演目はおそらく五輪に向けたコラボプロでは私も思っています。
大ちゃんはOPでは西側、フィナーレでは東側にいます。投げキッスは南に向かって、北が出入り口なのでそこそこ全方向楽しめるのではと思います。
とりあえず以上です。

Re: お邪魔するって言ったけど…

十六夜さん

> FOI、去年の不評を一応は受け止めてくれたのかは定かじゃありませんが、ストレス感じる場面はほぼありませんでしたし、新プロ作成している様子がなかったにもかかわらず大ちゃんが予想外にマーニーをやってくれて嬉しかったのですが、今応援している世界選手権真っ最中の選手が敗退してしまうという超個人的理由から再びテンションダダ下がりになってしまいあまり感想が書けそうもありません。

よかった。
去年はオープニングでがっかり感半端なく、そのせいなのかショー自体心から楽しめなかったので
ゴールドメダリストとその他で差をつけるというよりも、スケーター達の元気な姿を見てショーの始まりでわくわくしたいのに電飾っていうのがワタシ的には一番ショックで次が差別化ですかね。
オープニングでわくわくさせてくれるショーだったらなによりです


> 大ちゃんはOPでは西側、フィナーレでは東側にいます。投げキッスは南に向かって、北が出入り口なのでそこそこ全方向楽しめるのではと思います。
> とりあえず以上です。

全方位はあいかわらずですね。
マーニー輔がくるとは誰も予想してなかったですよね。見た人も少ないプロだけに楽しみです。
マーニーコラボは上からの視点が多かったので、横から見たらどう見えるのかそのあたりも気になりますね
十六夜さん、これだけでもレポうれしいです。
私ネタバレ大好きタイプなんで、またよろしくお願いします。

かっこ良かった!

ののまめ様こんにちは。
世はすっかりFOIですが、空気を読まずにブルーインパル輔の感想をば。
いやー良い特集でしたね。何度もリピしてしまいました。何より、パイロットの皆さんだけでなく、整備士の方たちも暖かく歓迎してくれているのが伝わってきて何だか嬉しかったです。
何気に「今日は専用シートですから」と言われた時の、大ちゃんの「ありざーす!」みたいな体育会系なノリのお礼の言い方にキュンときちゃったり。
しかしやはり、園田さんと大ちゃんの、上空2,500メートルで交わされているとは思えないのんびりとした会話がツボでしたね。会話だけ聞いてると、観光タクシーの運転手とお客みたいな。
当たり前ですが二人ともただ者ではない。
そして地上に戻っての第一声が「楽しかった!」ですからね。そらスタッフでなくとも「えぇ!?」と声が出ますよ。
今までも芸能人の方たちも何人か乗っているとは思いますが、それはPRに比重を置いた体験搭乗であって、今回の大ちゃんの搭乗は、ガチの訓練体験だったのかなー、とか思います。恐らく色々な訓練や適性検査を行って、これなら40分フル搭乗しても大丈夫だと判断されたからこその搭乗だったと思いますし。

他のパイロットの方や整備士の方の話も聞きたかったー。これは是非とも別枠で特集番組やってほしいですー。
あれだけでは勿体なさすぎる!

Re: かっこ良かった!

かぼすさん

> 世はすっかりFOIですが、空気を読まずにブルーインパル輔の感想をば。

いやいや、まだ私もインパル輔たのしんでます。
その上フレンズのパンフにもブルーインパルス輔の画像あるのかな?行った人がつぶやいてたので
明日パンフ見る野愉しみです。


> いやー良い特集でしたね。何度もリピしてしまいました。何より、パイロットの皆さんだけでなく、整備士の方たちも暖かく歓迎してくれているのが伝わってきて何だか嬉しかったです。
> 何気に「今日は専用シートですから」と言われた時の、大ちゃんの「ありざーす!」みたいな体育会系なノリのお礼の言い方にキュンときちゃったり。

あざーすに、テレビで放送されない時間に整備士さんやブルーのチームの人達と交流があっていい感じで本番にのぞんだというのがわかりますね。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR