LOTF 2017 CS放送を見てめまいを起こしたののまめ

LOTF 2017 TBSチャンネルで放送されましたが、私はじまってしばらく自分の体の状態を心配しました。
普段はコンタクトレンズをしておりますが、数年買い替えをしていないもので乱視も相当進んでいるのは自覚していたし、予備のメガネを先日作りかえたときにも乱視の事を言われたので、LOTFの放送が始まってしばらく、乱視やばい、超やばい、目の焦点が合わないからめまいもすると思って見ていたら、どうも足元ばかりがぼけているので、これは私の乱視のせいではなく編集のせいであることが判明し、ほっとしまし・・・するかっ!
乱視なんで最後までふよふよもやもやした画面を見続けるのがしんどくて乗り物酔いみたいになってしまい、最後まで見続けられるだろうかと自問自答しながら見ていました。
そしてベッドに入ってからもなんだか頭にきちゃって、なんでああいう編集をしたのか怒り妄想しました。
完全版では修正してほしいんだけどなぁ
そもそもダンスなのになんで足元ぼかす
そもそもダンスなのになんで上半身と下半身で画面切り替えしちゃうのか
そもそもダンスで一列に並んで踊っているいるところを正面からではく横からの映像をチョイスするのか
そもそもダンスなのに体全体で踊っているところの映像が少ないのはなんでなのか
疑問だらけの編集であった
制作サイドの意向もあったのかなとか、でもそれにしても結構下品は編集がされていたように思う
セクシャルなショーだけど、ショーに品格はあるのでショーとして成り立ってるわけだけど、映像ではちょっと下品だなという編集がされている部分が結構あって、編集の意図がちょっとわからなかった。例えば女性ダンサーが男性ダンサーにまたがったその股間あたりのアップとか
IN LAでは振付とか事細かに打ち合わせをしていて、フォーメーションとかも緻密に調整しているのを見ているだけに、そこを台無しにする編集はちょっといただけない。
LAとは別の方が編集したんだとは思うけど、もし同じ人ならばLAで振付を練習している場面が本番ではどうなったのかわかるように編集したかと思うけど、そこが見事にはずされていた。
たとえば雨に唄えばでは、大ちゃんがジャンプして足を空中でクロスするところとか、傘の角度だったりとか、細かなステップのはいったダンス場面とか、練習ではこうだったけれど本番ではこうなりましたみたいな映像が見たかった。
生で見ているからいいけれど、テレビのみで見ている人は、あのLAで練習した場面は本番では結局どうなったのかわからずじまいではないかなと思う。
カメラの台数が多すぎたせいもあるとは思うけど、基本舞台は正面からでたまに別角度からでいいんではないかなと
そもそも観客のほうを向いてショーは行われるんだし、あとは上から見ていて舞台やスクリーンに映る映像がそれはそれは美しくてまるでダンサーが浮遊しているような不思議な感覚を覚えたので、そこも見せて欲しかったし。
全部が全部舞台を見たまま見られるとは思わないけれど、別作品と思えるような演出を編集でしちゃいけないだろうと思う。
完全版では本当になんとかしていただきたい。

良かったところは、ダンサーの表情が見えたところはよかった。
大ちゃんの表情も。
すごく美しかった、少年のような美しさを感じた。
話題のHometown Gloryでの上半身裸でのダンスも、脱いでも変な生々しさはなかった。
世俗とは隔離されて生きている少年みたいな体をしていた。
ただ生で見た時は、背中の筋肉がそれはそれは雄弁に語っていてその部分が映像では見えないところが残念。

ちょっと感想文は片手落ちですが
昨日めまいを起こして気持ち悪くなって寝ちゃったので、映像リピができなかったけれど今日これからリピします。
感想文はみなさまのコメントを見て返信しながら書きまーす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
LA密着がとてもよく出来ていたので、かなり期待していただけにガッカリというか残念というか。
余計な過剰演出をした編集のために生の舞台の迫力や臨場感、興奮度などまるっきり伝わってきませんでした。
編集した人は映画やPVと勘違いしいてるんではないでしょうかね。
きっと相当数のお願いメールがいくのではないかと思われるので、完全版に期待したいです。
昨年も前列に陣取ったスケーターは完全版ではカットしてくださってたので、要望をくみ取っていただけるのではないかなと。

アップが多すぎな感じはしましたが、大輔君は去年の髭ありビジュアルも良かったですけど、今年は髭無しで長めの前髪が踊る度に揺れて顔にハラリとかかったり、とってもいい感じで美青年でした。

LOTF3が実現するのかはわかりませんが、1、2と続けて出られて良かったなと思いました。
続けて出たからこそ、1だけではわからなかった事があったのではないかなと、得たものが大きかったように思います。

全く同じ思いです。

今晩は。
お久しぶりです、更新された時はいつもお邪魔してます。

今回の放送には私も全く同じ気持ちになりまして昨日は軽いめまいと期待外れにショックを受け横になってしまいました…
スローになった時には吃驚しましたし、映像がぼやけてる事(観客をぼかすのならわかりますが)や女性ダンサーの下半身映像とか、横からの映像にはストレスで一杯になってしまい、初めてTBSチャンネルさんに早々の放送のお礼とお願いメールを送りました。素晴らしいショーですからそのまま臨場感のある舞台放送を懇願して来ました。
Hometown Gloryの大ちゃんは神々しくて無垢な魂を神々に捧げてる様な踊りに魅了され台輔さんには圧倒的な存在感で魅了されましたが映像が今回の中では表情も観れて良かったところではありました。

大ちゃんの底知れないものを感じます。
色々と今まで抑え込んでいたもの抑えられていたものが芽を出して来てるなぁと感じるこの頃です。コメントをして少し落ち着いたのでリピして見ようかと思います(笑)

No title

ののまめさん、私も途中自分の目がおかしいのかと思ってしまった一人です。

>全部が全部舞台を見たまま見られるとは思わないけれど、別作品と思えるような演出を編集でしちゃいけないだろうと思う。

私の言いたかった事全部ののまめさんが書いて下さいました。全面同意!

>疑問だらけの編集であった
制作サイドの意向もあったのかなとか、でもそれにしても結構下品は編集がされていたように思う

100歩いや1万歩譲って舞台中継ではなく映像作品だとしてもはたして質の高い作品なのか?いやいや素人の私が見てもそうは思えない。だいたいこの編集者はこのショーの意図を理解しているのか?実際生でショーは見ているのか?と基本的なことが疑問というか不信感あり。放映権はTBSが買っているからどのような番組するかは彼らが握っているんですよね?シェリルとかポール、ジェリのショー制作側は何もできないんでしょうか? どこまで視聴者の声をくみ取ってくれるか分からないけれど、今回初めて放送お礼と要望メール出しました。

文句たらたらですが、それでも映像として残るということは有り難いと思いなおしリピしております。

印象に残った場面の感想を書きます。
まずオープニング。立ち方が堂々としていて表情もきりりとしてもうその姿で主演と分かる存在感。途中、胸をグァーンと回すところしびれた。下半身も頭も動かず完全にアイソレーション。腕の振り方も肩甲骨から腕というのがよくわかる、あーーーここでアップでは躍動感でないよ。

Glory。去年のソロでは足元大丈夫かと内心心配しながら見ていたけれど、今回このソロでは足元どうこうを全く感じなかった。大輔さんの感情が見事に身体から放たれていた。
上から見た映像で世界観も分かり、カメラワークもそんなに悪くなかったのでは。

バナナ輔。初日で見た時はいきなりSh〇tの映像出てくるし、唐突感があったけれど2回目からはなぜが癖になった。なんであんなに胡散臭い風貌の31男がカワイイんじゃ。ここの横からのカメラが一番腹立ち、テレビ画面にむかって「何ぃーこれじゃ見切れ席じゃないか」と怒る。ここは単純に舞台正面カメラで映して!

台輔。前半のカメラワークは全体のフォーメンションも分かり、表情もわかりそんなにストレスなし。ただ台から降りて男性ダンサーとの絡みのシーンは全体を映して欲しかった。収録日は私は実際に見ていて、絡みがやりたい放題気味だったので、それでアップが多くなったのかとも思った。あと女性ダンサーと踊るところも全身入れないと腰のひねりと身体のうねりとか分からない。あーーこれまた残念カメラワーク。

フラメンコ輔。もうもう声に出ないくらい素敵!客席に立ち腕と指先だけで完全フラメンコの世界を一瞬にして作った。舞台に上がりシェリルと対峙するように踊る、大輔さん特有の溜めと止め、緩急、しなりをフル発揮。そして振り付けの時ジェリが「シェリルを試すような表情で」と言っていた表情。鋭い眼光、口角をちょっと上にあげ薄ら笑いの悪ーいお顔の大輔さま。スケートプロでも見たいけれど、本格的にフラメンコ習って床でフルに踊る姿を見たい。

アデル輔。
>すごく美しかった、少年のような美しさを感じた。
話題のHometown Gloryでの上半身裸でのダンスも、脱いでも変な生々しさはなかった。

本当に触れてはいけないような美しさだった。
大輔さん、ニック、DJの3人で踊ったからこそ大輔さんの踊りが引き立ったと思う。ふつうあの二人と踊ったら恥をかくだけ。でも大輔さんはかすむことなく彼の存在が個性として際立っていた。後半DJと二人で踊るところ私はすごく好き。DJが暖かいエネルギーを大輔さんに送りながら踊り、二人が共鳴しながら踊っているように感じてジーンと来た。なのに、なぜDJをフレームアウトする編集するんだ。あそこは二人入れないと意味ないでしょ。あのプロは肌の色、体型が違う3人のダンサーがあって成立するプロだと思う。高橋大輔のダンサーとしての進化を一番感じたプロ。

また、ののまめさんや皆さんのコメント読んでコメントさせて頂くかもしれません。
長文で失礼しました。

おはようございます

ののまめ様

私もメールしましたが
どういう書き方がいいかなと思いましたが
いろいろ指摘もしましたが悲しいという言葉を使いました。
そして最後には読んで頂いて有難うございましたという締めで終わりました。
実は私は社員としての最後の職場がお客様相談室でして
クレーム対応をかなりしていたので攻撃的や感情敵な言葉が多く
仕事なので当たり前に電話を受けていましたが
冷静且つ建設的な意見というものは有難いと思ったこともありましたので。

それだけなのですが。

今度は短くて失礼しました。

んーー

ののまめさんこんにちは。
とても楽しみにしていたので期待しすぎた自分がいけなかったのかなと思ってしまいました。気持ちよくリピ出来ず気に入ったところばかり観ています。
スロー、エフェクト…今回担当された方の好みなのでしょうかね。
ちょっと気になったのがカメラ撮影時に自動で撮っていたのかなと、ピンボケしていましたしあえてそれを隠すためのエフェクトなのかもといらぬ想像をしてしまいます。中心から外れるとボケていましたから。
スローは本当に残念です。音のリズムに全く合わなくなっていましたし、その間の踊りが観れないなんて…。
ただお顔の表情を確認できたのは嬉しかったです。近くの座席ではなかったのでこういうところはテレビ放送で観ることができて良かったなと。

その後の感想文お待ちしています。

No title

ののまめさま、私初めてTBSに不満のメールをしました。

まず放送してくれたお礼と、会場で良く見えなかった表情が見られたことのお礼を書いたうえで、会場で見たものとあまりにも違うものになっていることへの不満を書きました。
映像が暗いし、スロー、ぼかし、変な画面の切り替え、よく言えば映画を見ているような映像でしたが、自分の見たいものではないと書きました。
完全版では良くなっていることを願います。

私はいまだ氷艶ロスで、かけらが載っているだけで雑誌を買い、放送を心待ちにしているのですが、あちらの放送は大丈夫かな。
NHKだから大丈夫だと信じていますが。日テレの映像もあるし。

Re: 全く同じ思いです。

夢さんおひさしぶりです。

> Hometown Gloryの大ちゃんは神々しくて無垢な魂を神々に捧げてる様な踊りに魅了され台輔さんには圧倒的な存在感で魅了されましたが映像が今回の中では表情も観れて良かったところではありました。

大ちゃんの実年齢や普段の顔つきからすると、あの表情や顔はちょっと想像してなかった少年みがありましたね。
今回よかったのは大ちゃんの顔のアップがそれはそれは美しい一瞬をとらえていたことでしょうか

> 大ちゃんの底知れないものを感じます。
> 色々と今まで抑え込んでいたもの抑えられていたものが芽を出して来てるなぁと感じるこの頃です。コメントをして少し落ち着いたのでリピして見ようかと思います(笑)

まだダンサーとしては甘いところもあるのは足し方だけど、技術ではない感情を伝えられる才能は稀有な事だと今回も思いました。一流のトップダンサーの中にいて個性が光る。
もちろんジェリやポール、そしてシェリルのプロデュースのおかげもあるかもしれないけれど、それでもなお大ちゃん独自の個性が際立っていて、できることなら毎年大ちゃんのダンサーとしての成長を見る楽しみのためにもLOTFは続けて欲しいです。

Re: No title

桜もちさん

> LA密着がとてもよく出来ていたので、かなり期待していただけにガッカリというか残念というか。
> 余計な過剰演出をした編集のために生の舞台の迫力や臨場感、興奮度などまるっきり伝わってきませんでした。
> 編集した人は映画やPVと勘違いしいてるんではないでしょうかね。

ひょっとしたら延期になったアメリカツアー用の宣材PVとして今回編集したのかなとか、そう思わないとなんだかなんだかで
ひとまずは、ぼかしだけはなんとかして欲しいですよね

> きっと相当数のお願いメールがいくのではないかと思われるので、完全版に期待したいです。
> 昨年も前列に陣取ったスケーターは完全版ではカットしてくださってたので、要望をくみ取っていただけるのではないかなと。

そうなの、去年は最後に鈴木さんや織田くんをぶっこんできましたけど、あれもなんでかなって
せっかくショーの世界に浸っていたのに、二人をぶちこんできたおかげで現実に戻された感があって、なんで突然ああいう編集したおかなって、ひょっとしたらスターズ・オントークを見て、ファンが二人を出しておけばよろこぶかなみたいな感じだったのかなとか。
スターズ・オン・アイスもなんだかTBSになってからおかしなショーになってきちゃったし、ドキュメンタリー班はいい仕事しているというのに、ショー担当は意思の疎通がスタッフ間でできてないようなちぐはぐさを感じますね。

> アップが多すぎな感じはしましたが、大輔君は去年の髭ありビジュアルも良かったですけど、今年は髭無しで長めの前髪が踊る度に揺れて顔にハラリとかかったり、とってもいい感じで美青年でした。

髭なしは美しかったのと同時に、ちょっと幼くも見えましたね。大ちゃん顔は濃いけど童顔のほうだと思うから
でもやっぱり仕事の時はヒゲはないほうがいいかもしれないですね、見るほうもヒゲがあると表現の幅が限定されてしまうような気がするし。
今日ちょっと過去のことを思い出していたんですけど、神戸チャリティの時ほっぺにたこ焼きついてるようなふくふくしてた頃がありましたが、でもあれはあれでやっぱり可愛かったなと、全然LOTFとは関係ないけどそれを思い出してニヤついてました。

> LOTF3が実現するのかはわかりませんが、1、2と続けて出られて良かったなと思いました。
> 続けて出たからこそ、1だけではわからなかった事があったのではないかなと、得たものが大きかったように思います。

まだまだやれると思うので、ぜひ異本でシェリル達は荒稼ぎしていって欲しいです
あとえげつないくらいにグッズとか作ってくれてもいいんだけど
たとえばLOTFポーチとかさ、大ちゃん監修で大中小とか
今日バッテリーがD1SKモバイルバッテリーが発売になりましたけど、バッテリーもいいけどバッテリー入れるポーチ欲しいわ

Re: おはようございます

anaさん

クレーム対応経験者だからこそわかる、おすすめメールの書き方ありがとうございます。
冷静な意見大切ですよね。
私もお客様窓口ではないけれど、20代の頃広報部におりまして、だいたい社内でめんどくさいことがあると電話が回されてくるもので対応をしたこともあったけれど、感情のまま話されると聞いている方も何を言いたいのかわからなくなって、対応にこまることが多かったので、今回お問い合わせメールはちょっと冷静になる時間をとってリピをちらちらっとしてからメールしてみました。
多分放送後即だったら、思いっきり目が回るんじゃいクソ編集とか書いちゃったかもしれないので、いや書かないけど、でも結構頭にきちゃってました。anaさんのコメントを今後も頭においてお礼とお願いメールします。

Re: No title

みっちさん

> ののまめさま、私初めてTBSに不満のメールをしました。

私もめったにメールとか、特に不満のメールはしないんですけど、今回はまじで目がまわったのでメールしました。

> まず放送してくれたお礼と、会場で良く見えなかった表情が見られたことのお礼を書いたうえで、会場で見たものとあまりにも違うものになっていることへの不満を書きました。
> 映像が暗いし、スロー、ぼかし、変な画面の切り替え、よく言えば映画を見ているような映像でしたが、自分の見たいものではないと書きました。
> 完全版では良くなっていることを願います。

昨年とは全くちがう編集の仕方で戸惑いましたね。
私の場合は、とにかく目が回るのと目が疲れるというのが一番だったかな。カメラアングルもどうしてこの絵を使うのかわからないところがいくつもあったし。変わった絵だからおもしろいと思ったのかもしれないけれど、舞台袖から撮ってるのも多いけれど、見どころを舞台袖カメラでというのはちょっとねという感じです。多分編集者は舞台肉眼ではみてないですね。
カメラ通してしか。全体を見ていたらこういう編集しないって思うから

> 私はいまだ氷艶ロスで、かけらが載っているだけで雑誌を買い、放送を心待ちにしているのですが、あちらの放送は大丈夫かな。
> NHKだから大丈夫だと信じていますが。日テレの映像もあるし。

あちらは松竹さんも関わっているから、どっひゃーていうのはないのではないかな・・・ないと思いたいのであまり期待しないようにしておこうとは思うけど
プリンスでショーの世界4の先行販売があって、氷艶のグラビアや記事が結構あったみたいなので今から楽しみです。
氷艶だけの写真集VOGUE編集で出してくれないでしょうかね、あとは歌舞伎雑誌の演劇界がそれはそれは美しい写真が多いので、歌舞伎界から写真集出していただいてもよろこんで買うけどなぁ

Re: んーー

クリームさんこんにちはー

> とても楽しみにしていたので期待しすぎた自分がいけなかったのかなと思ってしまいました。気持ちよくリピ出来ず気に入ったところばかり観ています。
> スロー、エフェクト…今回担当された方の好みなのでしょうかね。
> ちょっと気になったのがカメラ撮影時に自動で撮っていたのかなと、ピンボケしていましたしあえてそれを隠すためのエフェクトなのかもといらぬ想像をしてしまいます。中心から外れるとボケていましたから。

正面から撮ったカメラの映像がやたらとボケてたのも何かしら意味があるんでしょうかね
エフェクトというよりも、ピンぼけだよねこれって感じるところ結構ありましたもんね、最初自分の目がおかしいに違いないと思って目をこすりこすり見てたくらいだから

> スローは本当に残念です。音のリズムに全く合わなくなっていましたし、その間の踊りが観れないなんて…。
> ただお顔の表情を確認できたのは嬉しかったです。近くの座席ではなかったのでこういうところはテレビ放送で観ることができて良かったなと。

ダンサーの一瞬の動きが美しいので止めたかったのはわかるんですけどね
でも完全版では普通の映像にしてほしいです。

> その後の感想文お待ちしています。

あーい、頑張りまーす。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR