大ちゃん生誕記念本(嘘)Dance!Dance!!Dance!!!

大ちゃんめでたく31歳に相成られました。
ZEROが終わってから私のTLはずーっとずーっと大ちゃん生誕祭で埋まっております。
大ちゃんファンだけでなく、アニオタちゃんも、そして大ちゃんと同じ誕生日だとうれしげにつぶやいている人や、オフィシャル関係とか、一日中おめでとうおめでとうです!

ここまでが昨日で、ひとまず大ちゃんの誕生日にアップしておかねばと思って一夜明けて3月17日
時差があるので、本日も海外からも大ちゃんおめでとうが続いております。

そして徐々に話題は分散されているのですが、やはりスケオタが多いTLなのでJrワールドの話題がでていますね。
ライストで男子のほうも見てましたが、ジュニアの点数でないなこれという感じです。
来シーズンにはパワーバランスが確実に変わりそうな、ただ何人シニアにあがるのかわかりませんが、男子はワールドワイドに選手が育ってきている感じなので今後のシニア参戦が待ち遠しいです。
ただ誰しもが思うところだけど、怪我や体への負荷が今後どうでるかというところの心配はありますね。
ジュニア男子だけでなく男子シングルはもうチキンレースの様相なので、スポーツである以上難易度の高い技術を習得するのは必然ではあるけれど見ていて怖さも感じます。
今後どうISUは対応していくのか気になりますが、以前のようにステップにも得点を高くつけて欲しいものです。
それか、各エレメンツに特化する競技を創設するとかさ。

しかし、コンペを見ると大ちゃんのスケートが見たくなり、大ちゃんがバラエティに出まくってよろこんで見てはいるけれど、やっぱり滑っている大ちゃんがどうしても見たくなって大ちゃんの演技を見直していますが、それだけでなく試合の雰囲気も感じたくて、結局他の出場選手全部みたりとかバックヤードの風景とか。
トマシュが自分たちの時代を虹色世代と言っていたけれど、大ちゃん選手時代の録画を見つつ虹色世代よねとひとり納得です。
自分に思い入れのある世代だから贔屓目で見てしまうのかもしれないとは思いつつも、個性的な選手が多かったなと。
衣装もトンチキ衣装が多かったし。
でもルックスが今の選手よりも王子様感半端ないし。王子様よりどりみどりみたいな。
そんなノスタルジーに浸っていた私ですが、もちろん大ちゃん祭りがまだまだ継続中で、この調子で行くと、テレビ番組の改編期に重なるので、まだまだバラエティへの出演増えるかもしれないですね。

3/18 メレンゲ
3/19 チカラウタ
3/23 スポーツの神様たち
3/29 TOKIOカケル

その他ワールド関係と、番宣番組もありますが、追いかけるの大変。
以前ほどすべてを録画せねば気が収まらないというのはなくなったけれど、そこそこ尺のある番組は撮っておいきたいし、でもそこそこ尺がある番組ばかりで円盤にとっとと焼いておくべきかとか、未だ手付かずのオリンピックあたりをそろそろなんとかせねばと思ったりとか、うれしい悲鳴ですよ。
こうやって、大ちゃん出演番組woみていると、ジャニーズが絡んでいる番組が多いですね。
ジャニーズ的には大ちゃんはOKなゲストなんでしょうね。
そういえばバンクーバーの頃に大ちゃんジャニーズ入りか?みたいな記事が出たこともありましたし、冗談ながらうたばんにゲストで出た時には、木村くんや中居くんからジャニーズはいっちゃいなよと言われてたこともありましたっけ。
ちょっと懐かしいことを思い出しました。
大ちゃんが絡んだことがないお兄ちゃん世代のジャニーズといえばあとは、Kinkiとタキツバくらいかな。
Kinkiとの絡みは見てみたいものだけど、以前大ちゃん剛くん好きって言ってたことあったような。
キンキもタキツバも舞台系のジャニーズだから大ちゃんとも合いそうなんだけどな、などと妄想してみる。
アイドルとも絡んでいる大ちゃんを見つつ、今日やっと手元に届いたDance!Dance!!Dance!!!見ました。
今日やたらとジャニーズ話をしているのは、Dance!Dance!!Dance!!!を見たからですよ。
「なに?このアイドル雑誌」
みたいな。
大ちゃん以外のページもアイドル雑誌みたいなかほりが・・・昌磨と刑事のツーショットとか
昌磨のお手てが可愛すぎる、おしり突き出してるところも可愛いし、編集わかってるなこれ
あとユリオタのツボを押しそうなXOIのステファンと大ちゃんのコラボ写真とか、ムラくんはひたすらかっこいいし、女子はみんな美しい写真ばっかだし、難を言えば真央ちゃん要素がちょっと少なすぎではなくって?という感じですが、大ちゃん要素が充実なのでなんとか我慢します。
それにしても今回のDance!Dance!!Dance!!!はがっつりなほどの大ちゃん本ですね。大ちゃんファンとしては大満足。
アイドル雑誌なみのポスターとかついてるし。
フィギュア本と見せかけた月光大ちゃんポスターをぺらっとめくったら変な声が思わずでちゃうような、アイドル感満載大ちゃんが、三十路だけでアイドル問題なくいけます。
いや、今やトキオはアラフィフアイドル、三十路アイドルなんて可愛いものです。
そんな感じでグラビアを楽しんだ後は、インタビューをじっくり読んで。
フランス版ロミオとジュリエットやりたい?やりたまえやりたまえ
真央ちゃんとやればいいのに、友人役でいいとか言わず真央ちゃんもやりたがってるんだしさ・・と大ちゃんのインタビューを見てつっこみ、そしてまた妄想の世界にはいりで、実は締め切りのある仕事がたまってるんですけどね。
たまってるのについついアイドル大ちゃんの誘惑に勝てず。
これからちょっと頑張って仕事をして明日のメレンゲに備えなくてはなりません。
久しぶりにやばい雑誌を手にとってしまいました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イケメン先生と女子生徒たち

のまめさん。こんばんは。 ユアタイム見たんですけど、バックステージでの真凜ちゃんと大ちゃんがなんだかイケメン先生とそれをからかう女子生徒って感じの雰囲気でちょっとニヤケました。 真凜ちゃんって演技でもそうだけど小悪魔的な感じがありますね。 真凜ちゃんが 西岡アナと大ちゃんの身長差を言っちゃって、大ちゃんが「やめろや」 って言ってたのが関西のノリを感じてちょっとおかしかった。 全日本Jr(だったけ?) でも関西三人娘にインタビューする場面や、裏でリポートするとき、坂本選手は終始笑ってたような記憶があります。 やはり世界のタカハシダイスケ。選手たちはリポートしている大ちゃんに目がいっちゃうのでしょーか? 四大陸の時は中国のウェイボーに選手じゃないのに出場選手の写真のなかにリポートしている大ちゃんの写真が並んでありましたが、試合会場にダイスケタカハシがいりゃ、記者、フィギュア関係者、観客も注目するでしょうね。 四大陸の会場がオリンピックの会場ということで、大ちゃんが実際リンクの感触を確かめるために滑ってたけど、現役の時よりも、よりしなやかでやわらかい滑りをしているのを見て……おもはず思っちゃいました。試合出たらー? リポートしてるだけじゃもったいない。ついでに出ちゃいなよー。 軽く滑ってるだけでもすごいオーラ出ちゃってますよ。高橋さん…。 話が前後しちゃいますが、世界Jr選手権ではまた、イケメン先生とそれをからかう女子生徒たちが見られるのでしょうか? わたしは年上の女性にタジタジになる大ちゃんよりも年下の女の子にタジタジになる大ちゃんが見たいと思います。 自分で勝手に大ちゃんを先生にしちゃってます。 なんで真凜ちゃんと大ちゃん見て先生と生徒の妄想ふくらんじゃうんだろうって考えたら、前に、体育の教師にいたらうれしい(だったかな?)フィギュアスケーターは?ってアンケートがあって大ちゃんが一位になってて、大ちゃんに入れた人の理由のなかに「禁断の関係を想像して楽しめる」という解答があったのを思い出して、あはは、そんなのありえへんわー、でも妄想にはもってこい。大ちゃんが先生だったら授業になりましぇん!でも先生になった大ちゃんって・・・。 すっごい優しくいろいろ教えてくれそー(//∇//) 真凜ちゃんのように身長のことをいじったならば「やめろやっっ」 ぜったい女子に人気になるはずっっ。 おてんば関西娘真凜ちゃん。タジタジになる高橋先生。もっとみたーい。でもあんまりいじりすぎたらそれはそれでいやだけどー。

追記

長文にはなっちゃって、読みにくくてすみませーん(>_< )

Re: イケメン先生と女子生徒たち

なみかさん

> ユアタイム見たんですけど、バックステージでの真凜ちゃんと大ちゃんがなんだかイケメン先生とそれをからかう女子生徒って感じの雰囲気でちょっとニヤケました。

たしかに生徒に人気のイケメンだけどどじっ子先生をからかう女子中学生みたいな感じありますね
関大つながりな感じがいいですよね。

>真凜ちゃんって演技でもそうだけど小悪魔的な感じがありますね。

ちいさい頃からちょっと小悪魔的でしたね。先生たちもそれがわかっているのかプログラムもそういう感じのプロ選んでいたし。
一歩まちがうといやらしい感じになりがちなのが、清楚さもそのままもって今に至っているので将来楽しみです。
平たい顔族なのがまたいいかな

No title

ののまめさん お仕事はかどっていますか? 今週もまだまだ大輔祭りが続き、そわそわ落ち着かないし、情報追うのが大変ですわ。

>それにしても今回のDance!Dance!!Dance!!!はがっつりなほどの大ちゃん本ですね。大ちゃんファンとしては大満足。
アイドル雑誌なみのポスターとかついてるし。
フィギュア本と見せかけた月光大ちゃんポスターをぺらっとめくったら変な声が思わずでちゃうような、アイドル感満載大ちゃんが、三十路だけでアイドル問題なくいけます。

My辞書の好きな男編に”可愛い男”なんてなかったんですよ。
だが、だが、、、、ダイスケよこのくそ可愛さはなんだ!? ががーーーん、ダイスケの破壊力で粉々に崩れてしまった。この年になって初めて可愛い男にやられたわ。

>フランス版ロミオとジュリエットやりたい?やりたまえやりたまえ

そうそうどんどんやればいい。まずは高橋大輔主演でショーを作らなきゃ。
歌舞伎の次はミュージカル、バレエ とかコラボして新しいスケートの世界を見せて欲しい。LOVE ON THE ICEをやってもいいのよ。

Jrワールドやメレンゲの録画見なくちゃと思っていたら、氷艶のHPリニューアル。
うわー来たぁー 義経輔! 
一瞬、沢田研二かと思ってしまった。お若い方はご存知ないでしょうけれど、ジュリーはその当時、衣装やメイクが革新的でそれはそれは美しかったんですよ。個人的には最初のビジュアルの赤隈取り輔の方が好きかな?(おしろいメイクの大輔さんの顔に慣れていないだけかもしれない) 完全に役者顔ですね。これから本格的に宣伝活動していきそうだから期待も膨らみます。





No title

今日も大ちゃんDayですね。

虹の世代の頃はまだ採点もここまで破綻していなかったし、何より各々の個性が認められていて、長所でちゃんと点が取れて、その試合で良かった選手が勝っていた印象が今よりはずっとありました。
あの最終グループ、誰が勝ってもおかしくない状況でした。
そしてビジュアルが、世界イケメン博覧会でした。

確か、大ちゃん若かりし頃、全日本かNHK杯かでゲストのタッキー&翼と一緒でしたよ。
織田君が「フィギュア界のタッキー&翼って言われてます」とか言って、大ちゃんが苦笑いしていたかな。
ああ、あの頃は引退なんてこと、考えてもいないこれから!の時期でした。懐かしさとともにちょっぴり胸が痛みます。

D!D!D!は、大ちゃんアイドル本ですw
人様には見せられません。

ロミオとジュリエット♡は、やはり、まおちゃんとやっちゃえ!
じゃなかったら、執事と乳母を主役にして (こちらふたりも禁断の恋に落ちます)、主役「執事と乳母」を軸にして二人から見たロミジュリ版にしちゃえばどうでしょう。(コメディ版になっちゃうかな……)

Re: No title

おぷあさん

> ののまめさん お仕事はかどっていますか?

はかどりません、大ちゃん祭りなのにやれるわけないじゃないですかっ
大ちゃん祭りのせいもあるんだけど、リハビリがてら仕事をやってるんですけど頭がもどってない
以前職場の同僚が何人か同じ系統の病気をして数ヶ月休んでましたけど、復帰は結構大変と言っていたけれど本当です
体よりも頭がついてかないというか

> My辞書の好きな男編に”可愛い男”なんてなかったんですよ。
> だが、だが、、、、ダイスケよこのくそ可愛さはなんだ!? ががーーーん、ダイスケの破壊力で粉々に崩れてしまった。この年になって初めて可愛い男にやられたわ。

まさかアイドル大ちゃんがグラビアに登場とは
本人もあんな感じに撮られているとはわかってなかったのかも、いやわかってやってる確信犯か
昌磨の可愛さとは別の可愛さありますね

> 歌舞伎の次はミュージカル、バレエ とかコラボして新しいスケートの世界を見せて欲しい。LOVE ON THE ICEをやってもいいのよ。


そうそうまずはミュージカルどうかしらね?
おもしろいと思うんだけど。バレエはロシアにフィギュアバレエショーがあるけど、ああいうの日本でみたいけど、あれはあれで全く別ジャンルのような気もするし。まずは熊川さんと大ちゃん二人だけでなにかやるとかさ
私の友人の熊川さんファンが言うには、熊川さんは大ちゃんにだけはやたらに優しいって言ってました。
違う業界の人であろうと容赦なくドS発揮するのに、なんで大ちゃんには甘いのって
 
> 一瞬、沢田研二かと思ってしまった。お若い方はご存知ないでしょうけれど、ジュリーはその当時、衣装やメイクが革新的でそれはそれは美しかったんですよ。個人的には最初のビジュアルの赤隈取り輔の方が好きかな?(おしろいメイクの大輔さんの顔に慣れていないだけかもしれない) 完全に役者顔ですね。これから本格的に宣伝活動していきそうだから期待も膨らみます。

ジュリーは美しかった
氷艶の化粧大ちゃんを見てなんか懐かしさを感じたのは、ジュリーと筆頭に昭和な香りがするからかもしれないですね大ちゃんの顔って
それにあのコスチュームも
いつか私大ちゃんで妄想したことあるかも。甲冑を着た大ちゃん
本番ではどうなるか愉しみですね。
ひとまず1公演だけチケットとったんだけど、新情報が出るともう一枚ぽちりたくなりますね
今回いろいろ悩んでスタンドにしたんですよ。
TAOのドラム音楽と、舞台設定や映像を全体で見たくて。多分テレビでアップは見れるかなとか
でも、近くでもみたいなと思っちゃいますね。その前に通帳みないと
LOTFもその後ひかえてるし、来月になったらアイスショーのチケット情報も出てくるだろうし
お財布が休まる日がありません

Re: No title

まりえさん

> 虹の世代の頃はまだ採点もここまで破綻していなかったし、何より各々の個性が認められていて、長所でちゃんと点が取れて、その試合で良かった選手が勝っていた印象が今よりはずっとありました。
> あの最終グループ、誰が勝ってもおかしくない状況でした。
> そしてビジュアルが、世界イケメン博覧会でした。

そうそう、誰が優勝するか本当にわからなかったですよね。
SPはほんの少しの失敗でも順位がおちるし、ジャンプ転倒したらおしまいみたいな緊張感あったし
今はほぼ誰が勝つかわかっちゃってるというか、失敗してもGOEでがっつり救済だなとか
虹色世代にもあったけど、これほどわかりやすくはなかったですよね
そしてビジュアルは絶対虹色世代でしょ
ビジュアルでも楽しませてもらいましたからね。
王子様っているんだなって見てたな。そこに大ちゃんがいても遜色なかったのが凄いし


> ロミオとジュリエット♡は、やはり、まおちゃんとやっちゃえ!
> じゃなかったら、執事と乳母を主役にして (こちらふたりも禁断の恋に落ちます)、主役「執事と乳母」を軸にして二人から見たロミジュリ版にしちゃえばどうでしょう。(コメディ版になっちゃうかな……)

メレンゲで真央ちゃんの話題がでてちょっとうれしかった。
大ちゃんと真央ちゃんでエメやって欲しいな

歌舞伎のチケが絶望的に売れてないから宣伝大変なんでしょうね
バラにでて宣伝してもチケ買う一般はいないのは他舞台で経験してます
歌舞伎に女がしかも主役扱いでしゃしゃることじたい意味不明な気がしますね

Re: タイトルなし

まりおさん

> 歌舞伎のチケが絶望的に売れてないから宣伝大変なんでしょうね
> バラにでて宣伝してもチケ買う一般はいないのは他舞台で経験してます
> 歌舞伎に女がしかも主役扱いでしゃしゃることじたい意味不明な気がしますね

宣伝でTV番組に出演すること=絶望的に売れてないからというのではないかと思います
それだけ日テレのバックアップがあるからこそ出演できるのであって

場所が代々木なのでキャパが大きいですしチケットの完売はないと思いますよ
フィギュアのショーでも完売することは代々木だと少ないと思うし

ファンからすると、初めての演目なのでチケットの購入は様子見をしている感じではないでしょうか
私も1公演だけはひとまずおさえてという感じで
最初はアイスショーの気持ちでリンク近くの席をと思ったんだけど、プロジェクトマッピングや
ドラムの演奏などがあると知って俯瞰で見たほうがいいかもと思ってスタンド席とりました
情報がでてきてたら追加みたいなかんじかな
だいたいSOIでも当日券でるし、当日いって購入もできるかと思うので
絶望的に売れていないという表現はいかがなものかと

今回は歌舞伎とのコラボであって、純粋に歌舞伎とはいいきれないので
別の女性がいてもおかしくないとおもいます
ましてや滑れる人材、表現ができる人材となるとおのずから顔ぶれはいつもと同じになるし
思うところがないわけではないけれど、ショーとしてはどうなるか私は愉しみにしてますけれど

なので、あまり悲観的に考えず
むしろ私なんて、大ちゃんがバラエティに出てくれるのはうれしいです
ただ、同じようなスピン系とかやらせたり、フィギュアはお金がかかるみたいな話ばっかのは
いかがなものかとは思うけれど
同じ日テレなんだから、もう少し違う視点からフィギュアについて聴けないのかなと
事前打ち合わせとか誰がしているのかなと思ってしまいます

No title

こんにちは、突然のお邪魔で失礼します。

え~、宣伝広告畑の人間の一人として、思わず「ぷぷぷっ(というよりも爆笑?)」となってしまった件で一言だけ。

あのですね、我々の業界ではですね、普通の頭している限り、「絶望的に売れない」と思われるものには1円たりとも金かける気ありませんし、まして、そんな目算のものに多額の金がかかるテレビやら各紙面での広告宣伝なんて、そんなもん、誰がやりますか!?って話なんですわ。

まあ、ミュージカルとかアイスショー等で利用頻度の高い2000~3000人程度のキャパ会場で、且つ、極めて集客力の高いスター出演者がいるような場合には、正直、宣伝に金かけなくても満席にできることが最初から予測できるので大々的な宣伝を省くことはあります。でもね、こんなことができる興行は、高橋大輔が座長公演的に登場するXOIなど、限られた数ですけどね。

氷艶はこれまでの概念の中でのアイスショーではなく、歌舞伎、和太鼓生演奏(ドラムTAO)、プロジェクションマッピング、これらが一つに交わって作り出される初の試みとなる芸術舞台。そして、これを開催する会場は、8000~12000人の座席キャパを持つ、つまり、ほぼ日本武道館と並ぶ大規模会場です。そこで、この新たな試みとなる舞台を全6公演、行うのです。宣伝の意味と価値と勝算、そのすべてが揃っているからこそ、今があるわけです。とてもシンプルなものです。ちなみに、一般層へ向けての氷艶の具体的な宣伝は世界選手権が終わった後から。「これから」ですよ。

攻め続ける30代

一時期ほぼかからなくなっていた雑誌購入費が最近すっかり復活してしまい、その上大きなショーも続々決まって嬉しいながらお財布が悲鳴を上げています。
でも私は大ちゃん自身にパフォーマーで居続けてほしいから、これからもショー分野で更なる新規開拓を期待したいです。

そんな訳で歌舞伎オンアイスは私は純粋に楽しみにしてます。
歌舞伎は結構斬新な取り組みをしていて女優さん出演が話題になっていた舞台もありましたから、私は出演者の性別には異議を唱えることはないけれど、それより男女問わず出演者の人選の方には多少異議を唱えたいです(苦笑)。

公演チケットの売れ行きが芳しくない時の本当に最後のお願い的必死の宣伝というのは、公演直前に緊急生出演とかじゃないでしょうか。
何しろまだ2ヶ月先の舞台チケット宣伝のための出演なのですから、売れているかどうかではなく日テレが宣伝に力を入れていると考える方が妥当でしょう。

まあファンでなければ知りようがないとは思うけど、現状大ちゃんのスケジュール帳はびっしり予定が詰まった状態でしょうし、各種バラエティに連続的に出演するためにはスケジュール調整はある程度の時間的余裕を持って組まないと成り立たないと思いますから、この怒涛のテレビ局をもまたいだ地上波攻撃は計画的な露出ですよね。

世界選手権終了後は歌舞伎オンアイスとLOTFにシフトしますから逆に地上は露出は少なくなるかと予想しますし、テレビ露出を少し控えてくださらないと私のHDが大変なことになっちゃうしで、整理整頓の時間を少し用意してほしい今日この頃です(笑)。

Re: No title

えるママさん


> え~、宣伝広告畑の人間の一人として、思わず「ぷぷぷっ(というよりも爆笑?)」となってしまった件で一言だけ。
>
> あのですね、我々の業界ではですね、普通の頭している限り、「絶望的に売れない」と思われるものには1円たりとも金かける気ありませんし、まして、そんな目算のものに多額の金がかかるテレビやら各紙面での広告宣伝なんて、そんなもん、誰がやりますか!?って話なんですわ。

私も広告畑ではないけれど、広報にはいたことがあるので業界事情はちびっとは知ってはいますが
興業としては、多分LOTFみたいなチケットの売れ方が理想ではないでしょうか
最初から完売なのではなく、徐々に盛り上がっていて最後に立ち見とか
次につながる売れ方ですよね
むしろ今のフィギュアのチケットのようにすぐ完売という売れ方は興業としては危ういのではないかと思っています。

> まあ、ミュージカルとかアイスショー等で利用頻度の高い2000~3000人程度のキャパ会場で、且つ、極めて集客力の高いスター出演者がいるような場合には、正直、宣伝に金かけなくても満席にできることが最初から予測できるので大々的な宣伝を省くことはあります。でもね、こんなことができる興行は、高橋大輔が座長公演的に登場するXOIなど、限られた数ですけどね。

そうですよね。出演者をテレビに出して宣伝させたいという製作者達はいくらでもいますから
売れないようなしょーに出ている出演者をわざわざゲストになどはしません
ショーの宣伝ではなく、大ちゃんはどう思っているかはわかりませんが、事務所的には大ちゃん自身を
プロモーションする場とも考えているでしょうし。
大ちゃんも将来ショーをプロデュースするのであればメディア戦略も体で覚えておかなくちゃいけないでしょうから
いい機会ではないでしょうか。

> 氷艶はこれまでの概念の中でのアイスショーではなく、歌舞伎、和太鼓生演奏(ドラムTAO)、プロジェクションマッピング、これらが一つに交わって作り出される初の試みとなる芸術舞台。そして、これを開催する会場は、8000~12000人の座席キャパを持つ、つまり、ほぼ日本武道館と並ぶ大規模会場です。そこで、この新たな試みとなる舞台を全6公演、行うのです。宣伝の意味と価値と勝算、そのすべてが揃っているからこそ、今があるわけです。とてもシンプルなものです。ちなみに、一般層へ向けての氷艶の具体的な宣伝は世界選手権が終わった後から。「これから」ですよ。

まじかっ
まだ大ちゃん祭りがつづくのね。いや続くとは思うけど
多分公演がちかくなると今度は歌舞伎チームも一緒に出そうですよね。
たぶん歌舞伎関係の今までの感じだと、新しいことをする時ってだいたい後でドキュメンタリー放送されたりするし
えるママさん貴重のお話ありがとうございます。
また業界の話よろしくお願いします。

Re: 攻め続ける30代

十六夜さん

> 公演チケットの売れ行きが芳しくない時の本当に最後のお願い的必死の宣伝というのは、公演直前に緊急生出演とかじゃないでしょうか。
> 何しろまだ2ヶ月先の舞台チケット宣伝のための出演なのですから、売れているかどうかではなく日テレが宣伝に力を入れていると考える方が妥当でしょう。

日テレのみならずショーの制作は松竹なのそちら方面からのプロモーションもあるかなと思います。
あとはVOGUEもね

> 世界選手権終了後は歌舞伎オンアイスとLOTFにシフトしますから逆に地上は露出は少なくなるかと予想しますし、テレビ露出を少し控えてくださらないと私のHDが大変なことになっちゃうしで、整理整頓の時間を少し用意してほしい今日この頃です(笑)。

番組改編期なので、まだいくつかバラエティ番組には出るかもしれないです
ホントHDフル活躍で、きのうからXOIがはじまったし、なんだかんだいいつつも試合も毎回録画してるからHDのあきなくなるっていう。いろいろ大変よね、でもうれしい大変だからよろこんでHD整理します
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR