チャリティー大ちゃんの様子はどうでしたでしょうか?

本日のチャリティショーの大ちゃんのスケーティングはいかかだったでしょうか?
アクセルが2回転になったとのことで、まだ調整がうまくいってないのかなと。スケーティング自体はワールドも散々だった4大陸も良く滑っていたのでそっちは全く心配ないけど、ジャンプが。
気になるわー。
でもジャンプを矯正しようと思うと1シーズンは棒にふるくらいかかるっていうし、そう思えば今シーズンの不調というのはいたしかたないのかなと思うけれど、今回のワールドを見ると、クワドジャンパーがくずれて順位をさげたので、オリンピックシーズンのプログラム構成というのはどうなるのか?とちょっと気になったりする。
デニスは完璧な演技をしたけれど、クワドはフリーで1回のみ。2回入れている選手は正直最後までスピードをおとさず滑れているのはパトリックと大ちゃんくらいかなと思う。フェルナンデスくんはプログラム中に休憩多いし、ゆづは毎度失速しているし、ケビンはブラックアウトしかけてるし、クワドを2本入れて最後までスピードをおとさずにすべりきるっていう事自体かなり難しいことなんだなと実感した。
そんなことで来シーズン男子はどう戦略を練ってくるか。デニスのようにクワド1本にして加点とPCSでも加点を狙う方がいいのかもとか・・・と思ったりなんかしてたら、ミハルのコーチをしているぺトレンコさんがソチでの戦い方について語っています。

ビクトール・ぺトレンコ:ソチで勝つにはクワドは少しになるだろう
http://fsrussia.ru/news/514_viktor-petrenko-dlya-pobedy-v-sochi-dazhe-odnogo-chetvernogo-budet-malo--/

バンクーバーオリンピックではライサチェックがクワドなしで優勝したが、ソチでもこれが繰り返されますか?という問いに、
ソチで勝つにはクワドは少しになるだろうと語っています。今シーズンプログラムに2回または3回入れていても、ジャンプミスや回転不足をとられるのでハイリスクではないかと。
たしかに、ワールドでのクワドジャンパーたちの自滅を見ると、完璧に跳べていても他のエレメンツで点数とれていなかったり、PCSで点数を伸ばせなかったりという選手が多いのでまだソチではクワドを複数回跳んで優勝するほうが、クワド1回よりもハイリスクと感じたのでしょう。
でも、多分大ちゃんはハイリスクであろうともクワドをフリーで二回入れて、更に他のエレメンツも妥協せず至高スケーティングを目指すだろうなと。
それが高橋大輔なので。

あせらず、自分のジャンプを見つけて欲しいなと思ってます。
でもー、団体戦では決めてほしいわー。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. どうしても見たい

やっぱ、類い希なスケーティング技術と芸術性、誰にも真似できない音の捉え、内臓をえぐられるような憑依性をもつ者として、最高の形で勝たなければいけないんだろうと思います。それが大ちゃんに残された最後の使命なのかな?そして大ちゃんは、絶対そこから逃げない人だしね。どうか来季、四回転が自分のものになっていますように!今後誰にも再現できないような世界を見てみたい。それがオリンピックであれば最高だけど…。よしんば今季のようにタイミングがずれてしまっても、その場面に立ち会えればそれでもういい!と思ったり。いやいや、オリンピックでこそ集大成を!と考え直したり。はあ~、何だか今から胸が痛い!

2. Re:どうしても見たい

>なおさん
私も大ちゃん究極の姿を見てみたい。そこそこバレエをはじめ各種ダンス・ミュージカルに舞台と、一時期見に行ってた時期はあるけれど、大ちゃんの憑依型表現者でありながら、どこか俯瞰で見れているという類まれにみる才能というのは、他のジャンルでもそうそうそういう人を見ることってできないし、仮に見れたとしても、大ちゃんほどの確率で名演をしている表現者って少ないなと思うのであります。できればソチオリンピックの大舞台でスケート人生のすべてを凝縮した演技を大ちゃんができること望んでいます。大ちゃんを知ることができてよかったなと本当に思えている日々。歴史に残る天才をリアルタイムで見られるというのは幸せ以外にないですからね。

3. 神戸チャリティー

トーク、司会もあざとさなど微塵もなく誠実なお人柄がでてました。演技は当然滴るごとく艶やかでなよやかでしなやか、一挙一投足に歓声が湧いて多分隣のホールのコンサートに負けてなかったとおもいます。チャリティーBOXではまさかの握手でもう手洗わない、洗うならおにぎり握って食べてからと思うくらいうれしかったー。小学生の娘は大ちゃんトイプードルみたいに可愛い!と大感激!(わんこ知らないはずなのに)ざっと1000人以上と握手して幸せに帰路につかせてくれました。本当に疲れてるだろうに・・・このお礼にこれからもとことん応援してとことん感激することを娘たちとちかいました。最後に・・・みなさま玄人コメントにミーハーコメ投稿すみません。ののまめさんのところで元気もらってます。更新楽しみにしてます。ありがとう。

4. Re:神戸チャリティー

>ぷくぷくさん
玄人コメントなんてー、ののまめはユルおたなので、多分ここに来る人もユルなのでご安心を~。レポありがとうございます。大ちゃん競技会前なのにえらい人や。実は私の職場の上司夫婦もチャリティーに行ったそうで、今日話をきいてあごだらーんですよ。生大ちゃんはそれはそれはうつくしかったらしいですね。あと握手会では大ちゃんがあまりにしっかり見つけてお礼を言ってくれるので、お財布まるごと渡したくなったそうです。あといつでもプロポーズされてもいいと思った上司の奥さん(50代)。それを聞いて大ちゃんホストでもいけるとおもいました。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR