大ちゃんの演技は記憶に残ってたよ※アニオタ限定で確証あり

大ちゃん不足のため、ここのところ大輔不足をユーリオンアイスで補完しているわけですが
まだ見てない人見たほうがいいよ。
もうねいろいろ見てて思うところあるんですスケオタとしては
ああ、このエピソードはあそこかしら、この人のモデルは、あの人とあの人?とか、そんなことをやっているとアニオタの人たちが大ちゃんについてどう見てたかということをツイッターでつぶやいてて、それがほぼ大ちゃんファンと同じで。
大ちゃんのショーを見に行ったりとかまではしてないけど、シーズンになると大ちゃんの演技を楽しみにして見てたとか、このシーズンのこの時のこの演技が好きとか、私達と一緒のこと語ってますよ。むしろキャンデロロ時代からのこと語ってる人もいたりとか。
大ちゃんが記憶に残るスケーターでいたいと言っていたけど、まさかアニメがきっかけで、かくれ大ちゃんファンがたくさんいて、大ちゃんの演技を語っているのを見て、大ちゃんが望んだようになってたことがわかってファンとしてもうれしいです。

そんなことで、ここのところツイッターで「高橋大輔」と検索すると、常連の大ちゃんファンではない人たちがたくさん大ちゃんについて語っていたり、ユーリがらみの事を語っていたりしているのでツイを見るのが楽しみです。

多分だけど今の状況をみると、ユーリオンアイスを見て男子フィギュアスケートを見てみようと思う人も増えると思うし、そもそも私も腐れ修行をした経験があり、何人かの腐れマスター達とも知り合いですけれど、彼女たちと話をしているとスケオタと同じく、妄想とのための知識欲というのは貪欲です。
なので妄想のためにたぶんユーリオンアイスをきっかけにリアルのフィギュアスケートをより知ろうという人たちは確実に増えると思います。スケオタの中の人にはすこし他のジャンルから新しい人たちがくることをネガティブにとっている方もいるようですけど、自分を振り返ってみてほしいと思います。私達だって最初はちょっとしたミーハーな気持ちからスケオタの道に入っていると思うので。
でもツイを見る限り大ちゃんのことが好きとつぶやいている人たちのつぶやきの内容を見ていると、意外なことに、知ったかぶりのニワカスケオタよりも、ユーリオンアイスファンのアニオタが見るフィギュアスケートの感想のほうが的を得ている感があり結構共感できたりします。
ユーリオンアイスをきっかけにディープにフィギュアスケートや高橋大輔にはまってくれれば幸いです。
高橋大輔はまればはまるほどおもしろキャラなので、選手としては現役引退してますけど、まだプロとしては現役ですから、現役で滑っている姿を見られるうちに見ておいたほうがいいです。
ユーリオンアイスでも選手でいられる時間は短いというセリフがありましたけど、プロで滑れる時間もまた短いですから。

それはそうと、昨日開催された岡山イオンでのトークショー。
行かれた方たちのレポを呼んでて新鮮な驚きがありました。
それは、ビビリの大ちゃんがリンクに一人になって自分ひとり注目をあびることで「自由になれる」と感じていたこと
この発想は常人にはないですよね。
現役でリンクに立っている時からそう思っていたのか、それとも現役引退後フィギュアスケートの世界から離れていてあたらめて高橋大輔の自由な世界がリンクの上だと思ったのか、そこまではわからないけど、リンクという舞台の上で自由になれるという発言は根っからの表現者でありアーティストなんだなと思いました。
そういえば、先日発売したDanc!Dance!!Dance!!!の最新号のなかで、プロモーション用に作り込んだイメージビデオを作ってみようと思ったこともあったとインタビューで答えていましたけど、ぜひ作っていただきたいわ。
ジャッジされることもなく自由自在に思うがまま滑っている高橋大輔を見てみたいので。
映像作家の人とか作ってみたいとい人いるんじゃないでしょうかね。
ジブリの米林監督が大ちゃんと「思い出のマーニー」のコラボ映像作っちゃったくらいだし。
どこか再び企画していただけないものでしょうか。大ちゃん映像コラボ

When Marnie Was There & Daisuke Takahashi 思い出のマーニー


【公式】BD&DVD「思い出のマーニー」×髙橋大輔 TVCMメイキング動画


話は戻りますけど、大ちゃん表紙のDanc!Dance!!Dance!!!の最新号、ユーリオンアイスのファンの人がアニメイトにユーリオンアイスグッズがまだ揃いきらないのでユーリコーナーに大ちゃん表紙の雑誌が並んでるとつぶやいてたので、アニメイトの中の人もユーリオンアイスの主人公勇利のモデルが大ちゃんらしいと思っているのかも、それともそういう指定があったのか。
でも、ユーリオンアイス見ちゃうと大ちゃん要素多いですよね、どうみても。

でもDanc!Dance!!Dance!!!の最新号はユーリオンアイスファンの人にもおすすめかも。
大ちゃんだけでなく、昌磨にマッチーにムラくんに刑事くんにみんないい写真ばかりで、またスケートしている時のポーズが美しいし。アニオタのみなさん、妄想のネタにどうぞおすすめ雑誌です。アニメイトに売っているらしいです。
でもやっぱおすすめは高橋大輔DVDでしょうかね。デトロイトのリンクで練習している映像とかもあるので、ユーリオンアイス創作系のみなさんにはおすすめ。
主人公の勇利も以前デトロイトで練習していたという設定なので、デトロイトのリンクの様子とかレストルームやロッカールームの様子とかも映っているし、もちろん振り付けの様子とかもあるので、創作系の人には特におすすめです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめさん、今晩は。
随分前にコメさせて頂いた者です。

ユーリオンアイス、アニオタさんたちに意外な展開を見せていますね。
実は始まる前、ちょっと醒めて目で見てたところがあったんです。
名前に「生」と「ゆ」がついているところからも、きっとモデルとして見做してほしい選手は●●選手なんだろうな。ガラスのハートのいいヒト設定を背のりして、一般人に刷り込もうとしてるんだワ、なんて。
事実、アニメのクレジットにもス〇連の名がありますし、おそらくそういう下心はあったんでは?(今季、今までやったことないデコ出しやってるのもその一環?)
しかし、アニオタさんたちの審美眼をみくびっておりました。
動きや作画のクオリティに常々目を光らせている人たちが、そうやすやすと騙されるはずもなく。それどころか、大輔さんの動画を見て「アニメ以上」と呟く方もいて、やっぱり本物は誰が見ても分かるのよ、と密かに悦に入ったりもしております。
本編も彰生くんを彷彿とさせるキャラが出てきたり、なかなか目が離せませんね。マンガもアニメも腐(コアじゃなければ)も好きなワタシとしてはこのフィギュアアニメはドツボです。。。が、実は「舟を編む」の方がもっとお気に入りかも。映画版はヒロインが「アレはないわ~」(←個人の意見)だったので、キャラが全部ドンピシャのアニメが嬉しい。地味な辞書編集の仕事が丁寧に描かれていて、それもまた楽しい。まだ見ておられなければ是非一度・・・なんて、場違いのコメント、スミマセン;。

大ちゃんのイメージビデオ、めちゃくちゃ観たいですね!美しくて体もしっかり動く内にそういう物は思い切って作っておいてほしい。クリエーターはあの凄い「D1skD1skRevolution」を作られた方とかどうでしょう。最高のクオリティの「作品」が観たい!もし発売されたら複数買いは必須ですね。(笑)

朝晩の寒さが増してきました。ののまめさんも猫ちゃんもお風邪など召されませんよう、どうかお気をつけてお過ごし下さい。

Re: No title

ゆきさん
超ごぶさたです。

> ユーリオンアイス、アニオタさんたちに意外な展開を見せていますね。
> 実は始まる前、ちょっと醒めて目で見てたところがあったんです。
> 名前に「生」と「ゆ」がついているところからも、きっとモデルとして見做してほしい選手は●●選手なんだろうな。ガラスのハートのいいヒト設定を背のりして、一般人に刷り込もうとしてるんだワ、なんて。

私も始まる前はちょっと疑心暗鬼でいました。
だって放送がテレ朝だし、某選手ファンの一部の人が(未だにだけど)主人公は某選手モデルとか言ってたので
でもガラスのハートとか、太りやすいとか、リズム感が独自とかやキャラの感じをみるかぎりは大ちゃんぽいので、ひとまずチェックしとかねばと思って、そしたら単純にアニメとしてもおもしろい出来だったのと、思いの外アニオタのみんながフィギュアをかなり前から見ていて大ちゃんファンだったという。


> しかし、アニオタさんたちの審美眼をみくびっておりました。
> 動きや作画のクオリティに常々目を光らせている人たちが、そうやすやすと騙されるはずもなく。それどころか、大輔さんの動画を見て「アニメ以上」と呟く方もいて、やっぱり本物は誰が見ても分かるのよ、と密かに悦に入ったりもしております。

アニオタ恐るべしというか、オタク魂は審美眼を磨くんでしょうな。
なのでここのところ大ちゃんの名前とかユーリオンアイスで検索するの楽しみです。

> 本編も彰生くんを彷彿とさせるキャラが出てきたり、なかなか目が離せませんね。マンガもアニメも腐(コアじゃなければ)も好きなワタシとしてはこのフィギュアアニメはドツボです。。。が、実は「舟を編む」の方がもっとお気に入りかも。映画版はヒロインが「アレはないわ~」(←個人の意見)だったので、キャラが全部ドンピシャのアニメが嬉しい。地味な辞書編集の仕事が丁寧に描かれていて、それもまた楽しい。まだ見ておられなければ是非一度・・・なんて、場違いのコメント、スミマセン;。

私も南くんあきおだと思った。
南くんの性格を落ち着かせれば昌磨だとは思うけど、あの大ちゃん好き好きな感じと、踊りまくるところはあきおですね。
あのアニメのすごいところは、実はアニメが始まる前は宮本先生が振り付けをしてそれをアニメーターがトレースしているだろうから、どのキャラが出てきても同じレベルのスケートをするんじゃないかと思ってたんですけど、アニメーターもすごい
キャラごとにスケーティングの特徴をかえて表現しているので、スタッフ全員かなりフィギュアを知っているんだなと思ってみています。
南くんなんて本当にまだ子供らしい表現をしているし。
そう思うと主人公の勇利は大ちゃんぽいですね。
衣装もフリーはロックンロールメドレーのデザインがベースで、ソナチネとビートルズメドレーの衣装を彷彿させるデザインだし。
ひさびさにユーリオンアイスを見て他のアニメもリサーチしていたので、舟を編む見てみます。

> 大ちゃんのイメージビデオ、めちゃくちゃ観たいですね!美しくて体もしっかり動く内にそういう物は思い切って作っておいてほしい。クリエーターはあの凄い「D1skD1skRevolution」を作られた方とかどうでしょう。最高のクオリティの「作品」が観たい!もし発売されたら複数買いは必須ですね。(笑)

あの方プロですよね。大ちゃんファンのツボおさえまくりで。
プロモーションもいいけれどあの方の新作がみたいと思ってしまいます。

> 朝晩の寒さが増してきました。ののまめさんも猫ちゃんもお風邪など召されませんよう、どうかお気をつけてお過ごし下さい。

もう早速ひいてましてこの連休寝てます。
ゆきさんも気をつけてね

No title

こんにちは。
アニメファンの方が大輔君に注目して賑わってる状況は嬉しいです。
うちの娘はアニメ&声優オタクで声優さんのライブまで足を運んでますが、その娘からスマステ後に諏訪部さんのツイでこんなこと言ってるよとラインが来て、そのツイをチェックしたら「架空の世界に実在するスケーターが本人役ってどうなの」というようなユーリファンと思われる方からコメントがついてまして。
私はあのスマステで「じゃあ、ユーリで本人役」と単純に思ったんですが、よく考えたらリアルな世界感でフィギュア好きも楽しめてることを思えば、本人役でスケーターとして出てきたら、もしかしたら「高橋大輔はこうじゃない」って実在するからこそ比べて思ってしまうかもしれないなと。
アニメファンの方もアニメならではの世界に浸ることができないのかなと。
本人役はやる方もやりにくいかもしれませんしね。
アニメは話の作りこみなどかなり深い話だったりも多くて、アニメで知った世の中のことなどもあるので、たかがアニメというなかれですから、アニメオタクの方々は知識も豊富で目が肥えてる方も多数いらっしゃいますね。
そういう方々がこれから競技会を見て、どういう印象をもたれるのでしょうか。

それにしても記録より記憶に残るスケーターになりたいと申してましたが、この賑わいで証明されましたね。
きっとまだ他の分野にも隠れてそうです。

髙橋大輔PV、ぜひ実現してオフィシャルトップページで常時流してくれたら嬉しい。
話がそれますがあのオフィシャル、せっかく「From D1sk」があるのに活用されていないのもちょっと不満です。

Re: No title

桜もちさん

> アニメファンの方が大輔君に注目して賑わってる状況は嬉しいです。
> うちの娘はアニメ&声優オタクで声優さんのライブまで足を運んでますが、その娘からスマステ後に諏訪部さんのツイでこんなこと言ってるよとラインが来て、そのツイをチェックしたら「架空の世界に実在するスケーターが本人役ってどうなの」というようなユーリファンと思われる方からコメントがついてまして。
> 私はあのスマステで「じゃあ、ユーリで本人役」と単純に思ったんですが、よく考えたらリアルな世界感でフィギュア好きも楽しめてることを思えば、本人役でスケーターとして出てきたら、もしかしたら「高橋大輔はこうじゃない」って実在するからこそ比べて思ってしまうかもしれないなと。

たぶんユーリのほうはもう半分まできてるから、大ちゃんが登場はないでしょうね。
大ちゃんの声優の夢はかなうといいねとは思うけど、こっちも記憶に残るのである程度発声の練習や演技の練習もした上では私個人としては見てみたいなと思ってます。
XOIでのトークとか見ていると素人とはおもえないほどうまくしゃべってるんですけどね、あれが他のトークショーなりトーク場面で出たらいいのにと歯がゆく思ってるんですけど。でも本当にやりたいなら、少しばかりはお稽古必要でしょうね。

> アニメファンの方もアニメならではの世界に浸ることができないのかなと。

その気持もわからないでもないんですよね。過去オリンピックで活躍した選手や時の人となったスポーツ選手が映画やドラマに出ることがあるけど、駄作映画ならまあいいけど、作品自体がいい作品だった時にやっぱりキャスティングしなきゃいいのにって思っちゃったことありました。そして映画とかだとずっと残るので話題つくりで時の人を使うのもいかがなものかと後年みて思うものなので、アニオタの人のやめて欲しいっていう気持ちもわかるんですよね。
作品として好きだと余計にね。
ただ、大ちゃんが俳優はできないから声優と言っている人にはちがうよとはいいたい気分ですけどね。


> アニメは話の作りこみなどかなり深い話だったりも多くて、アニメで知った世の中のことなどもあるので、たかがアニメというなかれですから、アニメオタクの方々は知識も豊富で目が肥えてる方も多数いらっしゃいますね。
> そういう方々がこれから競技会を見て、どういう印象をもたれるのでしょうか。

私も昔はアニメというかマンガにはまっていた時期もあったしオタとまでは言えなくてもその世界の楽しさも知っているので、ピンきりではあるけれど、好きなことに対する知識欲というのはすごいので、今後そのユーリからはまってフィギュアスケートの世界をどう見るのか気になります。今の時点では私達の視点とかなり近いですね。
マスコミに安易に乗せら得てないというか。

> それにしても記録より記憶に残るスケーターになりたいと申してましたが、この賑わいで証明されましたね。
> きっとまだ他の分野にも隠れてそうです。

絶対かくれてますよね。なんだかんだいいつつ大ちゃん芸能界からは一線ひいてたにもかかわらず、声がかかるわけですから。
慎吾くんも大ちゃんがきっかけでフィギュア見始めたって言ってくれてたし。

エンターテイメントの世界では必要な人だと思います大ちゃんって

妄想族なので

大ちゃんPV見たいですねー。
去年の今頃は私、だいまおPVの妄想をしてました。
お歳暮時期に流れてたビールのCM曲、久石譲Dream Moreで。
Oriental Windの旋律(と同じ?)を多重演奏にしたような曲。
テーマは時空を超える恋人たちです。
旋律が繰り返されるたび、時代も国境も超えてふたりは何度もめぐり逢います。
妄想とはいえ衣装の早着替えに限界があると思い、映像作品ってことにしました。
あのCMが流れるたび、シンクロするふたりを思い浮かべてました。
AsahiのビールじゃないしCMに登場してくるわけはないんだけどねー。
いいじゃないか。もうそうだもの。

>でもやっぱおすすめは高橋大輔DVDでしょうかね。

高橋大輔DVDといえば、ソチ後に大ちゃんにドはまりして見た「マンボ」の振付シーンが衝撃でした。
実は以前は、派手めの衣装で陽気な「マンボ」がそれほど好きではなかったのですが。
冒頭の振りのシェイリーンの動きをなぞる練習着の大ちゃんに
なんて色っぽいの! と、遅まきながら悩殺されたのでした。以来「マンボ」はエロい目で見てます。

XOIまで、あとひと月ですね。
ののまめさんの体調もととのいますように。

Re: 妄想族なので

にゅっくさん、ちょっとぶりー

> 大ちゃんPV見たいですねー。
> 去年の今頃は私、だいまおPVの妄想をしてました。

私フジのHEROSでパリの大ちゃんファンの男性が真央ちゃんに大ちゃんが振り付けしてみたらと言っているのを見て
それ妄想した。
大ちゃんが真央ちゃんにというよりも、二人のペアプロを大ちゃんが振り付けるんだけど
ところどころしっくりこなくて、結局二人であーだこーだいいながら振り付け決めるみたいな。
でも、見てみたくないですか?究極の大まおプログラム。
私はお歳暮といえばハムのCMが印象に残っているのでハム好きの真央ちゃんとたぶん大ちゃんもハム好きだと思うので
ハムCMもいいかなと思います。
思いっきり分厚いハムをがっつり食べる二人
二人とも、アスリートらしくがっつりおいしそうに食べるけど、がっつりいってるわりには下品ではなく気持ちがいい食べっぷりなので、ぜひみたい妄想CMです。


> XOIまで、あとひと月ですね。
> ののまめさんの体調もととのいますように。

ちょっと体調くずしぎみなので、なんとかXOIまでには完璧に戻しときたいものです
去年今年と体調不良が続いております。大ちゃん不足に違いありません。
気が抜けちゃったのかも
でも来年はスケートがんばるって大ちゃん言ってたので意地でもなんとかしますっ

すっきりしないこと

ののまめさん、皆さん、こんにちは。

さまざまな分野で大輔君の魅力を知ってくれたり気付いてくれるのは嬉しいのですが、いざフィギュア中継の出演とかとなると、どうしてもゲスト扱い。解説は相変わらずスケ連と仲良しの女性2人ばかり。

しかもSさんは今年もN杯エキシの最中のトークコーナー「明子の部屋」をやるんですって。解説は副会長…ほんとに仲良しですねぇ、あの2人。あの2人は解説やMCだの堂々名乗れて、大輔君がゲストなんて。

コメントが自由に出来るならいいけど、副会長に気を遣いながらの中途半端な立ち位置で喋らなければならない。どうにも彼ばかりフィギュア関連のTVになると、形見の狭い思いしなきゃならないなんて変なの!o(゜へ゜)○☆


N杯後の楽しみのエキシが白けるだけなのに、あんな人の浮いたトークだらだらと?懲りませんねぇ国営放送さんも。あの伝統の大会を傷つけるような企画ですよ。見る気が失せます(-_-;)

関係ない話を長々とすみません。削除して頂いても結構です。失礼しましたm(_ _)m

Re: すっきりしないこと

ふっちゃんこんにちわー

> さまざまな分野で大輔君の魅力を知ってくれたり気付いてくれるのは嬉しいのですが、いざフィギュア中継の出演とかとなると、どうしてもゲスト扱い。解説は相変わらずスケ連と仲良しの女性2人ばかり。

まあこればかりは、スケ連の役員ですしね。
ただ、あっこちゃんの声質は聞きづらいというか、自発的に聞く態勢できかないと内容がはいってきづらいんですよね
そのうえ言葉をまとめるセンスがあまりないので
でも役員だからしかたありませんこればっかりは
私大ちゃんがフィギュア解説するのはプロとしても現役を退いたくらいでいいかなって思っているくらいなので
ただ大ちゃんはカートタイプの解説ができる人だとはおもうんですけどね

ちょっと便乗させていただきます

ののまめさんの体調が思わしくないようですからご負担にならないようにと思ったのですが少しだけ…。

私は大ちゃんの氷上パフォーマンスが第一なことは皆さま同様ですが、他は大ちゃん主体の露出が最大の希望です。
だから個人的には解説者は全く望んでいません。
誰であろうと他選手に絡んでの出演ではストレスしか感じないからです。

ただ五輪キャスターはそこそこ楽しめたし、今までだって北島さんとの対談とかは楽しかったので、他競技や異業種の方との交流ならいろいろ新しい化学反応が期待できそうで良いのかもしれません。
でもフィギュアスケートには“高橋大輔の演技”が無ければ私は満足できないので、大ちゃんが演技せずフィギュアスケート関連番組に登場するという事が私には苦痛です。

だからフジのナビゲーター就任も本音を言えばやってほしい仕事ではないけれど、逆にフジ専任的ポジションになったおかげでNHKやテレ朝ではフィギュアスケート番組に無闇に出なくて済んでそこだけはありがたく思っています。

今後も大ちゃんがフィギュアスケートに関わるなら、出来れば関大チームの合宿コーチみたいなより密接な部分で関わっていってほしいと思っています。
そして表舞台ではアイスショーやその他パフォーマンス系のお仕事や単独テレビ露出が中心の活動が私の願望です。

No title

GPシリーズ真っ只中ですが、私は気になる選手の動画見て、録画で好きな演技だけを見るという感じです。もう採点とかは度外視ですね。これも大輔さんが競技から引退したから出来ることですが。

>私大ちゃんがフィギュア解説するのはプロとしても現役を退いたくらいでいいかなって思っているくらいなので
ただ大ちゃんはカートタイプの解説ができる人だとはおもうんですけどね

確かに”ゲスト”という立場での発言は難しいですよね。
今は御用解説者による当たり障りのない解説?ですよね。海外放送のように自由に解説できるなら大輔解説も聞きたいけれどまだその時ではないように思います。
ただ、テレビ地上派の影響は大きいから解説者として出ているだけで(内容はともかく)、一般視聴者はその人が活躍しているように思うかもしれません。でも制作側からすれば2番手3番手の人の方がいろいろな意味で使い勝手がいいからという事ってありませんかね?

NHK杯は生放送だけど、見たくないものをうっかり見てストレス感じないように、やはり録画かなぁ。 

Re: ちょっと便乗させていただきます

十六夜さん

> ののまめさんの体調が思わしくないようですからご負担にならないようにと思ったのですが少しだけ…。

気を使っていただきましてありがとうございます。
書きたいことはあれど日々体力消耗しちゃって文章がまとまらなくてブログ更新できず
ああ、書きたいけれど頭がついてかない

> 私は大ちゃんの氷上パフォーマンスが第一なことは皆さま同様ですが、他は大ちゃん主体の露出が最大の希望です。
> だから個人的には解説者は全く望んでいません。
> 誰であろうと他選手に絡んでの出演ではストレスしか感じないからです。

大ちゃんが様々なところで露出してくれるのはいいけれど、たしかに大ちゃんの新たな一面が見れるけど
でもその度に、表現者高橋大輔がより見たくなっちゃうんですよね。
そう思う度に過去の映像みたりだとか
今はユーリオンアイスのおかげでアニオタちゃんたちが大ちゃんのこの演技がいいとつぶやいてくれるので
それに便乗して、彼女たちがおすすめする高橋大輔動画見たりとか
>
> ただ五輪キャスターはそこそこ楽しめたし、今までだって北島さんとの対談とかは楽しかったので、他競技や異業種の方との交流ならいろいろ新しい化学反応が期待できそうで良いのかもしれません。
> でもフィギュアスケートには“高橋大輔の演技”が無ければ私は満足できないので、大ちゃんが演技せずフィギュアスケート関連番組に登場するという事が私には苦痛です。

対談系はおもしろいですよね。熊川さんのもよかったし、北島さんや 内村くんのも、大ちゃん自身共感できると思っている人との
対談は楽しんでいるのを見ている側もわかるだけに、おもしろいですよね。
オリンピックキャスターは思いの外はまってましたね。やっぱりアスリートらしい切り口ってあったし。

Re: No title

おぷあさん

> GPシリーズ真っ只中ですが、私は気になる選手の動画見て、録画で好きな演技だけを見るという感じです。もう採点とかは度外視ですね。これも大輔さんが競技から引退したから出来ることですが。

私も同じくですね。それでもシリーズ中は気になる選手の映像は何度もみちゃうけど、やっぱり大ちゃんがいた頃とくらべると見る時間は格段と少ないですね。

> 確かに”ゲスト”という立場での発言は難しいですよね。


> 今は御用解説者による当たり障りのない解説?ですよね。海外放送のように自由に解説できるなら大輔解説も聞きたいけれどまだその時ではないように思います。
> ただ、テレビ地上派の影響は大きいから解説者として出ているだけで(内容はともかく)、一般視聴者はその人が活躍しているように思うかもしれません。でも制作側からすれば2番手3番手の人の方がいろいろな意味で使い勝手がいいからという事ってありませんかね?

解説者がいる以上下手に喋り続けることもできないし、解説がだいたい技術のことを話しているし。
スケ連の思惑もあるだろうから下手にしゃべれないだろうし
でもスケ連に所属してないだけに新聞のインタビューのように意外にするどい指摘みたいなものを発言してほしいものだけど

> NHK杯は生放送だけど、見たくないものをうっかり見てストレス感じないように、やはり録画かなぁ。 

どうせまた偏った放送するだろうし
リアルタイムでは見ないです。録画もそもそもするかなぁ、アイスダンス放送してほしい。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR