体育会TV大ちゃん登場 巷に大ちゃんが可愛いことがばれる

PIW大分へ行かれた皆様のつぶやきを見つつ、大ちゃんがめっちゃいい感じで滑っていると知って感涙です
ダンス始めているから練習時間もあまりとれないので大丈夫かなと思ってたけど、大丈夫どころか本日は3Aだけでなくコンボもつけようとしてたとか。
スピンもステップもキレッキレとかで
ダンスがスケートにもいい影響を及ぼしているのかもしれないですね
以前熊川さんが自分だったら何回転といったかわすれたけれど4回転以上は跳べると豪語していたけれど、ダンスをすることで効率的にジャンプを跳ぶタイミングがわかったりとか
大ちゃんがまだジャンプが跳びたいと思っているということはちょっとファンとしてはうれしい事です。
そしてPIWの後は再びLAへということだけど、先日ツイのほうでシェリルさんが来年のあけにアメリカでもLOTFをやると誰だったかとやりとりしている画像があがっていましたが、アメリカのyahooのニュースでシェリルさんのLOTFの公演をすると映像を交え報道しているようなのでアメリカでも公演はあるのかもしれません。
そこに大ちゃんがINするかはわからないけれど、大ちゃんが東京公演でゲストダンサーと肩書が付いていることから考えるとアメリカ公演には出ないのかなと思ったり。
プロデューサーにしろ舞台監督にしろアメリカのショービジネスの一流どころが揃っていて、本国で今回のLOTFにからめてシェリルさんが取り上げられているところからすると新しいショーにかなりの期待があることがわかります。

Cheryl Burke’s Love(s): In Life and ‘On the Floor
https://www.yahoo.com/news/cheryl-burke-love-life-floor-235007958.html

昨日はちらりと体育会TVでも大ちゃんのダンス風景が見られましたけど、来週はCSで放送されるので楽しみです。
体育会TVのメンタリスト対決は、まあテレビ的お遊びですね。
ファンはみんな知っているということばかりだけど、ただ女子力女子力とまんま女子と連呼されていましたけど、2回め大ちゃんが3番を選んだことで大ちゃん自身実は「女子力」とか「女子」と公でいじられるのは嫌がっていることはわかりましたね。
DAIGOさんの理論からすると。
ただフィギュアスケートという特殊な競技の世界にいて常に女の子がまわりにいる生活をしていると自然女子力がついてくるというか、女心がわかってくるんじゃないかとは思います。
あとは真央ちゃんのソチの演技を見たあとの涙
私はあのソチの大ちゃんの泣き方を見て男性の泣き方だなと思ってたんですけどね。
こらえた涙を上をむいてざっと拭っている姿で
あの泣き方にはショートの時の真央ちゃんの気持ちや、お互い長い間一緒に戦ってきた思い出がたくさんつまっていて、そういう涙をなんとなく「女子力」という軽い言葉で笑いにはしてほしくはなかったなと思います。
長い事二人の背負ってきた道を見てきたものとしての意見ですけどね。
バラエティだからしかたがないけど。
メンタリストとの対決ということで期待はしていなかったので、そういう意味では期待は裏切られなかったなという感じです。期待していなかったそのとおりというか、ただ意外にも巷ではあの番組のおかげで大ちゃんが可愛いことがばれてしまいました。
体育会TVはせっかく大ちゃんいじったんだからCSとは別にダンサー高橋大輔を取り上げてくれてもいいと思うんですけどね。
でもダンサーだったら金スマのほうがいいかも、あっちは社交ダンスやってるし。
久々金スマに出る大ちゃんを見たいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

体育会TVで被弾した感じで凹んでいました。
大ちゃん・みやけん予告番宣の映像に期待して、油断していたんですね。
忘れてた、ここはTBS。TBSチャンネルではない事に。

初めて見るカードバトル、すっかり「綺麗な男は見てて気持ちいいな~」だったのに、なんというビジュアルの女子!上から目線だし!
そんなのはナレーションbyあき竹城さんでいいじゃん。むしろあき竹城さんでお願い。
容姿には目をつぶっていたいのに、何故見せる?かわいそう・・と、まで思った。

PIW大分が成功のようで、幸せのカケラ集めながら嬉しい朝です。
コバヒロとの写真が色々諸々を笑い飛ばしている様子で、おかしくてたまりません。上手いなあ、大ちゃん。飲んだ時の介抱役も世話女房役も仲良しポジションも、もやもやしている頃合いにさすがです。いいぞ、もっとやれ、モロゾフ頑張れ、見せてくれ。

同意です。

女子力が高いからほぼ女子ってことにはならないし、彼の言動何でもかんでも女子とくくられることにものすごい違和感で、あまりにも女子の連発で不快感さえ覚えました。
そもそもいちいちこれは女子だとか男子だとかって決めつけられることもどうなのと。
それがどうかしたのと。単なる娯楽番組と思っていればいいのかもしれませんが、よからぬ輩がそこだけをことさら取り上げてザワザワされることが本当に勘弁してほしいので。
大輔君が終始にこやかで表情もコロコロ変わる様は見ていて可愛かったですし、女子と言われてることに芸人さんたちも冷やかしのようなものがなかったのでまだよかったですが、番組によっては無神経なタレントもいますので。
今回はバラエティーに出るのも引退したことやLOTFの宣伝があるので仕方がないですが、やはりちょっと出る番組はこの先チョイスしてほしいかなと思いました。
鈴木さんと織田君は半分タレント業なのでしょうけど、大輔君はアスリートだと思うので。

No title

PIW大分で3A見せてくれたと。
>大ちゃんがまだジャンプが跳びたいと思っているということはちょっとファンとしてはうれしい事です。

確かにジャンプあるなしに関わらず観客を魅了することはできるけれど、やっぱり大輔さんの美しい3A見たいですよね。自由に表現をするには選択肢は多い方がいいし、この戻ってきた3Aがこれから始まる挑戦をいい方向に導いてくれるようなような感じがします。ダンスレッスンや熊川さんや内村選手との対談などなど、すべてがいい影響与え、彼自身がそれを栄養にしているんですよね。

>体育会TVのメンタリスト対決は、まあテレビ的お遊びですね。

私この番組をちゃんと見たのは初めてなのでよく分からないけれど、地上波のバラエティーだからこんなものかという感じ。最初から”女子力高い高橋大輔”という台本にすべてを照らし合わせて話をもっていく。同じエピソードでも切り口によって結論は違ってきますから。一体女子力ってなにさ?と思ったし、真央ちゃんのソチ演技のくだりにはイラッときましたが、そのたびにこれはお遊び番組だからと自分に言い聞かせました。

欲を言えば、エピソードはスタジオにいる宮本先生から聞きたかったし、ヒップホップスワンのときワイプに出ていたKAT-TUNの上田くんに同じ見せる仕事をしている同性としてコメントを聞いてみたかった。そしてファン代表のあき竹城さんもね。

ゴールデンの地上派でLOTFの宣伝をしたということで収めよう。
まともな番組、見ごたえがある番組はお金を払って有料チャンネルで見る時代なのかなぁ。

不愉快の極み

こんにちは。私も「炎の~」には不快感いっぱい。結局、大輔君を変に女々しく扱い面白がらせてるだけにしか見えませんでした。そして、

>なんというビジュアルの女子!上から目線だし!
いくらTBSでも、そこまでやるの?でしたよね。

あの人、何か勘違いしてやしませんか?スターズオントークでも、ジュニア時代の大輔君のボストンバッグ遠征とか、何でも知ってるのよと言わんばかりの態度には辟易しました。

別にこの人にあーだこーだ語られなくても、大輔君の凄さは誰もが知るところなんだし。銀河点ご祝儀以来、すっかり図に乗ったあの態度が大嫌い!「上から」どころか足下にも及ばないのに。

今回ほど女子という言葉が鼻についた日々もないです。あ~不愉快!

ソチの大ちゃん、真央ちゃん

ソチの大ちゃんの泣き方を見て男性の泣き方だなと思ってたんですけどね。
こらえた涙を上をむいてざっと拭っている姿、お互いが長い間一緒に戦ってきた思い出がたくさんつまっていて、そういう涙「女子力」という軽い言葉で笑いにはしてほしくはなかったなと思います。

★私もそう思う。
 普段バラエティーは見ないのですが嫌な予感が当たったみたいです。
 あまりにもイライラが募ってTBSにメールしておきました。
 心配しなくても大輔さんが出る舞台は超満員で大成功間違いない!
 私たちファンが駆けつけて、ネット上でも話題を拡散します。
 だから変なバラエティーには出ないで下さい。お願いします。

それにしても‥鈴木さんのコメント???
そんなことあんたに言われなくとも、とっくに知ってるよ!
場違い感でそれもストレスでした。
聞いている大ちゃんが無表情だったのが救いと言えば救いですが。

Re: 不愉快の極み

ふっちゃんお久しぶりです


> あの人、何か勘違いしてやしませんか?スターズオントークでも、ジュニア時代の大輔君のボストンバッグ遠征とか、何でも知ってるのよと言わんばかりの態度には辟易しました。

今回の体育会TVの話ではないんだけど、私いつから鈴木さんの事苦手になったのかと思ってたんだけど、決定的だったのを思い出しました。
去年関大の後輩たちが大ちゃんがNYへ行くということでサプライズパーティをした時に、鈴木さんが主催者の沢田あきちゃんだったかに、大ちゃんのためにパーティを開いてくれてありがとうみたいなツイだったかインスタのコメントだったか忘れたけど言っていたことがあって、こりゃだめだって思ったんですよね。
もちろんそれ以前から、あれれって思うことはあったけど、ネタキャラとしてそれなりに楽しめるくらいではあったんだけど、これはあかんやろと思ったのがその時で。
だって、関大の後輩の子たちって鈴木さんよりも大ちゃんと一緒に過ごす時間が長くて、プライベートなことも鈴木さんよりもずっと話をしたりしてた時間って多いと思うのに、まるで鈴木さんが大ちゃんの身内であるような視点からの発言に、みんなが言っているようにやっぱり鈴木さんは空気読めない人だったんだと、遅まきながら思いまして、それからは全くだめになりましたね。
とにかく誰よりも大ちゃんの事を知ってるというような話ぶりが。
たしかに鈴木さんに頼っている部分もあるけど、大ちゃんとずっと過ごしている時間の長い後輩たちもいるし
今回の番組内でも、真央ちゃんは特別と言っているように、鈴木さんのことが特別何かっていうのではないと思うんです。
たしかに一線で一緒に戦ってきた人だとは思うけど。
でもそろそろテレビ局も鈴木さんや織田くんから大ちゃんや真央ちゃんのネタひっぱるのやめて欲しいですよね。
もうしゃべるネタも何度もきいたネタがほとんどだし

流行語にしたいのかな?

こんばんは。
わたしも皆さんのコメントと同じように思いました。この番組、初めは何とも思わなかったのですが、女子だの女子力だの言いすぎで「しつこい」と思いました。何でしょうね、限度を知らないっていうか…大輔くんを女子認定してどうしたいんだ?と。ソチの真央ちゃんとのシーンも、以前だったら恋愛関係に持っていった(それはそれでめんどくさいですが)と思うのですが、女子同士の友情って。これで一気に冷めましたね。これはダイゴ言わされてるな、『友情』でいいのにと思いました。もしも、ダイゴが本当に女子同士の…と思っているなら、コイツたいしたことないな(笑)と。わたしも、大輔くんのことを女っぽいと感じたことはないので、違和感しかなかったです。まあ、真に受けた人も少しはいたのかもしれませんね。あの手この手で邪魔をしようとしているのかわかりませんが、全部裏目に出るのがおもしろいです。
それから、またしても鈴木さん。昨年ほどじゃないにしろ、テレビに出てきますね~。けっこうスルーできるようになりましたが。ホントに何のために賢二先生が出ていたのか…。無駄遣いでしたね。

話変わりますが、大輔くん3A決めたようですね!生で見れた皆さん、良かったですね。ツッコミどころがたくさんあった体育会TVのことも吹き飛ばすような、良いニュースでした。

ネットがやっぱりでうんざりします

ご無沙汰しております。といっても覚えておられないかもですが。

女子力の件、あれは番組の意図的なものだと思います。おそらく最初に指摘したのはDaigoさんでしょうが、それを全面的に出すことにしたのは現場のDとかPあたりかと。なので女子力の観点ありきで鈴木さんにコメント求めた結果ああいうコメントになったのだと思います。鈴木さん云々よりも、もっと根の深いものだと思います。

それが悪意なのか単純にバラエティーとして面白いと思ったからかはわかりませんが、ネット上でどういう反応されるかは薄々わかっていたスタッフいたと思います。放送を見た一般の人は概ね好感を持ったと思うのですが、案の定、ネットは予想通りの反応です。悪意のある動画まで上がってます。(ただの番組動画ですが、タイトルに悪意が)
まるでこの番組とあうんの呼吸です。Daigoの名前と並べて検索すると、すごいですよ。待ってましたとばかりに全部が全部、文言違えど同じ内容です。ここまで同じということは、一見ソースばらばらですけど、ネタ元は一緒ですよね。

以前から疑問だったのですが、いったい誰が何のためにやってるのか?
とにかくこのネタでしつこく押して、人気のある大ちゃんを引きずり下ろそうとしているとしか思えないのですが、ここまでする理由ってなんなのでしょう?単なる男の嫉妬?
ファンへの嫌がらせ?でも誰が得するのかしら。どなたかこの業界に詳しい方にこの手法の目的を教えて欲しい。

そう考えるとあの番組もグルなんじゃないかと思えてきた。TBSが主催する舞台の宣伝だからゲストに出すけど、タダじゃ返さないよ、みたいな。
ネット上の反応期待しての番組構成としか思えない、あれは。TBSでもあさチャンみたいな番組もあるし、日テレでもevery やZEROみたいな番組もあるから、局全体がどうのというより、個別の番組のスタッフの民度だとは思うけど。

こういうこと、自分とこで書いちゃうと都合のいいように持ってかれるので表立っては書けません。でも溜まりに溜まってたので、コメント欄お借りして、言いたいことのほんの一部書かせていただきました。
ありがとうございました。

No title

大ちゃんは一般の人達にとっては男の色気ありって感じで、その大ちゃんに意外な女子力ってやりたかったのでしょうか。台本、演出ありきでしょうけれど。
ファンにとっては目新しくはなかったですよね。
大ちゃん、女子力っていじられるの嫌なのか、そうですよね。
宣伝のための出演でしょうが、今後もバラエティは基本的には拒否して欲しいです。
大ちゃんは、もはや面白おかしくいじられていい人ではないです。

真央ちゃんのことは余人には計り知れないものがあると思うので、ファンが世の片隅で少々萌えてもいいとは思っているけれど、公では茶化さないで欲しい事です。

ところでコバヒロ君。
やってくれました。ありがとうって感じです。
こういうのが気持ちのいい友達ですね。

皆様、鈴木さんに御立腹ですね。
私もかなり苦手です。
以前雑誌で大ちゃんとの対談を読んだ事があります。
その時も呆れるエピソードを読んで、びっくりして心底呆れたものです。
デリカシーにも欠けていますよね(どなたかもそうですが)。私も気を付けないとと思わされる人です ( 私もダメダメな所ばっかりですけれど )。
司会者が大ちゃんに「鈴木さんはどんな友達?」って聞いて、大ちゃんが「幼な友達・・・違うな、話し友達!だね」みたいに答えていて、ああそういうことかと納得しました。
大ちゃんて、言葉選びが的確ですから。

サイレントマジョリティを信じましょう

私もあの番組を肯定的に論じる気は全くありませんが、少しだけ俯瞰から考察してみたいと思いました。
大ちゃんが体育会TVに出演した最大の理由は舞台の宣伝だと思っています。勿論宣伝したいTBSがオファーしたからでしょう。
それなのに大ちゃんに対する敬意が感じられない部分が多々ありファンが不満を感じることは否めない番組作りでしたが、まずは前向き思考の観点から述べてみますね。

LOTF初演を日本で開催しその上ゲストと謳われてはいるけど大ちゃんがメイン扱いで出演するということ自体、大ちゃんのダンスセンスが買われたことは勿論のこと大ちゃんなら客が呼べると判断されたからだと思います。
シェリルさんがアメリカ公演を目論んでいるということは、絶対成功するに違いない日本で初演し好評の実績を作ることが目的の一つかなと思うのです。
事実ほぼ大ちゃんの人気でと言っていいと思いますが、楽公演は完売しています。

つまり無理に宣伝しなくてもそこそこチケットは売れているわけですが、メダリストのフィギュアスケーターがダンスの舞台を務めるということを一般が知らないままというのはもったいないことです。
新規ファンを獲得してこその舞台挑戦であって、今いるファンの間で完結してはせっかくの大ちゃんの挑戦があまり意味のないものになってしまうのではないかと私には思えます。

だから短い時間だったけれどダンスの舞台があるという宣伝をゴールデンタイムの、それも舞台とは直接関係ないバラエティ番組で告知できたことの宣伝効果は計り知れないと思います。
実際大ちゃんがダンサーに転身したと勘違いしたツイもありましたしね。そして今は勘違いされても良いのでは?とも思います。
シェリルさんがアメリカ公演に導きたいのと同様、大ちゃんは今後開催したいアイスショーのための新規ファン獲得を目指せばよいのです。

夜中に関東限定のエンタメ紹介番組でいくら宣伝しても元々エンタメに興味がある人しか番組チェックしないでしょうし、そもそも関東限定なのは基本公演地域の人に宣伝するのが目的だからでしょう。
真央ちゃんが今年ザアイスの宣伝のために関西の番組出演しているのも同じことです。
ザアイスは大きいキャパの会場使用だから一気に完売とならないことも多いけど、真央ちゃんが毎年地道に宣伝兼ねてテレビ行脚をするから一般に知れ渡っていつも会場は満員ですよね。
地上波での宣伝はやっぱり威力絶大なんだと思います。

とまあポジティブな点をちょっと無理矢理書いては見ましたが、当然私もいろいろイラッとすることだらけでした。
まず皆さんも語ってらっしゃいますが、何故あれらのコメントを鈴木さんにさせたのでしょうね。
まあかなり気を遣った話しぶりだなとは思いましたし、内容は比較的まともというかいかに類まれな能力があるかを説明してはいたのでそこはいいとして、でもあなたに言われたくないわと思う内容だらけでした。
ひな壇であまり存在感がなかった宮本さんに語ってもらった方がどれほどマシだったでしょう。あくまでマシという程度であまり適任者が思いつかないですが…。

そしてあの女子力連呼、最後は中身女子とか、面白可笑しい解りやすさからだと思いますが、そもそも女子力って何?
世の中には繊細な男性もいれば大雑把な女性もいます。男女を固定観念で語ることが何より嫌いな私は、あの連呼は本当に不愉快でした。
私自身一般的に女性が好きと言われる食べ物があまり好きではない場合が多く、子供の頃はそれでよく傷ついていたものですから(苦笑)。
大ちゃんは女子力なんて言う安っぽい分類で語ってはいけない、芸術肌の繊細で細やかな心の持ち主であって真の強さを持っている人だと思います。

その中ではいろいろ失礼な物言いされてもニコニコ可愛い大ちゃんとアスリートのスイッチが入った大ちゃんを見られたことだけは良かったかなと思ったし、それこそが本当は強い人だという証でもあると思うし、多分悪意のない一般にもそれは伝わったと思うので、たまのテレビ出演は好感度アップに一役買うとは思います。
ネットで騒いでいるのはただのノイジーマイノリティです。
だからといって誹謗中傷を目にするのは不愉快極まりないですが、いずれ機が熟せば最後に笑うのはマジョリティだと信じて私は正しい人を応援し続けていきます。

相変わらずだなぁと

皆さま方のコメントと同じ感想なんですが、相変わらずメディアの本人下げっぷりにあきれました。

まぁ、地上波で告知できた事は良かったと思うんですけど、台本書いた人はどうしたかったのかなぁとか(出演時期的には春ぐらいですよね、真央ちゃん出演時に大輔さんのコメントが使われていたので。)色々勘ぐりたくなるような演出で。

大輔さんも真央ちゃんも勝負ごとには負けたくない方達なのでアスリートの顔になったのを見れたのは個人的には良かったけれど、あの番組だけを見て判断しちゃう人もいるかもしれないので、TVって罪よなぁと思いました。

(CSはちゃんと番組作れるのに、つくづく残念。)

くだらない言葉

こんばんは。ののまめさん、丁寧なリプありがとうございましたm(._.)m

最近になってでしょうけど何処からか沸いた「女子力」という言葉が意味解らないし、私は以前から大嫌いだったので、余計に大輔君に何度も強調して下げ言葉に利用しているのが我慢なりませんでした。何を基準にして言葉の意味を表すのか、今度その言葉を発した人間に教えて貰いたいくらいです。皆さんが仰る様に訳の解らない下らない言葉で大輔君を安々しく表現しないで欲しいです。本当にムシャクシャします。

そして、今となっては「残念な人」になってしまったSさん。ののまめさんもご存知かと思いますがあの人は東北大震災後の崇彦君主催のチャリティーでも自分はゲストで来ただけなのに「来てくれてありがとう」と男性スケーターたちにツイートしてたとか。女性スケーターは無視で。何でアンタがやるんだ?って思いました。「来てくれて」を添えてのお礼の言葉はイベント主催者の物でしょう?本当KYだと思いましたね。

引退後にこれほど印象を悪くした人も珍しいです。現役当時はそれほどとは思わなかったのですが…自己アピールが強すぎて鼻につくんですよね。それでいて、プロとしての自覚はイマイチだし。あの人は何処に行こうとしているのでしょう。

話題を変えます。大輔君、PIW素晴らしかったようですね。行かれた方の話によれば演技だけでなく、ふれあいの対応も「神」だったとか。さすがです。いかにマスゴミが下げようと、実際に彼に触れてる人の情報もたくさん入る時代。負けてたまるか!彼がどんなに素晴らしい人か、どんどんこちらも拡散していきましょう!

女子力という言葉の性差別

みなさん思うところはほぼ同じ感じですね
なんか女子力という言葉は性差別に感じる部分ってあるんですよね
それを売りにしている男性はともかく、そうでない人に使うとき
使われた男性に対しても、女性に対しても少しからかいの言葉として捉えられるような
気がして
昔からある言葉に女々しいという言葉があるけど
今の時代にはあまり合わなくなってきた言葉ではないかなと
女の腐ったようなという言葉もしかりだけど

あまりフェミニズムがどうというタイプではないけれど、ここのところマスコミが使う
女子力という言葉に大ちゃんが使われたからというのではなく、なんだかネガティブに
感じる部分があるわけです。
チリッチリとその言葉を聞くと胸になにか気に障るものを感じるような
あまりにも今回その言葉を連呼しすぎたのは見てて不快に感じた部分だけど
体育会TVあのメンタリストコーナーって果たして視聴率そんなにいいんでしょうかね
メンタリストが視聴率を上げているのではなく、そこに出てくるゲストが視聴率を
上げているような気がしてならないけど
だってメンタリストでなくても事前にリサーチかければどういう性格なのかほぼわかるし
そこに今回のように女子力というテーマに絞って指摘しようとすればどんな事でも
女子力という言葉に結びついちゃうんですよね。
それだけざっくりした言葉だと思うので
そういうざっくりした言葉を使って印象づけて納得させる脚本ありきの演出だったなと思います。

No title

ののまめ様、皆様ごきげんよう
ダンスの宣伝の為に髙橋大輔も大変です。DAIGOとやらも少し調べましたが、あやしい~嘘くさ~だから気にしないことにしました。どうせくだらない暇つぶし番組だものね。
その番組を偶然に見て、ダンスに行きたくなった人が一人でもいたらいいですね。

それと、鈴木明子とうとう結婚かのYAHOOのニュースで小躍りして、内容を確認しましたところ、鈴木を銀盤の美女やら、温泉旅行やら(昭和の匂い)、誰が記事を書いたんだ~
それと同級生なら一目ぼれなんて言わないのよ~おばか
目立ちたがりの、言いたがりの鈴木のコメントがないのも怪しいわ
明日になったら訂正が入りそうでガッカリしそうな予感!私の不安が的中しないことを祈ることにします。

Re: No title

旧やさぐれ女さん ごきげんよう!

> ダンスの宣伝の為に髙橋大輔も大変です。DAIGOとやらも少し調べましたが、あやしい~嘘くさ~だから気にしないことにしました。どうせくだらない暇つぶし番組だものね。
> その番組を偶然に見て、ダンスに行きたくなった人が一人でもいたらいいですね。

あれみて大ちゃんのダンス見たいという人が増えたらいいですよね
私舞台もそこそこは見に行ったりしているんだけど、映画やテレビでている俳優さん達はやっぱりよほど舞台経験していないと、生で見ると意外と印象が薄いような気がします。
大ちゃんの場合はリンクという舞台にいたので多分そのあたりはクリアできていると思うけど
生の大ちゃん見て欲しいですよね。魂からエネルギーを放出しているような存在感を

> それと、鈴木明子とうとう結婚かのYAHOOのニュースで小躍りして、内容を確認しましたところ、鈴木を銀盤の美女やら、温泉旅行やら(昭和の匂い)、誰が記事を書いたんだ~

私も温泉旅行というくだりはちょっと生々しさもあって、でもそこにちょっとリアリティあったり
yahooニュースで知ったかなたぶん、でも意外に何も思わなかったですね
おめでとうという気持ちもなければ、もちろん嫉妬もないし、いたってニュートラル
スケオタの端くれとしてはおめでとうとブログにでも書くべきかなと思ったけど、偽善者っぽいのでやめました
ただおめでたいことには違いないと思ってますけどね
むしろ今日発表したパントンの結婚報告のほうがすごく嬉しかった。
そんなにうれしいと思うほど自分がパントンのファンとは思っていなかっただけに驚きました
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR