ジャッジ匿名性の廃止が決定したらしい

コメントくださった皆様にお返事せねばと思っていたところに、なんと来シーズンからジャッジの匿名性廃止が決定したとか
まだISUからの公式発表はないけれど、アメリカサイドから流れてきているようです。
確定であればやっとかという感じですね。
今ツイッターで「ジャッジ 匿名」で検索するといろんな方がつぶやいていますが、ほとんどは賛成派です。
私ももちろん賛成。
ここ何年もだけどファイブコンポーネンツがほぼどの項目も同じ点数が出ていることも疑問にあったし、同じ選手でもエレメンツがうまくこなせてない時でもトップ選手であればPCSは常に高い状態というのも疑問だし
どのジャッジもほぼ横並びで同じ採点しているのもどうかなと思ったり
ただし報復採点というか抗議採点しているなと思うジャッジもたまにいるけれど、それもまた演技をしている選手に対しては配慮の書いたジャッジだと思うし
とにかく見ていて気持ち悪いなと思うのがここ数年です。
だからこそ世界中で今フィギュア人気も低迷しているんじゃないかなと
私もゆるゆる見ているほうだけど最終グループ前くらいから素人採点を勝手にやっているわけです
テレビ越しだから細かい採点はできないけど、だいたい基準となる選手を決めてこの選手の点数と比べたらどれくらいとか、あとはジャンプの時のエッジの角度とか、そういうのを現地でだとかテレビ前でやっている人は結構いるんじゃないですかね
素人がやっててもそれでもこのジャッジはないよなと思うのは結構あるし
素人が見ていてなんでこんな点数がでるのかわからないような競技はやっぱり衰退していくしかないと思うので、ジャッジもきちんと自分のジャッジに誇りを持って対峙していただきたい
ジャッジごとに点数がばらついてもいいと思うんですけどね。飛び抜けて偏った採点をつけるのはどうかと思うけど
ファンとしては、わかりやすいルールにしてほしいものです
転んでも点数ばかみたいに出るのはあきらかにおかしいし
そういえば、転倒も複数転倒は減点幅が大きくなるとか。これも当たり前ですね
本来は転倒しない前提でプログラムを滑るのに、とにかく高何度ジャンプなら転倒しようとも回っていれば点数入るという事がまかり通ってしまっているのは競技としては美しくないし
美しさを競う競技でもあるので、やはり減点にもどって転倒に対しては相応のジャッジをすべきかなと思います
フィギュアだけだもんね冬競技で転倒しても点数でちゃうのって


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

匿名性廃止同じく賛成です

ののまめさん、こんにちは。

今回は、会長も新しくなるので何かしら変わってくるのかなぁと思ってましたが、ようやく匿名性廃止になるのかと。
(遅すぎな気もしないではないですが。)

採点競技にはつきもののおかしな点数付けが少しでも解消しないかなぁと淡い期待をもちつつ、実際に試合が始まってみない事には…とちょっと疑心暗鬼な気分です。

ボストンの世界選手権でも、海外のスケオタ様であろう老紳士が選手の演技を見ながらメモ(採点してたのかも)をとられていたので、少しでもおかしな採点になればジャッジに対して意見を言われる方もいらっしゃるんじゃないかと。

昔の6.0時代を知っている者からすれば、今の採点には全然納得はいかないんですけど、時代なんだろうなぁとか自分を納得させてたんですよねぇ。
今のプログラムって点数ありきで面白味に欠ける所もあるかなぁって思うし。
なので、今回の改正は少し希望をもちつつ(正式決定ならば)目を光らせつつ見守りたいです。



No title

ともあれ匿名性廃止は一歩前進ですね。

>素人が見ていてなんでこんな点数がでるのかわからないような競技はやっぱり衰退していくしかないと思うので、ジャッジもきちんと自分のジャッジに誇りを持って対峙していただきたい
ジャッジごとに点数がばらついてもいいと思うんですけどね。飛び抜けて偏った採点をつけるのはどうかと思うけど
ファンとしては、わかりやすいルールにしてほしいものです

本当にその通り。主観が入る採点競技なので点数のばらつきがあって当然。でもそれはジャッジとしての技量とモラルがあって初めて成り立つこと。全く機能していないPCSやGOEの点数がどう出てくるかも見てみましょう。

最近の競技プログラムを見て感じること。そりゃあ競技だから勝つ=点数を出す を目標にやるのは分かるけれど、なんか小銭拾うようにひたすら点数積み上げている感がどうにも私の性分、好みに合わない。
確かにこれ難しいポジションだけれど美しくないでしょとか、難しい入り方のために入れる小技が流れをとめている、ここはすーーーと滑った方が素敵なのにとか思ってしまうのですよ。このあたりのバランスが難しくもあり競技プログラムの限界なんでしょうけれど。そういえば大輔さんのスケオタだけでなくても多くの人の記憶に残る名プログラム、ヒップホップスワンもマンボもあまり点数出ないプロでしたよね。あのステップがレベル取れないなんて信じられなかった。「だめです。だめです」と訳の分からないこと言っているジャッジもいましたね。



No title

匿名性廃止だけでなく、ルールがあまりに細分化しすぎているので果たしてジャッジはきちんと採点できるかということが心配になりますよね
さいたまワールドの時とか全選手の演技見てたけど、ただ見ているだけでも疲れますからね
ジャッジの採点することの肉体的な負担と、心理的な負担をどう対処するか考えないと、匿名性廃止になっても同じことになりかねないので
よりクリーンな方向に変わっていってくれることを祈るのみですね
競技の時間を減らすとか、開始までの時間を減らすこととか、そういうことで観客や視聴者が増えるわけないんで。
おもしろければ時間が今までと一緒でも見ますよね
あとはもう少しエレメンツのレベルの見直しも必要かなと思います
見ててやっぱり美しくないけど、美しくないものほどレベルがあがるとか
女子のスパイラルが規定からはずれるとか、美しいものを見たいんですけどね
ジャンプに比重多すぎるように思います

とりあえず

いろいろ決まったみたいですね。
とにかく見てる方とジャッジの出す点数の乖離が激しくてストレスたまりまくりでした。
その点数を出してるジャッジがわからずでは自分の出した点数に責任を持たないことにも問題があったし、塩湖どころじゃないほどの裏で何かをやってるんじゃないかと疑ってしまうようなことが多すぎで、これで見ている方にも、とりわけなんとなく見ている方たちにも「なぜ?」と思われないようなわかりやすいものになることを願ってます。
大輔君が今年のワールド前のインタで語っていたことが、偶然にもこうして現実になったことに驚きです。
ところで、大輔君、日本のスケ連をすっ飛ばしてゆくゆくはISUで何かを改革するなんて…ないでしょうかね。

Re: とりあえず

桜もちさん

> いろいろ決まったみたいですね。
> とにかく見てる方とジャッジの出す点数の乖離が激しくてストレスたまりまくりでした。
> その点数を出してるジャッジがわからずでは自分の出した点数に責任を持たないことにも問題があったし、塩湖どころじゃないほどの裏で何かをやってるんじゃないかと疑ってしまうようなことが多すぎで、これで見ている方にも、とりわけなんとなく見ている方たちにも「なぜ?」と思われないようなわかりやすいものになることを願ってます。

例えばヨナがいなくなってからの韓国選手のPCSやGOEを見ているとあいかわらずなのでなんだかなと思ってるんですよ
今抜きん出た選手がいないし、プログラム構成もあまり高くないんだけど、GOEの加点が韓国選手は他の国の選手たちとくらべて多いしPCSも出来のわりにこんなに出るかと思うこと多いので、今のところまだトップブループまでは上がってきていないので、あまりみんな気にしていないみたいだけどちょっとなと思います。
平昌に向けてちゃくちゃくとやってるなと
あとはクリケの選手も自分が思うよりもPCSにGOE高すぎだと思っているので
今回の改正でどれほど変わるのか新シーズン見るのが楽しみです。

> 大輔君が今年のワールド前のインタで語っていたことが、偶然にもこうして現実になったことに驚きです。
> ところで、大輔君、日本のスケ連をすっ飛ばしてゆくゆくはISUで何かを改革するなんて…ないでしょうかね。

多分そういう組織には属さないでしょうね。
もし入るとしても50過ぎてくらいじゃないですかね。
こづがIOCのほうに行くと思うので、マッチーあたりがISUに入ってくれたらいいんですけどね
スケ連とかは大田さんとか中野さんあたりが入っていればいいのにと思うんだけど
中野さんがISUっていうのもいいかもね
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR