GW私は猫奴隷となりはてました

GWブログの更新全く出来ず
だってだって猫奴隷になってしまったから
GW中何をしていたかというと猫様のスケジュールに合わせた生活をしていたわけです。
そしたら寝る時間多くて
決して眠たいわけでもないんだけど、寝ている姿を見ているとあまりに可愛いので添い寝していたら起きている時間がおそろしく少なくなりました。もちろん猫様が寝ている隙を突いて大ちゃんみたりしてたわけですよ。起きている時はあれやれこれやれと猫様に命令されるのでゆっくり見てられないし。
もう完璧な猫奴隷とあいなりました。

そんなわけでブログ更新できずにいましたが、週末は怒涛のフィギュア放送もあったので録画を見つつあれこれ思っておりました。
PIWはラジオかよというくらい八木沼さんとアナウンサーがしゃべりっぱなしで、それも映像と関係のないゲストスケーターとのよもやま話を流していて唖然としました。
あれを喜ぶ人ってどれくらいいるんでしょうか?ショーを見せようという気があるのかなと
八木沼さんもどう思ってるんだろうと疑問でしかありません。
しゃべりすぎも程があるだろうと。
なんかイラっとして録画を即削除ですよ。あれを見た出演スケーター達はどう思ったのか知りたいくらいです。
ムラくんの演技堪能したかったのに、まっちーの高級珍味のような松田聖子プロもじっくり見たかった・・でもあのうるさいくらいのしゃべりに今回ばかりは負けました。
もう見れないし多分録画したのをまた見るということはないと確信したので即削除

そういえば今朝方夢を見ました。
昌磨くんが砂浜で遊んでいる夢です。
そうマリンちゃんとのツーショットで海にいっても泳げないから砂で遊びますと答えた昌磨くんが印象に残っていたんでしょうきっと
そしたら私の夢のなかでは、昌磨くんは砂で巨大名古屋城(金のしゃちほこ付き)をつくりドヤ顔していました。
世間一般は昌磨くんの答えをきいてなんて可愛いと思ったかもしれませんが、どうやら私の昌磨くんに対する潜在的なイメージは可愛く砂浜で遊ぶのではなく、巨大名古屋城を砂で作るという偉業を成し遂げるイメージがあるようです。
ぜひ名古屋人として天下統一をしていただきたいものです。


そしてその後のSOI
四時間は長いですな。大ちゃんのライラックワインは楽の演技も見れたのはよかったけど、長いのでいろいろ考えつつ見ておりました。
実はあっこちゃん引退後特にここしばらくなんだけど、あっこちゃんの顔を見るのにちょっとストレスを感じるというか
顔が変わったのもあるんですけどね。なんかしっくりこないんですわ。
引退後は現役のストレスがなく表情が柔らかくなったと思っていたんですけど、歯列矯正してから顔が変わってしまって複雑です。
ちょっと間延びした顔になっちゃったというか、素人くさい顔になったというか。
ショーでも目力で売ってたあっこちゃんですけど表情がゆるいんです。
歯列だけの問題かなといろいろ考えて見てたんですけど、メイクもかなりおかしいのではないかなと。
私の好みの問題かもしれないけど、今あっこちゃん韓流アイドルや女優がしているような太眉にしているのも顔立ちにあってないというかちょっと間抜け顔にしているのではないかなと思うのです。
私社会人があの韓流アイドルメイクをするのはちょっと批判的なんです。
フジの女子アナにもいるんですけどね。
社会人がする眉毛ではないなと。
若い子がすると幼くみえて可愛く見えたりもする事もあるんですけど、若い子でもほとんど韓流太眉では失敗してブサイクになっちゃってるので、大人がやったらなおさら不釣り合いに見える確率は高くなるかなと思いました。
大人がやっちゃいけない眉毛だなと昨日四時間あまりのSOIを見ながら多くの時間あっこちゃんの顔の異変について考えていた私でした。

大ちゃんについては、ライラックワイン二公演分見れたのはよかったんだけど、紫衣装も見たかったですね。
衣装としてはでも紫のほうはちょっと衣装としては未完成かなと思うところがあったので、東京で黒衣装に変わったのは私個人としてはうれしかったけど。

黒ライラックを見て思ったのは、紫から黒にしたほうがライラックワインの世界観がより明確になったなと。
曲のタイトルはライラックワインだけど、世界観はライラック色の世界を歌っているわけではないので。
そして黒の衣装というのは表現できる人だとより表現が深く見える衣装の色ではないかなと感じもしました。
ふと思ったんだけどラクリモーサも衣装は扇情的だけど、逆に練習で着るようなピタっとした黒Tだったらどう見えるかなと
多分よりラクリモーサの世界も深くそしてより扇情的に見えるのではないかなと思いました。
体にぴったりはりついたシャツごしに見える筋肉の動きとかがよりいろいろ語りそうな気がして
いつかラクリモーサは別衣装で見てみたいものです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫ちゃん奴隷となったののまめさんこんばんは。猫ちゃんは一日中見ていても飽きないんでしょうね。私はもっぱらペットショップで鑑賞です。
PIWと鈴木さんに対するお言葉、超同意です。昌磨君のプログラムの前に睡魔に負けてしまい、観れていないのにも関わらず、SOIの昌磨君があるからいいやと思い、即録画消去してしまいました。
SOIの鈴木さんは転びはしなかったものの、なんだかな・・・なんで、こんなに観ていてストレスを感じるんだろうと。そこで気が付いたのは、私が好きなスケーターは、だいまおにしろ、昌磨&知子ちゃんにしろ、皆肩甲骨からが腕って感じで背中の筋肉というか背中の動かし方がきれいな人ばかりでした。鈴木さんは手は動かしているんだけど、ばたばたしていて。最近の理華ちゃんはだんだん鈴木さんの滑りに似てきて、せっかくの長い手足がもったいなく感じてしまいます。演技後のコメントも「かなわぬ恋の相手を思うというコンセプトに・・・」から震災に絡めようと話をしていたんだけど上手くまとならずという感じで、無理して絡めなくてもいいのにと思いました。
SOIの仲良し(?)4人組の食事会でも鈴木さんには違和感。ほかの3人は誰かがしゃべっていてもかぶせて言葉を発するのに、鈴木さんがしゃべりだすとみんな話を聞いている。
食事会は3人もしくは、3人+佳菜子ちゃんのほうが盛り上がると思います。
それにしても食事会のだいまおはなんなんでしょう。すぐ見つめ合っているし、真央ちゃんの天然発言はかわいいし、昨日の食事会のちら予告では真央ちゃん大ちゃんの手を握っていて、大ちゃんは顔真っ赤だし。大ちゃんが引退してから、真央ちゃんとの絡みが増えて妄想がv-238楽しい

初コメントです

ののまめさん、初めまして。
猫好き、だいまお好き、BABYMETAL好きなnaojiと申します。

さ迷っていたら、ここに辿り着きました。
記事を順に読ませて頂いたのですが、なるほどーって思ったり共感する内容がたくさんあって、ののまめさんの文章がとても好きです。(告ってすみません。。)

今回の記事も、自分が疑問に思ってた所が分かったー!とスッキリ解決して。
お礼が言いたくてコメントしました。

だいまお派な自分にとって、シーズン後半の二人の姿に心が温まるというか、何だかあぁ良かったな…と感慨深い気持ちになりました。なんででしょうかね、不思議なんですけど。

先日、高校生の息子とILを見てたんですが、演技を見てはスゴい‼と言い、だいまお対談では、なんやろーにやにやするわー、何かお邪魔しちゃってすみませんな気分になるわー…と言い。大輔さん現役引退したのを今頃知り、地味にショックを受けてた高校生がいた事を報告しときます。

また猫様情報も書いて頂ければ有り難いです。。

ちょくちょく伺います&コメントします。
長文失礼しました。




No title

ののまめさんはすっかり猫様の奴隷ですか。もうこの主従関係は翻ることはないんでしょうね。

GW最終日の日曜日はPIWとSOIを見て過ごしました。
PIWはショーとしてはあまり興味がなので録画して昌磨、無良くん、町田くんなどところどころ見ました。私も2度見ることはないと思い即消去。HDD容量空けないといけないしね。

SOIは他事をしながら見ましたがやはり4時間は長い。
鈴木さんに関しては引退後いろいろと感じることがあり、今は完全にスルー対象になっています。あと本田真凛ちゃんに妹さんたちを絡ませるのも余計な感じがした。あの時間を外国人スケーターの他プロか大輔さんの大阪公演演技に回してくれと思った。

高いお金払っても見たい、録画して何度でも見たい、たとえ赤ん坊泣いても解説うるさくても見たい、そう思えるスケーターって何人もいないなぁ。そしてショーとして心から楽しめるショーも。AOIとかILとか見てしまうとね、方向性は違うけれどあういう完成度が高いショーを日本で見られる日は来るんだろうか? 高橋大輔よ道を切り開いてくれ!と切に願う。

>大ちゃんについては、ライラックワイン二公演分見れたのはよかったんだけど、紫衣装も見たかったですね。

私もひそかに大阪公演の紫衣装くるかと期待していました。彼の演技は生き物だから毎回違うし、進化・深化していく。たぶんTBSは大阪公演の映像とっているでしょうから、大輔密着枠でいいから放映して欲しいです。

昌磨のイメージに関しては私もののまめさんと同じ。彼は天下統一に向かってあの可愛い顔でうちには野望を持ちながら着々と進んでいますよ。楽しみ。

終わりなきHD整理との格闘

猫ちゃんと思う存分戯れることが体調回復に貢献するかもしれませんし、十分有意義なGWだったのではと傍からは思うのですがいかがでしょう。
PIWは私も録画はしたものの結局飛ばし飛ばし見て消去です。
ホントは見たい人の一人にコバヒロがいたけどそれほど映るわけじゃないし、JPOPはやっぱり微妙だったからPIW群舞見るのに部分的には音楽が苦痛だったし、その上大ちゃん以外の演技ってほぼ見返さないとここ数年で自分自身が学習したから今後の録画事情を考えれば決断は早い方がいいですもの。
そしてHD残量は最近にしては頑張ってかなり増やしました。またすぐ減る予定だけど(笑)。

鈴木さんの引退後の変貌は悪い方に驚きです。段々苦手度が増してきて避けがちだったからじっくり見なくなってよく分からなかったけど、彼女の声が以前にも増して聞き辛いのは歯のお直しにも一因があるのかしら。
あとこちらでは意外と評判が悪くないMC担当氏ですが、私はブログタイトルがアレな時点でNGです。
ご先祖様の真偽がどうこうというのではなくオリンピアンであることも利用しているにもかかわらず、実力とは無関係なご先祖ネタを売りに仕事しているという事実が受け付けないのです。
そういった売りをするということは私の中で完全に芸人枠ですから、スケートもできる芸人として別の世界で存在してほしいです。

紫衣裳での演技は私も観たかったけど、衣裳変更は良かったと思います。
どんな衣裳も着こなしていてそれぞれ素敵と思いますが、演技を観る側に解釈丸投げの大ちゃんだからこそ主張しない色というか想像力を最大限働かせられる衣裳は黒なのかなって。
初回と楽の比較もちょっとしてみたかったけどまあ贅沢な悩みですから、一番の出来だったらしい楽公演の演技が放送されたこと自体は嬉しいです。
真央ちゃんのことは勿論応援していくし、それでも少し観戦からは遠ざかるかもしれないけれど、昌磨&知子の18歳コンビのことも密やかにではあっても応援していきたいと思っています。

おひさしぶりです。

こんにちは、お久しぶりです、ののまめ様。
猫奴隷。 ついに(笑) 私はもう十数年そうですが、それが普通に
なってしまっているもので、麻痺してしまってます。
猫は気まぐれではありますが、たまに何かに執着すると、「あんたは犬なのか❓」って
くらいのしつこさ(いや、犬だって色々なので、犬に失礼ですよね。性格なのでしょう)。
1年も経つころには、その奴隷生活が日常で何も思わなくなってしまいますよ~~♪
しかし、手はかかるので日々奴隷でありながら、ストーカーです(年令がいくと、
いろいろ出てくるので。今月は健康診断月間です~)何かあった時に、早く気付けないと大変な事になるので、異様にその勘だけは発達してしまいました(^^;)
きっと、ののまめさんもそうなりそうな…

ところで、PIWは録画していたのですが、あまりにもおしゃべりが凄くて、
飛ばしながら見てしまいました…。 あと、鈴木さんの件は、なんか分かります…
ののまめさんほどちゃんとお顔を見てはいなかったですが、メイクとかも
あるのかも…。 何とは言えないけど、今では彼女を見るのがかなり
ストレスなので、あんまり見てません。 
あと他の方がおっしゃっていたように、SOIの仲良しトークも、ちょっと一人
なんとなく浮いてるというか、違うかなぁと。

そして。そっちはあまり見返さないけど、ILのだいまおトークは繰り返し見て、
ニンマリしてしまう。
何が違うんだろうと思っていましたが、4人の時はあんまりしてないけど、
ILの二人の時は、スケートの話をちゃんとしてるからかも?あと、真央ちゃんが
本当に安心してる感じがするかなぁと。(大ちゃんも優しいし~~)
ただの、だいまお好きといわれたらそうなんですけどw
しかし、とりあえず今回のSOIトークは、真央ちゃんが割と大ちゃん大ちゃんだったので、
2時間の放送を楽しみにしたいと思います。

猫ちゃんのお話もまた楽しみにしております!

Re: 初コメントです

naojiさん
はじめまして
大ちゃんブログのなかでもこんな辺境の地までようこそ
そして貴重なベビメタファンも 彼女たちもがんばってますよねおばちゃんフェスとか見ていると泣きそうになりますわ

> さ迷っていたら、ここに辿り着きました。
> 記事を順に読ませて頂いたのですが、なるほどーって思ったり共感する内容がたくさんあって、ののまめさんの文章がとても好きです。(告ってすみません。。)

えらいところにたどり着いてしまいましたね、でも実はすごいのはコメント欄がこれがまた読み応えあるんですわ
私もある意味皆様の大ちゃん愛を語るコメントの数々が楽しみなのでお時間があったらコメントを堪能してください
更に限定だと暑苦しい愛が溢れすぎてうっとおしいくらいのコメントがたんまりあります


> だいまお派な自分にとって、シーズン後半の二人の姿に心が温まるというか、何だかあぁ良かったな…と感慨深い気持ちになりました。なんででしょうかね、不思議なんですけど。
>
> 先日、高校生の息子とILを見てたんですが、演技を見てはスゴい‼と言い、だいまお対談では、なんやろーにやにやするわー、何かお邪魔しちゃってすみませんな気分になるわー…と言い。大輔さん現役引退したのを今頃知り、地味にショックを受けてた高校生がいた事を報告しときます。

大ちゃんと真央ちゃんのトークはなんかにやにやして見ちゃいますよね。なんかこそばゆいような。
話自体はスケートの話ばかりなんだけど、ちょっとしたしぐさとかシンクロしていたり
ものを食べている姿もふたりともがっつりいってておいしそうに見えるし
いろんなところで癒やされますね
ちょっと二人の距離感も変わってきたような気がするし
大ちゃんと真央ちゃんのツーショットは癒やしです

Re: おひさしぶりです。

ヴィオラさん おひさしぶりー

> 猫奴隷。 ついに(笑) 私はもう十数年そうですが、それが普通に
> なってしまっているもので、麻痺してしまってます。
> 猫は気まぐれではありますが、たまに何かに執着すると、「あんたは犬なのか❓」って
> くらいのしつこさ(いや、犬だって色々なので、犬に失礼ですよね。性格なのでしょう)。
> 1年も経つころには、その奴隷生活が日常で何も思わなくなってしまいますよ~~♪
> しかし、手はかかるので日々奴隷でありながら、ストーカーです(年令がいくと、
> いろいろ出てくるので。今月は健康診断月間です~)何かあった時に、早く気付けないと大変な事になるので、異様にその勘だけは発達してしまいました(^^;)
> きっと、ののまめさんもそうなりそうな…

猫奴隷になったもののまだまだ猫初心者なものでいろいろ驚くことが多いです
ただうちのニャンコを保護してくれた人が猫マスターなので、いろいろ相談しています
猫ストーカーはもう始まってます。常にどこにいるのか気になって気になって
ところでののまめの猫さま、ようやく成長が止まったと思ってたらここ数日またでかくなってる感じがしてたんですけ
冬毛も少しづつ抜けてきて若干身は小さくなったと私は思ってたんですけど
家に来る人全員に大きくなったとか、デカっの一言とか言われるくらいのデカ猫になりました。
でかいというか長いんですけどね。まだ生後1年たってないのであとどれくらい大きくなるかなぞですけど
いまは何気に大きくなるのも楽しみだったりします。

Re: No title

yu-koさん

> 昌磨&知子ちゃんにしろ、皆肩甲骨からが腕って感じで背中の筋肉というか背中の動かし方がきれいな人ばかりでした。
昌磨くんは大ちゃんが褒めるのも納得というくらい、腕が自由自在にうごきますよね
あとはやっぱり手の振り付けのバリエーションが欲しいところです
知子ちゃんは背中の細かくついた筋肉を見るたびに、彼女がどれほどまじめにこつこつとバレエの練習をしてきたのかなと思うほどです。あの背中はバレエダンサーの背中なので。

>鈴木さんは手は動かしているんだけど、ばたばたしていて。最近の理華ちゃんはだんだん鈴木さんの滑りに似てきて、せっかくの長い手足がもったいなく感じてしまいます。

私結構キダムの振り付けは嫌いではないんだけど、ワールドで見た時理華ちゃんと一緒に滑るグループの人たちってほとんど有名なベテラン振付師に振り付けしてもらっているから、トップ選手のなかの振り付けと見ると物足りなく思えたので、競技プロの場合はやはりベテラン振付師との差がより見えてしまうなと思いました。

>演技後のコメントも「かなわぬ恋の相手を思うというコンセプトに・・・」から震災に絡めようと話をしていたんだけど上手くまとならずという感じで、無理して絡めなくてもいいのにと思いました。

あっこちゃんのインタビューは途中でリタイアしました。
あっこちゃんは現役の時は話がまとまらなくてもインタビュアーの人たちが辛抱強く聞いてくれていたのでよかったけれど、引退するとそうはいかなくなるので。
自分の話したいことを簡単に話せるようになる訓練も必要でしょうね。今後どういうスタンスでテレビで発言するかわからないけど。

度々すみません

ののまめさん、ブロ友承認有難うございました!

皆様方の熱いコメントを読ませて頂きながら、またコメントしようと思います。

取り急ぎお礼まで。。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR