祭り続きで頭の整理ができませーん

明日ですね。
「世界極限アーティスト」
http://www.ntv.co.jp/kyokugen-artist/

高橋大輔、氷上プロジェクションマッピングに挑戦 ミスチルともコラボ 2016-03-14 17:00 82

http://www.oricon.co.jp/news/2068422/full/


制作のために約1ヶ月の準備期間を要した高橋は、自ら選曲・衣装製作を担当。「いのち」をテーマに、人気バンド・Mr.Childrenの「GIFT」をBGMに氷上を舞う高橋がスピンをすると絵の具が飛び散り、そのしぶきから絵に色が染められていく。描かれる絵は世界でも活躍する踊絵師の神田さおり氏が担当する。

 高橋は「大がかりなプロジェクションマッピング、スケートを合わせるのが難しかったですが、Mr.Childrenさんの曲とアートのコラボでスケートができて幸せです」と大満足。「僕自身もどのように映像となって視聴者の皆様に伝わるかすごく楽しみで、幻想的な世界を描き出せたのであればうれしいです」と期待を寄せた。


選曲衣装も大ちゃんなのですね、お昼間一瞬振り付けも大ちゃんとあったけど、振り付けの文字が消えているので振り付けは宮本先生かな。
衣装は番宣でちらっと出てたけどモノトーン。
プロジェクションマッピングの場合、大ちゃん自身に映像が映らないようにしなくちゃならないので衣装も制約がかなりあったと思うけど細部はどうなっているのか楽しみなのと。
昨日の前回の再放送ダイジェストを見る限りでは、制作過程も見せてくれていたので大ちゃんのも見れるかもしれないですね。
今大ちゃんはNYにいるのでプライベートの写真も出てきてはいるけど、やっぱり見たいのは表現者高橋大輔の姿だなと、ここしばらくの自分の高揚感を思うとそういう結論に至ります。

明日も楽しみだけど、 LOVE ON THE FLOORのfacebookに新しいシェリルさんのコメントと、大ちゃんとのツーショットの画像があがっておりました。
シェリルさん大ちゃんのタンゴ見ているんですね。ファンだと言っていたからあたりまえかもしれないけど。

https://www.facebook.com/LoveOnTheFloor/posts/971727819529269:0

「何よりも情熱を表現する才能が素晴らしく、類稀なるスター性をもった選手だと思っていましたので、そこをこの作品でもハイライトして、たっぷりお見せしようと考えています。」

稀有なるスター性という言葉が、その通りなのよーわかってらっしゃる!と思った次第。
今フィギュアの世界は表現力の安売りしてるもんだから、イマイチ表現力ってなんだっけ?と思う事しばしばなんだけど、シェリルさんの言葉を見て、そうそうそうなのよと納得いたしました。
表現できるという意味でフィギュアスケートの世界では表現力があると言っているけれど、プロフェッショナルなレベルでの表現力って喜怒哀楽を表現することだけでなく、何気ない動作ですら印象に残ってしまう。
稀有ならスター性をエンターティメントの世界で活躍しているシェリルさんが大ちゃんに感じ、そして大ちゃんの才能を様々な形で魅せてくれようとしている。たまりませんな。
今日は上記コメント以外にも、大ちゃんとシェリルさんがダンスのホールドポーズをとってますけど、やっぱりあっこちゃんの時とは違いますな。ポーズが美しいです。大ちゃんのホールドしている姿を見るとラテンだけでなく、モダンいけんじゃねって思っちゃうんだけど。自然とポーズがとれている感じがして。背筋伸ばしてポーズをとると素人さんがやると、無理に姿勢をよくしようとしているような力が入っている感が見えちゃうんだけど、大ちゃん自然にポーズとってますよね。
やっぱりこんな姿見ちゃうと、燕尾服大ちゃん見たくなっちゃうわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モダンもいけると思います

ホールドの姿勢、よいと思います!首が伸びていて、かつ肩があがっていないのでステップ覚えれば、すぐリードできるんじゃないでしょうか。ボールルームダンスで組まないで踊るのをシャドウといいますが、いままでのタンゴのプログラムでもホールドを組んでいるような振り付け(シャドウ)はいくつもあったので、基本の姿勢は宮本先生から指導を受けていると思うのですけど。

見てねん、ですって

30歳イブの日にこんな可愛いこと呟いちゃうなんて…。
という訳で私決めました。大人の男だからと頑張って大輔さん呼びしてたけどもう無理(笑)。
だから改めて…大ちゃんからの20代最後のプレゼントが素晴らしいものになったようで本当に楽しみです。

海外の方々に高く評価していただいてることは本当に嬉しい反面、競技での採点システムはその差を正しく分類する運用がなされていたとは言い難いのでちょっと複雑な気持ちにもなるけれど、採点に頼らない分野に進出するからこそ今後は無限の可能性を秘めた大ちゃんの独壇場になるのではと密かに期待しています。

そして大ちゃんに来るオファーがどれほどか想像つかないけど、どれも良質な点から考えて相当絞っていると思われるのに、次から次へとやってくる新情報に何が何やら頭の整理がつかないのは当然私もなのですが、今日は終身名誉店長さんで登場ですよ。

大ちゃんの各種お仕事はスムーズに回っているようだし、USMのスケジュール管理能力には脱帽です。
息長く活躍してほしいのでオーバーワークにだけはならないようにしていただきたいし、体調管理には気を付けて素敵な30代を過ごして欲しいです。

最高の組み合わせ

こんばんは。
『極限アーティスト』、もうすぐですね。ミスチルファン歴22年としては、とっっっても嬉しいですよ。大輔くん、よくぞ選曲してくれました!ミスチルの曲で滑ってくれるなんて思わないですから…。しかも『GIFT』とは!北京オリンピックのNHKのテーマソングで、1回だけ出場している紅白で歌ったな~と思い出しました。いやぁ~、どんな感じになるのか楽しみですね♪

それから、野村さんとの番組『ぼくらのfield』も良いですねー。アトランタオリンピックで野村さんの柔道を見てからのファンです。次々とわたし好みの番組をやってくれると喜んでいました。…が、北海道では見ることができないじゃないですか(怒)!というか、全国放送をなぜしないのか?2人の無駄使いだと思うのですが…。BSでの再放送、やってほしいです。

話が変わりますが、崇ちゃん引退しますね。2011年世界選手権・銀メダルの演技は凄かったな~って覚えています。4/17のSOIで挨拶するようですね。3BKが揃うし、真央ちゃんもいるし、そういう意味では良かったなと思います。16日は現地に行きますが17日は行けないのが残念です。

GIFT

giftには天から贈られた才能っていう意味もあるとか。
私たちには大ちゃんの存在自体がgiftですねー。

GIFT良かったですね。踊絵師さんのエナジーあふれる感性が新鮮でした。
それにしても大ちゃん、あんな色彩の渦の中でも埋もれないねー。
とてもすてきだったけど、大ちゃんだけででも見たいと思ってしまう。
大ちゃんが滑ってるときって、ふだんから何かしらああいうの見えませんか?光の帯とか、花びらとか羽根とか・・・

Happy Birthday 大ちゃん!

Re: モダンもいけると思います

tometomeさん

> ホールドの姿勢、よいと思います!首が伸びていて、かつ肩があがっていないのでステップ覚えれば、すぐリードできるんじゃないでしょうか。ボールルームダンスで組まないで踊るのをシャドウといいますが、いままでのタンゴのプログラムでもホールドを組んでいるような振り付け(シャドウ)はいくつもあったので、基本の姿勢は宮本先生から指導を受けていると思うのですけど。

ダンス経験者のtometomeさんがおっしゃるならまちがいない
首のあたりがまっすぐだけど力で無理にまっすぐしている感じがないのがいいですよね
画像みるだけでも楽しみになっちゃう
シェリルさんどんな振り付けするんでしょうね、彼女の映像みつつ妄想しているのが楽しみです

Re: 最高の組み合わせ

sssさん


> 『極限アーティスト』、もうすぐですね。ミスチルファン歴22年としては、とっっっても嬉しいですよ。大輔くん、よくぞ選曲してくれました!ミスチルの曲で滑ってくれるなんて思わないですから…。しかも『GIFT』とは!北京オリンピックのNHKのテーマソングで、1回だけ出場している紅白で歌ったな~と思い出しました。いやぁ~、どんな感じになるのか楽しみですね♪
ミスチルファン歴年期はいってますね、というかミスチルもそんなに長くやってるんだなと
私もまさか大ちゃんがミスチルで滑るとはですよ。
あってましたねミスチルの世界観に。
日本語の歌詞って内容がわかるだけに、へたをすると当て振りのようにみえちゃって違和感があったりするけど、大ちゃんはいつも世界観をくずさずかつ高橋大輔の世界にしちゃいますよね。
ツイッターとかではミスチルファンも大ちゃんとのコラボ絶賛してましたね、放送前から大ちゃんがミスチルすべるってだけでよろこんでた人もいたし。
潜在的な大ちゃんファンってやっぱり多いんじゃないかな。

Re: GIFT

にゅっくさん

> それにしても大ちゃん、あんな色彩の渦の中でも埋もれないねー。

本当にうもれなかったですね、俯瞰でみると大ちゃんの姿ちいさいのに存在感は大きかった

> とてもすてきだったけど、大ちゃんだけででも見たいと思ってしまう。
> 大ちゃんが滑ってるときって、ふだんから何かしらああいうの見えませんか?光の帯とか、花びらとか羽根とか・・・

そうそう、いつも滑っているとき私は大ちゃんの後ろに足元に花やら光やら羽やら、いろんなものが舞っているのがよく見えます。
今回は妄想が現実になったような感じでしたね。
でも色なしでただただ大ちゃんの滑りをいつものようにみたかったです。
練習中の映像もちょっとあったけど、すごく表現したいことが伝わってきてましたもんね
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR