さよなら2015年来年も暑苦しく大ちゃん応援します

年齢を重ねると一年というのがあっという間にすぎますね。
XOIまで長く待ったような気もするけどショーが近づくに連れ、待ってた時間なんてあっという間という感じでもあったし。
今年も一年間楽しく大ちゃんを応援できました。
来年もみなさん暑苦しく大ちゃんを応援したしましょう!
なんて言われなくてもするのはわかってますけどね。

XOI以降全日本もあったけど、試合を見れば余計大ちゃんの滑りが恋しくなるし、全日本が終わってもやっぱり大ちゃんのスケートが見たくなり、今日もおせち作りながら合間合間に大ちゃんの映像見てました。
今日の気分はエキシやショープロ中心で、やっぱり見せ方がうまいなと。できれば世界中のショーで世界中の人に見てもらいたいなと思いました。来年は大ちゃん海外ショー増えるでしょうかね。
XOIでは来年は滑ると明言していたし、そうそう、今日もうなんかいてもたってもいられないというか大輔ロスに入っていて禁断症状でちゃったんですよ。
本屋では買いたくなかったけど禁断症状を乗り越えるには少しでも大ちゃん要素が、それも新鮮なのがほしくて買いました。
ツイとかフィギュアスケートマガジンの最新号の大ちゃん部分や、ところどころ大ちゃんの話が出てくるとかでなんかよさそうな感想文があがっていたもので。
でもまさかフィギュア雑誌を買うのにレジへもっていくことを躊躇するとは、いやそれは予想できていたのでわかってたんだけど、わかってたのでここのところめっきりフィギュア雑誌買ってなかったんですけどね。
今我が家では表をまーくんにしてあります。
まーくん可愛い。
東京西川なのにフィギュア雑誌にまーくんどーん。東京西川さんの意向がわかりません。
でもまーくんで正解。まーくん来シーズン頑張って!

まーくんはいいとして大ちゃんファンの皆様がフィギュアスケートマガジンの大ちゃんインタビューを見て、みなさん同じところにくいついていらっしゃいました。
それは大ちゃんがNYに行ってからもうフィギュアから離れてもいいかなと98%くらい思っていたということ
まおちゃんですらハーフハーフだったのに大ちゃんは98%戻らないかもと思っていたことの衝撃。
あれやね、大ちゃんぶっちゃけフィギュアの世界、大人の世界が嫌になったんじゃないっすか?
何のためにフィギュアスケートやろうかという目的意識がなくなったのもあるとは思うけど。
私自身も過去同じようなことにぶちあたったことがありました。
でもたぶんみんな多かれ少なかれ同じ経験はしてきていて、人生に迷うというのはいくつになってもあるのではないでしょうかね。
まよって立ち止まったりもするけど、立ち止まったままではいられないし。
立ち止まったままでいようと思った時期も私自身あったけど、気が付いたら一歩進んでるわっていうようなこともあるし。
そもそも毎日同じ日とういうのもないですしね。気が付かないくらいの変化も時間がたつと大きな変化になってたりするので、大ちゃんもNYに行った頃はフィギュアから離れる気持ではいても、毎日同じことの繰り返しをしていても小さな刺激は少しづつ方向転換させたのかもしれないし。
なぜ98%離れる気持があったのに戻ってきたのか、その過程を教えてもらいたいですね。
大ちゃん本また来年あたり出たりいて。いいのよ大ちゃん大ちゃんのためなら財布がぺったんこになっても、またふっくらさせてやらーと気合い入れているのがあなたのファンだから。
本でもなんでも出してちょうだい。そしてその変化の過程を語ってちょうだい。
大ちゃんのNY生活を何人もの人がインスタにあげてくれていたけれど、楽しそうにはしていても大ちゃんだけどこか異邦人のような感じにも見えていたのは、私たちファンからするとよかったことかもしれないかなと今は思う。
大ちゃんが現地に馴染んでいても大ちゃんと周りの人との空気感がちがうように見えたのは、たぶん腰を据えてNYに住み生活をしている人と、まだどう生活していくのか決まっていない人との差かもしれないけど、それでもその異質感が大ちゃんの中でフィギュアに戻ってくる決心をさせたのかもしれないなとも思う。
わかんないですけどね、本人の口から語られないと。
傍から見ていると、なじんでいるようでなじんでないような。親密だし心を許してもいるんだけど、なんか違うような画面の収まりがしっくりこないような。

まあ他人があれこれ言ってもわかんないですけどね。
私いつもNY初のインスタ大ちゃんを見て、なんか違うぞ感があったので。ネガティブな意味でなくですよ。

そんなことを考えつつ、フィギュアスケートマガジン最新号裏表紙はまーくんのやつを読んでおりました。
付録のポスター大ちゃん美しい、昌磨くんがめっちゃ可愛いのでお勧めです。

話は全く変わりまして猫たんですけど。
大変なことが
一か月前ににゃんこ連れて病院へ行ったんです。
病院へ行ってもあまり泣くこともあばれることもしないんですけど、他の子たちが泣いていると一瞬不安になるのか、ちびっとだけ「にゃっ」とか泣くんですけど、その声をきいた他のネコ患者の保護者さんが
「ねこちゃん長毛の子かしら?」
って言うんです。
私ねこちゃんをバッグタイプのケージに入れていたので外からは見えないんだけど、その人は声をきいただけで毛の長さがわかるみたいなんですよ。私はその人のことをネコマスターと今は呼んでいます。
ネコマスターが言うように、ののまめの猫ちゃんはたぶん長毛になりそう、いやすでに長毛の域に今は入ってきています。
一か月前はなりそうとあいまいに思っていたのは、私がネコ初心者なので産毛の長いのがぴこぴこ飛び出てたので長毛のような感じがするっていう程度くらいしかわかんなかったんです。
更にネコ初心者なので、野良だったののまめのネコがどんな種類のネコのミックスとかもわかんないし
でもそのネコマスターがうちのネコの姿を見てないのに
「この子の声からするとノルウェージャンじゃない?」
とか言っていて、ネコ初心者のののまめにノルウェージャンフォレストキャットと言われてもどんな姿形のネコなのかわかりません。
でもいくらネコマスターとはいえ、ののまめのネコの出自は野良なんでノルウェーもなにもないでしょくらいに思ってたんです。
ちなみにネコマスターが言うには、か細い鳴き声の子は大体長毛の子が多いとか。

ところがちょっと前にも書いたんですけど、2週間ほどまえから突然ネコのしっぽがたぬきのしっぽのようにもふもふを超えて、ぼっふぼふになってて、更にからだが毎日でかくなってるんです。もちろんもふもふに。
成長期だから大きくなるのはわかるんですけど、巨大化してるんです。太ってはいないですウエストくびれてるし。骨格がでかくなってる感じで。
そんなわけでネコマスターの言葉を思い出しネットでノルウェージャンフォレストキャットの子猫の画像とか成猫の画像急きょあさったら、もうまんまで。
ノルウェージャンの血が入っていることは間違いないでしょう。
でかくなりそうです。
ネコ初心者なのにいきなりデカネコ飼いになってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめさん、今年も色々とお世話になりました。ありがとうございます。
お陰様にて愚痴ったり鬱憤を晴らしたり、甘えさせていただきました。
うざいかもしれませんが、今後もよろしくお願いいたします。

大ちゃんのお顔ですが。
わたしも、NYでのお顔は楽しそうではあるけれどどこか構えているようなよそ行きなような、ちょっと大人ぶっている様な不思議な感じを持っていました。リラックスしている、のびのびしているという声もありましたが、私はちょっと異和感を持っていました。
ある方の「匿われている異国の王子様」のようだという表現にストンと気持ちが落ちました。NYを居場所としている顔ではないとも表現されていました。私もそう感じてました。
そして、帰ってきたときのお顔がちょっと拍子抜けするくらいあまり変わっていない。スケートに向かうキラキラと煌く瞳、スケーターと一緒の楽しそうな笑顔、安心している甘えたのお顔、ときに見せる少年ぽさ等。本人も僕は僕だったと言っていますしね。
ののまめさんもNYの大ちゃんを、異邦人のようだと感じられたのですね。まさにそういうことですね。
まあ、私があれこれ考えても所詮妄想に過ぎないので、ほどほどにして、今後の大ちゃんを楽しみにしていこうと思います。

ところで、にゃんこちゃん。わたしの家族が普通のキジトラを飼っているのですが、それでも野良ちゃんに比べるとでかいです。でもかわいいです。ののまめさん、ガンバ!です。

良いお年をお迎えください。

今年もよろしくお願いします

2週間前の気持ち、去年なんですよね。ジェットコースター走り出しました。

「滑っていこうと決めたんで」の言葉、嬉しくて嬉しくて気合い充分だったつもりでいましたが
私も98%なのに気づきました。
2%、日本のフィギュア界での大ちゃんを見たくない気持ち。強く強く意識してしまいました。

大ちゃんが覚悟を決めた2%なんだから、こっちも腹をくくらなくちゃな。

インスタのページをあらためて見ると、悔しい気持ちがむくむく湧いてきて、妄想も膨らんで仮想の敵まで作り上げてしまっていました。疲れた。

でれでれしよーーーーっと。
たくさん吐き出ささせていただいて、去年は本当に救われました。ありがとうございます。今年もどうかよろしくお願いします。

ののまめさんちの猫様、世界中の猫様たちが平和に暮らせますように。
引退会見の数日後に亡くして以来、もふもふ断ちしています。羨ましい。

No title

ののまめさん 皆さま 
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

ののまめさんもフィギュアスケートマガジン購入したんですね。私はまだ買っていませんが、インタビューが読みたいので買うべきか。日テレプラスのXOI完全版あたりで囲みインタビュー全部放送してくれないかな。

>なぜ98%離れる気持があったのに戻ってきたのか、その過程を教えてもらいたいですね。
大ちゃん本また来年あたり出たりいて。いいのよ大ちゃん大ちゃんのためなら財布がぺったんこになっても、またふっくらさせてやらーと気合い入れているのがあなたのファンだから。
本でもなんでも出してちょうだい。そしてその変化の過程を語ってちょうだい。

凡人の私でも悩みや迷いはある訳で、人生後半になっても大きい小さいはあってもなくなることはない。人って無念や後悔などを持ちながら、時はとまってくれないから納得してもしなくても進んでいくものなんじゃないかな。
私も2000days後からの大輔さんの気持ちの変化知りたい。きっとまた彼自身の言葉で語ってくれると思います。
私はすでに財布半分あいちゃっています。その割にはフィギュアスケートマガジン買おうかどうか迷っているけどね。

あけましておめでとうございます♪

いつも、こちらに来ることが、楽しみです。今年も、どうぞよろしくお願いします。
大輔さんネタではなく、猫ネタに飛びついでしまいました。我が家の1匹のにゃんは、やはりミックスなのだけど、長毛です。やはり、鳴き声はか細いですが、性格は陽気でやんちゃです。動物病院に初めて連れて行ったときにノルウェィジャンのミックスかも?と言われました。でも、そう大きくはなりませんでしたけど。
黒の長毛なんて、なんて素敵!!!立派に大きく育ててくださいね^^
大輔さんネタでは98%は正直、そうかも?と思っていました。私は戻らないなら仕方がないだろうと、わりと早くに納得というか、あきらめてました。(今思うとひどく残念などという言葉では言えないけど)あまりに、嫌な世界を見てしまったというか、心身ともに疲弊していたのだろうなと思います。しかも、ほとんど見た目ではそういうところは見せずにソチ後も、いろいろ活躍していたし。いちいち、あのころのいろいろを思い出したり、録画を見たりすると98%の言葉の重みがずっしりとこたえます。
が、明けて2016年、新しいスタートをきってくれるであろう大輔さんをまた、たくさん応援できる幸せをかみしめて、今年もいきたいです。

あけましておめでとうございます。良い新年をお迎えでしょうか?本当に1年って早いですよね。特に大ちゃんのショーを何ヵ月も心待ちにしているとあっという間に時が過ぎていきます。XOI私もリピが止まらず、ちょっと時間が空けばチラチラ見ていますがタイトル"ラクリモサ"の方が私は好きですね。でもハマります。困るぐらいに。ののまめさんの新横楽公演レポ面白かったです。特にアッコさんのくだり。色んな方が同じことを仰っていたのであーやっぱりなと。何ででしょうね?私も昨年の大真央の神コラボが印象的過ぎて今年は無理してコラボ入れないで欲しいなとずーっと思ってました。ショーの前からかなり大ちゃんファンの拒否反応が出ていたのでケンジ先生の耳にも届いていたかもですね。大ちゃんも今年はコラボやる気無かったような気もしますし。やっぱりペアをやるには相性は大事だなと。みんな大ちゃんと真央ちゃんは合うと解ってましたよね。きっとまた二人のコラボが見られる日が来る事を願っています。話は変わりますが、猫ちゃんそうだったんですね。我が家はずーっと猫を飼っていてシャム猫が自宅で出産した時にビックリしたことがありました。シャムって先っちょが黒くて後の部分はベージュなんですが、生まれてきたのが全体ベージュで家中え~!!ってなったんですよ。ところが3週間ぐらいして少しづつ先が色づき始めちゃんとしたシャムになりました。あと動物病院で会った猫は最初白だったのに黒になったそうです。DNAの関係で大人になってから突然変異がおこるのは珍しくないそうですが。でもののまめさんの所の猫ちゃんはこれから楽しみですね。私の所の猫2匹はオスとメスの兄妹なのですが、気持ち悪い位相性が良いらしく大暴走中!壁紙は破る、ごみ袋はくわえて部屋に持ってくる、電話の受話器を外す…とにかく悪い!まぁ元気なんですけどね。食事だけは気をつけてあげてくださいね。ドライフードはかなりメーカーによって品質が違うので少し値段は高いですが良質なものがお薦めです。ロイヤルカナンいいですよ!

今年もよろしくお願いします

ののまめさん、昨年はブロ友にしてくださり、ありがとうございますm( _ _ )m

わたしも、西川が裏表紙の雑誌、いろいろなブロガーさんの記事を読んで気になって購入しました。

98%のはなしは、すでに知っていたせいというのもあり、それほどショックということはなかったです。

いや、むしろ100%まで、完全に振り切ってしまえていたら、もっと完全な100%のやる気でもってフィギュアスケートに戻ってこれたのではないかしら?と、個人的には思っています。

振り子の振り幅みたいなものなのかと思いました。

とにかく大ちゃんが氷上にもどってくれて、うれしい!

猫たん

いや98%って、怖すぎ・・・|||□|||
どうりで、待ってるほうはインスタ写真とかに不安になったわけですね。
「滑って行く」っていうのもとりあえずってニュアンスだけど、もうそれでもじゅうぶん。
何年か放置されてある日突然帰ってくるかとも思ってたので、意外と早い展開のような気もするし。
早いだけにまたどっか行っちゃいそうな気もするし。
私には大ちゃんがまったくつかめません。それが魅力でもあるのかな。
自称ワンコだけど、大ちゃんって猫っぽいとこあるよね。

猫たん、黒の長毛なんてわくわくですねっ。
画像を見てみたら、私が飼ってたムササビもどきもノルウェージャン混じってたかもと思いました。
ごきげんなときだけ「にゃっ」と鳴きました。
短命だったのでそんなには大きくはならなかったけど、ふつうの猫より大きかったな。
男の子だったら泌尿器系の病気に気をつけてあげてください。

そういえば、猫ものでは「猫侍」が好きです。
ラムネのビー玉みたいな瞳の美形の白猫ちゃんとのツンデレドラマで、萌えツボ満載です。

おめでとうございます

ののまめさん、明けましておめでとうございます。
今年も大ちゃん&にゃんこのブログをお願い致します。

大ちゃんのNY生活が後どのくらいなのか全くわかりませんが、短期間でもスケートから離れた事が良かったんだと思っています。だからこの結果になったんだと、進化していく大ちゃんのスケートがまだこれから観る事が出来るなんて、とっても幸せです。だから…次のスケジュールをこそっと教えて欲しいな~。一生懸命働いて貯蓄を増やしますから!

今年はたくさん演技見られそうですね♬

ののまめさん、猫ちゃんと穏やかなお正月をお過ごしでしょうか。
今年もよろしくお願い致します。


今回の記事も興味深く読ませて頂きました。

>大ちゃんぶっちゃけフィギュアの世界、大人の世界が嫌になったんじゃないっすか?

>楽しそうにはしていても大ちゃんだけどこか異邦人のような感じにも見えていたのは、私たちファンからするとよかったことかもしれないかなと今は思う。

>それでもその異質感が大ちゃんの中でフィギュアに戻ってくる決心をさせたのかもしれないなとも思う。


私もどこか似たような感覚なのでしょうかね。
NYでの彼は(私には)精彩に欠けて見え、異質感以上のものを感じて
やりきれない思いでおりました。
無理して楽しまなきゃってしてる?と心配してるデー友さんもいたっけな。
のびのびしてるとか楽しんでる!と感じる方もたくさんいらしたので
人は自分の考え方で同じものを見ても印象が違うものなんだなぁと
今更ながら発見しました(笑)


あれだけ辛い中で頑張ってきたのだから、
日本やスケートを離れたのは彼にとって必要な時間だったのは確か。
でも良い面だけではなかったようにも感じています。
あれやこれやで離れてしまったファンもいるでしょうしね。勿体ないなと思います。


本人も「楽しかった」とは口にしても有益な日々だったとはなかなか言わない。
聞かれたらそう答えはしても自分からは言わない。
「こんなところまで来て何してるんだろう、オレ・・」との言葉が真実かなと思います。
むしろ彼の期待とは食い違っていたことが、スケートができる今、身体が動く今の大切さに気付かせてくれたのかもしれません。


ただ他の業種の方々から大人の意見を聞いて「ラフになった」のは良かったですよね。
新しく出会った方たちの言葉はいつもの仲間より心に響くもの。
NY生活に本人が意義を感じていれば残りの数か月も戻るでしょうし、
そうでなければ場所を変えるとか日本に留まる選択肢も有りうるのかな。
本当の気持ちは本人しかわかりませんが、NYに戻るにしても
これまでとは違ったスタンスでいてくれたらなと勝手に心の中で願ってます。


何はともあれ高橋大輔が「スケートをやる!って決めた」年が始まります。
ひとまず危機回避できたことを喜び、たくさん見に行ってたくさんの幸せを
彼とファン(会場に行ける人も行けない人も)とでシェアしたいです!!

怖すぎる98%

98%は怖すぎる!!!

ただでさえ大ちゃんが引退して競技スケートを全然見なくなってしまいました。

引退したばかりの時は、真央ちゃん、しょうま君、ジュニアの選手を応援しようと思ったの

ですが観戦していても心がついていけず(それなりに演技は楽しめたのですが..............)

TV前応援のゆるオタになりました。

大ちゃんは優れた感性、聴力、身体能力を合わせ持っていると思いますが、天才ではな

いと思うし、ケガに苦しみ大変な努力をしてここまできた人だと私は思っていたのでそん

な人が苦労して得たスケートを簡単に手放すわけがないと思い込んでおりました。

そ  そ  それが98%とは............................................................................................

本当に戻ってきてよかった。

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

結婚した娘が置いていった猫2匹(旦那が猫アレルギーの為)の面倒をみるために引越

しました。

我が家のお姫様達は今日も元気で壁をガリガリにしています。

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりありがとうございました。
ののまめさんのブログにいろいろ書かせていただいたおかげで、モヤモヤした気持ちがかなり楽になり本当にありがたかったです。
今年も時々愚痴をこぼしてしまうかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

私は全日本を一切見なかったのですが、大ちゃんの演技が恋しいのは一緒です。
XOIも大阪、新横両公演観たのに寂しくて仕方ありません。
それで昨年末突如話題になっていても買う気が起きなかったフィギュアスケートマガジンを、私も遂に購入してしまいました。

ただしののまめさん同様書店で買うにはかなりの苦行があるし、だからといってAmazonだとその後のお勧めが怖すぎるから、それとは別のネットショップで今日ポチしました(苦笑)。
感想は実際読んでみてからにしますが、今年も大輔さんのスケートがどこかで観られることだけは確実だと思うので、チケ取りには苦労しそうですが必ず会場に足を運ぼうと決意を新たにした新年です。

Re: あけましておめでとうございます♪

neneさん

> 大輔さんネタではなく、猫ネタに飛びついでしまいました。我が家の1匹のにゃんは、やはりミックスなのだけど、長毛です。やはり、鳴き声はか細いですが、性格は陽気でやんちゃです。動物病院に初めて連れて行ったときにノルウェィジャンのミックスかも?と言われました。でも、そう大きくはなりませんでしたけど。

ほんと?でかくならない?いや今はもうデカネコになったらなったでリアル襟巻として楽しもうと思ってますけど

> 黒の長毛なんて、なんて素敵!!!立派に大きく育ててくださいね^^

黒の長毛って少ないらしいですね。まだどこまで伸びるかわからないけど。
私的にはしゃべる猫のしおちゃんくらいになるかなと思ってたんですけど、しっぽのモフリ具合を見るとしおちゃんよりも、もっふもふになりそうな気がしてならないんです。
あと長毛ネコ飼いの人が、長毛種の子は一年くらいかけて毛が伸びるから来年になると姿がかわると言っていたので
どう変わるか楽しみだけど、長毛はお手入れ大変そうなのが気がかりです。
今のところブラッシングは大好きなので助かってるけど

Re: タイトルなし

Beethovenさん

> 特にアッコさんのくだり。色んな方が同じことを仰っていたのであーやっぱりなと。何ででしょうね?私も昨年の大真央の神コラボが印象的過ぎて今年は無理してコラボ入れないで欲しいなとずーっと思ってました。ショーの前からかなり大ちゃんファンの拒否反応が出ていたのでケンジ先生の耳にも届いていたかもですね。

大ちゃんと真央ちゃんのコラボが神すぎたので今更あっこちゃんとのラブラブコラボとかは見たくないなと私も思ってて、プログラムにあったら見たくないとも思ってたくらいなんですけどね。
フレンズのリベルタンゴが思いのほかペアプロとしては合わないと思っていたんだけど、真央ちゃんと滑ったら大ちゃんすごくしっくりあっていたし、自分でも真央ちゃんとシンクロしてるところや、音の取り方が似ていることに気が付いたようで合う人とやれば見ているほうもすんなり楽しめるんだなと思いました。だからこそもう大ちゃんとあっこちゃんのコラボはいいかなと。


>あと動物病院で会った猫は最初白だったのに黒になったそうです。DNAの関係で大人になってから突然変異がおこるのは珍しくないそうですが。でもののまめさんの所の猫ちゃんはこれから楽しみですね。私の所の猫2匹はオスとメスの兄妹なのですが、気持ち悪い位相性が良いらしく大暴走中!壁紙は破る、ごみ袋はくわえて部屋に持ってくる、電話の受話器を外す…とにかく悪い!まぁ元気なんですけどね。食事だけは気をつけてあげてくださいね。ドライフードはかなりメーカーによって品質が違うので少し値段は高いですが良質なものがお薦めです。ロイヤルカナンいいですよ!

少し前までは胴体の部分が漆黒とダークグレーの縞々だったのが今はしましまなくなりました。
あと若干漆黒からすこし赤みのある黒になってきてます。まだ変わりそうですね。
ロイヤルカナンは評判いいみたいですね、まだためしてないんですけど、たぶんうちのにゃんこなんでも食べるんで大丈夫でしょう。そろそろごはんがきれるのでロイヤルカナン試してみます。

Re: 今年はたくさん演技見られそうですね♬

しゃのんさん

> NYでの彼は(私には)精彩に欠けて見え、異質感以上のものを感じて
> やりきれない思いでおりました。
> 無理して楽しまなきゃってしてる?と心配してるデー友さんもいたっけな。
> のびのびしてるとか楽しんでる!と感じる方もたくさんいらしたので
> 人は自分の考え方で同じものを見ても印象が違うものなんだなぁと
> 今更ながら発見しました(笑)

私も楽しんではいるけれど何か違う感はありました、画像が上がるたびにそれを感じてましたね。
私も他のかたのポジティブコメントを見て私が感じるものとはちがうんだなと。
それとともに、インスタなんかにつけられるポジティブコメントが読めなかったです。


> ただ他の業種の方々から大人の意見を聞いて「ラフになった」のは良かったですよね。
> 新しく出会った方たちの言葉はいつもの仲間より心に響くもの。

そう思います。たぶん日本のお友達とはまた違った意見を言ってもらったり、彼らの日々の生活を見ても刺激にもなっただろうし。日本にいたらだれかしらが先回りして気を利かせてくれるだろうけど、海外ではそうはいかないので。

Re: 怖すぎる98%

グーさん

> 結婚した娘が置いていった猫2匹(旦那が猫アレルギーの為)の面倒をみるために引越
>
> しました。
>
> 我が家のお姫様達は今日も元気で壁をガリガリにしています。

私の妹はネコアレルギーなのに、今回猫たんみて1週間くらいあずかれないかと言っていて旦那にも相談してました
ネコアレルギーだからだめだよといいながら、可愛いねこたんを妹の家にホームすてぃなんてそれも1週間も
むりむりむりです。

うちの猫たんは今日もおなかだして足おっぴろげで寝ています
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR