お台場いってきた

行ってまいりました大ちゃんのトークショー

仕事をきりあげお台場へ!というほどの気合ではなく、ちょっと熱があって半分朦朧として行ってきました。
会場についたのは5時半くらいだったかな。
ちょっとショップとか見てまわって、まったりステージに向ったけれど、他の大ちゃんファンのみなさんもまったり具合で、おしあいへしあいもなく、空いてる場所に立つみたいな。そんなゆるーい感じで場所確保してました。
多分前方エリアのほうに後から入ろうとしても、結構場所ゆずってくれたかもしれません。でも後から来て無理に前のほうに行こうという人もいなく、とにかく平和。
どこの場所がいいか、あちこちポイント変えて大ちゃんが座るであろう上手側が見える場所をキープ
正解でした。
表情もなんとか見えるし。でも背面にあるスクリーンが常時大ちゃんのアップあったので、スクリーンの大ちゃん見て「かっこいい」そしてその下にいるちっこい現物大ちゃんを見て「可愛い」
上みて「かっこいい」
下みて「可愛い」
の繰り返し
表情は本当に
「馬で向っておる!待っておれ」
とこづのインスタにお返事してたような戦国武将のような風貌だけど、その表情をうつしたスクリーンの下では、ちまちま動いている小動物ような姿が見れて一度で二度おいしいみたいな。

トークショーの内容はもうたくさん流れているので今さらなんだけど、私の印象に残ったところをかいつまんで。
印象といえば、大ちゃん自ら解説のヒップホップスワンと道化師ですかね。
スワンは解説っていうよりも愚痴と反省みたいな感じで、ステップのあたりでは今のほうが踊れるけど、ステップはこんなに細かくできないみたいな事を言っていました。
今のダンススキルで新たにヒップホップスワン滑って欲しいものです。
タイトル「ヒップホップスワン改」
あとはスワンの当時は失敗する気がしなかったとも。
ジャンプ安定してましたからねあの頃。
あとは襟足が長いとか。22歳前の映像は見たくないそうです。
今その当時の大ちゃんを大ちゃん自身出会ったら何を言うかという質問には
「襟足キレ、まゆげ太くしろ、口閉じろ」
と言ってやりたいそうですが、当時は歌子先生に言われていも気にしなーいという体だったそうだけど、さて10年後の大ちゃんは今の大ちゃんにどんな事を言うでしょうか。
サイド刈り上げすぎとか、肌焼きすぎとか、滑舌悪すぎとか言ってるかもしれません。

あとは道化師の解説も、こちらはその時の心情について語っていましたね。
大ちゃん本にも書いてたけど、イライラしててとにかく気持ちがおさまらないので一切笑わずに演技をしてやるって思って演技をしてたとか。
道化師の時はみんな静かに鑑賞です。
やっぱりあの鬼気迫る演技の前ではみんな静かに見ちゃいますね。

まだ熱っぽいのでだいぶ忘れちゃってるけど
印象に残っているのは大ちゃんの近況と今後の話の時に
「みんなの期待に応えられるように」
という事を言っていたけれど、ありきたりな言葉ではあるけど、大ちゃんはまだ具体的なことは決まってはいないだろうけど、向う道は少しづつ見えだしてきていて前に進みだしているんだなと感じました。
多分引退の頃は、期待に答えつづけてはきたけれどフィギュアが自分の本当に進みたい道なのかわからなくなって、新たな一歩のために引退したわけだけど、再び期待に応えられるようにという言葉を言ったことはまたみんなの迎えられるような世界に戻ってくるかもしくはみんなの前に立つ世界に戻ってくるってことかなと勝手に解釈しましたけど、どちらにしろポジティブな気持ちでいるには違いないので、その時がくるのことが楽しみです。

今回トークショーに行って考えたことは今後の自分のスケオタ人生ですよ。
大ちゃんがしゃべって動いている姿を見るのはうれしいけれど、表現者として大ちゃんが作り上げる世界観が好きなので、氷の上になるのか陸の上になるのかはわからないけれど、新高橋大輔見たいものです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も頭数になってきました

ののまめさん、体調大丈夫ですか?今日また暑さがぶり返してますが、心配です。
その点、昨日はイベント前に一雨あったので、だいぶ涼しくてよかったですね。
この週末で全快なさるようお祈りしてます。

ほんとに盛り上がるところは盛り上がったのですが、みなさんまったりというかゆったりしてましたね。大混雑の人ごみを恐れていたのですが、そんなこともなく。私は優先エリアのすぐ後ろ左手、前に人が5人くらいいる場所にいました。久しぶりに身長168センチに感謝したといいますか、壇上のお二人の全身が障害物なく見えました。後ろの方、すみませんでした。でもペタンコ靴でしたのでお許しを。小さなお子さんを複数連れた方もいらっしゃいましたが、お子さんたちも騒ぐことなくなごやかでした。teraさんとは入場時間が違ったので、人が多いと会えないかと思いましたが、会えましたし。どこかから小さい子の「かっこいー」連呼が聞こえてましたが、お母様のしつけの賜物かとほほえましくなりました。

トークの内容は、いろいろな記事がよく伝えていると思いました。写真を見ると、2000人いたんでしょうか?プレゼントの当選が590番台が何人もいたので、優先エリア当選は600名だったようですね。当選して、壇上に上がる方がたがファンの平均的姿なのかなーと思いながら見ていました。最後にプーマTシャツを当てた方はちょっと若い子でしたねw

グッディ見られずに会場に向かったのですが、NYでの話はテレビでしていたのですね。
私とteraさんはお台場の夜景を楽しみながら、学会での髪型に思いをはせたのでありました・・・・。

No title

ののまめさん  お加減いかがですか? 早く回復されることをお祈りしています。

とりあえず生高橋大輔を見よう!声を聞こう!一時帰国お帰りなさい隊の一員になろう!ということで私も立ち見で行って来ました。会場には6時過ぎに入ったのですが、スクリーンもあり良く見えました。久しぶりに沢山の大輔ファンと一緒になり自分もその一人だなぁと実感してそれも心地よく、楽しいトークショーでした。

>大ちゃんがしゃべって動いている姿を見るのはうれしいけれど、表現者として大ちゃんが作り上げる世界観が好きなので、氷の上になるのか陸の上になるのかはわからないけれど、新高橋大輔見たいものです。

そうなんですよね。最後のあいさつで「皆さんの期待に応えられるようになっていくと思う」という言葉が嬉しかったです。大輔さんは皆さんの期待=フィギュアスケーターということは分かっているだろうだから、私はスケートには戻ってくると希望を持ちました。スケートを軸にその表現を陸に展開していく可能性もあるし、陸の高橋大輔も見てみたい。でもやっぱり進化した高橋大輔のスケートが見たい。私の中では滑ってこその高橋大輔なんですよ。

おまけ。
双眼鏡でじっくり生大輔を観賞。
あのジョリジョリ、パトリックじゃないけれど触りたい。
でも私はあのロン毛のまま伸ばしてポニーテールにして欲しかった。
白いTシャツ襟ぐりあたりに自然育成のもじゃもじゃが。私もついに胸○スキーの仲間入りか。
一人でにやにやしながら楽しませて頂きました。

No title

ののまめさん参加レポ読んで安心しました。

昨日のこの時間に絶叫してたんですよね。
その前に、TVで現役復帰の可能性ゼロ発言。今後の方向性、掴みかかってるような目力。信じられました。会えてよかったです。

なんだか元気いっぱいだったのに心がほわほわしています。
なんでかな?と思い出すと涙腺がヤバイ。
DVD持った大ちゃんとバナータオル持ったオタ軍団の写真。

さて、私もこれからどうしましょう。


咳は長引きやすいのでお薬等で管理してくださいね。

ののまめさんも無事(という訳ではなさそうですが)お台場行かれたのですね。
私はまだポニーキャニオンに大輔さんがディスプレイされていると聞き、虎ノ門経由で行きました。
大きい大輔さんポスターを間近で観ることが出来て嬉しかったのですが、一人でいつまでもそこに留まっているのも不審なのであまりじっくり観ていられなかったのが少し心残りです。

そしてお台場はおっしゃる通り平和な空間でした。
2000人はいわゆる主催者発表なので多少盛ってるかなと思わないでもないですが、それでも大勢のファンがトークを聴くためだけにお台場に集まったことは確かです。
私がお隣になった方は名古屋から来て日帰りとおっしゃっていましたし、遠征された方も少なからずいらしたみたいですね。
でも今年大輔さんに会える最後の機会かもしれませんし、ファンなら十分満足できたと思います。

MCさんがほぼ知識なしだったのもかえって良かったと思いました。予備知識なしであの映像を全部ご覧になっての新鮮な視点からの質問やリスペクトが嬉しかったです。
私も最後の大輔さんの言葉「期待に応えられるようになっていくと思う」と言ってくれたことに大いに期待したいです。
どんな形であれ表現者高橋大輔を再び目撃したい。それが最大の希望です。

羨ましいよ~

ののまめさま
お久しぶりです。
大ちゃんのトークショー行きたかったよおおお

皆様の愛あるツイで多少は心が満たされ、TVだの動画だのに張り付いて見ちゃいました。あああ大ちゃんが生き生きしてる・・・それだけでもう。
特に大ちゃんのバックに、バナータオルの並ぶ光景見たら、仕事帰りの電車内で泣きそうでしたわ。皆様お疲れ様でした!

当日、ぎりぎりまで仕事切り上げて行こうかと思ってましたが、同僚二人病欠で望みは絶たれました。くすん。

TVで復帰は無いと断言していたようで、蜘蛛の糸のような微かな希望が潰えてしまいました。まあ、無理だとは思ってましたがあの緊張感の中での演技がもう一度見たかったな

私も同じような症状の夏風邪、こじらせています。
咳が残るようなら、医者に行って下さいね。(既に気管支炎になりました。仕事休めず、微熱のまま働いたせいです)
そして大ちゃんに逢えないなんて・・馬鹿!!
お互い早く治ります様に。
不満をぶつける場じゃないのに、大変失礼いたしました・・
でも同志が沢山居るって、幸せですね♪
いつもありがとうございます!!

No title

ののまめさん行けたんですね、よかった^^
確かに「みなさんの期待に応えられるように~」はどうとったとしてもポジティブですね。
それが聞けたのはとてもうれしい。

抽選のとき、1枚づつ丁寧に引いて番号を読み上げてたのが印象的でした。
MCのおにいさんにまとめて何枚か引いてババっと読んだら?って提案されても、
招待席の方々に「それでいい?1枚ずつがいいよね?」って聞いて、そうしてましたね。
立見席は抽選券ないけど、読み上げる声とか表情見てるだけでも楽しめました。
手渡しと握手のときは私の周りでは「近いっ近すぎる」「そんな近寄れない」って声がありました。
立ち見の場所取り平和でしたね。
遠くからでいいから大ちゃん見たいっていう人が多かったのかな。
「声が聞ければいいと思って」っていうのも何度か聞きました。
でも後ろの方からも大ちゃんの視界を埋めるべく、みんなぶんぶん手を振ってました。

モニターでなくても表情が見えたのでなるべく生大ちゃんを見てたけど、スケート映像が流れたときは困りました。
右目で生大ちゃん、左目でモニター。

No title

ののまめさん、体調はいかがですか?夏風邪はやっかいなのでお大事にしてください。

お台場の様子はいろいろチェックしました。
とても温かく幸せな時間だったようで、大ちゃんにもファンの気持ちが伝わって良かったです。
写真や動画を見ても、やっぱり目力が凄くなってますね。
22歳前の映像は…まあ、誰でもその時は目一杯かっこ良くしてるつもりでも、後から写真見ると「何故?」と思うような髪型だったり服装だったりってありますからねぇ。
10年後の大ちゃんはどんな感じになっているのかな。

そして最後の挨拶での言葉、これが何より嬉しかったです。
これからもずっとずっと応援していく!と決意を新たにしましたよ。

Re: 私も頭数になってきました

tometomeさん
ごぶさた、teraさんともどもお元気そうでなによりです


> ほんとに盛り上がるところは盛り上がったのですが、みなさんまったりというかゆったりしてましたね。大混雑の人ごみを恐れていたのですが、そんなこともなく。私は優先エリアのすぐ後ろ左手、前に人が5人くらいいる場所にいました。久しぶりに身長168センチに感謝したといいますか、壇上のお二人の全身が障害物なく見えました。後ろの方、すみませんでした。

多分そのエリアのすぐ後ろあたりにいたかも私
私は上げ底履いて行きましたけど、たぶんあげぞこでなくてもよく見えました。
あそこは後方エリアでもよくみえたかもしれないですね。

> トークの内容は、いろいろな記事がよく伝えていると思いました。写真を見ると、2000人いたんでしょうか?プレゼントの当選が590番台が何人もいたので、優先エリア当選は600名だったようですね。当選して、壇上に上がる方がたがファンの平均的姿なのかなーと思いながら見ていました。最後にプーマTシャツを当てた方はちょっと若い子でしたねw

たぶん2000はいたと思いますよ。
座ってる人達が600で、各エリア100人くらいいるかなと数えてたから。カメラのあった中央エリアは人少なかったけど、あとのエリアは2エリア4区画だいたい800、で中央エリア2区画で100いるか、あと3エリアめで数列いたので、2000ちょいって感じかと思いました。写真は立ち見後方がうつってないから少なく見えるんじゃないかな多分

Re: 羨ましいよ~

りんりんさんも超ごぶさたではないでしょうか?
コメントありがとうございます。

> 皆様の愛あるツイで多少は心が満たされ、TVだの動画だのに張り付いて見ちゃいました。あああ大ちゃんが生き生きしてる・・・それだけでもう。
> 特に大ちゃんのバックに、バナータオルの並ぶ光景見たら、仕事帰りの電車内で泣きそうでしたわ。皆様お疲れ様でした!

大ちゃんしっかり地に足をつけて生活している顏をしていました。
だらだらしてたら、あんなに目が生き生きしてキラキラしてないですから。
私も帰って画像みてうれしかったです。多分大ちゃんもきっとそうでしょうね。みんな待っているのできっと戻ってきてくれますよ。

> TVで復帰は無いと断言していたようで、蜘蛛の糸のような微かな希望が潰えてしまいました。まあ、無理だとは思ってましたがあの緊張感の中での演技がもう一度見たかったな

今の採点方式で復帰しても大ちゃんが気持よく演技を終えられるとは到底思えないので、ゼロはいたしかたないんじゃないでしょうかね。
大ちゃんがめざしているフィギュアの世界とは違う世界に進んでいるので。

新しい世界で、次の人達がつづいていくような道を大ちゃんだからこそ作れると思うので期待していましょうね

Re: No title

にゅっくさん

> 抽選のとき、1枚づつ丁寧に引いて番号を読み上げてたのが印象的でした。
> MCのおにいさんにまとめて何枚か引いてババっと読んだら?って提案されても、
> 招待席の方々に「それでいい?1枚ずつがいいよね?」って聞いて、そうしてましたね。
> 立見席は抽選券ないけど、読み上げる声とか表情見てるだけでも楽しめました。

たしかに抽選には時間かかっちゃうけど、当たった人ひとりひとりを確認して大ちゃん見つめてくれるわけですから、そりゃあまとめてはいけないですよね。
それにやっぱり大ちゃんらしく天然ボケもかましてたし
「3ケタ代多いですね」ってそんな感じのこと言ってましたけど
MCの人に
「3ケタの人の方が多いですから」って当たり前のように突っ込まれてましたけど。

> 手渡しと握手のときは私の周りでは「近いっ近すぎる」「そんな近寄れない」って声がありました。

その場でサインと握手の時は、もし自分が当たってしまったらと妄想しましたよ。
当たってしまったら、あのステージにまでいって握手できただろうかと・・・ああ、柱が欲しいって。あたることさえしない立ち見席なのに思いました。

> 立ち見の場所取り平和でしたね。
> 遠くからでいいから大ちゃん見たいっていう人が多かったのかな。
> 「声が聞ければいいと思って」っていうのも何度か聞きました。
> でも後ろの方からも大ちゃんの視界を埋めるべく、みんなぶんぶん手を振ってました。

私もまあ見れればいいかなっていう感じでいたので、たぶんみんなそんな感じじゃないでしょうか。
意地でも場所確保してやるっていう感じの人ひとりもいなかったので。
みんな大ちゃんが帰ってきておかえりって言って待ってたことが大ちゃんにわかってくれればいいかなという感じでいたんじゃないでしょうかね。
待ってるからがんばっておいでっていう。
だから、大ちゃんも「期待にこたえられる」みたいな言葉を言えたんだと思います。
プレッシャーでなく、気持ちよくそう言っていたので。
期待に応えるよろこびもまたうまれてきたのかなって。

Re: 咳は長引きやすいのでお薬等で管理してくださいね。

十六夜さん

> MCさんがほぼ知識なしだったのもかえって良かったと思いました。予備知識なしであの映像を全部ご覧になっての新鮮な視点からの質問やリスペクトが嬉しかったです。

私も最初、フィギュアはほとんどみたことがないと言った時にやばいと思ったんですけど、知らないなりにあえて知識をひけらかすようなこともなかったのでよかったですね。
ただ、お友達のイケオタPたんが大阪のでプーマ限定トークショーでのMCの方がそれはそれはつっこみまくりで、今までにない大ちゃんの姿をひきだしてくれて楽しかったと言っていたので、ちょっとおもしろトークを期待してしまいました。
でも、大ちゃんも結構しゃべってくれてたからよかったですよね。
いっそ大ちゃんひとりでしゃべらせてもよかったのでは?とふと思いました。
XOIのトークとかこの人本当に素人かしら?アスリートでしたよね?ってつっこみ入れたくなるほど上手にしゃべってましたからね。お客さんにつっこまれつつも。
いつかはひとりトークショーでもやっていただきたいものです。

> 私も最後の大輔さんの言葉「期待に応えられるようになっていくと思う」と言ってくれたことに大いに期待したいです。
> どんな形であれ表現者高橋大輔を再び目撃したい。それが最大の希望です。

ねー、ほんとほんと

じょりっぷりを生温かく見守りながら

「期待に応えられるよう-」
大ちゃん、ちゃんと言葉を置いていってくれましたね。
胸熱でした!

お台場行く前にホテルでグッディ見てたんですけど
大ちゃんの目、力強いなぁって思って。
そしてそのあとのトークショーでこの言葉。
どうなるかわからないって言ってましたが
今の大ちゃんの充実ぶりだと、きっと手応えを感じているんでしょうね。
迷いのないすっきりとした顔は、自信に満ちてるようにも見えました。
なんだよーすっかり頼もしくなってぇぇぇ
やっぱり、可愛い子には旅をさせよってことなの?そうなの?(笑)

おっと!

そんなこんなを書いておりましたら
XOIの情報が!!!!
うきゃーーーーーののまめさーーん
今年もジングルベルしに新横へお出掛けしなきゃですわよーーーー
(真央ちゃん・・・orz )

Re: じょりっぷりを生温かく見守りながら

バニラシマーさん

> どうなるかわからないって言ってましたが
> 今の大ちゃんの充実ぶりだと、きっと手応えを感じているんでしょうね。
> 迷いのないすっきりとした顔は、自信に満ちてるようにも見えました。
> なんだよーすっかり頼もしくなってぇぇぇ
> やっぱり、可愛い子には旅をさせよってことなの?そうなの?(笑)

大ちゃんのあの表情やかもしだしている雰囲気を見ると手ごたえバンバンきてるんでしょうね。
とにかくやりたかった事が自由にできる喜びを感じているというのが今だろうなって
その次はきっと今体に蓄えているものを外に出したくてたまらなくなるんじゃないかな
>
> おっと!
>
> そんなこんなを書いておりましたら
> XOIの情報が!!!!
> うきゃーーーーーののまめさーーん
> 今年もジングルベルしに新横へお出掛けしなきゃですわよーーーー
> (真央ちゃん・・・orz )

フレンズがちょっと残念なだけに次ぎの目標と思ってたら思いのほか早くの告知でしたね、
うれしいわ、これで心置きなくフレンズたのしめるわ
XOI、真央ちゃんはきびしい日程ですよね。
大まおのXOIは来年のお楽しみってことで
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR