同性に好かれる人ほど人として魅力がある証拠だと思うの

お盆を皆様どうお過ごしでしょうか?
ののまめ今年もお盆は会社でお勤めです。
そして夏休みをとっている同僚の仕事ものっけられ、毎日へろへろです。
そんなへろへろの中、やはりっ当たりませんでした大ちゃんトークショー。
もうくまなくメールフォルダーを見て、迷惑メールも見て、何度も何度も見返したけれど大ちゃんトークショー当選メールありませんでした。
でも、立ち見は見れるんですよね。
でもでも仕事あるし、暑い中何時間も待つんでしょうか?だったら私無理。
お日様に弱いんです。日焼けどころか火傷になってしまう体質なので絶対無理。
雨ふりだったらカッパ着ていけるけど。
でもお台場だし、見れなかったら見れないで行くだけ行ってもいいし、大ちゃん待ってたよーって声援おくるだけでも。。。職場からは多分1時間かからない距離だし。。ああ、悩む行きたい、ネット番長だけど体は虚弱な自分がニクイ。

でもたくさんの人が行けそうなので、レポはそれはそれはたくさん流れることでしょう。
楽しみにしょうと思っています。でも行くかも・・・

それでも大ちゃん来日ですからね。
それだけでもなんだかここ1週間うれしくてはりきって日々過ごしていました。
日本にいた時よりもむしろNYにいる今のほうが、大ちゃんの近況はわかるというのに日本に大ちゃんが戻ってくるというだけで何故こんなにウキウキ、どうしてなんでしょうか?自分でも不思議です。
そんなウキウキなこの1週間。大ちゃんまたインスタ更新です。

https://instagram.com/p/6RGZ2xLJzU/?taken-by=d1sk_t

ミュージカルを見に行ってかなり楽しかったようだし、しかった以上に何か収穫があったようですね。
目力戻っています。
それに更に顏の引き締まりが。
現役時代でも一番しぼっている時くらいに締まっているんじゃないでしょうか。
この大ちゃんのインスタ画像を見て、関西人のイケオタPたんは「大ちゃんシュっとしてる」と関西人ならではのシュっという言葉であらわしてましたが、確かに今回はシュッとしています。
ダンスレッスンよほど頑張ってるんでしょうかね、いろいろ妄想するわ。

そして大ちゃんのインスタにエヴァンからコメントが
メールちょうだいっていうコメントに、大ちゃんが「する!」って返信していました。
うふふ、なんだかこれもうれしかったです。
このエヴァンのコメントを見て昨日、多分私のスケオタ人生の中で一番エヴァンの事を考えていた日ではないかと思います。
思い起こせば2010年、フレンズ出演のエヴァンが私の初生エヴァンでした。
確かその時はマイケルジャクソンメドレーを滑っていたような記憶がありますが、それ以上に記憶に残っているのはエヴァン登場くらいからやばいくらいお腹が痛くなって脂汗はでてくるしで、エヴァンには大変申し訳ないけど、エヴァンよりも私の意識はトイレに向っていました。
はやく、はやくエヴァン演技を終えて~と心の中で叫んでいるようなひどい観客でした。
エヴァンはなにもわるくないのに、その後エヴァンの演技を見るたびにその事を思い出しなかなか私のトラウマは解消できずにいました。
でも本当につらかったんです。どのタイミングでトイレに立つかそればかりを考えていました。
その時の席がアリーナで、それも出入口から非常に遠い席で、どうやって出入口までめざしたらいいのか本当に途方にくれていました・・・。
もうしんぼうたまらんとなった時、失礼ながらアリーナ席前列の人の前を、ごめんやっしゃごめんやっしゃと横切ってトイレにかけこみました。
あれ以来私アリーナ恐怖症と、それからショーや試合を見にリンクへ行くたびにおなかが必ずといっていいくらい痛くなるようになってしまい対応策いろいろ考えるようになったのであります。
そして対応策が功を奏し、昨年やっとじっくりエヴァンの演技を堪能できるほどになりました。
その時のエヴァンの姿や、新横のリンクへ出勤してきた姿とかも昨日は何度も思い出していました。
昨年のエヴァンのロクサーヌはそれはそれは大人の男性ならではの演技で、大ちゃんのロクサーヌとはまた違った色気のある演技でした。以前はエヴァンの演技から色気ってあまり感じたことなかったんですけどね。
演技以外だとエヴァンらしいというか、多分ホテルから徒歩できて、途中どこかでコーヒー買って飲みながらリンクにやってきた姿です。
かっこいいというより、力の抜けた感じがエヴァンの素朴な性格をあらわしているようで。
そしてそんな姿を見たエヴァンファンの「エヴァアーン」というまたのんきな声かけが、恥ずかしがり屋の親戚の子が久しぶりに田舎に帰ってきて挨拶しそこねているのでこっちから挨拶したという感じがまたよくて、その声に反応してちょっと照れている風情がまた微笑ましくもありました。
あれ以来私エヴァンのインスタもよく見ているんだけど、インスタエヴァンはとてもとてもかっこよくスタイリッシュで、新横で見た久々に帰ってきた親戚の子みたいな風情は全くありませんが、今回大ちゃんのインスタを見てエヴァンからコメントをし、大ちゃんと連絡をとりたがっている姿を見てうれしくも感じました。
ほら、私も親戚のおばちゃんみたいなもんだから、親戚の子同士なかよくやっている姿を見るのはうれしいんです。
大ちゃんもエヴァンのコメントに返事してたので、早々にメールを送っているかもしれませんが、こうなるとファンとしては楽しみがまた一つ増えました。
それは、大ちゃんツーショット争奪戦です。
ニコライか、エヴァンか、大ちゃんの通っているダンススクールで教えているであろうジャーメイン氏か、はたまたチーズマン氏か・・・と思ってたところ、今度はこづと水泳の立石涼くんが参戦。
日本では大ちゃんを囲んで男子まみれの焼肉大会が行われるかもしれません、そこでこづ、または立石くんが大ちゃんとのツーショット争奪戦に参戦するかもしれません、他にもまだまだ伏兵はいると見ています。
はたして一番最初に大ちゃんとツーショットをSNSにあげる男子は誰なのか・・・ところで、大ちゃん男子ばかりからお誘い受けてますけどもてもてですね。
巷では下衆いことあれこれ言う輩もいますけど、同性に好かれる人ほどやっぱり人として魅力がある証拠じゃないでしょうか。
そう感じたこの1週間でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最新のインスタ写真、本当にしゅっとしている。目に力がありいい表情している。寝起きのようなボーとした顔、穏やかな優しい顔、可愛いわんこ顔どれも好きだけれど、やはり戦う精悍な顔が私にとっては「うぉー高橋大輔!」と心にぐっと来ます。こんな姿を見せられるといろいろ妄想してしまいます。きっと何かある・・・ 彼が見据える野望とは?・・・なんてね。

スケーターとのやりとりも頻繁になりましたよね。たとえ今は滑っていなくてもスケート界に高橋大輔の存在を感じるだけでもすごーく嬉しい。

>巷では下衆いことあれこれ言う輩もいますけど、同性に好かれる人ほどやっぱり人として魅力がある証拠じゃないでしょうか。

その通り。大輔さんが同性からも好かれるのはそこに尊敬や信頼があるからだと思う。

ののまめさん、くれぐれも夏バテしないようご自愛下さいませ。

me

ののまめ様、こんにちは。

お仕事お疲れ様です。
私は昨日からの三連休を確保です。

私も当選メールきませんでした。
虚弱体質には、お席が無いとつらいの。

仕事が終わるのが17時、最寄り駅から台場まで1時間です。
お台場やイベント会場に不慣れな私が、時間までに大輔さんの会場に辿り着けるでしょうか?姿も見えない最後方でしょうね。

チラ輔さん、んにゃ、声だけでもいいかな。いざとなったらお台場の夜景だけでも(笑)。
気持ちは揺れ動いているけれど、でも、行くって決めているような気もします!

久しぶりのdokidoki♡ワクワクが嬉しい。

No title

タイトル、me tooだったのですが、
途中で送信してしまったかもです。

連投、失礼しました。

遠征します。

フレンズ用に確保していた遠征費でお台場に行きます。
出るか出ないかわからないフレンズにかけるより、確実に姿を(モニターであろうと)見られて、声を聞ける方に行こうと申し込みましたが…ハズレましたけど…。
連絡がもう来るはずないのにその後も「来ちゃってたりしないかな~」などとメールチェックをしてしまう私です(笑)。

小塚君、立石君2人とのやり取りは楽しかったですね~。
おずおずと「大ちゃんって呼んでいいですか」とお伺いを立ててる立石君に「全然呼んでください。お付き合い頂き申し訳ない」っていう返信にどんな時も誰に対しても、敬意をもって決して偉ぶらず謙虚でな大輔君の一面が表れていて、「もうだから大好きだ~」って思いました。

モロ、チーズマン氏、ジャーメイン氏、ライサと会ってインスタに2ショットでも来た日には嬉しくて号泣です、きっと(笑)。

リアルタイムで傍観できる楽しさ

ツイッターのころは私がやっていない不慣れさとともに大輔さん自身もほとんど活用していなかったこともありSNS自体をあまり好意的に捉えていなかったのですが、インスタは大輔さんの感性にとてもハマっている様子が窺えますし実際ファンとして楽しませて貰えているので、程よい使い方ができる場合は良いツールだなと思えるようになってきました。
最近はいままで親交のあった方たちから時折あるコメントとコメント返しのやり取りで交友関係の広がりまで見ることができて、インスタ使いの進化の過程を見ているようで楽しさがどんどん増えてきています。

勝手に画像を使って週刊誌に下衆な記事を書かれたことは本当に不愉快ですが、そのことによって注目されフォロワーが増えてきたところに「電話しろ」「メールして」「ロスに来て」等各方面の方々に慕われている様子を垣間見ることになり、記事を書かせた勢力の目論見が少し外れたかなと思えることはわずかな救いですしタイトルの件全く同感です。
同性からのコメントに加え新妻ベルビンさんのコメントも付いてかなりのリア充感があるような気がしますし、真摯に競技に向き合い続け長い年月かけて信頼関係を築いてきた人脈があるから、どんな邪悪な勢力に邪魔されようと大輔さんにはきっとこれからも素敵な出会いと幸せな時間が待っていると信じられるようになってきました。

トークショーは私も落選してしまいガッカリしていますが、大輔さんの言葉をじかに聴くチャンスなのでお台場には行きます。
大輔さんを直接観ることができるか不明ですが、というか多分モニターで観ることになる可能性大ですが、シュッとした大輔さんを見届けてきたいと思います。

Re: me

meさん

> お仕事お疲れ様です。
> 私は昨日からの三連休を確保です。

私は9月に休みになるのでそれまでの我慢です
>
> 私も当選メールきませんでした。
> 虚弱体質には、お席が無いとつらいの。

お席もだけど、トイレが心配。

> チラ輔さん、んにゃ、声だけでもいいかな。いざとなったらお台場の夜景だけでも(笑)。
> 気持ちは揺れ動いているけれど、でも、行くって決めているような気もします!

私も同じくです、いざとなればお台場観光してかえればいいかとか
実はもスケジュール調整に入りだしてるんですけどね

Re: 遠征します。

桜もちさん

> フレンズ用に確保していた遠征費でお台場に行きます。
> 出るか出ないかわからないフレンズにかけるより、確実に姿を(モニターであろうと)見られて、声を聞ける方に行こうと申し込みましたが…ハズレましたけど…。

ですよねー。モニターで見るのもよし、声をリアルタイムで聴くのもよし。

> 連絡がもう来るはずないのにその後も「来ちゃってたりしないかな~」などとメールチェックをしてしまう私です(笑)。

> 小塚君、立石君2人とのやり取りは楽しかったですね~。
> おずおずと「大ちゃんって呼んでいいですか」とお伺いを立ててる立石君に「全然呼んでください。お付き合い頂き申し訳ない」っていう返信にどんな時も誰に対しても、敬意をもって決して偉ぶらず謙虚でな大輔君の一面が表れていて、「もうだから大好きだ~」って思いました。

立石君もだけど、入江くんはたしか大ちゃんをフォローしてたような。大ちゃん気がついてあげたらいいんだけど
立石君がきっと入江君に大ちゃんってよぶ仲になったとかって自慢するかもね

> モロ、チーズマン氏、ジャーメイン氏、ライサと会ってインスタに2ショットでも来た日には嬉しくて号泣です、きっと(笑)。

そうそう、ダイスもロスにきてーってラブコールしてたから、伏兵はダイスですね

Re: リアルタイムで傍観できる楽しさ

十六夜さん

> ツイッターのころは私がやっていない不慣れさとともに大輔さん自身もほとんど活用していなかったこともありSNS自体をあまり好意的に捉えていなかったのですが、インスタは大輔さんの感性にとてもハマっている様子が窺えますし実際ファンとして楽しませて貰えているので、程よい使い方ができる場合は良いツールだなと思えるようになってきました。

ツイッターは多分大ちゃんは荒川さんがはじめたので付き合いではじめた程度じゃないでしょうか?
ただ、大ちゃんのみならずフィギュアスケーター同士のツイッターのやりとりってちょっと知らない人の視線にさらされるということを意識していないというか、妙な仲間内のやりとりが多かったのでやめて正解だと思います。
インスタはツイとはまた違って、画像をあげることで大ちゃんの見ているものや考え方がわかる部分があるので誤解はされにくいでしょうね・・といってもむりやり曲解してる輩はいますけど

> 最近はいままで親交のあった方たちから時折あるコメントとコメント返しのやり取りで交友関係の広がりまで見ることができて、インスタ使いの進化の過程を見ているようで楽しさがどんどん増えてきています。
>
> 勝手に画像を使って週刊誌に下衆な記事を書かれたことは本当に不愉快ですが、そのことによって注目されフォロワーが増えてきたところに「電話しろ」「メールして」「ロスに来て」等各方面の方々に慕われている様子を垣間見ることになり、記事を書かせた勢力の目論見が少し外れたかなと思えることはわずかな救いですしタイトルの件全く同感です。
> 同性からのコメントに加え新妻ベルビンさんのコメントも付いてかなりのリア充感があるような気がしますし、真摯に競技に向き合い続け長い年月かけて信頼関係を築いてきた人脈があるから、どんな邪悪な勢力に邪魔されようと大輔さんにはきっとこれからも素敵な出会いと幸せな時間が待っていると信じられるようになってきました。

大ちゃんのインスタをみるかぎりは、ほのぼのしている感しかないんですけどね。
でも週刊誌やばかなWEB記事みて好奇心できた人は肩透かしかもしれないです、でも肩透かししてても見ていていい画像多いですよね。
スイスの風景とかうまく撮ったなと思うし

> トークショーは私も落選してしまいガッカリしていますが、大輔さんの言葉をじかに聴くチャンスなのでお台場には行きます。
> 大輔さんを直接観ることができるか不明ですが、というか多分モニターで観ることになる可能性大ですが、シュッとした大輔さんを見届けてきたいと思います。

あなたもなのね・・・私も行く気70%くらいになってます。
この頃日が暮れるのもおそいし、日差しは大丈夫だと思うし・・

No title

記事タイトルに激しく頷いて、書く事で頭いっぱいになったのに
インスタ連発ですっ飛んじゃっていました。うちら本当に幸せなファンですねー

同性に好かれる=信頼できる、なんだと思います。男女関係なく。
大ちゃんがつきあっている人も信頼できそうな気がしてくるし。逆もしかり、で。

予備知識も先入観も無しで過去動画を見て、必ずほっこりさせてくれるのがお約束。
「高橋大輔の存在はなかった事にしよう」大作戦、これっきゃ思いつかなかったんだろうなと勝手に納得しています。
傷つけられましたね~。いつも大ちゃんに救われてきた。傷ついて怒ってしまったら大ちゃんに申し訳ない気持ちで耐えてきた。自分のせいでファンが~とか思っちゃいそうなのでw

21日はなんとか二桁台の番号なので、頑張ってこっそりタオル見せつけてきます。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR