こづご婚約おめでとう。次は大ちゃん、大ちゃんあなたなの?

遅ればせながら こづご婚約おめでとう

思い起こせば一昨年でしたっけ?こづの恋人発覚があったのって。
あの頃、美姫ちゃんは出産しちゃってるし、ムラくんはでき婚だしで、そこにまさかのこづ。次から次へとこの手の話題が続くなと思ってた時で正直ちょっとうんざり気味でもいたんですけどね。どこか爽やかさを感じないというか共感できないというか。
それにこづのお相手はアナウンサーと聞いて、また女子アナがとちょっとイラっと来ており、こづファンでもないのにじわじわ衝撃が来ていた当時を思い出しました。
でも無事あれから順調に愛をはぐくみ来年結婚。
このお知らせを見た時は驚きというよりも、久々婚約という文字を結婚の前に見たなと。
その上きくところによると、なんと氷上プロポーズまでしたというではないですか。まさかこづがそんな気の利いたことをするなんて。でもこづだからいいんだけど、ぜひ大ちゃんも氷上でプロポーズしていただきたいわ。
既に妄想族は妄想しましたけどね。
今年はじめむりやりスタッフと恋人宣言スキャンダルをでっち上げられた大ちゃんですけど、きっちり否定した上に、もしパートナーができたらリンクの上で堂々と紹介すると言っていたかと思うので、ぜひ有言実行をお願いしたい。
でも大ちゃん氷の上と限定して言っちゃったところに深層心理にあるんじゃないですか?未来の嫁の姿がすでに。
てな妄想を昨日から今日にいたってしておりました。
もちろん妄想の嫁は真央ちゃん、もしくはメリルさまなんですけどね。
氷の上って言ってたから、スケーターしかいないだろうと。
それかこづみたいに、異業種でリンクで出会いとか。
なによりも、大ちゃんが進み道を見つけて、その道を一緒に歩むことを喜びに感じてくれるパートナーと出会っていただき、またそのパートナーの夢も大ちゃんの夢になるような、そんな人と出会って欲しいものです。もう出会ってるかも。
そして氷上のプロポーズをしていただきたいわ。


氷上のプロポーズといえばこれこれ
井上怜奈さんにプロポーズをするジョン


久々見てもうるっとくる氷上プロポーズですね。こんなのよろしく大ちゃん


話はかわり、ここしばらくはNYにいる一般の方のツイートで大ちゃんの近況を知ることができていますが、大ちゃんダンスレッスンに行ってようでうれしいですね。
やっぱ、あの顏や体の締まりは動いてないとああはならないですからね。

大ちゃんの日常を垣間見れてますけど、ののまめが言ってたとおりでしょ。
3か月目に入るとまた生活が変わってくるって。3か月目くらいになると環境になれてくる時期なので、また一人行動多くなってきます。最初の一か月目は自分の生活範囲を探索して環境になじむ時期。二か月目は友人ができてその友人を通して生活圏をひろげる事が楽しい時期、そして3か月目は日々の生活にリズムが出来始めて心に余裕ができてくる時期。
まさにその通りになっています。半年くらいたつと全てが日常になってきて大ちゃん自身落ち着いた生活ができるようになってるのではないかなと思います。
もちろんその間に日本に戻ってきたり、ひょっとしたら海外へ行くこともあったり、または新しい出会いがあって仕事を始めるかもしれないしけど、それも含めて全てが通常運転の日常になってると予想します。
私は何年も海外へいたわけではないので、海外生活に慣れるまでの過程についてしか語れませんけど、海外生活が長い人だとその後の生活についても心情については予想できるかもしれないですね。
ののまめブログ、アクセス解析を見ていると海外からも結構アクセスいただいています。
私のブログはほとんど長文の文字ブログなので、来てくださる方は海外にいらっしゃる日本人の方だと思いますが、そんな海外の大ちゃんファンの皆様のほうが、今海外で生活をはじめた大ちゃんの行動とか心情とかもっとよくわかるかもしれないですね。
今後大ちゃんはどうなっていくでしょうか。

大ちゃんがダンスレッスンをし始めているのもわかり安心したのはいいけれど、なぜかまた無性にスケーター高橋大輔ロスに陥りまして、今週はビートルズメドレーを中心にソチまでの道をインタビューやニュース映像も順に見ていました。
やっぱり全日本のビートルズメドレーは平静では見れませんな。そしてソチも。
ソチは他の選手の演技も順番に見てたんだけど、やっぱりひとり違う舞台で滑っていましたね。
みんながオリンピックの空気に飲まれての演技をしているのに、大ちゃんだけ別次元で滑っていて。そして最後のコレオシークエンスでの子供のような笑顔で滑っている姿はもう神々しくて神々しくてたまりませんでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめさん 私もたまらないんです。たまらないだらけなんです。

たしかに言ってましたよね。「 リ ン ク の 上 で紹介する」って。

からかうような言い方で歌子先生が「ブロードウェイにミュージカル観に行っちゃおうかな~」に対しては「まだ来ないで!10月頃だったらいいけど」って答えてましたよね。

色んな事が計画通り進んでいるんじゃないのでしょうか。安定の斜め上の結果に向けて。
選手時代のDVDやバナータオル在庫一掃も、元々の計画だったように思えています。
渡米で不在にする為の準備してずっと仕事してきた1年、今は第2ステップに突入か。

小塚くんの婚約発表。引退後のレールがあるからなんだろうなと思いました。なにかは想像できないけど。

暑くて水分摂取に気をつけ過ぎてお腹ダボダボなのに足りないの!高橋大輔成分抜きじゃダメなの!
お互いに頑張って乗り切りましょうかね。

No title

THE ICEでの生き生きとした真央ちゃん、ミーシャの大輔メドレーやら楽しそうなスケーターの方たちの様子が漏れ聞こえるたびに、「なぜここに高橋大輔がいないんだよーーん」あのピンクぴち短パン姿から1年かあと私もスケーター高橋大輔ロスに陥っています。

私はいまだにソチシーズンの全日本とオリンピックの録画は見られないんです。なんかせつないというか胸が痛くなるようで。幸運にも全日本は生観戦することができたのですが、あの時祈るようにして見ていたのを思い出します。でもそろそろ見てみようかという気持ちにもなってきているのですがね。

Re: No title

おぷあさん

> 私はいまだにソチシーズンの全日本とオリンピックの録画は見られないんです。なんかせつないというか胸が痛くなるようで。幸運にも全日本は生観戦することができたのですが、あの時祈るようにして見ていたのを思い出します。でもそろそろ見てみようかという気持ちにもなってきているのですがね。

大ちゃん単体の演技だと大ちゃんの過去の演技や大ちゃんのソチに至る道の過酷さに見ていてしんどくなりますが、あえて大ちゃんと同じグループで滑っている選手の演技も順番に見るといいかも。
長く現役でいたこともあるので経験値も高いのもあるけど、それを割り引いてもやはり、大ちゃんの勝負師ぶりとアーティストぶりのバランスは際立っているので、痛々しい部分よりもフィギュアスケートというものが何かと今一度考えながら見れるかと思います。

氷の上の大輔が見たい!

ののまめさん、皆さん、毎日暑いですね。
今回のこづの婚約発表、しかも氷上でのプロポーズと聞いて、私もののまめさんと同じく、パートナーを氷の上で紹介する、と言った大輔さんの言葉を思い出しました。私の妄想の中では、大輔さんのお相手は真央ちゃんしかいないので(笑)、なんか勝手にプロポーズはこんな感じで、ファンにはきっとこういう風に報告があって、と具体的な様子を妄想しては、にまにましてます。妄想ですからね、あくまで。でも、暑い中、2人の仲睦まじい画像とか動画とか見てると、ラブラブな感じなのに心が癒やされる上に爽やかさもあって、暑さを忘れるのにはちょうど良かったりします。
実際、大輔さんの場合、留学を終え、今後どんな生き方をしていくか(特に仕事の部分で)が確実にならないと、結婚を考えるには至らない気がしますが。

話がそれますが、このところ、スケートを見たいという気がしない私は、舞台とかコンサートにせっせとお金をつぎ込んでいます。そこで思うのは、俳優さんとか歌手は、現役が長く続けられるということ。昨日見たのは歌舞伎ですが、大御所の方達なんて、60代70代は当たり前ですものね。
表現者としての現役期間が長い、というのはある意味羨ましいです。大輔さんがどんな道を選択するかにもよりますが、そうした舞台を見るにつけ、もし、氷上に戻ったとしてもパフォーマーとしての髙橋大輔をあと何年見られるのだろう、ということを考えるのです。大輔さんもそのことは十分に考えているだろうし、だからこそ、スケート以外のことも学ぼうとしているのでしょう。彼が全くのノープランでアメリカにいるとは考えにくいです。

とはいえ、他のスケーターを見ると、やっぱり髙橋大輔のスケートが見たい、滑っている大輔が見たい!と思うこの頃です。

Re: 氷の上の大輔が見たい!

茉莉花さん

> ののまめさん、皆さん、毎日暑いですね。
> 今回のこづの婚約発表、しかも氷上でのプロポーズと聞いて、私もののまめさんと同じく、パートナーを氷の上で紹介する、と言った大輔さんの言葉を思い出しました。私の妄想の中では、大輔さんのお相手は真央ちゃんしかいないので(笑)、なんか勝手にプロポーズはこんな感じで、ファンにはきっとこういう風に報告があって、と具体的な様子を妄想しては、にまにましてます。妄想ですからね、あくまで。でも、暑い中、2人の仲睦まじい画像とか動画とか見てると、ラブラブな感じなのに心が癒やされる上に爽やかさもあって、暑さを忘れるのにはちょうど良かったりします。
> 実際、大輔さんの場合、留学を終え、今後どんな生き方をしていくか(特に仕事の部分で)が確実にならないと、結婚を考えるには至らない気がしますが。

私も妄想してはにやついたやばい人になってます。


> 話がそれますが、このところ、スケートを見たいという気がしない私は、舞台とかコンサートにせっせとお金をつぎ込んでいます。そこで思うのは、俳優さんとか歌手は、現役が長く続けられるということ。昨日見たのは歌舞伎ですが、大御所の方達なんて、60代70代は当たり前ですものね。
> 表現者としての現役期間が長い、というのはある意味羨ましいです。大輔さんがどんな道を選択するかにもよりますが、そうした舞台を見るにつけ、もし、氷上に戻ったとしてもパフォーマーとしての髙橋大輔をあと何年見られるのだろう、ということを考えるのです。大輔さんもそのことは十分に考えているだろうし、だからこそ、スケート以外のことも学ぼうとしているのでしょう。彼が全くのノープランでアメリカにいるとは考えにくいです。

大ちゃんも息の長いスケーターでいてほしいんですけどね。
カートとかもステキだったし、XOIで見たモロゾフのスケートもやっぱりかっこいいし。
年齢を重ねたからこそ滑れるプログラムってあると思うし、逆に年齢の高いスケーターが多くなっていけば自然見るファンの幅も広がるだろうし。
スケオタは一度好きなスケーターができるとずっと好きな傾向があるしね。
大人のショーが日本でも見たいです。
去年のFOIみたいなのがもっと多くなるといいんですけどね

> とはいえ、他のスケーターを見ると、やっぱり髙橋大輔のスケートが見たい、滑っている大輔が見たい!と思うこの頃です。

同じく。あまりネットでも今はスケート関係のところを見たりはしないことが多いんだけど、ショーがあって評判がよかったりするとやっぱり見たくなりますね。THE ICEみたい

大輔砂漠に真央オアシス

こんばんは。お久しぶりですm(__)m
北海道初上陸の『THE ICE』22日の公演に行って来ました!しかも、最前列で…運を使い果たしました。札幌に来てくれるだけでもありがたいのに、「2日間見たかった」「仙台にも行きたい」と思ってしまって。どんどん欲が出ますね~。

今回のTHE ICEは、大輔くんを思い出させることがチラホラあって、嬉しいけど…大輔くんの滑りを見たくなりました。皆さんと一緒です。ミーシャには賛否両論あるようですね。過去に何があったのか知りませんが…大輔くんがどう感じたか、だと思います。
それから、真央ちゃんがピンクのショートパンツをはいていたとか…?その姿をTVで見たいです(笑)

Re: 大輔砂漠に真央オアシス

SSSさん
おひさしぶりです!

> こんばんは。お久しぶりですm(__)m
> 北海道初上陸の『THE ICE』22日の公演に行って来ました!しかも、最前列で…運を使い果たしました。札幌に来てくれるだけでもありがたいのに、「2日間見たかった」「仙台にも行きたい」と思ってしまって。どんどん欲が出ますね~。

私も仙台と思ったりはしてるんだけど仕事の都合で無理だなって。
TheIce今年は特に評判がいいみたいなのでなおさら行ってみたくなっちゃいます。

> 今回のTHE ICEは、大輔くんを思い出させることがチラホラあって、嬉しいけど…大輔くんの滑りを見たくなりました。皆さんと一緒です。ミーシャには賛否両論あるようですね。過去に何があったのか知りませんが…大輔くんがどう感じたか、だと思います。

ミーシャは、悪い子ではないんだけどちょっと場の空気が読めないのか、目立ちたいという気持ちが強いのかそのあたりが好き嫌いにわかれるところかと思います。功名心が強いっていうのかな。
とにかく有名になりたいという気持ちが前に出過ぎているようにも思います。

ミーシャも踊る選手ではあるけれど、曲の意味を理解して滑るということがあまりないので奇抜なことをしたなという印象はあっても演技の印象は薄かったりします、ただ先シーズンから心を入れ替えたようで・・いや、違うか自分のやりたいことではないみたいだけどルールに従って結果を出すほうを選んだようだけど、私はそれで彼の場合は正解かなと思いました。ひとつひとつのエレメンツを丁寧にこなすようになって彼の伝えたいことが伝わってくるようになったし。
でも賛否両論が出るほどミーシャを語る人が増えたってことなので、ミーシャにしたらいい事ではないかと思います。


> それから、真央ちゃんがピンクのショートパンツをはいていたとか…?その姿をTVで見たいです(笑)

みたいみたい。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR