砂漠砂漠といいつつもオアシスが表れる大輔砂漠

大ちゃん砂漠といいつつも、今日のフィギュアTV前回のリクエスト特集の再放送もありまして、再びノクターンにロクサーヌ大ちゃんを見ることができまして、大満足。
ノクターンの伸びやかでガラス細工のように繊細なスケートと、打って変わってロクサーヌの濃厚できれきれのスケート。
これだけ表情をプログラムでかえて滑れるスケーターは大ちゃん以外いないんじゃないかなと改めて思いました。

そしてチビ昌磨可愛かった。Pたんが今年の神戸チャリティでまじかに生昌磨くんを見て、連れて帰って床の間にお供えしたいと言っていたけれど、チビ昌磨時代を見たら床の間にお供えする前に、一緒のお餅つきして、そのお餅をチビ昌磨くんの頭の上にかざって床の間に飾りたくもなりました。

そんな可愛い昌磨くんですが、やっぱりお色気ムンムンギラギラしはじめかけの大ちゃんも可愛かったです。

ひとまず砂漠に入りかけている昨今ですが、今日もまたテレビで大ちゃんを見れたことがうれしいです。
またリクエスト特集やってほしい。
来週はPIW蔵出しですね。何がでるかなぁ。
見たいのはやっぱり Sweat ですかね。
一回こっきりの披露プログラムだったので。
見たいといえば、あとは月光かなぁ。私が行った時はモロゾフにいじりまくられる前のロックンロールメドレーだったので。
初期のロックンロールメドレーもよかったんですけどね。ただやっぱり前半部分がちょっと印象にうすいプログラムなので、しっくりまではこなかったんだけど、この初期バージョンを試合ですべりこんでもっと濃密なものになってたらどうだっただろうと思ったりもします。
どのプログラムが放送されるでしょうかね、砂漠砂漠といいつつも大ちゃんの映像は何かしらちらちら見ることができるので、下手をすると現役選手よりも情報は多いかもしれないのを思うと贅沢だなとも感じますが。

今日もフジのほうで町田くんの白夜行が流れてましたが、PIWのでの白夜行も見たいものです。
そういえばさきほどデジカメのデータ整理してたら、ソフトモヒカンの町田くんがでてきました。
この時の町田くんの髪型というか全体のシルエットが、プログラムの白夜行の内容ととてもあっていたし、町田君の禁欲的な色気みたいなものは坊主のほうがマッチしているので、引退までずっと髪の毛短くしないかなと思ってみていたものです。

piwmachi1.jpg

白夜行で思い出しました。
以前書いたかと思いますが、スケアメのエキシの公式練習で町田くんの曲かけでこの白夜行が流れていたんだけど、町田君が練習しているリンク際で大ちゃんがすべっているんだけど、何気に白夜行の音楽にぴったりあった動きをしてました。
偶然かもしれないけど、でも多分白夜行は大ちゃんも好きなテイストの曲なので体がうごいちゃったんだと思うけど、その姿を見て町田君振付の白夜行を大ちゃんが滑ったらと妄想いたしました。
同じ振付でもまた違うものになっただろうなと。

2013 SA EX公式練習 高橋大輔 6:50秒くらいから

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動画ありがとうございます
白夜行も素敵な曲ですが、その前に流れていたa song for you で胸が一杯になりました…。

大輔さんの音の取り方が大好きです。
どんなにドラマチックな旋律でも、どんなに壮大な音色でも、曲に引っ張られない、音楽にとけ込んでさらに聞くものの心にも入り込む。
妄想したくありません…。
切なくなるばかりです…

ブログ内容と関係無いのですが教えてください。
コメントのフォーマットにある「メールアドレス」とか「URL」は記入した方が良いですか?
馴れて無いのでスイマセン。
ルールがあったら教えてください

Re: タイトルなし

由美子さん


> ブログ内容と関係無いのですが教えてください。
> コメントのフォーマットにある「メールアドレス」とか「URL」は記入した方が良いですか?
> 馴れて無いのでスイマセン。
> ルールがあったら教えてください

メールアドレスもURLも任意ですので、入力しなくて大丈夫です。

こんばんは~。

ただ滑っているだけで全てが本当に美しいスケーターです。
淡々と練習していて、自分の曲ではないし本番のように感情を乗せていないんでしょうけど、百夜行の時は無意識に反応してるんでしょうか。
ジャンプさえ嵌ってますね。
こんな風に複数で滑っていても大輔君は目を引く存在でした。
Pちゃんでしたか、「ダイスケはどこにいてもわかる」って言ったのは。

試合前の緊張感はテレビ観戦でも吐きそうでしたが、もう一度大輔君の試合で味わってみたいです。




Re: こんばんは~。

桜もちさん


> 試合前の緊張感はテレビ観戦でも吐きそうでしたが、もう一度大輔君の試合で味わってみたいです。

そうなのそうなの。チキンだからもし大ちゃんが復帰でもして試合に出るなんてことになったら、また数日前からお腹の具合が悪くなって吐きそうになりながら応援するかと思うけど、あの吐きそうな思いも今はなつかしいです。

No title

「砂漠のオアシス」で自分語りしたくなりました。ご容赦を。

娘二人が幼い頃に両実家に年に何度か預けに行っていました。
双方共JRで1時間程度の距離ですが、混んでいる時も空いている時もありどっちにしても飽きるのだけはガチ。
騒いだら「恥ずかしいので下車して引き返す」「私は引率者、連帯責任」がルールだと言い聞かせてビビらせ、準備でオアシス色々タイミングとか工夫していたっけなあと。
TVで見た初めてのお菓子、手間取る開封にした包装の絵本、駅の時計何時だった?とか質問してオタオタさせたり。

大ちゃんオアシス、狙ってるように見えるんですよ。いい子にしててね。
連れて行かないのに面倒な準備しないっつーの!

確実にフィニッシュはフィギュアスケート。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR