フィギュアスケートTVがリクエストしてくれって

AOI これぞアイスショーという究極のアイスショーでしたね。
照明も美しいし、ダンサーたちもショーの構成も凄いし、大ちゃんturn offの時のライトがゼブラ柄だったのを初めてしったし。アアニマルづくしでした。
あのリンクの上でしなやかに舞い踊る野生の黒豹。けれど野生の中にある気品がこれぞ高橋大輔のスケートの世界という感じでした。
大ちゃんのミヤソラは、ひとりトーンが違うんだけど、あのタンゴはAOIのCEOが大ちゃんのリクエストして作ったプログラムだったということから、本場で演じなければいけないプロでしたよね。
そして一人アジア人であっても個性は全く消えることもなくより輝いて。
綺麗な映像でみれたAOIだけど、やっぱり現地に行かれた皆様の映像を見せていただいたので、会場やその時の大ちゃんのテンションで同じプログラムであっても違う雰囲気があって、さらにスケオタだけにおさえどころが公式よりもツボにはまるところを撮ってくれてたり、今更ながら現地に行かれた皆様動画をアップしてくださってありがとうございます。

SPORTIVAだったっけ?本屋さんでちらっと立ち読み。
歌子先生と渡部トレーナーのインタビューがありました。買おうかなと迷ったけれどレジを持っていく勇気がなく挫折。
だってだって・・・
ちらっと立ち読みだけなのでなんですけど、AOIではやぱりチーズマン氏大ちゃんの才能を絶賛してたようですね。歌子先生のインタビューにあったわ。そしてその中で大ちゃんが海外へ行って自分のやりたいことが見つかったら帰ってこないかもという事を言っていたけれど、その事を言っていたのは引退発表をする少し前に歌子先生を食事に誘って一緒に食事をとってた席でそんな事を言ったとか。
あれからXOIがあってSOI AOIに参加して、引退を決めた時とは違う心境になって海外へ旅立つ今だけど、どうなるか。
でも多分日本に戻ってはくると思うのよ。
ただなんというか、ののまめの職場は外国人が結構いるし、日本人でも海外での勤務や、いまでもしょっちゅう行く人がいるんだけど、海外といっても物理的な距離はあっても感覚的な距離感を感じない人も少なからずいたりなんかするので、大ちゃんもひょっとしたらそういうタイプの人になるかも。
ひとまずは、大ちゃんは手ぶらでは帰ってこないでしょうから、お土産楽しみにしていましょう。
そうそう、スポルティーバだっけ、渡部トレーナーのインタビューでは、大ちゃんの体だとまだまだ現役はできるみたいなことを言っていました。メンタルの問題みたいです渡部さんの見立てによると。
体力に関してはAOIのあのスケジュールと、疲れがたまった最終開催地、高地で空気も気圧も違う場所でもよりパワフルに滑りきれる体力があるのは正直驚きました。ダボスあたりは他のスケーターも転倒があったりしたということだったけど、映像を見る限り大ちゃんきれっきれでしたもんね。
渡部トレーナーが肉体的にはまだできるとおっしゃるのもなんかわかるような。
ルールが変わって、スケ連の内部も変わったら大ちゃんもどってきたりなんかして。てへへ

ところで、本日負イギュアスケートTVゲストこづでしたけど、もうこづの将来はブレード屋さんになりそうな勢いです。
日本のおっさん達の技術をなめんなよくらいの勢いでハイパーブレード作ってブランド立ち上げてしまえと思いました。
日本のおっさんの技術は伊達でなないので。
そんなフィギュアスケートTV来月の放送では、過去のMOIやDOIを放送してくれるようで、リクエストを募集しています。

『フィギュアスケートTV!』5月10日(日) 14:00~14:55
https://ssl.bsfuji.tv/form/jj/form/figureTV_form.html
みどころ
 5月のフィギュアスケートTV!は『ほぼ丸ごとリクエストアワー!』と題して、視聴者のみなさんからリクエストを募集!
 2004年以降の「全日本選手権」、「メダリストオンアイス」、「ドリームオンアイス」の演技の中から、“あの演技がもう一度見たい!”“当時見逃したあの人の演技を見てみたい”というリクエストにお応え!。ぜひ、リクエストの理由、またはエピソードを添えてご応募ください!(4月30日締め切り)
 他にも、プリンスアイスワールド公演の模様やスケーターインタビューなど盛りだくさん!


上のリンクからリクエストできます。
リストが欲しいものですが、
ひとまず私が見たいという動画をはっつけておこうと思います。
エキシのほうだけね。明日はコンペのほうもはっつけますわ。

こちらは、スワンの衣装で大ちゃんロミジュリのステップその後スワンフルという一粒で二度おいしい、若さゆえにできるエキシビです。
当時の記憶をたどると、この前年もだけどフルオーケストラバックに滑るという豪華演出が素晴らしかった。
あと、EXのオープニングで選手たちが登場するシーンが記憶に残っています。
とにかくフルオーケストラがバックにいるという凄さ。こういうショー見たいわ。

2007 MOI ◆ Daisuke Takahashi - Romeo Juliet & Swan Lake


こちらも一度で二度おいしい、ノクターンとロクサーヌ
DOIでは赤パンロクサーヌを滑ってた大ちゃんですが、あえてのMOI2006 のほうを
大ちゃん10代で振付けたNocturneとロクサーヌの対比がおもしろいなと思って。
Novturneを見る限り振付の才能本当にあると思うんだけど、10代でこれを振付けたんですよ。
やさぐれ時代に。やさぐれていたのにガラス細工のような繊細な振付と伸びやかで上品な滑りは秀逸。
多分大ちゃんが自分で振付けたプログラムがあることを、しらないスケートファンの人もいるかと思うので、高橋大輔は振付も実は天才なんやというところを見せつけたれと思ってこれもいいなと。あとノクターンと対照的に情熱的なロクサーヌ。
このふり幅に広さ。
10年前にこれをすでにやっていた凄さを思い知れっなんつってね

Daisuke Takahashi Nocturne & Roxanne 2006 MOI


赤パンロクサーヌ
Daisuke Takahashi DOI 2006
https://www.youtube.com/watch?v=QMJbmQYe_u4

そしてこれがやっぱり見たいバチェです。
今見ても古さを全く感じない演技。
こういう演技をできる選手は男女あわせてもいないんじゃないでしょうか?
女性の心情を歌った曲だけど、多分大ちゃん以前に男性が女性視点で女性の心情を歌った曲を滑った人っていないと思うんだけど。それが全く違和感なく演じたことと。
バチェを滑る大ちゃんはダンサーではなく舞踏家という呼称がしっくりくる感じ。
この才能をこのまま野にはなったままにしておいてよいものかとやっぱり思ってしまうけど、野生の動物を都会の檻の中に入れておくと本来の輝きが薄れてしまうかもしれないので、一度やっぱり野生に戻すのがいいのかもしれないですね・・などとバチェを見て思ってしまいました。あとこのバチェにはアンコールでオペラ座の怪人滑ってるし。
やっぱりこのふり幅も凄いわ

Daisuke Takahashi  DOI 2007   Bachelorette


さて、皆様は何をリクエストします?
近年のでもいいんだけど、見る機会はあるし録画できてるんで、できるなら古い奴を。2004年から全部・・・いっそフジよ高橋大輔特集やってくれ。NHK見たいにお正月特番ならぬ、夏の納涼特番とかさ。
あと隠し持ってるワールドの演技とかも。CSでもいいわ。有料でもかまわなくってよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめ様、ありがとうございます。
大ちゃんの「戻らないかも」発言の時期が凄く気になっていたのですが、どうにもあの雑誌を手に取る気にも、ポチる気にもなれず、ひとり気を揉んじゃったりしていたのですが、そういう事なのですね。了解しました。なんかちょっと元気出る。

やっぱり、わかりきっている事ですが、高橋大輔は特別別格ですね。
動画巡りをしまして、改めて何という美しさでしょうとため息が出てしまいました。まさに至宝。涙ぐんでいました。
それで、リクエスト。選べません。全部、大大好きなんです。
どの演技もそれぞれにその時の大ちゃんだし、想い出が蘇っちゃったりして来ますし。
もうこの際、時系列で大ちゃんの演技を全部放送していただけないでしょうかって、本気でお願いしたいのですが。無理でしょうか。

いよいよですね

AOIは凄かったですね!
大ちゃん以外ももったいなくて目を離せないです。
本当にスケートだけじゃなく歌もダンスも融合された壮大なエンターテイメント。全編通して見て、圧倒されました。

そして、大ちゃんの演技はこれでしばらくリアルタイムではお預けですね。やっぱり寂しいなぁ。
スポルティーバは読んでいないのですが、歌子先生のインタビューでの話は時期が結構前ですね。
2000daysにもちょこっと書いてました、アメリカに残りたければそのまま住むかもしれないしって。まあ、これは物理的な意味かもしれませんが、やっぱりあの頃はとにかくすべてから離れたかったのでしょうか。
で、XOIやSOIやAOIがあって。
2000daysのトークショーで「多分スケートという場所には戻ってくると思う」と言ってましたよね。これもちょっと前だったけどKENJIの部屋でも「離れた方が戻りたくなるかと思って」と言ってたので、スケートに戻ってくるために一度離れるんだと勝手に解釈してます。
アイスショーは未定でもスケート教室があるので一切しないというわけではないですし。
もちろん、大ちゃんが出した結論ならスケート以外でも応援するのみですが、やっぱり勿体ないですよ…。

フィギュアスケートTVのリクエストには応募しました…割と近年のものでしたが。大会が限られてるとはいえいつのでもいいとなると、選ぶの大変ですよね見たいのばっかりで。

神戸

ののまめさま、こんばんは。
砂漠が恐くてエクササイズ本のDVDをまだ見てません。
でもAOIも見てないのは・・・

初神戸チャリティ参加!!の余韻で胸がいっぱいだからです!!
感想は皆様が上げて下さってるから、割愛しますが、大ちゃん登場で、端っこの席の目の悪い私は、てっきり濃紺のビートルズ衣装に見えまして。
心臓を鷲づかみの衝撃でした。
勝手な勘違いでしたが、まだソチの映像をきちんと見返せてないチキンなもので。
まるで大ちゃんから永遠の別れを告げられた少女(!)のごとく・・・

まあ、それも終演後の募金までの時間で(一番最後だった)我に返ったのですが、大ちゃんの前に来たら結局小声で
「応援してます・・」しか言えず。

その時の大ちゃんは、風邪で調子悪くて、熱の在るような潤んだ目で
小首をかしげ、上目ずかいに首をこっくりとうなずいただけでした~~
が、それがもう色っぽいっての・・・・・・

それから、胸がいっぱいのまま週末もお仕事ふらふらしておりました。

大ちゃんの至近距離は、アミノバイタルトークショウの小一時間で免疫出来てたはずなのに。あのときのすっからかんの大ちゃんと、風邪気味ではあったが、中身の伴った大ちゃんとは、別人でした。
ののまめさんがおっしゃる通り、パワーが戻ってきてると思いました。

結局何が言いたいかというと、大ちゃんが戻ってくるのが大変楽しみだということです。
寂しさより、期待が勝る!!
募金の最後の、他のスケーターがへろへろで箱に寄りかかってた状態での、彼の目の光は、忘れられそうにありません。
さあ、大ちゃんやりたい事をぜ~んぶしてきておくれ!

短く書けなくてすみません。
皆期待して良いよ~(個人の感想です)
で、私も大ちゃんのコール、も一度でいいから聞きたい。
「髙橋大輔さん、日本」

06MOI

ノクターンからのアンコールフルロクサを先日リクエストしました。
あのロクサ途中で終わりかと思いきや最後まで滑って途中不敵な笑みを浮かべた(ように見える)のがたまりません。
すごい体力です。
でも大輔君も現役生活後半は20代前半より体力あると言ってたし、ナベさんもまだ出来ると言ってくださったんですね。
アメリカで心も身体もパワーチャージして帰ってきてくれたらと思います。

あ、リクエストに実況解説なしでお願いしますと要望してみました。
それに現役が長くて名プロばかりなのでフジが持ってるのは全部放送してほしいです。

私の神戸

不意打ちマーニーで抜け殻、魂が戻ってこない内に、きっしんゆー
拍手も歓声もパスして焼き付けました。

こういうのがヤサグレっていうのかな、どう思われてもいいやと募金の列に並び
くろ輔に言ってやる!「クリスマス」・・・
「えっ?」・・・「オン・アイス絶対待ってます!!」
「てへっw」・・警備員さんが出口へと促してくれてよかったです。

高橋大輔さん、日本
聞きたいけど、日本には勿体なさすぎ。AOI見て余計にそう思った。
高橋大輔さん、「日本の誇り」にふさわしい舞台を見に行く。(4/13現在の決意w)

リクエストしました

ののまめさん、こんばんは。

AOI放送私も堪能しました。
本当に照明がきれいだし、歌手もダンサーも本格的で、日本のショーしか知らない私にはゴージャスでうらやましかったです。
ただ、カメラアングルは不満が・・・(照明とか全体を見せるためなのかなとは思いますが)
現地に行かれた大輔さんファンの方達のあげてくれた動画はすばらしかったな、としみじみ思いました。

フィギュアスケートTV、私もリクエストしてみました。
ののまめさんのあげてくれたロクサーヌ、eye、バチェラレットは当然大好物なのですが、みなさんがたくさんリクエストされてそうだし、私はアメリにして見ました。
当時会場で見て、あまりにランビエールそっくりで(振りだけでなく雰囲気まで)その模写能力にびっくりした思い出があるので。
滑りこんでいくうちに大輔さん色のアメリになっていきましたが。

わかります、わかります・・・

ののまめ様が本屋さんでだってだって・・・となる理由。
私もそうです。このごろは本屋のスポーツコーナーを見るのも
勇気が要ります。
ついでにフィギュア関係のテレビ番組見るのも勇気が要ります。
おかげで10年以上に渡って録画を残してきた私のフィギュアスケート
ライブラリー?に穴があくようになってきました。
それでもあと10年か20年たてば今の試合を懐かしく、わだかまりなく見られる
日が来るのでしょうか?

素人考えですが

ののまめ様、最近頻繁で恐縮ですが、お邪魔致します。
10年そこそこですが、曲がりなりにもスポーツをやっていましたが、その経験則から見ると高橋さんの身体能力は相当なものだと思っています。特に身一つでやる競技向きと言いますか。予備動作なく跳べるジャンプや、滑る事によるスピードの圧力を受け、バランス感覚を要する体勢を強いられているにも関わらず、あれだけ自在に体を動かせるのですから並大抵ではないと思います。身びいきを承知で言わせてもらえば、彼ほどのポテンシャルを持つスケーターがどれほどいるのかと思うほどなので、渡部トレーナーの言葉も頷いてしまいます。
彼が今トレーニングをどれほどしているかは想像の域を出ませんが、お休みするならするでもいいのかなと。少し緩めて痛みから遠ざかって、新たな気力が沸いたところで(人にもよるでしょうが痛みは結構メンタルにも響きますから)新しい仕様の体作りをするのもありじゃないかなと思うので。年齢のこともあるので楽天的な考えとも承知ですが、彼のポテンシャルを見ているとそういうことも可能かな、なんて思ってしまうのです。
余談ですが、神戸チャリティのことで思い出したことを1つ。募金に並んでいる時に刑事選手の前で流れが止まったのでつい「風邪引かないでくださいね」と言ったらすごく戸惑った顔をされていました。慌てて「半袖で寒そうなので」と付け加えたら笑顔でお礼を言って下さいましたが、確かにいきなり不躾な事を言ってしまい不審者だったと反省しきりです。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR