あなたがお出にならないとつまんない・・・BY徹子

大ちゃんのプリケツをおさわりする予告を何度も目にしていた出張!徹子の部屋でしたが、プリケツにおさわり部分よりも、徹子さんの大ちゃん愛にほろりときました。
徹子さん大ちゃんファンじゃないの?それもかなりのと思ってしまうくらいのファンの心情を大ちゃんにぶつけてくれました。

大ちゃん登場から
「男性として日本人として初めてフィギュアスケートでメダルをおとりになった、一番最初に道をひらいた方」
という大ちゃんの紹介から始まりました。
いいぞいいぞ徹子。
道のないところに道を作る大変さがあったからこそ、道ができ後に歩む人は早く先に進める。

「あなたがお出にならないとつまんないって言うでしょみんな」
「あなたのステップとかを見るといいなあと思うじゃないですか、ね、ほんと私も随分拝見していたので、あなたが出ていらっしゃらないとつまらないなぁと思うんです」

いいぞいいぞ徹子いけいけ徹子。

この徹子の言葉で思い出したけど、先週仕事関係の人とランチをして雑談をしてたんだけど、私がスケオタということは全く知らない人なんだけど、年末なにをしていたかという話から、その人は風邪をひいてたとかでテレビをみて年末年始すごしていたらしく、でもテレビも何もおもしろくなく。フィギュアも見ていたそうなんだけど
「高橋大輔が出てないと華がなくてつまらなかった」
と言ってて、大ちゃんファンでない人からそんな言葉を聞いて、そんなふうに見えてるのかと。
どうしても私は大ファンなので大ちゃんファンフィルターがかかってしまうから、徹子さんみたくつまんないと思っても、それは大ちゃんファンだからと自分で自分に言い聞かせてたりしてたんだけど、まさかの仕事関係者の人がぽろっと言っていたのでやっぱり大ちゃんという大輪の華の存在は凄いなと改めて思ったものでした。
そして今日の徹子の発言ですから。
ありがとう徹子。

徹子さんのインタビューに答える大ちゃんですけど、2000daysとはかなり気持ち的に変化があったのが見て取れますね。
執筆中はスケートあんまり好きでない時期にはいってたと思われるけど、XOIそれからこのSOIと続いて滑ることをまた楽しみだしているのがわかるし。
最後の質問で、もしスケート選手になっていなかったら?という問いにも
「考えられないですね、こればっかりやってきたから」ということでスケート選手という答えをしていたけれど、思い起こせば、2008年頃のチャライころ、確かうたばんにゲストで出ていた時はダンサーと答えてたと思うんだけど。
私も実は今日この質問をされた時、大ちゃんダンサーって答えるんだろうなって思って見ていたんですけど、意外にもスケーターと言っている事に、大ちゃんの心境の変化を感じました。
今も録画を見直しながら書いてるわけだけど、本当に徹子さんあなたは大ちゃんファンですよねと言いたくなるほど、大ちゃんファンの心情を大ちゃんに伝えてくれました。
それだけ言ってくれれば徹子さんがどれほど大ちゃんのケツプリを愛でようが問題なし。
でも思った以上にもみもみというかさわさわしてたのが衝撃。
そしてリアルタイムのツイでは、大ちゃんファン以外のみなさまがそんな徹子の行動を見て
「私も高橋大輔のおしり触りたい」
というつぶやきがどれだけ並んだことか。
大ちゃんおプリケツの魅力が世間に広がったことは何よりです、でも現役時代のまるケツがそれはそれはいいケツプリ具合だったので、現役時代見てなかった方は残念です。
けどネットをあされば、おっさんカメラマンたちが狙ったように大ちゃんのプリケツを撮影しているので、各メディアの公式画像をあさられるといいかもしれません。
大ちゃんの演技中のシャッター音の凄さも今思い出しました。
他のスケーターよりずっと多いのです、カシャカシャなってる音が凄くて。秘蔵画像とかいっぱいあるんだろうなと思うんだけど。

現地時間明後日かな、はじまりますねAOI
昨日はスイスのニュースサイトにAOIの記事があがっておりました。

アート・オン・アイス、最高を追い続け今年20周年 高橋大輔も出場

swissinfo.ch: 今年は日本から高橋大輔が出演します。出演者はどのように決まるのですか。
リンデッガー: ダイスケにはいつも打診していたが、これまで競技に出場していたため、なかなか承諾を得られなかった。だが、彼は昨年引退し、ようやく出演のチャンスが訪れた。そのせいもあってか、日本から「アート・オン・アイス」を見に来る人の数が今年は過去最高を記録している。我々はとても驚いている。ダイスケには熱心なファンが大勢いるようだ。
ダイスケのように我々が直接打診したり、ステファン・ランビエールのように契約を結んでいたりするスケーターがいる一方で、「アート・オン・アイス」は評判が高いため、自ら出演したいと申し込んでくる世界的なトップスケーターも多い。だが全員を出演させるわけにはいかないので、聞こえは悪いが、出演希望者を「選別」させてもらっている。


大ちゃんどんなプロ滑ってくるんでしょうかね。
お衣装も気になるわ。
あとステファンにトランコフさんもいるので、またインスタでやりとりしてくれるとおもしろいんだけど。
男子はあとアモディオもINだし。
ステファン以外はモロゾフチームで一緒だったし、ステファンは大ちゃんがいるとべったりだし。
オフリンクでも楽しそうです。カロもいるから真央ちゃんがいたら更によかったのにと思ってしまうけど。
週末はスイスに行かれるみなさまのレポを楽しみにしております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

徹子の部屋に出てくれて本当に良かった。

私も同じように思いながら観ていました。大ちゃんの気持ちが変化してるのが解りますよね。当然の事ながら2000daysを執筆してから時間が経過していて大ちゃんより遥かに遅れて私達ファンが後追いしている形なので、当の本人は今私達が味わっている揺れ動く感情はとっくに過ぎ去っていると思われます。この2年間が辛かったと口に出して言えるようになったという事は多分ですが自己解決しているのではと。スケートをしてくれる様ですし直感的に大ちゃんは大丈夫だと感じました。確かに多少ホワーンとしていますがアメリカ留学を楽しみにしているのではないでしょうか?きっと英語ペラペラになって帰ってきますよ。と言いつつモスクワのあのインタビューを思い出して可笑しくなりましたが。そうです゛マイエッジライクブラブラ゛…あの時は状況が状況なだけに笑えませんでしたが思い出す度笑えます。こういう所が可愛いんですけど。確かになぁとあの時も思いましたが。でも昨日は徹子さんの愛情溢れる良い番組でしたよね。おかしな質問も他の人の名前も出されませんでしたし流石でした。ファンの皆様も少し気持ちが軽くなったのではないでしょうか?徹子さんに感謝です。大ちゃんはいつアメリカに旅立つのかわかりませんが案外早く帰って来るのではと思っています。放っておかないでしょ周りが。面倒くさい男ですが、しつこいくらい゛待ってるよ゛って言ってあげないとダメですね。ヨーロッパのしよーに沢山出てほしいなぁ~そんでもってAOIみたい~!!!

徹子さんありがとうございます

何だか肩の力が抜けました。
徹子さんにただただ感謝したいです。ファンが大ちゃんの気持ちを重んじてストレートに言いにくかったことをさらりと言ってくれました。いえ、見てたら確かにかなりの大ちゃんファンなのかも。だから代表して言ってくれた、が正しいでしょうか。
徹子さんの言葉はかなり効き目があったかな、と思ってます。
大ちゃんがスケーター以外は考えつかないと言ったのは一番嬉しかったです。
真央ちゃんがスケートから離れてスケートを好きっていう気持ちを思い出したように、大ちゃんもスケートへの思いを再認識できたかなぁ。

お尻の筋肉チェックのときの効果音、私の手も動きそうになりました。

No title

私も「いいぞ徹子、その通り。どんどんお尻触っていいからね」と思いながら見ていました。これで高橋大輔プリケツは社会的に認知されたといういうことね。美しいお顔もプリケツも見なければいけないから、カメラさん大変ですわ。 

>徹子さんのインタビューに答える大ちゃんですけど、2000daysとはかなり気持ち的に変化があったのが見て取れますね。

彼はいつまでもとどまっている男じゃないと感じました。表彰式では修造さんに熱く現役復帰の期待をされ、こうして徹子さんは最後に「やはり全力で滑っている姿を拝見出来るのが一番いいと思います」と見事にまとめてくれた。期待されていない、求められていないと思っていた大輔さんも、ファンだけでなく巷の人たちも彼のスケートを楽しみにしていることが感じ取れて来ていると思う。徹子の部屋での彼からはまだ真央ちゃんほどではないけれど「やっぱりスケートが好き。スケートと離れられない」という気持ちが読みとれた。

>週末はスイスに行かれるみなさまのレポを楽しみにしております。

チューリッヒ公演行くことにしました。
これまで国内遠征もしたことがない私がいきなり海外遠征デビューです。
日々の生活のなかで自分の中にラインみたいなものありませんか? ここまではOKだけどここから先はまずいでしょみたいな。大輔ファンとしての私のラインは遠征でした。でも2000daysを読んで大輔愛がふつふつと湧きだし、ううう、いいのかなあ、状況が許すならいいよねと、ついに一線越えました。あーー完落ち~~~~。
いつも皆さんからの情報やレポートを楽しませて頂いているので、少しでもお伝え出来るといいのですが。

本物には本物がわかる!

こんにちは。
徹子さんといい、AOIの広報コメントといい、うれしかったですね!
ちゃんと、本物を見極められる人は、わかってくれてる。
もちろん、そういうことを思っていても立場上、言えない人もたくさんいるんでしょうが。
大輔君のこれからの未来も、急に明るく思えてきました。

徹子さんが最後に大輔君にかけた言葉の中で
「あなたがパアァッと滑ってくれるのが一番いい」というのがありましたが、
これを聞いて、徹子さん、本当に大輔君のスケートをちゃんと見てるし、好きなんだなって伝わってきました。
大輔君が氷の上に立つと、一挙手一投足からまさに華がパアァッとまき散っていくような、そんな風に感じるので。
そういう徹子さんの中のイメージが、とっさに言葉になって出たものなのかなって。

ののまめさんのお仕事先の方のお話といい、そういう風に感じるのは大輔ファンだから、ってわけじゃないんですね。

Re: No title

おぷあさん
> チューリッヒ公演行くことにしました。

な、なんですってー

> これまで国内遠征もしたことがない私がいきなり海外遠征デビューです。

そういえば、カザフ組の人のなかでも、いきなり遠征がカザフっていう強者がいましたな。
ねー、強者。

> 日々の生活のなかで自分の中にラインみたいなものありませんか? ここまではOKだけどここから先はまずいでしょみたいな。大輔ファンとしての私のラインは遠征でした。でも2000daysを読んで大輔愛がふつふつと湧きだし、ううう、いいのかなあ、状況が許すならいいよねと、ついに一線越えました。あーー完落ち~~~~。
> いつも皆さんからの情報やレポートを楽しませて頂いているので、少しでもお伝え出来るといいのですが。

今回は近ツーで200人、別ツアーで100人。スイスだったら個人手配もそれほどハードル高くはないから個人で行かれるかたとか、あと外国人の大ちゃんファンもワクテカらしいので、どれほどの大ちゃんファンが集うでしょうかね。
おぷあさん、渾身のおみやげ話楽しみにしているので、脳内シナプスおもいっきり活動させて記憶してきてくださいね。
よろちくー

徹子さんありがとう

徹子さんに言ってもらって、ずっとモヤモヤしていたのがすっきりした気持ちです。
「あなたがいないとつまらない」「滑ってるのが一番いいと思う」「全力で滑ってほしい」、徹子さんに全部言ってもらって、わたしもそう言いたかったんだってしみじみ気づきました。

大ちゃんの素直な今の気持ちも引き出してくださったことも、徹子さんグッジョブ。
観客の前で滑ってるのが一番楽しい、スケート選手以外の仕事は考えられない、テレビ見ながら泣いちゃいました。ドロン前の今のタイミングでこの言葉が聞けて、ほんとうに嬉しかったです。
徹子さん、おそらく大ちゃんのスケートを今までも見ていたんじゃないかと思ったのですが、そういう徹子さんがさらっとああやって言ってくださったから、大ちゃんのあの言葉を引き出せたのかなとも思ったり。

AOIでは、日本人スケーターいませんしね。英語力もまた鍛えられるでしょうか?海外のショーを大ちゃんも、見に行かれるみなさまも存分に楽しんでほしいですね。おうちでワクワク妄想しながらレポを待っています。

うれし泣き

こんばんは

私も徹子さんのお話を聞いて、ずーっと心の中の黒雲が晴れて行く気分でした。みんな徹子さんがファンの思いを語ってくれた様な。久々にTVの前で泣きました(笑)

>今日この質問をされた時、大ちゃんダンサーって答えるんだろうなって思って見ていたんですけど、意外にもスケーターと言っている事に、大ちゃんの心境の変化を感じました

そこです!私も一瞬ドキリでしたが、さすがは大輔君。ちゃんと自分で立ち直ってるなって、この一言で思いました。そこにも彼の成長を改めて感じさせられます(*^^*)

AOIの関係者のお言葉も嬉しいし、さすがは眼が肥えてらっしゃる。徹子さんといい、一流は一流を見出すのですね(^^)
しかし、話に聞いただけでどんな演技になるのやら想像もつかないし、ちょっとコワイ(^^;) 行かれた方の情報を心待ちにしています(^-^)/~*

No title

>「あなたがお出にならないとつまんないって言うでしょみんな」
「あなたのステップとかを見るといいなあと思うじゃないですか、ね、ほんと私も随分拝見していたので、あなたが出ていらっしゃらないとつまらないなぁと思うんです」

徹子さんが、大ちゃんが出てないとつまらないって連呼してたのがうれしかったです。
プリケツおさわりもおかわりしてましたね。
「こうなって こうなってんのね」っていうレポートが、意外とよくわかったような気がする。

大ちゃんいろんな人に愛されてるなーって最近よく感じます。
肝心のご本人も、愛されてることちゃんと感じてくれてるといいな。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR