めっちゃ大声で応援しちゃるっ!

先日、早朝ちらっととある動画を見てご立腹した私。
その日一日気分がわるく、ここにもちょっと愚痴を書いた。けど、ネガティブなものは早々他の皆様のお目汚しにもなるかと思って、削除したんだけど。
お気づきのかなった人はこれ幸い。そして気づかれた人はどう思ったか。といっても参考元の動画のアドレスも、内容も具体的には書かなかったので、わかる人しかわからないとは思うけど。
要約すると、ワールドの展望についてカナダメディアの方が語った動画の中に、大ちゃんファンがPちゃんと、ゆづに対してとっても失礼なブーイングをするのでマナーが悪いというような事を言っているのですが、正直なんで大ちゃんファンと決めつけると。そもそもニースの映像みたらわかるけど、会場全体が大ちゃんファンだったのか?フランスなのにと。更に全日本でもブーイングなんておきてないし。ただゆづの点数がクワド失敗しているにもかかわらず、ありえない高得点なんで、ええーと言っているだけでゆづを傷つけるような発言は録画映像を何度見たってどこにもないし。
大ちゃんファンが不公平に声援を送っているなら、なんで四大陸の大ちゃんの直前にすべったケビンに対してあんな声援送るんだ?テレビ前で見ていて、ちょっとーちょっと-大ちゃんファン人良すぎと突っ込んだくらいの大声援だったけど。いい演技すればそれに相応した応援だって分け隔てなくしているのが日本人。四大陸に出場した多くの選手や関係者もたぶん気持ちよく競技をしたんじゃないかと見ていて思うくらいなのに。何人かの選手なんて、あきらかに観客の声援に助けられてたし。なのになのに・・・・そもそも日本にはブーイングという文化すらないのにさ。ということで、ちょっとご立腹した私。
ただ、完璧に話している内容がわかってのことでもないし、ひょっとしたらカナダ独特の言い回しなのかなとか思ってたんだけど、海外の大ちゃんファンの掲示板を見てきたら、ワールドではすんごい大声で応援してやるとか書きこみがちらほらあるので、まさかっと、他のスレッドを見たら、やっぱり彼女たちもその動画を見ており、ご立腹。カナダメディアはこういう時期にいつも汚い手を使ってくると怒っておりました。ということで、私が感じたのとおなじようなことを、海外の人たちも感じたようです。
そんなわけで、海外の大ちゃんファンはすんごい大声で大ちゃんの応援をするそうなので、現地の日本人ファンも遠慮せず、すんごい大声で応援よろしく。そしてゆづや無良くんがいい演技したら、同じように声援を送ってあげてください。カナダの謀略にはまってはいけないのだ。大ちゃんとゆづ共倒れになってうれしいのは何よりもカナダ勢だということをわかった上で、行動の仕方について考えていただきたいと思います。

ちなみに、大ちゃんの練習しているシムズベリーまで大ちゃんにプレゼントを渡しに行かれた方によれば、3月6日の大ちゃんはクワドや他のジャンプは練習せず、ステップシークエンスの練習のみだったそうです。上記のような報道をされたので、大ちゃんの練習場のシムズベリーの雰囲気を心配していたようですが、いい雰囲気と安全な環境のようなので一安心。シムズベリーの集合写真をみても大ちゃんいい顏して写真に納まってるからいい練習できてるんでしょうね。よかったよかった。

ちょっと掲示板をだらだらーと読んでいたら、ジャッキーウォンさんが、ジャンプの構成点の比較をしてくれる記事を紹介してくれてました。
http://www.examiner.com/article/2013-world-championships-preview-men-base-value-comparison

大ちゃんのジャンプ構成はロックンロールの時を参照されているので、もうちょっと基礎点は高くなるかな。といっても他の選手も変えてくると思うので、参考までにという感じだけど。でもロックンロールでもゆづのジャンプ構成とそれほど点数の差ってなかったんだ・・・なのにあの点数差はやっぱりプログラム変えるしかない選択だったんだろうなと思う。
たぶんワールドでは、4T、3A,3Lz+3Tではないかと。4Lzの調子がよければ4Lz冒頭もありだったりしちゃったり、でもそうなると後半の3Lzのコンビネーションが変わってくるから、たぶんやらなそう。
明日もっかいじっくり見てみよう、ジャンプ構成。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR