大ちゃんマスコミに神対応する

ワイドショーで大ちゃんの熱愛報道の真相インタビューが流れたようですけど、やっぱりもうね百戦錬磨のマスコミ関係者も大ちゃんの潔さにお手上げ状態のようです。
しかし、大ちゃんがお騒がせして申し訳ありませんと頭をさげてましたけど、大ちゃんが頭をさげることなんてひとっつもないのにね。
けどそこが大ちゃんだからしかたがないんですけど。
そんな大ちゃんをXOIと今回のインタビューの現場で取材していた日刊スポーツのカメラマンの野上さんがこんな記事を書いてくれていました。

高橋大輔の神すぎる対応

高橋さんは6日、六本木の東京ミッドタウンにオープンする「ダイナースクラブ アイスリンク」のセレモニーに登場しました。何とも間が悪く? この日発売の週刊誌に恋人発覚と報じられ、大騒ぎになった直後に迎えたイベントでした。予想通りスポーツ系メディアのみならず、テレビのワイドショーも多数押し寄せました。このような場合、ことの真偽にかかわらず、腫れ物に触るかのような雰囲気で主催者から「スケート以外の質問は禁止」とのお達しが出るものです。
しかし高橋さんは会見の冒頭で自らこの話を切り出し、明るく真摯(しんし)に事情説明し、きっぱりと否定しました。それでもリポーターの方々は手を替え品を替え質問をぶつけ続けました。我々スポーツ紙の人間も人のことを言えた分際じゃありませんし、レポーターの方々も仕事です。それでも、「もういいんじゃないかなあ」と感じるほど長いやりとりが続きました。しかし当の本人はどんな質問にも嫌な顔ひとつ見せずに、丁寧にそしてさわやかに対応し続けました。
私は普段、野球やサッカーなどの取材が主なんですが、何億円というお金をもらっておきながら適当な対応をする選手をどれほど見てきたことか。何なんだこの器の差は…。ちなみにこの爆笑は浅田真央さんとの交際を聞かれた瞬間のもの。「真央ちゃんにも選ぶ権利がありますから」と絶妙な切り返しで周囲の爆笑も誘いました。今回の「神すぎる対応」で、あっという間にこの騒動は吹き飛んでしまうことでしょう


野上さんのとっておきショット(大ちゃん大口あけて気持よく笑う画像はこちらから)

大ちゃんはどんな下世話な質問にも本当に現役時代でも真摯に答えていて、更にはどんな発言でも決して人を傷つけるようなことは言わず和やかにして場を締める。そんなインタビューを何度も見ているわけですが、今回も本当にそうでした。
思えば、ソチのあのゴーストライター事件の時も、ソチの空港で待つ記者の人達も大ちゃんにどう質問したらいいのか、質問して演技に影響があったら?とかいろいろ葛藤はあったかと思うけれど、あの場でもやはり誰もが思ってもみないほど穏やかな表情で質問に丁寧にそして質問をした人にもさりげなく気遣いをして、逆に質問しやすいような雰囲気まで作って対応していた姿を見て、本当に高橋大輔は懐が深いなと思ったものでした。
多分現場にいたマスコミ関係者が一番そう感じていたかもしれません。
いろいろと今後も仕込まれてスキャンダルにしようとするマスコミも出てくるかとは思うけれど、そういう事があるたびに、私たちはもっと応援するからねっと気合がはいるのでありました。

しかしワイドショー側もあまりの大ちゃんの神対応ぶりに突っ込みもいれられずさらっとした報道をしていましたが、ワイプに映った出演者の顏を見ているとみんなガセ報道だったことを逆によろこんででもいるような表情をしていたので、私たちファンとあまり違わない気持ちでもって大ちゃんを見守っていたのではないでしょうかね。

ところで、インタビューでも大ちゃん神対応でいつもながら受け答え完璧だとおもったのですが、今日のXOIの放送では大ちゃんのトークが長尺で放送されていましたが、現地で見ていた時も大ちゃん思ってた以上にトークできるのに驚きましたがテレビで見てももうまいですね。噛むけど。
なんだかんだ言いながらも10代の頃から日の丸を背負って日本のマスコミだけでなく、世界のメディア相手に対応してきているので肝の据わり方が一般人とは違うのかもしれません。
結構海外のメディアの質問もえぐいですからね。
バンクーバーの時もプルとライサの四回転論争について質問されてたけど、四回転を跳ぶのも跳ばないのもプライベートなことで自分の場合はプログラムにはなくてはならないから跳んだみたいな答えをしてましたが。
ライサ・プルそれぞれの面子をたてながらも持論をきちんと話す大ちゃんに対してローリーも絶賛してましたが。今思うとあの頃にはすでに神対応を世界のマスコミに向けてもしてたんですからね、凄いことです。


クリスさんとのかけあいとか、お客さんにいじられ具合とかも可愛かったのですが。あの現場での大ちゃんはあんなに美しい顏してしゃべってたんだと感慨深く見ておりました。
目もきらっきらだし。
あと、何気にクリスさんと大ちゃんのトークを、日本語わかんないくせにニコニコしながら見ているジュベールがうつっているのも私的にはツボでしたが、ジュベールのマトリックスが放送されなかったのは超残念です。
ロングコートを翻して出てくるジュベールは本当にかっこよかったのでみたかったのに。
CSでフルバージョンやってもらえないでしょうかね。
楽はアンコールでまた大ちゃんと真央ちゃんお姫様だっこを違う場所でもやってくれてたし。
スケーターが次々アンコールでスピンやジャンプを順番に見せてくれるたんだけど、大ちゃんと真央ちゃんは順番がくる前に微笑みあいながらアイコンタクトと仕草で打ち合わせをしてて、そこも本当に可愛かったので見たいんですけどね。
いろんなところにまだまだ「だいまお」のツボが落ちていたXOIだったのでCSでいいから完全版をお願いしたいものです。
ドキュメンタリー付きで。
同じカメラワークだったけど、やっぱり何度見てもいいわーXOI.幸せな気分になります。

SOIはあっこちゃんのTLからすると公式練習からカメラがはいっているようです。
TBSはどんな切り口で密着してくれるのか楽しみです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今頃明けましておめでとうございます。

今回の女性誌の件もまたかと思っていましたが、偶然とも言えるタイミングで御本人が否定出来る場があり本当に良かったと思います。ミヤネ屋は前日に早々とガセネタを流し否定会見は無視するのかと思っていましたが、放映中の出演者の顔を見る限り揃って穏やかな笑顔だったのでやはりこの件は誰も本気にはしていなかったんだなと。マスコミ関係者なら今がどんな状態にあるか一番わかってますものね。今日は関テレで紗理奈さんの出られている番組があり、その中でも大輔さんの話題がありました。私の感想ですが、紗理奈さんって思っていたより気遣いの出来る方ではないかと。周りの出演者にかなり煽られていたのですが、今の大輔さんはクダラナイ事でも直ぐに記事にされてしまうのを承知されているように見受けられました。大輔さんだけではなく他の方に対しての発言も思いやりを感じましたし。しかしあの好みに関してはダメヨ~の人しか思い浮かばなくなってしまい可笑しくて毎日笑ってます。もう
年が明けたのに私の中ではお正月がなくクリスマスで止まったままです。スターズオンアイス大阪楽日に行ってきますね。

かっこよすぎて

大ちゃんホントかっこよすぎですネ。
滑りはもちろんですが、顔つきとか、人に対する姿勢とか、あの優しさすらもカッコよくて。
「フィギュアスケーターだからね、滑りが見られれば私はそれでいいんもん」と自分は
硬派(?)なつもりでしたが、滑り以外の大ちゃんも追わずにはいられなくなってます。

昨日ちょうとお休みだったので、紀伊国屋イベントの整理券予約にトライしましたが、
家の電話と携帯の2つで、2時間以上かけ続けましたがつながりませんでした。
平日予約受付の、平日イベントなのでなんとか取れるのではないかと思ってましたが
甘かったです。大ちゃん人気やっぱりすごいです。電話予約で撃沈する前は、
大ちゃんの視野に入る勇気が本当にあるのかと自問自答したり、
2列目中央に座って目があったらどうしよう・・・などと悩んでいた自分に笑いました(^-^;)

Re: 今頃明けましておめでとうございます。

Beethovenさん

>しかしあの好みに関してはダメヨ~の人しか思い浮かばなくなってしまい可笑しくて毎日笑ってます。もう
> 年が明けたのに私の中ではお正月がなくクリスマスで止まったままです。スターズオンアイス大阪楽日に行って
>きますね。

私もまっさきに、特殊な顔立ちに前髪ぱっつん赤い口紅っていうので、エレキテル連合の朱美ちゃんを思いだし、SOIの観客席には大量の朱美ちゃんが発生するのではと思ってしまいました。

No title

BSのXOI、編集が違うーーー!
前髪クシャッのシーンもないー(T▽T) 永久保存したいのにーーー(T▽T)
これはこれでありがたいけどー。どっちかっていうとだいまお神編集のほうがー。
リ、リクエストしなきゃ。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR