かわいい人、それは高橋大輔

ここのところ、私のブログに来てくださる方がどんな検索ワードを打ち込んでやってくるのか毎日見るのが楽しみであります。
そして毎日笑っています。
大ちゃんプリケツぶっちぎり・・・いいですけどね。あとは徳山秀典ファンとヤスカたんファンが、ちょろっとmixi時代の日記をはっつけたのでツラれてきてしまったのですね。すみません、今のお二人のこととか全く書いて無くて。たまーに深夜の腐女男子会では話題に出ることもあるんだけど、毎度毎度、徳様はガクトと同じ事務所になってから売り方の方向性がまちがっとると言い合っております。美しいお兄さんじゃなくて、徳様は男くさいアニキでないと。仮面ライダーの頃が一番イケメン。水嶋ヒロと並んでも遜色なくイケメン。そういえば水嶋ヒロが実写黒執事で俳優復帰ということなので、特撮つながりでまた共演はないものかと思っております。
ヤスカたんは、美少女のような美少年でしたが、うまいこと美青年に成長して安心しています。あのオンナ顔というのは大体大人になるとイタタ~となるのが9割以上なのに、見事美青年に。舞台中心でテレビで見かけることがないのが残念ですが、頑張っているようで安心しております。でも二人ともまた何かの機会に特撮の世界に舞い戻っていただきたい。特撮ファンは強くそれを願っているのであります。

そんなことは置いといて、そうそう、ここは大ちゃんのお話しを書くブログ。特撮のことを書いてもフィギュアのファンは知りません。失敬した。でも徳様とヤスカたん二人の共演した珠玉の名作「愛の言霊」という映画がそれはそれは知られざる名作で、だまされたと思って見てもらうと、なんでこんな名作映画をスルーしてたのだと思うほどの名作。見た後しばらく幸福感が続きま す。ほんとわけがわからないほんわかした幸福感が持続するという癒し系名作。

ちらっと見てといえば、私ところにいらっしゃる方の検索ワードの一つの話にもどりますが、見てほわわーと中国人のような萌え声を出してしまう検索語句がありました。それは
「かわいい人 高橋大輔」
この言葉で検索してきた人、えらい。
大ちゃんプリケツ、大ちゃん胸毛、などという検索ワードにまぎれ、こんな純粋で清らな言葉で検索をかけてくれるとは。
カワイイとか可愛いでなく、ひらがなで「かわいい人 高橋大輔」と検索しているところが、なんか和むわ。でもこの検索ワードで私のところにきたということは、私もプリケツ胸毛のみならず、かわいい人 高橋大輔とどこかに書いているんでしょうね。たしか大ちゃんのようなかわいい性格の人はおじいちゃんになってもかわいいままと書いた記憶はありますが。
ここのところ、何気にふと大ちゃんのかわいい映像を思い出すのは、愛するアイスの中の映像で、ロシア合宿のお部屋で、お昼寝をする時の枕をタオルで作って見せてご満悦なところです。
今週はワールドですが、ワールドの時、たぶん水曜日の深夜私たちがそろそろベッドに入ろうかという時間帯に大ちゃんもちょうどお昼寝タイムに入っているかもしれません。なので水曜日の夜になったら、大ちゃん今頃タオルぐるぐる巻いて枕つくって寝てるかもと想像すると、ワールドの緊張もほぐれるってもんです。
ワールド情報といえば、モナコのルシーヌ君が大ちゃんと一緒の画像をアップしてくれてましたね。

http://instagram.com/p/WpOeTID7o6/

大ちゃんの表情が明るくて元気がよさそうなのが何より、それにお肌の艶もあるし、吹き出物もないし。でこは・・つやつやてかってる大丈夫大丈夫。毛並も・・・あ、これではわんこの体調を見ているようではないか、でも毛もいい感じで伸びてる。良かった。店長いい仕事した。
心配してたよ。マンボの頃のようにマッドサイエンティストのような、シャルウィダンスの竹中直人のような髪型になってしまうのではないかと思ってたけど、クラッシックお貴族大ちゃんに変身できそうで。すべていい感じに調整できてそうですな。

そして何気にこの画像のすごいのは、チーム大輔のブルゾンを着ているモロゾフがいて、セサミストリートのアーニーのようなアモディオに、トゥクタミにそして、ミーシンコーチまでいるという事実濃いわー・・・ここにプルシェンコがいないのが超残念です。いい感じじゃないですか?
大ちゃんとミーシンコーチのツーショットというのも見てみたいものだけど。そういや妄想で大ちゃんがプロになったら、ミーシンコーチプロデュースでプログラム作ったらどうなるかと考えたことがあります。おもしろプロ作ってきそうな気がするけど。

そういや、来シーズンのグランプリシリーズのスケジュールが出ましたが、たぶんNHK杯は大ちゃんとゆづの二人をスケ連はつっこんでくると思いますが、そうなると初戦のスケートカナダはゆづが行く確率が高いので、大ちゃんは最終戦のロシアのロステレコム杯にエントリーするんじゃないかなと思っております。まさかNHK杯大ちゃんはエントリーなしとかいう事はしないでしょうね日本のスケ連は・・・いや、やりかねん。ひとまず来シーズンはGPFも日本だしワールドも日本なので、できるだけ大ちゃんの演技が日本で見れることを楽しみにしております。でもワールドはどうでしょうかね。いっそワールドまで出たら国別も言っちゃう可能性はあるけど、ひとまずソチまでって決めているようだから。できるだけ競技会に出ている大ちゃんが見たいものです。貯金がんばるわ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR