GPシリーズの最中温泉につかり四季報をながめる

国際宝飾展ジュエリードレッサー賞特別賞を大ちゃんが受賞したそうです。

http://www.ijt.jp/ja/About/Best-Jewellery/Awardees/


大ちゃんの紹介はこんな感じで書かれています。
髙橋 大輔[プロフィギュアスケーター]
日本人男子初のメダリストとして人気者に

プロフィギュアスケーター・・・たしかにそうなんだわと頷き
そして、「メダリストとして人気者」というちょっとイラとしつつもじわっとくる文言に
「みんなの憧れプラターヌ博士」とポケモン公式に紹介されたプラターヌ博士を思い浮かべました。
なんでしょうかね、このジュエリードレッサー賞の妙に味のあるようなないような・・・じわじわくるわ。

そもそも日本人男子初のメダリストとして人気者とみんなの憧れプラターヌ博士をいっしょくたにしてじわじわ来ているのは間違いなく世界で私だけでしょうけど。
妄想していると現実になることもあるわけで、高橋プラターヌ大輔博士といじっていたら、ソチオリンピックでヨリック・ヘンドリックス選手が高橋プラターヌ博士選手からピカチュウをゲットの報告がありました。。テレ東のピカチュウピンバッチだけど。
大ちゃん本当にポケモンXYにプラターヌ博士のいとことかの設定で出てこないかしら?
ポケモンファンからもおすみつきのそっくりさんなのに。
でも、もし本当に大ちゃんがポケモンに出てしまったら、ヨリヘンのピカチュウピンバッチとんでもないお宝になる可能性が。
ただでさえテレ東のオリンピック限定ピカチュウピンバッチは世界中のコレクター達やコレクターだけでなく、このピンバッチ欲しさに普段インタビューが難しいと言われるセレブ達のインタビューもできてしまうことがあるというくらいのお宝ピンバッチなのである。
そのピンバッチを高橋大輔からゲットしたというだけでもかなりのプレミア感があるというのに、ポケモンにゲスト出演でもしてしまったあかつきには、超プレミアピンバッチになってしまうのだ。
ヨリヘンよかったね。

そんなたわごと話はいいとして、GPシリーズの最中私温泉につかっておりました。
GPシリーズの最中にですよ。
思えばバンクーバー後こんなに余裕ぶっこいてGPシリーズ中を過ごしているなんてことはじめてですよ。
もちろん行こうと思えば行けてたとは思うんだけど気持ちがどうしても落ち着かずでしたから。
皆様は何をしていらっしゃるでしょうか?
そうそう、XOIとそれからSOIのチケット代が大変なことなので、宝くじも買いましたが、投資も再開です。
ひさびさ四季報とか見てました。といっても過去買ってた銘柄をもう一度見直してたくらいですけど。
私は基本現物でスイングと長期なので、どかーんと大きくではなくちまちま堅実にという感じです。
大ちゃんファンの皆様のなかにも大ちゃん投資のために、株式投資をしていらっしゃる方もいるかもしれないですけど、ひょっとしたらののまめブログ、大ちゃん投資のための株投資ブログになるかもしれません。。。なことはないと思うけど。
でも脳みそがもう投資脳になってなくて大ちゃんとオタク脳になってるので、脳みそを作り変えなくてはならないのがつらいところです。銘柄選択のまえに、以前はどうやって投資とかやってたっけ?と思い出してたくらいなので。脳みその使う場所がどうやら違うようです。
でも、大ちゃんが引退と線を引いてくれたのは私にとっても良かったかもしれません。
引退っていう線がなかったらこのGPシリーズの最中ももやもやしつつ大ちゃん砂漠をさまよっていたと思うので、余裕がある今は視点を変えて大ちゃんを応援できるの状態になったのはいいことだなと思って今日一日を過ごしておりました。
大ちゃんもこのGPシリーズのさなかそれもあの中国杯の最中エレクトリックランでヒャッハー状態だったようだし。
ちょっとのん気な画像を見てうれしかったです。
それにしてもかなり本格的なキャッツメイクでした。
あれでは誰も高橋大輔と気が付かないでしょう。一人本気メイクじゃんと。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ののまめさん、こんばんは。

エレクトリックランって初めて知りました。
あれ、単にプライベートで参加しただけなんでしょうか?
一緒に写真に写ってた女の子たちもキャッツメイクだったから、どういうグループなんだろうと思ったんですけど、もしかして何かの企画だったのか?と勘繰ったりしてます(笑)
だって、大ちゃんが楽しそうに踊りながら走ったりしてるなんて、映像で見たいじゃないですか、ねえ。
そういえば、日程的には中国杯の最中だったんですね。
今度のプーマのイベントはNHK杯と重なってるわけで、大ちゃん、ほんとに自由になったんだなあ、としみじみ思ってしまいました。

大ちゃん、9月時点で「3か月は滑らない」とか言ってたけど、あの頑固な希望は果たせなかったようで(笑)
中学生のスケート教室では、単にジャンプしたりスピンしたりの模範演技なんでしょうか?何か1曲滑ったりするんでしょうか?羨ましすぎて、頭の中がぐるぐるしてます。
関西テレビの番組にも出演の告知があったみたいだし・・
でも全部大阪なんですね、スケート教室もプーマのイベントも関西テレビも・・関西在住の方がいちいち羨ましいです。

大ちゃんの仕事も少しずつ動き始めた感じでしょうか。
ジュエリーの賞にしても、世間が大ちゃんを放っておかないということですね。
スケート教室のことも、ちゃんと練習しなさい!と歌子先生がお尻を叩いてくれているようにも思えます。
プロとして初めてのアイスショーを控えているわけですから、練習しない、なんて駄々こねてる場合じゃないでしょうし。
大ちゃんがスケートしててくれれば、それだけでOKと思っている今日この頃です。

Re: No title

風千里さん
大ちゃんエレックトリックランは衣装もお揃いだしかなり気合はいってたようですね。
でも楽しかったテンションそのままが画像からわかるから、楽しそうに過ごしていてくれてよかったと幸せのおっそわけをいただいた気分です。


> 今度のプーマのイベントはNHK杯と重なってるわけで、大ちゃん、ほんとに自由になったんだなあ、としみじみ思ってしまいました。
>
> 大ちゃん、9月時点で「3か月は滑らない」とか言ってたけど、あの頑固な希望は果たせなかったようで(笑)
> 中学生のスケート教室では、単にジャンプしたりスピンしたりの模範演技なんでしょうか?何か1曲滑ったりするんでしょうか?羨ましすぎて、頭の中がぐるぐるしてます。
> 関西テレビの番組にも出演の告知があったみたいだし・・
> でも全部大阪なんですね、スケート教室もプーマのイベントも関西テレビも・・関西在住の方がいちいち羨ましいです。

今まで関西の人は大ちゃんがちかくにいても首都圏に比べると大ちゃん露出は少なかったので、よかったですよね。関西芸人さんたち結構大ちゃん押しの人たちが多いのできっとあたたかく迎えてくれると思いますよね。
派手に報道されたりはしないけど、地道に支援をしてきた実績はやっぱりホームの関西の人たちのほうが真実を知っているだろうし。

No title

ののまめさん、こんにちは。
今週末、私はロシア杯のBS録画を見ながらだらだらと過ごしていました。
今季ひっそり応援している小塚君の調子が悪いのを心配し、その一方ミーシャが頑張っているのを嬉しく思ったり、そして織田君は解説もいけるなあと感心したりしていました。

>でも、大ちゃんが引退と線を引いてくれたのは私にとっても良かったかもしれません。
引退っていう線がなかったらこのGPシリーズの最中ももやもやしつつ大ちゃん砂漠をさまよっていたと思うので、余裕がある今は視点を変えて大ちゃんを応援できるの状態になったのはいいことだなと思って今日一日を過ごしておりました。

私は来年の予算計画をざっくりしているところです。来年は海外のショーも行きたいし、国内のショーも増えるかもしれないし。さらにいつ現役復帰していもいいように準備だけはしておかなければとも思い。引退発表の時新聞の川柳に「高橋よ 目指せスケートのクルム伊達」というのがありました。彼女の復帰は誰も想像してなかった。しっこいけれど現役復帰という夢も片隅に持っていたいです。

そうこうしているうちに明日は「KENJIの部屋」楽しみです。

プラターヌ博士のスケート教室

私も週末温泉地に行ってきました。
去年の今頃はまだゆるゆるの大ちゃんファンで、GPシリーズもゆるゆる見てました。
大ちゃんそろそろエンジンかけないとーとか、のんきに。ソチ行きもよゆーだと思ってたし。
そこからの、私には意外だった大ちゃんのもがき具合が、あまりにも美しかったです。
大はまりする前から、もう大ちゃんのスケートじゃないと満たされないからだになっちゃってたし、大ちゃんに点数付けるなんて失礼じゃないのとか思ってました。
だって知らなかったんだもん、ショーとかより試合の緊張感の方が好きだったとか。
苦悩やら試行錯誤やらを知ったのはこの春以降だったので。

小さい子供たちにスケート教えてる時の、大ちゃんの目線とか話し方がすごく優しくて好きです。
スケート教室DVDも出ないかな~。いろんな需要が・・・

kissingの白ブラウス衣装のとき特に、プラターヌ博士とかぶります。立ち姿とか。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR