愛あふれるNHK応援メッセージ

来週アスリート魂で大ちゃん登場なので、NHKの応援メッセージが早くもいっぱい。
わかるわ。
http://www.nhk.or.jp/tamashii/ouen/ouen_067.html

最初にアスリート魂の番宣のあおり文句が気になってたもので。
ピークは過ぎたという周りの視線っていうやつですよ。マスコミが勝手にそう扱いをしているというか。失敬にもほどがある。
そもそも、怪我のシーズンを抜いて6シーズンだか7シーズンずっと台のりし続けているというのは、めちゃくちゃ凄い偉業ではないかと思うのだ。世界を相手にこれだけ常にトップ選手でいられるアスリートは何人いることか。
あとはさ、フジのワールドのポスターとかも。なんで大ちゃんうしろやねんと突っ込んだが。
ワールドでは大ちゃんが満足する演技をぜひしていただきたい。
私の妄想では、ショートでは4T-3Tが最初にきれいに決まったあと、豪快な3A、そして更に貪欲に攻めていく4Ltz。
そして耽美なステップで締め、観客全員スタンディングオベーション。そして100点越え。
すでに絵はリアルに浮かんでいるのであった。
フリーは、最後の3Fがうっかり4Fになってしまい、最後は爆走魂の叫びステップに、スタンディングオベーションとともに涙を流す観客続出。ジャッジも大泣き・・・こっちは200点越え。そんな絵もまたリアルに浮かんでいます。
妄想なのに、もう大ちゃんが攻めの姿勢で滑る姿はあと残り1シーズンかと思うと、それだけでせつなって。
一緒に戦ってる選手たちも大ちゃんがいなくなったら喪失感でてきちゃうだろうな。Pちゃんとかも大ちゃんが隣にいると安心するってどっかでゆってたし。
いつかは終わりはくるんだけど、やはりファンとしては、大ちゃんが思いっきりやりきって満足した顏が見たいものです。
そういえば、オリンピックのEXでAimerで滑る大ちゃんを妄想して今日ちょっと涙でそうになりました。
だいぶいっちゃってるな自分と思っています。



来シーズンはどんなプロになるかなぁ。エキシプロは、ラテンもまたいいなと思ってるんだけど。みやけん振付のルンバとか。やっぱオリンピックって普段フィギュアスケートを見ない人も見るから、そういう人たちのためにも、フィギュアスケートってこんなにおもしろいんだよというのがわかるプログラムがいいな。ここ数年エキシプロ見ていると、みんな魅せるプロを作ってないことが本当に残念で。
昔は、競技よりもエキシ楽しみにしてたんだけどなぁ。
アンコールもあったし、衣装替えもあったりとかさ。今は衣装もシンプルシャツにシンプルパンツ。プログラムもスローバラードが多いか、もしくは若者しかわからない流行の音楽とか、それもチョイスがちょっとダサかったりするし。かっこいいつもりなんだけど、そういうところのセンスがない選手が結構いて残念だなと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR