大ちゃんにぶっこんだ金額を集計してみたところ変な声が出た

やっとジャパンオープン日本チームの出場選手が発表になりました。
男子 こづ と ムラくん
女子 佳菜ちゃんと 知子ちゃん

こづのフリーとムラくんのオペラ座が非常に気になる。
こづのタンゴがあまりによくて一皮むけた感がああるのでフリーはどうなるのか期待満々。
ひょっとしたらフレンズでもお披露目はあるかもしれないけど。
あとムラくん。
ムラくんとファントムはイメージ的に合うと思うので、いいプログラムになっているといいなと。
もともとムラくんはドラマティック系のプロのほうがいい演技をしていることが多いので、そういう事を考えるとオペラ座ははまりそうな予感ぷんぷんなのだ。
カーニバルのほうはまだメンバーが例年よりも少ないので追加はあると思うんだけど
大ちゃんも真央ちゃんもないかも。
ここに出ないのであれば、イタリアのオペラオンアイスもないだろうなぁ。
オペラに出てカーニバル出ないていうのはありえないし。
ジャパンオープンは新シーズンのフリープログラムをお披露目するような試合だから、8月のショーが終わったら大ちゃんはそこがシーズンの終わりという区切りがやっとできるだろうし。
自分の今後の人生をじっくり考える時間というのを作って欲しいと思う。
気が付けばもうソチから半年たってしまったわけだし。
あと半年なんてあっという間だと思うので。

その間私たちファンは何をするかというと・・・・お金を貯めるであります。
大ちゃんが現役復帰するかはたまた引退するかはわからないけれど、どちらにしろ氷の上には戻ってくるには違いないので、その日のために溜めねばなりません。
大ちゃんファンの方とちびっとお話ししたところ、またカザフに出るかもしれないからカザフ貯金をするかという話もしてたんだけど、その他に大ちゃんが現役復帰するとしたら、最初の試合は海外のB級に出る可能性があるので、そこを狙うという話もされていて。
大ちゃんファンはすでに、大ちゃん復帰の場合の海外応援計画も練っているのであった。
おそるべし高橋大輔ファン。
私も海外試合かショーは一度行きたいと思っていたので、ひとまずプール金は作ってあるんだけど。
カザフへ行かれた方のお話しを聞いたりすると、カザフ行きたくなるし。
ショーだけでなく、そもそもカザフスタンも含め中央アジアのほうはそうそう旅行に行くこともない地域なので、旅行と考えると行ってみたい気もする。
何よりもテン君が自分の国のために、精一杯ホストとしての役目を果たしていて、ショーだけでなくカザフの写真なんかもインスタには上げてくれてたけど、雄大な山脈が連なる風景写真なんかを見ると一度は行ってみたいと思ってしまうし。
まだカザフで大ちゃんとテンくんのDTブラザーズプロも見てみたいし。
とかなんとか、来年大ちゃんが出るかはわかんないし、どういう道に進むかはわからないけれど、ひとまず大ちゃんの新たな人生の第一歩を応援するための貯金を頑張らねばならない今シーズン後半なのであった。

と一旦締めて見たけど、まだ貯金に入るには早い。
だって今週からフレンズですからね。フレンズ散財が待っている!!
しかし散財といってもチケット代金以外であればせいぜい食事代とホテル代くらいなので知れてるけど。
でもチケット代はばかにならず。
都内在住だから交通費に関してはそれほど痛いということはないけど、チケット代はホント痛い。
家計簿を1円単位までぴっちりつけてるエクセルオタクなので、チケット代以外に様々な雑費も含め大ちゃんに貢いだ費用としてソートをかければ一目瞭然に現実が見えますが、恐ろしいことです。
普段ゆるオタだけど、大ちゃん現役最後だと思ってたので・・・・しかし続行もあると知った今でも大ちゃんにつっこんだ金額に対しては
「わがスケオタ生涯に一片の悔い無し」
と北斗の拳のラオウのように腕を突き上げて言い切ることはできるので後悔はなく、今後もなんとか資金をひねりだしてはぶっこむ予定ですが、私ごときレベルの大ちゃんファンでも大ちゃんにつっこんだ金額を見て一瞬「ファッ」というような声が出そうになったので、お貴族席を毎回購入できる大ちゃんファンや、どのショーも皆勤賞で行ってる大ちゃんファン、海外遠征をもいとわぬ大ちゃんファンの皆様は現実を目の当たりにしたらさぞかし凄い声をあげるでしょう。。。いやその位の資金力のある大ちゃんファンは海外旅行へ行くと思えば安いものとか、エルメスのバックやシャネルの服でも買うことを考えれば安いわくらいに思ってるかもしれません。
「形あるものはいずれ壊れたりなくしたりするけれど、大ちゃんの演技を生で見た感動はいつまでも記憶に残るからお安いものよ、ほーっほっほ」
みたいな哲学すら持ってるかもしれないし。
勝手に想像しても恐るべしです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それでも見たくなる。

大輔君を応援していると金銭感覚が麻痺します。
私なんてこんな遠い所から遠征なんて無理と諦めていましたが、モスクワでソチまでと決めたのを見てこれは見に行かないと絶対後悔すると…結局、なかなか都合もつかずに初めて行ったのが12年全日本でした。
たぶん現役最後であろう今年のワールドも全日程のチケット(いい席じゃありませんでしたが)と交通費、宿泊費とでビックリする金額になりました。結局、欠場でこの遠征費はばかにならないのでキャンセルして、チケットも嫁に出しましたが手元に戻った金額に改めてすごい金額だと実感しました。
それでも彼のスケートは見たくなり、惜しくないと思ってしまう。たくさん行ってる方に比べると数回ですが。

大輔君の試合のたびに常にテレビでお顔を見る方たちは世界一周出来るのではないでしょうか。国内外ほぼ全てに行ってらっしゃいますよね。
ここまで応援される大輔君のようなアスリートは他にいないんじゃないでしょうか。
彼は幸せですね。

No title

高いですね、フィギュアのチケット。
いつごろから、こんなに高くなったんでしょうか。
しかも、出場者を誰一人発表してなくても発売開始できるって、フィギュアならでは、の不思議な世界ですよね。というか、誰が出るかわからない状態でチケットが売れてしまうから、成り立ってることなんでしょうけど・・。いつまで、そういう奇妙な状態が維持できることやら、とちょっと他人事のように眺めています。

ところでJOはやっと日本の出場選手が決まったようですが、今回、たぶん無理をおして出場を決めてくれた選手たち(日本人だけでなく)には、怪我なく有意義な大会になってくれることを願ってやみません。
出場メンバーは、個人的には嬉しいメンバーなので、TV放送があれば(田舎なので保証はない)まったり見てると思います。
がんばれ、にっぽん。でもロシア娘たちも楽しみ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にゅっくさん何のことかわからないんですが・・・

にゅっくさん
お教えしていただいた番号の書き込みですけれど
現在削除されているようで、何のことか私にはさっぱりわかりません。
何かありましたでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にゅっくさんありがとう

にゅっくさんお気遣いありがとう。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR