ののまめ大ちゃんの神対応に涙する

20日午後の部行ってまいりました。
今日も大ちゃん大人の男性の色気むんむんです。

けれどオープニング、益々濃いひげ面にアイドル笑顔満載で踊る大ちゃんに笑いました。
普通の笑顔となんか違うんです。
どう例えてもアイドル笑い。
ひげ面とのギャップに笑えました。

そして大ちゃんが出てくるだけで空気が変わるのは毎度のことで
今日も自分があまりに大ちゃんファンのため思い入れが強いのでそう思ってしまうのかなと思い見ていても、やっぱり大ちゃんが登場すると空気が変わります。
もちろん大ちゃんファンの声援もあるんだけど、それはアイドルスターを応援するような歓声でもなく大ちゃんがスタートポジションに付くとピタッととまって一瞬の静寂に空気もピタッととまるんだけど、大ちゃんが首を上げて、腕をあげて、一けりをして、それだけで空気が濃密なものに変わる。
贔屓目を抜いてもやっぱりそうで、今日も大ちゃんの濃密な空気にあてられました。
この演技を世界中の人に見てもらえたらなと本当に思いました。
今は動画なんかでも見れるし、大ちゃんの素晴らしさは動画でも十分わかるけど、でも大ちゃんの醸し出す濃密な空気感を肌で感じるのはやはり生で見るしか感じられないものなので。

それから、キッシングちゅうですけど、本日私南側から見てたんですけど、北側の鴨のみなさまマタギ大ちゃんのキッシングちゅう散弾銃を受けて被弾したのがよくわかりました。
だって大勢の人が手を胸の前に組み合わせるように乙女ポーズしてたんで。
あんな顔されてちゅう飛ばされたら乙女にもなりますな。
ああ、私も被弾したかった、キッシングちゅう

そして今日の私のメインイベントとなったふれあいタイム
実は大ちゃんのプロの頃からもうちらほらとEXシート以外でふれあいタイムに参加する人達が並びはじめ、エンディングの時にはロングサイド半分くらいの長さにまで人が並んでいて、もうこんなに並んでいたら大ちゃんにはプレゼント渡せそうもないなと思っていたんだけど、並んでみたらふれあいコーナーの枠の中に楽勝で入れてしまいました。
それでも最前列までは私の前に4列あったので、この人垣をかきわけて行けるのかなとか思いつつも、ここでも半分あきらめムードで。
そして大ちゃんがそばまで来ました。更にみんな前に集まってきて密集率が高まってるしで。
やはりあきらめムードです。正直大ちゃんの演技を生で見れただけでも満足していたのでまあいいかくらいにも思ってたんだけど。
そして大ちゃんが目の前に、大ちゃんファンはプレゼントを渡そうと頑張ってます。
ひとまず私も後方から頑張りました。
頑張った結果、大ちゃんにプレゼントを渡すことができました。
けれど受け取ってもらえた瞬間、人並みに押されまして後ろにトトトっという感じで弾き飛ばされてしまいまして、人垣を茫然と見ていたら眼の前がモーゼの十戒のように人垣が開きまして、その先に大ちゃんが手を差し出してくれてて、私もう涙目です。
他の方も私が大ちゃんと握手できるように場所を更にあけてくれて、大ちゃんの指の上に自分の指を乗せるという程度だったけど、大ちゃんの神対応に泣けました。
目をじっと見てくれてて、何かを言わなくちゃと思ったんだけど何もいえません。
大ちゃんが
「ありがとう」と
言ってくれたので、その言葉にうんうんとうなづくだけでした。
大ちゃんの瞳はライトの影響か薄茶というよりもトパーズのような不思議な色をしていて、焼けた肌の色とあいまって現実感がありません。けれどギュッとにぎってくれた指の感触は覚えてます。
ちょっとかさついてましたが、そこがちょっと男らしくてメロりました。
その後も観客席から大ちゃんの対応をぶりを見ていましたが、多分あそこで大ちゃんと話をしたりした人達はみんな大ちゃんの事がもっともっと好きになったに違いありません。
ささいなことだけど、そんなささいな事を見逃さずに他のファンにも対応しつづけているので。それを見ててまた涙です。

そうそう、ツイッターのほうで、大ちゃんがバナータオルをうれしそうに見ていたので、バナータオル掲げてねというのがありましたけど、本当に大ちゃんバナータオルをうれしそうというか愛おしそうというか優しいまなざしで見て行ってくれました。
今日はG列だったので結構上だったんだけど見てくれたのがわかりました。

piw2_20140720.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

神対応

本当に、大ちゃん、すごいですよね。
比べてはなんですが、やっぱり、まっちいとか、若干ちょっとすごい、不公平感が残る周り方をしちゃって、すーっと目の前通り過ぎちゃって、私の近くのファンの方が、お花を渡せなくて、「寄らないで、行っちゃったぁ」と、がっくりしてらした。まっちい、頑張れ!
大ちゃんは、神!よくまあサクサクと。ファンも譲り合うのに慣れてるかもしれません。で、一周で、すぱっと引っ込みましたね。
私は、一応、EXで、無事お渡しして、握手していただいて、にまにまと気持ち悪い人になってます。
私も大ちゃんの「ありがとぅござます」に、何にも言えず、あのきれいな目を、盗むように見つめて、頷いただけでした。

感嘆

ののまめさん、レポありがとうございます。

それはそれは夢のような時間だったのでしね。演技中のみならず、ふれタイも。

大ちゃんはすごい!読んでいて私まで嬉しくなっちゃいました。その場を想像するだけで体の奥がホワァと温かくなりましたよ。ののまめさん、良かったですね!生大ちゃんの生体温感じることができて。

この数週間で老若男女問わず何人がハートを撃ち抜かれたことか。
私も会場で仕留められたい!

Re: 感嘆

ねこの園たま

> 私も会場で仕留められたい!

ぜひマタギ大ちゃんに仕留められてきてください。
今の黒光りしているヒゲ大ちゃんは森の中を散弾銃を背負って走り回っても全く違和感ない風貌です。
キッシングちゅう散弾銃は並みの威力ではありません。


私も次回は!

ののまめさん、すごい、すごいです~。頑張りましたね~。
そしてよかったですね(涙)。「うんうんとうなづくだけでした」のくだりで
じんときちゃいました。大ちゃんは本当に誠実な人ですね。
気がつかないフリをして通り過ぎてしまうことだってできるのに、
そういうこと、絶対しないですものね。
今日の午後は母連れだったので、ふれあいは10分ぐらい見て
帰りましたが、昨日はふれあいタイムずっと眺めてましたけど、
大ちゃん、本当にひとりひとりにちゃんと「受け取って→目をみて→握手」のフルコースで対応してくれるんですよね。ののまめさんのお話を聞いて、私も「無理だ」なんて思わないで、挑戦してみればよかった~という
気持ちになりました!

Re: 私も次回は!

kaokaoさん
絶対参戦したほうがいいですよ。
益々大ちゃんの事好きになるので。
ルーティンとしてやってるんじゃなくて、本当にファンに気を配っていて素敵対応しているので
あれも真似しようと思ってもなかなかできることではないと思います。
やはり長い年月エースを背負ってきた男が身に着けた風格がああさせるのかなと思いました。

No title

土曜日はワタシもG列の南側だったのですよ!
北側のちゅーは貰えなかったけど、大輔さんの
匂い立つようなお背中とか、オープニングの可愛い
さが堪能出来る席でしたね。
ワタシの友人の右側に座った方は大のまっちー
ファンで生大輔さんを初めて見るんですぅ、と
言ってました。で、大輔さんが登場したら「す、凄い!
みんな大ちゃんを、この方を観に来てるんですねぇ」
と大輔ファンの物凄い多さと声援に感嘆してました。
でも彼女は白い大輔さんのほうが好きなようで、
「これで白かったらなあ」と嘆いていたのが面白かった
ですw ちなみにふれあいで大輔さんに真っ直ぐ
見つめられると自分が化石になる瞬間が判りますねww

No title

こんばんは(コソコソ)
実は私も今日の午後、会場にいました。
久しぶりに生の演技を見られて、よかった。1回しか見てないから、他と比較のしようがなかったけど、とにかくよかった♪
雷が鳴る中のふれタイ、このままじゃ帰りの新幹線に間に合わない…と思いながら、大ちゃんが回ってくるのを待ちましたよ。(出入口近くのふれタイ最後のエリアだったので)

大ちゃん、途中あちこちで止められていて、大変そうだなーと思って見てましたが、最後のエリアに来ても、一人一人に丁寧に対応してました。
私なんかろくに顔を見た気がしなかったし、自分で最初に口走った言葉も覚えていない、握手して、手がホカっとあったかい…ぐらいしか記憶にない。写真撮れば全部ブレブレ…一緒に行った方から後でいただくことになりました。
バナータオル、振ってみたけど、見えたかな…
とにかくお疲れ様でした、大ちゃん、という感じです(それにしてもサンタン半端じゃない…と思いました…美しい目じゃなくて、焼けた皮膚に目を奪われていたのかも…バカだな、私)

のの様え えらい(^-^)

あ あのチキンの、ののさまが何とΣ(゚д゚lll)大ちゃんにプレゼントor握手まで..................!
愕然(゜д゜)
バナータオルはふれても声援の声もあげられないあ あのののさまが.....................!
ま ま ま 負けた..................................

いいにゃあ♪

良いにゃ、ののまめさん♪(←すみません、猫語)
すごーい♡
はい、フレンズには鹿児島から遠征しますので、その時は『D1SK』タオル持っていきます!

私も次回は必ず。

ののまめさん、毎回臨場感あふれるレポ楽しく読んでいます。

私はまだ大輔さんとふれあったことありません。
実は私もおなかの問題があり、氷上席は危険なので通常SS席。
そして、あの高橋大輔さまにお近くで対面するなんて、お恐れ多く、
こんなおばさんでゴメンナサイというか、恥ずかしく、きっと目の前
にしたら固まるか口をぽかんと開けてしまうに違いありません。
ですから、遠くから(かなりのガン見ですが)今回もひとりひとり
丁寧に対応する大輔さんを見ていました。
が、ののまめさんのレポ読んで、次回は私も勇気を出してふれあおうと
心に誓いました。

大輔さんがバーナータオルを嬉しそうに見ていたなんて知りませんでした。
私は試合でしかバーナーを上げる勇気がない小心者のファンなので、
今回一応バックに入れていたものの、結局上げることができませんでした。
あーー思いきって上げれば良かった。後の祭りですが。

今日でPIWも終わりですね。生身の男を感じた濃厚なI'm kissing you、
そしてオープニングののりのりダンス、紳士的なふれあいの対応。
本当に高橋大輔は一粒で何度も美味しい。

Re: のの様え えらい(^-^)

> あ あのチキンの、ののさまが何とΣ(゚д゚lll)大ちゃんにプレゼントor握手まで..................!
> 愕然(゜д゜)
> バナータオルはふれても声援の声もあげられないあ あのののさまが.....................!
> ま ま ま 負けた..................................

へたれ師匠グーサン
そうなの頑張った。最前列だったら逃げたかもしれないけど後方列からプレゼントを渡したので大ちゃんに見られなくてよかったとか思って。他の大ちゃんファンが柱となって隙間からステキ大ちゃんを見てたんだけど、大ちゃんちゃんとプレゼント渡した瞬間私を見てくれてて、後ろに弾き飛ばされたのも多分見てたんだと思う。
プレゼントをスタッフに渡してるのは見えたから、まあいいやって思って後ろの空間から見てたら大ちゃんのほうからなので・・・泣けました。
チキンでも大ちゃんにプレゼントを渡せるので、チキンの大ちゃんファンの皆様がんばってー
ちなみに、バナータオルはなんとかふりましたが、声援はかけられないやっぱりチキンのののまめです。

No title

ののまめさん、ふれあい成功良かったですね!
今、幸せですね。いいないいな~。

私今回のPIWは20日の午後の部だけ参加しました。
端っこの席だったのでふれあいは眺めてるだけでしたが、あそこにののまめさん
がいらしたのかと思うと、お会いしてみたかったです。
大輔さんのふれあいはいつも神対応で、ああいう部分でもファンを確実に
増やしているのがまたすごいと思います。
むかーし私もふれあいに参加してみましたが、握手してもらったら嬉しさで
お腹一杯で、もうしばらくご飯食べなくてもいいかもと思いましたもん。

ところで、Kissing you、大輔さんスピードがあってジャンプもふわり、
良かったんですが、幕張の演技の方が好きな私は少数派なんでしょうか?
スケートは今の方が滑ってて元気なんですけど、幕張はゆっくりだけどタメが
大きく、上半身が色っぽくてけだるい色気みたいなものがすごかったと思うのです。


Re: No title

みっちさん
> ところで、Kissing you、大輔さんスピードがあってジャンプもふわり、
> 良かったんですが、幕張の演技の方が好きな私は少数派なんでしょうか?
> スケートは今の方が滑ってて元気なんですけど、幕張はゆっくりだけどタメが
> 大きく、上半身が色っぽくてけだるい色気みたいなものがすごかったと思うのです。

私、PIWと幕張印象が違うのでどうが違うんだっけって思ってたところなんですよ。
そうそう、幕張は気だるい感じで素たよね。気だるさがまた男の色気になってたけど
今回は激しさもありでしたね。
私はどっちが好きかなぁ・・・目が合った気がしたのでPIWで。
大ちゃんの視線の威力にやられてしまったのです今回。
幕張は遠目からみてたから表情まではわからなかったんです。
最初ののほうで腕を気だるげにあげるところは幕張のほうが印象的で
あそこはなんだかわかんないけどピンポイントでリプレイしては見てました。

お返事ありがとうございます

ののまめさん、お返事ありがとうございます。

幕張はけだるい色気で、PIWは激しさですね。
良かった。好みの違いはあるかもだけど、感じてるのは同じ感覚です。
PIWの方は力強い感じがしました。
私も目が合う席だったらやられたんでしょうね~。


おめでとうございます。

ののまめ様、プレゼント渡せて見つめ合つて、握手できたんですね。
モーゼの十戒の合間から大輔さんの手が差し伸べられるとは、なんて印象的な。
大輔さんの手は少しかさついていて、男らしかったのですか。
なんか、なんか想像出来るような気がします。

私も20日午後に行っておりました。北西の角です。
いつも大輔さんの演技を見た後は、夢の中の出来事のように感じてしまうので、
昨日は私は大輔さんファンでは、ないのだー!と言い聞かせてショーに臨みました。
それなのにオープニングから目に映るのは、大輔さんばかりです。
なんでしょう?大輔さんばかりにスポットライトを浴びせている訳ではないですよね?
なんで楽しそうに踊っているだけで、目を引くのでしょうか。

プリンスの演技では織田さんのタンゴ、素晴らしかったです。
何故このプログラムを現役の時に、と思ってしまいました。
黒にキラキラの付いた衣装もとてもおにあいでしたし、
フィニッシュの、のけ反りポーズも良くて、始めて織田さんsexyと感じました。
ただフィナーレのアクセルジャンプの長い助走とエイヤっという踏み切りはいただけないと。
とは言え、織田さんも勿論大輔さんも世代交代とか後輩に譲れよ、のような意見は
きっぱり無視して、現役に戻りたいと思えたなら、心のままに戻って来て欲しいです。
それだけの実力ありますし、黄金期を築き上げたお二人ですもの。

町田君も素晴らしかったですが、長くなっちゃうので、割愛します(笑)。

そして、私は心配になりました。大トリ大輔さんは、二人の演技を超えることが出来るのか!

大輔さん登場、貴方が見たかったの盛大な拍手。
ポーズをとると静寂がおとずれ、大輔さんと観客の呼吸が一致します。
ののまめ様もあの一瞬を感じるのですね。
あの会場にいる皆がおなじ気持ちになるのでしょうか?
後は大輔さんの演技に委ねるばかりですが、来たのです、私の目の前に、
ひざまずき~からのフリップが。膝をつき上を見上げる表情、何かを求めている、
そんな表情、もちろんイケメン。そこからのあっという間のジャンプ。
重量を感じない、着氷の音もしないジャンプ。大輔さんに天使の羽が見えました。
あんなに黒くて濃い髭の天使がいるか~ですよね。
あ、あと足ツンツンのヒップとお背中、真後ろからいただきました。カワユかったです。
キッシングちゅ~は、来ないって分かっていたので、安心して北中央を見てました。
大輔さんの一生懸命なちゅ~と幸せな北中央の乙女の皆様を見れて、私も幸せ。
ですが、やっぱり私もちゅ~浴びたかったです。

ふれあいは参加せず、雨が小降りになるまで、大輔さんの誠実な対応を見せて頂きました。
灼けて無精ひげの、タイほどけた不埒な男が、優しくファンに対応していて、
ちょっと不思議ワールドになってしまいました。

大満足なプリンスアイスワールドでした。
ののまめ様、長文お邪魔いたしました。

私もふれタイで。

はじめまして。
ののまめさん、よかったですね!!
私は今日PIW楽公演に行ってきました。ののまめさんと同じようにふれあいタイム初めて頑張ってみて、握手できて幸せいっぱいです。
長蛇の列に並んで、プレゼントを人の頭の後ろからやっと渡せて、渡せたことに舞い上がってそのまま私は手をひっこめてしまって。そしたら大ちゃんの手が人混みの間からのびてきたのがチラリと見えて。
慌てて手を出しました!
別の方の手ものびてきて、なんだか三人握手になってしまったのですが、大ちゃんが私のために手を差し出してくれたんだな、と胸が熱くなり、大感激です。

ほんとに、ますます好きになりました。帰りの電車はひとりでにニヤニヤしちゃって、怪しさ満載の私でした~

私もふれあい~

ののまめさま、お疲れ様です~
わたくしも20日午後、ふれあい初体験!してきました。
プレゼントは持っていったのですが、一人参加だったことと、皆様の様子に押されて、もじもじしてたら、お隣の方が「行ってらっしゃったら?」と声を掛けて下さって。
勇気を持って、並んだら前の方が「私たちはもう渡しましたよ」と、前を空けてくれて。
でも大ちゃんはもう進んでいました。
ボーっとする私に周りの方々が「追いかけろ!!」と。
で、追いかけていたら、並んでた方が隣に入れて下さったのです。
恥ずかしくて、プレゼントだけ差し出すと、気づいた大ちゃんが
「ありがとうございます!」と優しい声でのぞきこんでくれました。
わ~わ~わ~(心の声)
「こちらこそありがとうございます・・・」
と消え入るような声で返すのが精一杯でした。

琥珀色・・蜂蜜みたいな瞳でした。
とろけて、いまも戻れません・・・

演技もため息が出るばかりでした。
最高~!!

Re: 私もふれあい~


> 琥珀色・・蜂蜜みたいな瞳でした。
> とろけて、いまも戻れません・・・
>
> 演技もため息が出るばかりでした。
> 最高~!!

りんりんさま
そうなのそうなの、大ちゃんの目の色って薄茶じゃなくて、琥珀色。
私トパーズって書いたけど、琥珀色のほうがしっくりくるかも
はちみつ色でもよし。
光がはいって琥珀色の目に見えて、焼けた肌の色と琥珀色の目は南国の王子様のようでしたよね。
一日たってもあの風貌は目に焼き付いてます。

Re: おめでとうございます。

teraさま
織田くんの演技よかったですよね。
あのプロをなんで現役時代に滑らなかったのか。
いつもPCSでしぶい点数しか出してもらえなかったけど、アディオスノニーノだったら、PCSどんと出たかもしれないのになと思いつつ見てました。

今日PIWを見ていて、こづが今シーズンタンゴを滑るそうですが、やはり振付は織田君と同じ宮本先生ですが、こづの今年のプロは多分彼のはまりプロになる予感がしています。
まだ宮本色が強いけど、彼の新しい一面が見れた感じがします。
2012-13シーズンのこづのプロが好きだった私ですが、なぜ好きだったかというと、やっとこづにも色気が出てきたのが見て取れて、彼の無骨さすら色気になる瞬間が見れてたんですけど、昨年はプロのせいかそれが見えなくなってて元にもどっちゃった感があったので、今年の彼のタンゴは名プロになりそうな感じがしてるんです。
あと衣装もステキ衣装だし。衣装もはじめてこづにもっとも似合う衣装が出来たと思った私です。

Re: 私もふれタイで。


> 別の方の手ものびてきて、なんだか三人握手になってしまったのですが、大ちゃんが私のために手を差し出してくれたんだな、と胸が熱くなり、大感激です。
>
> ほんとに、ますます好きになりました。帰りの電車はひとりでにニヤニヤしちゃって、怪しさ満載の私でした~

ともさま

私丸っと一日たっても、大ちゃんが手を差し伸べてくれたその姿を思いだしてにやにやしてしまいます。
明日からまた現実が目の前にどーんとくるのですけれど、多分思いだしてアヤシイ人になる確率はかなり高いと思います。
上手に描けるのであれば、モーゼの十戒のように道が開けその先に手を差し伸べてうれている大ちゃんのその姿を描いてみたいと思ってしまうくらいです。

ふれタイデビューで撃沈!

ののまめさん、暫く振りです!

私も20日午後の部行ってきました。
関西圏外は昨年NHK杯から2回目です。
折角手にしたEX席だし、大ちゃんファンが一番聞きたいと思っている事をと新幹線の車中で思い巡らし、ふと閃いた“海外遊学の時期”をお聞きしてみようかなと。
大ちゃん限定で、例年神戸チャリの“一言コメント”すらチキンな私に“こんな大胆な質問できる?”と自問自答しつつ挑んだふれタイにいよいよ目の前に大ちゃんが・・・。
花束を渡した記憶はあるけれど何を喋ったのか・・・記憶がない!(何カ喋ッテタ)笑
で、「アメリカへは9月にいらっしゃるんですか?」(多分)と伺うと・・・
速効「分カンナイデス!(ソフトボイスデハアリマシタガキッパリ!)」
簡潔&明瞭なお返事に敢えなく撃沈!!!しました。笑
翌日のツイ情報では、FOI終了後にお考えになられるようですね。
握手して頂いた手のぬくもりは以前インプットされた記憶と同じでした。
PIWの『kissing you』は、力強さとか男臭さとか増してジャンプも含めて一番良かった!と感じましたが、やはり私はジャンプとか危うかったけれど感情的に悶々とした魂の彷徨や底なし沼に吸い込まれそうな寂寥感漂うあの臨スポ1回目の演技の方が心に残ってるかな・・・と。(勝手ナモノデスネ!)笑
感じ方は十人十色で様々で良いと思うのです。
自分自身の心理状態も投影されてると思いますしね。
PIWのふれタイでも大ちゃんを見て頭が下がります。
一人一人のファンを大切にされていますしね。

ところで、ののまめさん、由季奈さんのプロ曲にマリア・カラスのオペラ『ワリー』がいきなり流れてきて・・・涙が出る程嬉しかった!
開演直前に、偶然隣席の大ちゃんファンの方と生カラスの話をいろいろしてたので余計に・・・。
トリノ五輪前後の頃は荒川さんと由季奈さんも応援していたし・・・。
由季奈さんの手先足先まで神経の行き届いた優雅な所作やストレスフリーなスケーティングに魅了されていたので故障されて引退された時はショックでした。
カラスの声と由季奈さんのスケーティングがスムーズに溶け込んで、勿論スタオベしました。
由季奈さん曰く、振付師さんがカラスファンなのでこの曲を選曲されたそうです。
大ちゃんにもカラスの曲を是非滑って欲しいですね~!

あっこちゃん、織田クンともタップリお喋りできて、あっと言う間に終わったPIWデビューでした。

神対応

こんばんは。本日の楽公演行ってまいりました。
北Sのスタンドだったので、ふれあいタイムはあきらめていて、というかそれほど大ちゃんとふれあいたいという意気込みも不思議となく、もっぱらスタンド席から遠いながらも写真をとりまくっていました。
カザフの暗い会場では全く使い物にならなかったLumixでしたが、だめもとで持ってきててよかった。PIWでは明るいふれあいタイムのおかげで、小さいカメラながらそこそこの望遠がついており画像もばっちし。といってもExシートでの接写にはかないませんが。

最初は20枚ぐらいとったところで満足していたのですが、せっかくだからと、大ちゃんと一緒に移動しながら撮り続けたのです。で、ここにきて動画が使えることを思い出し(ていうか初めて使うし)、たぶんこれが動画撮影だろうというボタンを押しながら大ちゃんにロック・オン。で、結局大ちゃんがはけるまで写真と動画を50分ほど撮影したのです。そしてレンズを通してずっと大ちゃんを見続けているうちに、あることに気が付いて、途中から涙が出てきました。

ののまめさんが感動された神対応、大ちゃんは目の前のすべての人にそれをやっていたのです。そして、最初から最後まで笑顔。笑顔ながらも表情を変え、話にうなずき、返事をして、プレゼントや花を一つ一つ丁寧に受け取る。誰のこともスルーしない。
誠実というかやさしさというか、なんかそれだけじゃない人間の大きさというか、それを自分のカメラを通してまるでドキュメント:高橋大輔を見ているような気持ちになってしまい、感動してしまったのです。

あー、来てよかった。本当に。
10月にBSジャパンでやるらしいと情報があり、今日実際にテレビ東京が入っていたので間違いないかなと思います。テレビならではの映像が見れるのが楽しみです。それでも、やっぱり会場でしか伝わらないことがある、というのを今日は強く実感しました。
今日の動画はもちろん私の宝物です。

Re: ふれタイデビューで撃沈!

guppieさん

超ごぶさたです

> ところで、ののまめさん、由季奈さんのプロ曲にマリア・カラスのオペラ『ワリー』がいきなり流れてきて・・・涙が出る程嬉しかった!

私もですよ、カラスだと思って。
由希奈さんがまるでアリアを歌っているかのようなプログラムで鳥肌が立ちました。
私も以前からワリーを通勤中聴いてる曲なので、大ちゃんがこれを滑ったらなどと妄想をしている曲のひとつでもありました。
いつか大ちゃんがカラスの歌声をとともに滑って欲しいです。

通りすがりがすみません

ののまめさん、はじめまして。
ブログ散策していたらこちらを見つけました。普段ならコメントなどはしないのですがちょっと気になるコメントがありましたので。

butamanさんへ
PIWは写真はokですが動画撮影は禁止されています。会場でもアナウンスがあったはずです。決められたルールはきちんと守って頂きたいです。

ののまめさん、勝手に長々と失礼しました。

Re: 通りすがりがすみません

raichiさん

> PIWは写真はokですが動画撮影は禁止されています。会場でもアナウンスがあったはずです。決められたルールはきちんと守って頂きたいです。

私も知らなかった、動画撮影禁止のアナウンスがあったことを・・・なんたること
舞い上がってました。アナウンスはしっかり聞かねば。
みなさんPIWでは今後きをつけましょうね。

> ののまめさん、勝手に長々と失礼しました。

いえいえ教えてくださってありがとう。

Re: 神対応

butamanさま

> ののまめさんが感動された神対応、大ちゃんは目の前のすべての人にそれをやっていたのです。そして、最初から最後まで笑顔。笑顔ながらも表情を変え、話にうなずき、返事をして、プレゼントや花を一つ一つ丁寧に受け取る。誰のこともスルーしない。

私もプレゼントを渡した後少し様子を見ていて、大ちゃん本当にひとりひとりに目をみて対応していてその姿に感動すらして涙目になってました。
途中帰ろうかなと思って外に出た所どしゃぶりに雷なので、もう一度中に入って大ちゃんがはけるところまで見たんだけど、頭が下がる思いというか、あれはマネしようと思ってもなかなかできないことだと思います。
ただ事務的にありがとうって言っているのではないのは、あの場にいた人達は全員わかっていると思うので。
他のスケーターのみんなも神対応なんだけど、大ちゃんは大神対応でしたね。本当に。

No title

初めまして。いつも楽しく読ませてもらっています。
私もののまめさんと同じ回に参戦していました。声はかけられずプレゼントを渡し一瞬手が触れた程度の握手?といえるか・・・でした。翌日は 膝の調子はどうですか?大丈夫です。 頑張ってください。 うなずく・・・目と目がしっかりあいましたよ~~ふれあい実感できました。
私は6回、家から近くなので通いましたが、すべてお隣さんはバナーもっていて一緒にふりふりしました。2人の人とはツイでお話しするようになりました。
ののまめさんに今度是非、お声かけしたいです!フレンズはいつ行かれますか??
これからもよろしくお願いしますね。 長々と失礼しました。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR