PIWまであと少しよ、がんばれ私

ファンタジー祭も収束してまいりました、そしていよいよプリンス祭がはじまります。
それとThe Ice祭も始まってるし。
スケオタにとってはこの週末3連休はウキウキな3連休です。
The Iceはシブシブ動画もきっとあがるだろうし、すでにメリルやアボットが祭を始めてるし、ああ、あっちも行きたい超行きたい。
そんなことで3連休は一気に過ぎ去ることはわかってはいるのです、けれどこの為に仕事頑張ってますからね。
皆様の職場でもそうかもしれないですけど、夏休みを取り始めている同僚がおりましてその分の仕事が乗っかっています。なので予防線を張って、今週フィギュア見に行くんでとストレートに申告です。
そしたら巷のOLたちが
「真央ちゃん見に行くの?」
「高橋大輔出るの?」
みたいな。
「真央ちゃんは別のショーなので、今回は大ちゃんをがっつり見てきますっ」
と威張って言ってやりました。
みんなにいいないいなって言われました。そしてそれをききつけた、ソチ以来大ちゃんファンになったおねえたまには、更に激しくうらやましがられ
「チケットをとろうと思って調べたら、全部もう終わってて、かろうじて一般発売のもあったんだけど全くつながらなくて、フィギュアってそんなにチケット取るの大変なの?あんなに値段高いのに」
などと超初心者ゆえの質問をしてきました。
「高橋大輔が出るショーはチケットはそう簡単にはとれないんです。私も取れないチケットあってウンヌンカンヌン」
と、そんな話をお昼休みにしてて、いかに大ちゃんの出るチケットは凄まじい争奪戦がくりひろげられているかということを、巷のOLたちにこんこんと話してやりました。
でも、みんな
「生で高橋大輔の滑り見てみたいよね」
って言ってくれたのでうれしかったです。巷のOLも一度は生で大ちゃんの滑りを見たいそうです。
生で見るともっともっと素敵なので見るべきですっって力説しときましたけど。
結構職場の巷のOLたちは、舞台を見たりするのが好きな人が多いので、大ちゃんの演技についてはスポーツとしてというよりも、芸術作品としてソチの演技も見てくれていたようなのです感想をきくと。
ソチ以来大ちゃんにはまったおねえたまOLは、ひとまずはチケットをとって見に行こうかと思ったくらいなので、今後のショーのスケジュールとかを聞いてきましたが、まだ未定だけど取りやすいのであれば、たまアリのジャパンオープンとカーニバルオンアイスではないかと教えておきました。
ののまめの職場では元ジェフリーファンのおねえたまがいらして、たまアリへジェフを見に行ったこともあり、私もこのおねえたまOLのアドバイスでたまアリの席種を選ぶ時の参考にしたのですが、今回もこのおねえたまOLが、たまアリの席種の選び方についてレクチャーしてくれてました。
たまアリは広いので、リンクサイドのお高い席が一番いいけど、中途半端に値段の高いS席が値段だけに現地に行ってこんなに席が遠いのにちょっとショックを受けると言っておりました。
その通りだと思います。
運よくS席に前のほうならまだいいんですけど、10列以降だと顏の表情なんてわかんないので、あれだけの金額をはらったS席なのにこれかと思ってしまいますから。
たまアリでの試合なんかだと観客の盛り上がりなんかも楽しめるのでどこの席でもそれなりの臨場感が楽しめていいんだけど、ショーになるとやっぱり前のほうの席のほうがいいなというのは私の感想であります。
しかし、ジャパンオープン今年お客集まるのでしょうか?
大ちゃんも真央ちゃん出ないとなるといろんな意味で厳しいのではと思うのだけど
いっそ、ジャパンオープンは今年はお休みして、その代わりショープログラムにのコンペなんてどうでしょうかね。
アメリカで以前そんなのやってたと思うんだけど、そしたら大ちゃんも真央ちゃんも無理にジャンプ飛ばなくてもいいプロで滑れるし。
アメリカだとシングルのダンスのカテゴリーもあるらしいので、そんなコンペもいいんじゃないかなと思うんだけどなぁ。

今、ショープログラムのコンペ映像を探してて、偶然ルディの道化師の動画を見つけました。
ルディといえば、YMCAとかThe Rocky Horror Picture Showでヒャッハーなプロは一度は目にされたこともあるだろうし、私もたまに元気が欲しいと言う時にはルディ動画で楽しむのですが、道化師を滑ってるルディ動画はお初です。
大ちゃんの道化師は男の悲哀を演じていましたが、ルディの道化師は道化師の悲哀を演じています。

Rudy Galindo - Pagliacci (1996)


大ちゃんの道化師とは違って、ちょっとまた胸にぐっとくるものがあります。
トップ選手ではなかったけど、ずっと演技をいつまでたっても見たいスケーターってたくさんいるんですよね。

でもやっぱり、ビレッジピーポーなルディ動画もはっつけておきます。
みんなPIWまで元気維持するのよっ

Rudy Galindo 2002 COI Village People Medley


実今日はアイフルの件で書こうかと思ったんですけど、変な幕引きでしたね。Nスタ使って。
ちょうど大ちゃんお茶会出るかしらなんて思ってNステ録画してたら、偶然特集でこの件が取り上げられてて。
ちょっと未消化な作りだったのですけどね。
試合のご招待っていうだけでなく、関係者しか入れないバンケットまでご招待がついていることは報道されてませんからね。
なんかファンがクレームつけたからみたいな、ともとれるような視点もありで、アイフルは悪いとは思ってないみたいなこと言ってるみたいだし。
スケ連は関係ないっていういつものスタンスだし。
金融庁的には問題なくても、日本のスケ連に所属している選手の名前出してるんだからスケ連も関係ないとは言えないわけで、金融庁はよくても文科省管轄でしたっけ?で、公益財団法人である日本スケート連盟所属の選手の名前を使ってて問題ないっていう認識はいかがなものかと思うのだけど。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いよいよ明日ですよ。
どれもこれもチケット取れないから、もう思い切ってカザフ貯金に励もうと思っていたのに、初回のチケットが回ってきたので楽しんできます!
大ちゃんいったい何滑ってくれるんでしょうか?
蒸してるし、足の具合どうかなあ。ののまめさんもくれぐれもお大事にね。

Nステは動画を見たんだけど、ちょっと火消しっぽいなあ。
ただ4日間でチェンジ、そしてこれが火消しだとすると、今回はかなり苦情いったんだろうなー。スケ連だけではなく、各省庁にいったし広まって問題になる前にって感じかな。
文春かなんかが取り上げてくれるといいんだけど、尻尾をつかむ前にあっという間に消えちゃった。
でもあんな非常識なこと謳うなんて、ほんとにお財布作成完了!と思ってたんだろうに、意外に苦情きてびっくりしたんだろうね。
あ、駄目なんだー。そこまで馬鹿じゃないんだって。

今回いろいろ見てたらやっぱり一番動いてたのが圧倒的に真央ファン、2番目が大ちゃんファンで、肝心の若者ファンはごく一部(たぶん昔からのファン)を除いてまったくスルーが多くてびっくり。
やっぱり危機管理能力って、経験と知識で培われるものなのだなーと感慨にふけるとともに、ここ一年で雨後の竹の子のようにたくさん出来た若者ブログって、もしかしていくつかはお財布作りのためのものもあるような気も…しないでもない。

そして借金は無くなっても、未だにバンケ招待は選手のことを考えると嫌な気持ちが残ってます。
試合終わったら楽しませてあげてほしい、アマチュアなんだからサービスさせないでほしい。

Re: No title

あれで幕引きさせようという感じなのでしょうかねやっぱり。
今回は真央ちゃんや大ちゃんファンが動いたっていうのは、その通りかもしれないです。
二人だけのためというよりも、今後の選手たちのためにもという気持ちがたかまったんじゃないでしょうかね。
なんだか、後味が悪いのだけど、引き続きいろいろ注意はしておこうと思います。
多分、スケオタおかんたちの多くもそうだと思うけど。
今後もありえばいことっておきそうな予感するんですよね。
ソチ以降スケートファンの中でもファンがかなり変わったと感じている人はショーなんかに行っても気が付いているとは思うけど、ファンだけではなくて、スケート関係者のパワーバランスもかなり変わってきてるんでしょうね。
いい方ではなく悪い方に。

あのキャンペーンは法的に問題がないからいいとか日本スケ連は関わってないから知らんという意識しか持てないことこそがダメなんだと気づいてない。

中途半端な幕引きみたいなのに、去年あたりからフィギュアにまともな記事を書く東○ポやフラ○デーが喰いついて追求してくれないかなと思ってます。
メールしてみようかなとか考えてたんで。


嫌な気分を忘れて明日からのPIWを楽しみたいです。
(朝コメントしたんですが届かなかったようなので、送り直してみました。)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR