2010年全日本渾身のピアソラに再びはまる

昨年番組タイトルにイラっとしつつも、2010年全日本の大ちゃんフリーの映像を持っていなかった私。
録画したのを朝見てて、しびれた。
朝ご飯食べながら他の選手の演技を見て、大ちゃんの演技始まるまえまで食べてたんだけど、ポーズとった瞬間から食べてる場合じゃないわという状況になり、渾身のピアソラを舞う大ちゃんを見た。
一人別次元の演技をしている。
音楽も毎回同じ音源のはずなのに、全日本では流れている音すら大ちゃんに操られているようで、そして観客も、高橋大輔というコンダクターの元で高橋大輔の振るタクトに合わせて歓声をあげる。
久々に見て感動した。
その時もとんでもないスケーターになったものだと思ったけれど、ただやみくもに気合を入れて爆走するのではなく、音楽表現を決して忘れることはない。
忘れていたかもしれないけれど、体が音楽を覚えていて感情がそれに乗り、更に崖っぷちの心情が凄みを演出していた。

あれから4年たってるわけですけど、彼は更に進化しつづけているという現実は凄いなと。
それと、大ちゃん2012年シーズンまではクワドフリップ試合でも跳んでたんですよね。
こういう映像を見ると、やはり試合でクワドフリップや、クワドルッツが組み込まれたプログラムを見てみたいと思ってしまう。

そういえば、例年だとジャパンオープンやカーニバルオンアイスのチケット先行とか始まってる頃ではないかと思うけど、今年はなんの音沙汰もないんだけど、ギリまでわからない状態か。
チケットとり悩ましいですよね。
カーニバルは大ちゃんも真央ちゃんも出る可能性は高いと思うけど、ジャパンオープンは大ちゃんは厳しいかも。
大ちゃん真央ちゃんが出ないジャパンオープンだと、たまありの大箱をうめるのは厳しいのではないかなと思う。
どういう人選になるか。男子はこづは出ると思うんだけどIMG所属だから。

ジャパンオープンは秋の話なので、その前の話で、DOIにプルINだそうです。
プルそんなに働いて大丈夫かと思うんですけどね。プルの演技を見たい気持ちはあるものの、大ちゃんと同じくながいこと滑って欲しいので、秋ぐらいまではおとなしくしてたらいいのにと思ってしまいます。


カザフ アスタナでの大ちゃんのお写真いろいろ
真央ちゃんも
http://veravalenta.gallery.ru/watch?a=bAzM-l2Ct

やっぱCSでカザフショー放送してほしい。大ちゃん真央ちゃん一緒のショーってそんなにないんだしさ。
現地いったフジ社員どうなってんの、ねーねーどうなってんの?





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. ここにも(^O^)/

こんばんは。

私も再びハマっていますよ(笑)あの時は直前のファイナルの公式練習中に(大輔君の曲がかかっている時だから、彼に優先権がった)、とある選手にぶつかられて、むち打ちになり、決して万全ではありませんでした。

演技開始時は祈る気持ちで見ていたはずが、いつの間に彼の演技に惹き込まれてしまった。やっぱり彼は凄かった。優勝ではなかったけど、観る者の心を圧倒的に支配したのは彼でした。

音楽に合わせるのが巧いだけの人と彼の演技力は同等で評価して欲しくない。フェアに判定するなら、彼の構成点は他選手ともっと差が在って然るべき。

ニースでも構成点が抑えられ過ぎたから、優勝出来なかった。あれは私の中では一生許せない出来事。未だに匿名を貫き通すバカどもは、ジャンプばんばん降りれば若い子でも跳ね上げる。本当に目茶苦茶!アホらしい。
さてさて、2大看板がいない来季のJOは、あのさいアリがどこまで埋まりますかね~ガラガラな客席を見るのも一興ですね(笑)で、夜は満席!なんてなったら面白い♪

2. すごかった。

10年全日本のピアソラはファイナルがあんなことになり、前日SPがあの子の下の4位で体調万全じゃないのもわかっていただけにフリーの演技はいっそう彼のおかれた状況と気持ちが音楽と相まって心が震えました。

演技後のポーズをとり手を握りしめるほんの一瞬訪れた静寂の後の会場に響き渡った轟音のような大歓声はテレビからも迫力が伝わってきました。
もう涙涙でした。

彼の演技はその時の心理状態とシンクロするからいつも違って見えるし、彼にすればあの演技再びと思っても出来ないんでしょうね。
それが時としてジェットコースターに乗らされてしまうと。

スケーターとしての進化っぷりは先日のFaOIもひとり別物ですね。

3. フィギュアばっかり見てる

本当にあのピアソラは凄かった。試合でこそのあの演技ですね。今、足の状態どうなんだろう。バンクーバ前のケガ以来感覚が戻らないって言っていたし、なんとか四回転戻って欲しい。勝てる状態で試合に戻りたいと思っているに違いないので、お願い神様。
エマさんの動画何度も見ちゃっています。本当に見れば見るほどはまるね。あまり知られていないのが、もったいない。来日して欲しいね。あっ今朝はサッカー見ました。いいところいっぱいあったのに、残念。

4. 魂のピアソラ

こんばんは。

2010年全日本、魂のピアソラ・・・忘れられません。
あの頃は会場と同時に入場すれば男子の最終Grの練習が見られました。
私は練習から見たのですが、普通の体の状態なら軽く飛べるはずの3回転がまったく飛べず、飛んでは転び、飛んではステップアウトし、ほんとうに辛そうで、「今日はジャンプ全滅かも」と覚悟して試合を観ました。
大ちゃんの演技のときには会場中が見守っていた雰囲気だったと思います。
そんな中で、あの気合いのこもった迫真の、そして音楽を損なわない演技・・・泣けました。
今動画で見返しても迫力がすごくてこころが持っていかれてしまいます。
ほんとうにすごい選手です。

ところで、話は変わるのですが、皆さんのトークショーの報告を読ませていただいてるうちに、私生大ちゃん(ショーとかではない)を見たことがないことに気づいてしまいました。
みなさんいいなぁと思うと同時にすごいなぁとうらやましいです。
私、柱の陰からでないと生大ちゃん直視できないと思います(ののまめさんもそんなこと以前書かれていたような?)
サッカー選手とは2ショット写真も平気でとったんだけど(昔濃いサカオタでした)、この違いは何なんでしょう??

5. 初生観戦でした

大輔さんの最後のシーズンかもと、意を決して先行抽選に申し込み、見事ビギナーズラックでチケットをとることができました。
みっちさん、練習ではその様な状態だったのですね。なのに、なんであんな演技が出来てしまうのでしょうか?
気迫の前半のジャンプ、西岡さんが「のってきました」って言ったかな?魅せるサーキュラーステップ、最後なんだか嬉しそうにステップに飛び出して行きましたね。
会場中が一体化するような、うおーっていう歓声と興奮は、私の心の中の宝物置場にあり、時々取り出しては(さすさす)するのです。
長野駅へのバスを待っている間、「昨日のショートがあるから優勝じゃないのは分かるけど、何で今日のフリーが一番じゃないんだ?」という男性の声が聞えてきました。ホント何ででしょう?フィギュアの勝ち負けって、何年観てきてもむずかしいわ、彼の演技が一番だったのに。

ジャパンオープン、今頃からでしたっけ(笑)プリンスとフレンズ過ぎたら、今シーズン終了だな、状態でしたので。
私もJOは大輔さんインはないと思っているのですが、カーニバルはどうなるでしょうか?ファンタジー、弱虫と意地っ張りで見に行けず後悔しているので、一期一会の大輔さん、見逃したくないな~。

生大輔さん、二度あります。去年のフレンズご出勤時と、カザフでの写真撮影です。フレンズの時は大輔さんボーっとしてたので、私もボーっと見てました。カザフでは、なんか生き生きしてる大輔さんを嬉しな~と、柱がないので、仁王立ちで見入ってました。怖がらせてごめんなさい、大輔さん。

6. Re:初生観戦でした

>teraさん
teraさんはランビと妙にラブラブに登場した大ちゃんを仁王立ちで見てたんですね。相方tomeさんはこっそりこそこそ柱はないけど見てたということだったのでちょっとキャラの違いに笑いました。
JOは今頃だったと思います、フレンズチケットとったと思ったら、息つく暇もなくJOにCoI財布がさみしーって思った記憶があるので。

7. Re:魂のピアソラ

>みっちさん
そうです、私も生大ちゃんを至近距離で見るよりも柱を用意してもらって、少し距離のあるところからのぞいていたい、そんなチキンな大ちゃんファンです。
 |д・) ソォーッ…
こんな感じで生大ちゃんを見つめていたい。
私はうっかり至近距離の素生大ちゃんに遭遇してしまい、うれしかった反面、あまりの距離感に記憶がとんで覚えていません。やはり柱は必要だと思いました。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR