お辞儀をするとそこが聖域になる BYののまめの職場の外国人社員

ののまめっちの職場には外国人が結構いる。
そんな外国人の一人に、お辞儀マニアがいる。
日本人がするお辞儀が大好きなんだそう。
特にスポーツをする場でするお辞儀がすきで、中でも一番好きなのが高校球児が試合前と後に一列にならんで最敬礼するお辞儀。
日本人がスポーツの場でお辞儀をする時、そのフィールドが聖域になる感じがするからなんだそう。
聖域で戦うぞというその姿にぐっとくるらしく、たまにまだ試合も何にもはじまってないのに泣きそうになることがあるんだそうで。
それをきいてちょっと、へーと思った。
日本人だと当たり前の光景なので、それほど気にすることでもないし、お辞儀をすることで戦うフィールドが聖域になるっていう発想はなかった。
でも、ふとそれをきいて思い出した。

オリンピックフリーの演技の後、最敬礼のお辞儀をする大ちゃん。
ちょっと思い出して探してきた。

ののまめの職場の外国人は、お辞儀をするとそこに聖域ができると言っていたけれど、大ちゃんのフリーは登場したとことからすでにリンクが聖域のようだった。
冒頭の透明感のある表情。
最期のコレオグラフィックシークエンスでの、無垢な笑顔。
演技が終わったあと、観客に向ってありがとうございますとつぶやいた。
ショートでではキスクラでスパシーバとロシア語でお礼を言っていたけれど、フリーはやはり日本語でありがとうございますだったことが、また感慨深い。

今日はスポーツプラスで大ちゃんインタビューありますからね。
そういえば、ののまめの職場に、オリンピック閉会式での大ちゃんの姿を見ておちたおねえさまがいるんだけど、遅ればせながらの大ちゃんファンになったため、毎日悔いている。
なぜお昼休みにみんなでフィギュアの話で盛り上がっている時に、大ちゃんにはまらなかったのかと。
リアルタイムでオリンピックの演技も見ればよかったと・・・それにしても、閉会式大ちゃんってそれほどたくさん出てたわけではないと思うけど。日本選手団の中だったら一番カメラには抜かれていたとは思うけど、なぜ閉会式の大ちゃんでおちる。おちるなら演技をする大ちゃんに落ちればよかったけれど、彼女はリアルタイムでは見てなかったのでしかたがない。
オリンピックで大ちゃんファンになった人の中でも、オリンピック閉会式を見て大ちゃんファンになった人というのは、大ちゃんファンの中でも数少ないだろうと思う。
そんな超できたてほやほやの大ちゃんファンのためにも、大ちゃんの復帰が待ち遠しい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 私が墜ちたのは

05年のトリノ五輪がかかった全日本の試合後に織田君に負けて(その後逆転になりましたが)涙をこらえてイン
タに答える姿です。
フィギュアが大好きだったので高橋大輔の存在はもちろん知っていましたが、キレイな滑りの子とか、ニコライの存在感がすごいなくらいで、この年は織田君が子孫って事でメディアも織田君への注目が高かったですよね。
それが、あの必死に涙をためて一生懸命話す姿にかわいいって、応援したいって思っちゃいました。

ソチの演技はもうリンクインからキスクラに戻るまで、全てが神々しい。今や音楽が鳴りだした途端に号泣です。たとえ、かけら映像でも泣ける。
完成形が見たいです。

2. Re:私が墜ちたのは

>桜もちさん
確かに織田君の注目も当時凄かったですよね。あとあの憎めないキャラも。
しくじり先生で自分のメンタルが弱いとなげいている姿とか笑えたけれど、でもなんだかんだ言いつつトップグループに常に絡んでいた人なのですごい選手なんですよね。ついついキャラのほうに目が行くけど。でもしくじりさえなければ、なんど台のりしていたことか。チャックさえあげていれば優勝をみんなですごいすごいとよろこべたのに。。。なにもかもしくじり。しかししくじり具合がまた織田君の魅力であって。
思うに、彼の演技は絶対生でみるべきだなと思います。

大ちゃんの演技はね、本当に神々しです。
職場のおねえさんもてを合わせて見てる自分がいて、亡きおばあちゃんが舟木一夫を見てた時の姿を思い出したそうです。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR