ハンサムで童顔な高橋大輔氏27歳について

おとといあたりから、大ちゃんと同姓同名の人物が事件をおこしたらしくそれをいいことに、大ちゃんの画像を使ってさも大ちゃんがさも犯罪をおかして逮捕されたようなツイッターがでまわっています。
今朝方はちょっとおさまってよかったと思ったものの、今見たら今度はヤフーにそのニュースがのってるような印象をあたるようなツイートになっており、更にクリックを即しています。
ついつい出来心で見てしまった方、スパムですからね。
それにしても、この時期に来てこういう嫌がらせをする輩がいるとは。
嫌がらせではないにしても、ちょっと思うところがあるんですよね、オリンピックがらみの番組見ていると。
大ちゃん真央ちゃんは特に何事にも惑わされず、ただただ自分のしたい演技でもって正義を貫いていただきたい。

私ここ2週間ほど風邪がなおらず、やっと治ってきた矢先昨日またしても胃腸風邪をぶりかえしまして、トイレとの往復で体力を使い切っており、ほぼ本日はベッドの中で過ごしております。
そんなベッドのおともは、家庭画報とNumber。
家庭画報は大ちゃんのポスター付きにとも思ったんですけど、多分部屋に張ることもないしということで私の買った本屋さんのみ限定の利休箸が付いてくるといらしいので、そっちのほうを買いました。
ちょうど菜箸が欲しかったもので変わりに使おうかと思って・・・大ちゃんと箸。箸をとってしまいました、大ちゃんファンですがすみません。
家庭画報は、佐村河内さんと宮本先生のインタビューがのっていましたが、どちらのインタビューも他では読んだことのない大ちゃん評だったのでおもしろかったです。
佐村河内さんの大ちゃんの第一印象はハンサムで童顔、底知れぬパワーを感じられたとか。
ハンサムで童顔のところでちょっと笑いましたが、フィギュアの世界ではベテランで10代の選手もわらわらいるので、それらの選手とくらべれば年齢もいってるとは思いますが、一般の27歳と比べると童顔のほうだろうと思います。
ののまめのお友達のイケオタPたんも、そしてPたんのママンも生大ちゃんを近くで見た時、かっこいいよりも可愛いという第一印象だったそうだし、私も今年素大ちゃんをかなり近くで柱もないし他の見るのも逆に大ちゃんには失礼にあたるかと思い、頑張って大ちゃんを見つめましたが、素の生大ちゃんは可愛かった。なんだこれって思いました。
ショーとかでも近くでは見てるんですけどね。オレを見ろオーラを出してないと、なんだこれってなもんで、謎の小動物を観察している時に似た気持ちになりました。
どんな気持ちになったかというと

この画像を見た時に感じた気持ちと一緒ですよ。
今あなたが感じている気持が、髪の毛もラフなままだるだるジャージ着て、周りの視線を全く気にしてない状態の大ちゃんを見た時の印象と一緒なんですよ。
はぁっ?て思ったもん。なんだこの可愛い生き物はという印象でした。
ショーと試合でも生では見る機会があったから、至近距離でみたらカッコいいと言う印象が最初にくるかなと思ってたんですけどね。
27歳男子を見てなんだこの可愛い生き物はと思ったことに衝撃を受けまして、佐村河内さんのハンサムで童顔という大ちゃんの印象を語ってるところを読んで、ふとこの時のことを思い出しました。
家庭画報の話でもなんでもなくなっちゃったけど。

Numberの大ちゃんグラビアは、全日本のフリーでしたが、手元を見ると結構ざっくり切れてるみたいですね。
クワド跳んだ時からステップ終わりのほんの1・2分っていうくらいであれだけ出血したのだから、ざっくりいったのもわかるかなとあの写真を見て納得です。
Numberは真央ちゃん大特集だったけど、読んでて涙しました。
どの選手も一生懸命自分のできることを駆使しいてオリンピック。そして金メダルを目指しているとは思うのだけど、真央ちゃんの記事を読んでいて、あらためてなんだけど、大ちゃんと真央ちゃんが他の選手たちとは違うところは、二人ともただただスケートが好きで、好きだからもっとうまくなりたいという純粋さが際立っていて、だからこそ無垢なところがあるが故に、応援したくなってしまう気持ちになってしまうのかなと。
あとは、二人が美しい日本人だと事。多分海外から見ても日本人のこういうところが好きという、その好きという部分が凝縮された二人ではないかなと思うのだ。
真央ちゃんは無謀だと言われようともトリプルアクセルにこだわり常に向上心をもちつつも、繊細で上品でそして儚げで
大ちゃんは穏やかありながらも、やる時はやる、やはり無謀であったとしても自分がすべきことは守りでなく攻めること。崖っぷちに立っていようとも絶対最後には攻めるほうを選ぶ、そこに日本男児の大和魂があり、海外から見てもこういう日本人の姿みたいと思う理想形の行動をとってくるのだ。
日本人も同じくそこにぐっとくる。
計算ではなく、本能でそれを選ぶ。
やはり採点競技だから、いろいろ戦略を練り計算もして演技に反映させる選手もいるなかで、計算ではなく本能で突き進むところに魅力を感じるのだ。
もちろん、真央ちゃんも大ちゃんも戦略はいろいろ考えてはいると思う。ただその戦略を決めるプロセスが二人とも潔いい。
二人ともほんわかしているんだけど、そのスイッチの入り方がかっこいいのだ。
オリンピックでは、真央ちゃんはトリプルアクセル3回、大ちゃんはクワド3回、思いっきりいっちゃってほしい。
多分二人とも、跳びたいジャンプを回避して金メダルをとったとしても一生後悔すると思う。
ユーたちいっちゃいな。

ジャンプで思い出した、モロゾフがインタビューでちょっと大ちゃんのことゆってる記事がありました。

Brian Joubert reunited with Nikolai Morozov
http://fskating.com/2014/01/brian-joubert-reunited-with-nikolai-morozov.html

ジュベールがモロゾフとまた組むことに至ったインタビューで、ジュベールも大ちゃんも選手でいられる時期の終盤にきていて、二人の可能性を引き出す協力をしたいと。
大ちゃんに関しては、大ちゃんは全てわかってるのであとはジャンプのみと言ってます。
今頃はジャンプをひたすら跳び、ベストジャンプを跳んでるかもしれないですね。
ちなみに、今日久々ニースワールドのブルース見てたんですけど、あの3A-3Tのコンボがすごい好き。高さと飛距離があって。見ていてスカッとするアクセルです。あのジャンプがまた見たい。ハンヤンのアクセルも凄いけど、大ちゃんも本来ハンヤンのようなアクセル跳んでいたのだ。お上品アクセルでなく、男らしく豪快かつ華麗なアクセルカマーンです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

私が買ったお店も当店限定で利休箸ついてました。紀伊国屋で買ったんですけどね。それ目当てではなく、付いてた・・・んですけどねww
ツイで回ってる例のヤツ、最低なことする奴らがいるもんですね。
どうか収束しますように。。。
佐村河内さんの言葉嬉しかった。
賢二先生の愛は底なし沼だった。

2. そういう可愛さ!?

私はプライベートの姿を見たことがないので

可愛い可愛いと言われても
そこまで実感がわかないのですけど


仔猫レベルの可憐さって
27歳男子にあるまじき要素ですね、衝撃です、つい保護したくなります(いや、それって拉致??)


ところで私はツイッターとかしないので知りませんでしたが

しようもない嫌がらせをする人がいるのですね、その行為に一体何のメリットがあるんでしょう、
私には意味不明です。


しかし、なんかね…

報道とかでも残念に思うこともチラホラあるのですが

大輔さんにも真央ちゃんにも
悔いのない演技でオリンピックを終えてもらいたいです。

それだけを願ってます。

3. Re:無題

>まきmakimakiさん
一番最初の出所をたどって通報ですけどね、
一昨日昨日とまた違った画像つかったりして、やってるので愉快犯ではなく、完全に大ちゃんをおとしめようとしてやってる犯罪だと思うんですけどね。

みやけん先生大ちゃん愛底なし沼。そのとーり。
やっぱ大ちゃんファン感謝祭では、宮本先生の生解説必要ですね。もうきいてて恥ずかしくて大ちゃんですら逃げ出しそうになるくらいのすっごい解説してくれると思います。

4. Re:そういう可愛さ!?

>テディさん
私も、素の生大をみるまでは巷でちらちら生大ちゃんは可愛いという話はきいてたんだけど、可愛いじゃなくてかっこいいとか、男前とかでないのって思ってたんですけどね。
見たら可愛いっていう言葉が自然と口をついて出るような可愛さでした。小さいというのもわかってたんですけどね、その小ささ具合もまたいい感じで可愛くて。大ちゃんがシーズンが終わったら飲み倒したいと言ってたけど、飲むなら家飲みしないと、外で飲んで無防備になってたら誘拐されるんじゃないかと心配になりました。できれば飲むときはアッコちゃん連れて行って面倒みてもらったほうがいいと思いました。

報道もちらほら思うことありですよ。あるけどきっと大ちゃんはそれすらも覆してくれると思うので、楽しみにします。

5. この猫ちゃん

大ちゃんの幼少時の有名な、必殺上目使いのお写真の大ちゃんに似ていると思います。
めっちゃ可愛い!!!

PIWのふれあいタイムで拝見した大ちゃんは、氷上のオーラを纏っていらっさって、超絶イケメンで、卒倒しそうでした。

6. Re:この猫ちゃん

>まりえさん
大ちゃんの上目づかいは現在も継続中です。
あの上目使いでメロメロになってる人結構いるらしいです。イケオタPたんもあれにやられたそうです。
うらやましいです。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR