波乱のユーロ男子フリー

ユーロ男子いろいろ波乱のあったフリーでした。
ヨーロッパ選手権2014 男子フリーリザルト
http://www.isuresults.com/results/ec2014/ec2014_Men_FS_Scores.pdf

ハビは順当な優勝。今シーズンジャンプがはまらなかったけどオリンピックに向けて調整してきています。
それよりもですよ、ロシア男子。
ヴォロノフ君2位、メンショフさん3位ですよ。
私はうれしい。常に日陰ものの扱いをされてきた二人が意地を見せた。
ヴォロノフくんは前回バンクーバー代表でも涙を飲んだし、先シーズンのワールドも。メンショフさんもそう。
この二人に光を・・と思うのだけど。
実はヴォロノフ君が勝ってしまったら、ソチ代表のアドバンテージはプルにいくのでは?と思っているのだ。
これから非公式の試技でプルがいい演技をしたらだとは思うけど、メダルを獲る確率でいえばやはりプルはわけわかんない力を本番では出しそうだし、コフトンはまだ甘いとなると思うのだ。
ただプルもロシアナショナルでの出来を悲観してユーロに出ないと言ってしまったところに、問題はあったなと思う。
彼にも弱さがあった、多分あとで嫁にこっぴどくしかられたに違いない。
ナショナルで悲観せず、ユーロでリベンジすればよかったんだけど、今後試技をして代表になるか判断されるということだけどロシア国内ではどう思われているんだろうか?
仮に彼が選ばれたとして、果たして団体戦を戦い個人戦も戦える体力があるか?
ロシアスケ連も代表選出には悩むところだと思う。
コフトンの今シーズンの成長はめざましいものの、やはりクワドは博打だ。
ましてや母国開催のオリンピックでプレッシャーは半端ではない、このユーロでせめて台のりでもしとけば波風はたっても、コフトンが代表に選ばれたかもしれないけど・・・ロシアン男子どうなるか。

そして、波乱といえばアモディオですよ。
ジュベールは早々に代表に選ばれていたけれど、どうしてフランスナショナル1位のアモディオが選ばれなかったのか気になってたんだけど、今回の演技を見るとやはり持病の背中の痛みっていうのがひどいのではないかなと。
ジュベールは、クワドの回転不足と、鬼門のフリップのエッジエラーをとられてテクニカルの点数が伸びずだけど、でもプロを変えてもそれなりにまとめているのを見ると、はやりベテランだけにソチでは上位に絡んできそうだと思う。
いいぞいいぞ、
そしていいぞいいぞはベルネル。
いや内容はよろしくないんだけども、やっぱりジャンプがはまってきたらこの人も上位に絡んでくるダークホース選手だと思う。
集中力が途中でとぎれてしまうのが本当にもったいないんだけど、ベルネルもジャンプがなくても滑ってるのを見るだけで心地よさを感じるスケーティングの持ち主なので、ソチでは気合一発でお願いしたい。
大ちゃんも以前ベルネルが怖いってゆってましたからね。

MFS8 Tomas VERNER 2014 European


スケーティングが美しといえば、カロリーナです。
テレビで女子金メダルの行方を語られることが多いのだけど、ひたすら真央ちゃんとヨナで、それもヨナは今シーズンB級とナショナルしかでていないのに、韓国であげるならまだしも日本でなぜこうもバカ高い評価をしているのか全くもってわからず。
もしヨナもとりあげるのであれば、カロも取り上げていただきたい。それから母国開催のロシア女子たちとか
私としてはコストナーをなんで話に取り上げないのか全くわからないのである。
荒川さんもコメンテーターとして出演されるのであれば、海外のメダル候補はヨナのみだけでなく他にもいるということを言うべきではないかなと思うのだけど、まあ大人の事情もあるんでしょうが。あちらのジャッジに印象を悪く伝わると日本の選手たちに悪影響があるかもという配慮もあるんだとは思いますが、それならば違う切り口のコメントも用意しないととは思うんですけど。
なんか痒いところに手が届かないもどかしさを凄く感じるわけです。
もちろんテレビ局側の取り上げ方が、常に真央ちゃんとヨナというのを全面に出したがるからだとは思うんだけど、まだまだスポーツニュースや報道関係の方々には、フィギュアスケートというのは女子供の見るお遊びスポーツと思われているんでしょうね。
放送すれば視聴率が稼げるので、テレビ局側も勉強せず真央ちゃんとヨナをならべとけばいい、ジャンプが成功した失敗しただけでフィギュアの全てのように伝える。
フィギュアスケートという競技をたんなる見世物と軽く見ているのではないかなと思うわけです。
今シーズンで引退して、コメンテーターとしてテレビに出る選手たちもいるでしょうが、できればフィギュアスケートとはというところから、伝える努力をもっとしていただきたいなと思います。

最後にカロの美しいボレロを
まだ滑り込みがたりなくて前半ちょっとものたりないけど、多分ベテランですからオリンピックには仕上げてくるのではないかと思います。
それでも十分美しいボレロです。
カロはジャンプなくてもいいとは書いたけど、実はカロのジャンプが好きです。
流れるように長い手足を駆使し力みなく跳ぶ、いつまでも彼女はリンクの上に立っていて欲しい選手の一人です。
彼女が毎年出ている、ヴェローナで行われるOpera on Ice 一度生で見たいんですよ。私の夢の一つなんだけど
もし大ちゃんが今シーズンで引退したら多分出演するんじゃないかと思うショーのひとつだと思ってるんだけど
ソチへはののまめの財力では無理だったので、もし大ちゃんがカロモデルOpera on Iceに出演するのであれば、ののまめ今年はイタリアまで遠征しますよ・・・実はすでに職場には今年の秋ごろイタリアへ海外旅行へ行きたいんですよとゆっているのであります。

2014 E Carolina Kostner LP ESP
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. おお!

メンショフさん3位だったんですか~、嬉しいなあ!


それにしてもロシアのオリンピック代表選考は難しそうですね、

男子1枠ってやっぱりキツイ…開催国のメンツもあるんでしょうし。

個人的にはプル様が出てもコフトゥン君が出ても

両方バクチという気がしなくもなく…

どうですかね…

2. Re:おお!

>テディさん
そうなんですよ、プルが出てもコフトン出ても博打も博打大博打だけど、多分プルを代表にしといてコフトン補欠。団体でプルを使ってその後棄権させてコフトン個人戦という筋書きになるのかなとプルの発言から思うんだけど、補欠選手の繰り上げがどの時点でOKになるのかそのあたりはどうなってるんでしょうかね。いっそ今回がんばったヴォロノフ君のほうが入賞くらいはいけるんじゃないかと思うんですけどね。クワドは安定感あるし。でもやっぱり最終的にはタラソワ・ミーシンの政治力で決まるでしょうね。

3. ベルネルいいわぁ

ベルネル、私もやっぱりいいなぁと思いました!
ユーロ見て、リぴしたのは彼のショートだけです。大ちゃんのスケート見てきたおかげで、伸びるスケーティングがどんなんかって、テレビ画面でもわかるようになったなぁと、我ながら、見る目ができてきたなと思います(笑)。あの、自由に解き放たれた鳥のような。。。大ちゃんは魚みたいだけど。あぁいうのが、スケートって、ほんとに気持ちよさそうだなぁと、見るものを心地よくさせますね。で、ベルネルのフリー見て、結局大ちゃんのピアソラをリピしました。うーん、大ちゃんのスケートはやっぱり天下無敵でしたw

4. トマーシュ

私も久しぶりにトマーシュのスケートをじっくり見て、やっぱりスケーティングいいわあ、とうっとり・・・
だいたい、日本のフィギュアファンも成熟してきてるので、地上波のジャンプに偏った解説って
物足りないですよね。
見ればわかるし、って感じで。
本田君もジャンプの種類ばっかり言ってるし・・・
もう少しPCSに関連した説明をして欲しいです。
説明のつかないPCSもらってる選手がいるから駄目なんでしょうか。

5. Re:トマーシュ

>ここみきさん
トマシュいいですよね、今日はゲーマートマシュの動画もアップしといたけど、そういえばトマシュのデカカルメンも笑えるけど無駄にスケーティングがきれいで、笑っていいものかうなっていいものか悩むくらいだけど、いいキャラですよね。
私はトマシュやアボットの滑りを紹介してスケーティングのスキルっていうのはどういうものかっていうのを解説してほしいなと思うんですけどね。Pちゃんもすごいんだけど、凄い事を簡単にやりすぎてするするーっと終わってしまうので、フィギュアを見慣れてない人はなぜPちゃんのスケーティングスキルが高いのかわからないと思うのだけど、わかりやすいのがトマシュとアボットの滑りかなと思うんです。素人が見てもこの二人の滑りはちがうなってわかるので。
日本の解説人ももう少しジャンプから離れた部分で解説してほしいですね。
八木沼さんもジャンプの種類言ってるし、エキシでも言ってるからちょっと無粋だなと思うことが多いです
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR