CNNまさかの海外からの支援が

フレンズのあとぐらいに放送されたCNNの大ちゃんの記事が再びクローズアップされました。
以前と同じ内容かなと思いつつ、読んでいたら最後のほうにGPF欠場の話なんかもあって、

Daisuke Takahashi: Japan's golden boy on the importance of being 'gorgeous'
http://edition.cnn.com/2013/12/11/sport/daisuke-takahashi-japan-figure-skating/index.html?hpt=isp_t2

Takahashi is now hoping to earn one of the three men's places in Japan's figure skating team for Sochi, though his chances were dented when he was forced to miss the defense of his ISU Grand Prix Final title last week due to a leg injury.
His 19-year-old rival Yuzuru Hanyu defeated Canada's three-time world champion Patrick Chan to triumph in Fukuoka, while Takahashi's replacement Nobunari Oda was third.
Takahashi, ranked third in the ISU standings, is now hoping to return to action at the Japan Figure Skating Championships later this month, needing a strong showing to earn his place for the Winter Games.
"Since three years ago when I decided to continue my career until Sochi, I think emotionally I'm doing everything I can to prepare for it, more than any other Olympics ever," he says.
"I don't have the Olympics gold medal, so I definitely want it."

現役続行を決めてからの3年間、オリンピックへ行くために全てをかけている、オリンピックの金メダルをもっていないから絶対欲しいとゆってるそうです。
GPファイナル前のインタビューでも金メダルについて語っていたけれど、欲しいと思うのは自由なんでというような事を言っていたので、明確に気持ちは固まっていて、今の状況でも大ちゃんはただただ前だけを向いているんだと思います。
マリアンベスさんに大ちゃんの写真あがってましたが、元気そうだしね。
えらく可愛い髪型にしてるけど、ビートルズメドレーはいいとして、ソナチネはどうするんだろう。オールバックにでもするのかしら。

そんなことはおいといて、古いスケオタは今回この時期に再びCNNが大ちゃんの記事をあげたのについては、ある意味衝撃ではないかと思うだけど。
今までのオリンピックシーズンというと、オリンピック前からネガティブな記事が流れたり、なんだかんだでライバル同士の足の引っ張り合いのような報道を見かけるわけです。しかし、この記事を読むかぎりは、GPファイナルに欠場した大ちゃんに対して、オリンピック代表3枠にはいるのは厳しいというネガティブ報道ではなく、ファイナル欠場でも世界ラインキングで3位にいること、怪我のためファイナルをスキップしたけれど全日本でリンクにもどりたいと言っていることなども書いてあり、むしろ大ちゃんにエールを送るようなタイミングと、そしてオリンピックで高橋大輔見たいんだというニュアンスを感じとりました。
いくら日本企業が協賛しているとはいえ、この時期に他国の選手をオリンピックシーズンで持ちあげるのは珍しいことではないかなと。
ツイッターでも海外の方々のほうがつぶやいてますが、CNNの報道は全世界に流れているので、フィギュア関係者にも、ファイナルを欠場したも高橋大輔はまだあきらめていないと言う強いメッセージにもなってるんじゃないでしょうか。
ありがたいことです、本当に。
日本のマスコミももっと高橋大輔の功績を認めやがれと思います。

大ちゃんのあとに出てきた、ノブナリやこづ、そしてゆづは成績からいえば、大ちゃんよりもシニアにあがってすぐに結果も出しているし、ゆづに至ってはこのオリンピックではメダル候補の筆頭にもなっているとは思うけれど。
大ちゃんが道筋を作ってくれたからこそ、早くその道を駆け上がれているということをマスコミはもっと報道してほしい。
前十字の怪我からの復帰もドラマティックでいいかもしれないけれど、シニアにあがってからも歌子先生と海外にでかけトライアウトを受けて、そこで認めてもらって初めて有名コーチに練習を見てもらう、そんな下積みを経験していることとかも。
今の日本の選手たちはジュニアの頃から海外の有名クラブで練習したり、一流振付師に振付を依頼できたりもしているけれど、それもまた高橋大輔がその道をつくってくれたからこそ、いい環境に身を置いて世界で戦え結果も早くでるようになったことを。
高橋大輔は野球でいえば野茂英雄。
サッカーでいえばキングカズ。
彼らが日本人でも世界で戦えるという姿をみせてくれたから、次々世界で活躍できる選手が育っているのと同じで、高橋大輔が道をひらいたからこそ、今の日本男子の層の厚さにもなっているので。
そういえば、大ちゃんの功績をあげてオリンピック選手に選ぶべきみたいないいことを稔が珍しく言っていたらしい。
いいぞ稔。
よっぱらいオヤジみたいだけど。
もちろん、全日本で大ちゃんが目も当てられぬ状況だったらどうしようもないけど。
まだまだ大ちゃんからは目がはなせません。
可愛い髪型にもしたし、衣装もかえてくると思うので・・・特にフリー。
最初のババシャツのほうが素敵だったとすら思えるようになってしまったNHK杯バージョン。
ドレープの始末の仕方が今一つだなと。穴もあいちゃってたし。
大ちゃんの筋肉の動きが見えて、シンプルながらもそれがまた表現のひとつのように見えているので生地の質感はいいんだけど。
衣装やさんにはぜひプロフェッショナルな仕事をしていただきたい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. そうですよね~

高橋選手が道を切り開いてきたからこそ、そのあとに続く日本の選手が世界でも活躍しやすくなったこと、そのあたりを一番まずは紹介してほしいとマスコミには願うところです。
いつだったかズバリと修三さんがそういう高橋選手の功績に言及してくれた時には涙が出るほどうれしかったです。
さすがは、世界で戦ったことのあるアスリートは違いますね。
心無い言葉を投げつけることのできるようなアンチなどに望んでも無駄でしょうが、高橋選手が切り開いてきた道筋があるからこそ自分たちが応援する後に続く選手も世界に出るのが早かったんだってことくらいは知っといて欲しいと思いました。

2. Re:そうですよね~

>ヒロッチさん
そうそう修三が言ってくれてた。アスリートだからこそわかる視点で語ってくれるのがいいんですよね。私も決して大ちゃんよりも下の世代が楽をして世界のトップクラスに駆け上がったとは思ってはいないんだけど、過去の試合を見ても、少なからず私のなかでは、大ちゃんはもっと優勝していてもおかしくない試合って多いんです。今でこそあまりないけれど、まだほんの数年まえまでは白人至上主義的なジャッジメントはあったと思うし。それを本当に実力で覆してきたのは大ちゃんではないかなと思います。
それも、テクニカルだけではなく芸術性という普遍なものを身に着けて。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR