週刊高橋大輔くん。やめられません

昨日のののまめブログ、ちょっといい事書いちゃったかしら?
しかし、昨日のあの記事を書いている途中のののまめを知ったら、おまえって奴わ、とゴチンされるかもしれません。

何をしていたかというと、ブログを書いてる最中に、おとめんKたんから電話がかかってきていて話をしてたんです。
Kたんのぽんこつパソコンにつながってるぽんこつプリンターが壊れたため修理に出したいけれど、修理に出してもぽんこつ過ぎて料金が高い、ならば新しいプリンターを買おうか・・・・しかし新しいプリンターを買ってもパソコンがぽんこつ過ぎて接続できない、こうなったらXPにバージョンアップだって。XP終わってるがな・・みたいな。
元々Kたんはエンジニアだったので、ぽんこつパソコンをいかに使いこなすかということに人生を捧げているのである。正直貧乏というのもあるけど。
でも、もともとプリンターを使いたがったのは、大ちゃん画像を印刷するためだったので、あんまりぽんこつぽんこつと言っては申し訳ない。
とまあ、こんな話をしてたんですよ。
そして、先日クリスマスプレゼントの大ちゃんバナータオルとともに、大ちゃんDVDも貸してあげたので感想を述べてくれたのですが、
やはり男子は大ちゃんの筋肉に食いつく。
大ちゃんのサービスショットの衣装を着替えているところですね、あの腰から背中の筋肉の充実ぶりにたまげていたのでした。
まだKたんは、大ちゃんビデオのPLUSのほうしか見てないけど、バンクーバー前後の大ちゃんもまだチャラさがあって、今と違うとおもしろがっていましたが、ファーストを見たらもっとチャラいので笑えると思うので、また感想を話してくれると思います。
ということであのチャライ大ちゃんがよくぞ世界のカリスマになったものだと感慨深く昨日も語っておりまして、その後昨日のブログを書いてアップしたのであります。
大ちゃんの魅力はフィギュアに対する純粋な愛情でもって滑る姿に魅力もあるけれど、あのチャラい大ちゃんがよくぞこんなに立派になってというギャップ萌えもあるかと思います。
過去の動画なんかも見れる昨今、やさぐれてやる気のない時代の大ちゃんだとか、そこからやる気を出してギラギラしだした大ちゃんとか、ちょっと風格出てきた?みたいな時に怪我してお休みとか、そして怪我復帰一年でオリンピックのメダリストになる、しかしその後またスランプ、そしてソチめざす、また怪我・・・今年の全日本はどうなる高橋大輔。つづく・・・みたいな。ドラマにしてもあまりにべたなスポ根ものになりそうな展開ばかりだけど、へたなドラマやマンガを読んでいるよりも、週刊高橋大輔はおもしろすぎるのでやめられないのである。
次週が楽しみだわ。ふろくとかついてたらもっとうれしいけど。
そういえば来週の週刊高橋大輔くんは、フジのバラエティがありましたね。

ドリームオファー 12月14日(土)21:00~23:30 フジテレビ系列
高橋大輔は200本のボーリングのピンを得意なステップでかわせるのか?
http://www.fujitv.co.jp/sports/special/dreamoffer/index.html

大ちゃん情報に飢えだしてる頃なので、ありがたいけれど、しかし元気に練習再開というドキュメンタリーのほうがうれしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR