神社での作法は感謝を捧げる事が一番重要らしいよ

みなさま大ちゃん怪我治癒祈願されているそうで、コメントにもいただいたしツイッターなんかでもつぶやいてる人いらっしゃるし、多くの大ちゃんファンがこぞって神社へこの週末お参りに行っていることでしょう。
こういう行動を自然にできるっていうのも日本人だよなと思うのであります。
ののまめも今日はおてんとうさまにお参りしてました。
いやね、神社でお祀りされている一番えらい方といったら天照さまじゃないですか、で、天照といえば太陽ですからね。
空を見上げればすぐそこに姿が見えてますから、ダイレクトに伝わるかと思って。
ということで、今日は気持ちよく晴れているし、洗濯ものを干していて日差しがあまりに気持ちがいいので、太陽に向かって手をあわせましてた。

大ちゃんのためにお参りをするという心掛けは素晴らしい事なので、ぜひ行って手を合わせてきてください。
ただ、足の怪我治癒だとかピンポイントだと思っていたら違うところが原因ということもあるので、ピンポイントでお願いをするよりもやはり感謝を捧げてくるだけのほうがいいかと思います。
ほら、考えてみてください。
大ちゃんが私たちファンに対して感謝していると言ってくれてるんだけど、感謝という言葉にはたくさんの気持ちがこもっていて受け取る側はそれぞれの立場でその感謝の気持ちをくみ取ることができます。そして大ちゃんが感謝していると言ってくれるとまたその気持ちに心打たれて、こっちこそ大ちゃんと同じ時代に生まれて幸せな経験させてもらって感謝してるわとまた大ちゃんに感謝を送るという感謝キャッチボールが延々と続き、とても心地がいいわけです。
これは神様事も一緒で、神様にお願いをするのは真摯な願い事であっても神様に対して感謝の気持ちがないわけです。
感謝の気持ちのない一方的なお願いを神様が心よく受け止めてくれるかっていうと、どうですかね。たまにはあるとは思うけど、でもやっぱり感謝の気持ちのキャッチボールを神様ともしたほうがいい結果になると思うのですが。
なので、大ちゃんのためにお参りに行く方は、大ちゃんの足の治癒をお願いしたいところをぐっと我慢して、ただただ神様に感謝のみを捧げてきていただきたいと思います。神様はちゃんと感謝のなかから必要なことはくみ取ってくださると思うので

***************************************

とここから上は実はもっといろいろ書いたんですけど、書きすぎた部分があったので一旦おろして再度今書き直しです。
ちょっと今日はいつもとは違うんだけど、みんな神社にお参りはげんでるっていうから。
ダイジェストで書いておくと、ののまめんちの実家は神社に関わる仕事を代々していて、知り合いになってわりと長く付き合いが続く人っていうのも、偶然ながら神社に関わる環境で育ってたり、神社に関わる仕事をしている人の割合が非常に高くて不思議だなと。
そしてそんな人たちが口をそろえて言うのが、今時はやりのスピリチュアルブームのパワースポットめぐりに神社を使ってるってことや、お願いごとに神様を使ってる姿勢についてみんなちょっとなと思っているということを書いてみましたが、場違いかなと思って書き直したのであります。

作法っていろいろあるんだけど、正直なところ一番気にしなくちゃならないのが、神様に対してどういう姿勢でいどむかってことではないかなと。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. ご報告

週末、娘らを引き連れて護王神社に詣出てきました。感謝を奉じることに集中しようとしてたのですがお願い雑念があたまをよぎったり花嫁行列の写真撮影で居づらくなったりで神様とキャッチボールはできた気しませなんだ。でも家族で心込めました。
その神社では座立亥串という2本ひと組の御幣で1本は神社に記念を込めて奉納し1本は持ち帰って清めた場所に奉り日々神掾を結べるようにお祈りするというものを授かってきました。玄関掃除してかかげます。
この行いはいいですかね?

2. Re:ご報告

>ぷんぷくさん
神社へお参りというのは、やっぱり一番いいのはご家族と行くことかなと私は思ってます。なので100点満点だと思います。ののまめの意見ですけどね。神様とのキャッチボールはその内なにかの形でお返事をくださると思います。おもうに、大ちゃんはこの神様とのキャッチボールの仕方を知っているような気がするんだけど。大ちゃん本を見ると、小さい頃から神社であそんでいて、そこの空気感が好きと書いてあったので、無意識にキャッチボールの仕方を知っているのではないかなと、それが今の大ちゃんの言動に至っているような気がします。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR