shibshibs動画にちらっとマンボ大ちゃん

ののまめの愛の鉄拳で目が覚めた皆様。
目覚めついでにシブタニ兄妹が、NHK杯EXの動画をあげてくれていますがそれを見てテンション更にあげあげでいきましょう。
shibsの動画の中に大ちゃんがマンボを滑っている時の他の選手の様子が映ってます。
みんな大ちゃんのマンボ好きですね。
バックヤードではステップ真似っこして盛り上がっていたのですね。そして小林強化部長ものりのりで踊っています。
EX公式でも大ちゃんがマンボを滑っている時に、リッポンが真似して一緒に踊ってたとかっていう話もありますが、マンボはとにかく楽しい。

NHK Trophy Vlog Pt. 2 - Dancing, Bus Trips, and FOOD!


2013 NHK Daisuke Takahashi EX B.ESP
やっぱマンボは見てると元気になるなぁ。できれば赤マンボがののまめは好きなんだけど。
スケアメのあのトゥルットゥルなお肌の状態とか印象に残ってるけど、NHK杯EXのマンボも大ちゃんノリノリでよかったですよね。
特に「うっ」の後から、ステップに入る前のスピードにのってリンクを滑って行く疾走感が半端なくかっこよくて。もちろんステップもきれきれだし。やっぱマンボははまりプロでありました。
今シーズンアーロンもマンボ滑ってるけど、実は結構アーロンのマンボもすきです。
なんというか、するめプロっていうんですかね。大ちゃんとくらべれば雑ですわ確かに。
しかし大ちゃんにはないまた無骨な男の色気っていうのがあって、何よりも先シーズンよりも上半身がうごくようになってるからこそ、多分カメレンゴさんもあえてのマンボを振付けたのかなと思うのだけど。後半のステップとかも見ているとかなり複雑なステップ踏んでるのとスピードもあるし。
アーロンはぜひエルビス・プレスリーの曲で滑ってくれないかと思う。
ちょっとアーロンの不良っぽいルックスと、男らし粗野な感じはエルビス似合うと思うのだ。
エルビスだと、バラードでCan't Help Falling In Loveとかあるし。
アメリカ男子は意外に、これが男のフィギュアだと言える選手っていなかったのに、アーロンのようなわかりやすい男くさい選手が出てきたのって、アメリカフィギュアにとってはいい傾向ではないかなと。あえては言いませんけどね。

Can't Help Falling In Love
http://www.youtube.com/watch?v=5V430M59Yn8

この曲は結構いろんな歌手がカバーしていて、実はカバーされたほうを聞いて好きになって、その後エルビスが歌っていたということを知った口です。
大ちゃんでもエルビスやって欲しかったけどなぁ。
ロックンロール見てそう思ったけど。ナナミオリジナルの方見てだけど。
でもロックンロールナナミオリジナルも今年PWIで再び見ることはできたけど、できればもう一度国際試合のEXでナナミオリジナルロックンロールを見たいものであります。マンボとともにキャーキャー言えるプログラムだし。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

シブタニズのこの動画楽しいですよね~。
マンボでノリノリなスケーター達&小林強化部長ww
これだけみんなが楽しそうなプログラムを持ってる大ちゃんってすごいです。
競技プロとしてのマンボはちょっと苦手だった私ですが、エキシプロとしては好きです。

まさかNHK杯エキシでフルマンボが来るとは思いませんでしたけど(^_^.)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR