ソナチネ大ちゃんは遭難してもやはり色っぽかった

朝動画があがってからリピ地獄にはまってしまいました。
ジャンプは本当にだめだめジャンプなので、多分フリーもかなりやばいかと思われます。
いきなりよくはなんないだろうし。でもジャンプの回転のスピードはいいように思うんだけど、高さがないってことはやっぱり脚の具合がよくないのかなとも思ったり。ルッツでああいうバランスの崩し方って大ちゃん比だと珍しいと思うんですよね。
まあ、あんまりテクニカルなことは詳しくないんでなんちゃってな事書いてますけど。
あとは何気におおって思ったのだ、デーナツスピンがかなり高く足あがってるなと思いました。
ということで大ちゃん股関節は大丈夫のようです。いやむしろ股関節柔らかくなってんだろうと思いました。
あの高橋大輔が肩のラインよりも上にデーナツスピンで足があがってんですよ。
思い出してほら、台湾マンボで初めてデーナツを見て、あまりのデーナツぶりに笑っていたというのに、ある意味感慨深いです。
そんなことより、テレ朝め、アーロン見せやがれっ ヽ(`Д´)ノ
アーロンのマンボ見たかったのにー。
アーロンも上半身堅いけど堅いなりに味がある踊りしてたのに~くっそー。
ジェイソンブラウンは、私的にはちょっと。ジェイソンを見て思ったんだけど、私男子の軟体系が苦手なんだと自覚しました。
ということで、かちかちボディーのアーロン見せろやテレ朝 ヽ(`Д´)ノ

アーロンが見れると楽しみにしてたので我を忘れました失敬失敬。

しかし、ツイッターとか見ててですね、大ちゃんの演技を見た巷の人たちが、高橋大輔おわったなとかそういうツイッターがたくさん上がったら辛いわと思ってたんだけど、思ったほどそういうつぶやきは少なくてちょっとほっとしました。
残念に思ってくれてる人も多いし、それ以外にはやはりプログラムの美しさと大ちゃんの表現力の凄さとか。
たぶんこれ現地で見たら、なんか胸にくるものあると思いますよ。フレンズの時もカーニバルの時もきたもんなんか胸に熱いものがじわっと。あとひくんですよそれが。

朝ライブで見てた海外の方たちのツイッター見てても思ったけど、官能というかそういう部分に何か感じた方がいらっしゃったようで。
中には、大ちゃんが氷の上でセックスしているとつぶやいてた人もいたし。
遠からずだと思います。今回はまだそこまではいってないと思うけど、遠からずそんな官能の世界を見せてくれるはずかと思われます。
そもそも大ちゃん自身曲に抱かれてる感覚で滑ってると大ちゃん本で言ってるくらいだし。
いや抱かれるんじゃなくて、犯されるんでしたっけ?あ。犯られるでしたっけ?やられるですね確か。平仮名で。
でもそれはインタビューを書き起こした編集の人が配慮したのであって、多分文字的には犯されるが正しいかと思われます。
SPは例えていえば北野武監督の映画で感じる、男性ばかりが出てくるのに妙にセクシャルな香りがする感覚にちょっと似ております。
歌子先生もいるけれど、佐村河内さんの曲からインスピレーションを受けて振付けた宮本先生。そしてその大ちゃんの演技を研磨し磨き上げてるモロゾフ。その構図はとってもセクシャルです。
振り返ってみると、シェイリーンのプロも、ナナミ先生のプロも、そしてローリーのプロも、女性の感じる大ちゃんのセクシーさは、男の可愛さというのがベースにあってセクシーさが生まれるんだけど、性的な部分まではレディの嗜みというかそこまであからさまにする振付はないんです。
しかし、カメレンゴさんにしろ、モロゾフにしろ、そして宮本先生にしろ、アプローチの仕方はそれぞれ違うけれど、三者三様に大ちゃんの性的な部分までも魅せるようなプログラムを男性振付師たちは作ってきます。
多分他のスケーターが同じプログラムを滑ったら、全くセクシーさはなくなるか、それか下品になる可能性もあるぎりのところを三人とも振付けてきていると思います。ギリなところなので、危うさがうまれてつい見ちゃうんですねやっぱ。
今回のスケアメも、ジャンプが決まらなくて違う意味で危ういんだけど、大ちゃんが気持ちが萎えそうになりながらもふんばって頑張ってる姿が、これまた官能というエッセンスに化学変化を起こしていて。
四大陸とかも、いまでも見るのはつらいものの、月光にしろ道化師にしろ、超フリーフォール演技ながら打ちひしがれる大ちゃんに官能を刺激されてしまうんです。私ドMなのに。。。打ちひしがれる大ちゃんに萌えてしまうドSなところもあるんだと気が付かせてはいただいたけど。
今回のスケアメSPにもその香りが漂っているので、見た人たちも高橋大輔終わったとは言いづらい何がを感じたにちがいない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 確かに。

ツイとかでそんな風に言われちゃうのかな~って思ってたけど意外や意外、このプログラムいい~っていうのが多い。
ジャンプだけじゃないってのが一般層にも伝わってるんでしょうか。

あ~それにしてもアーロンのマンボ見たかったのに。。。変な振り返りとか煽りとかなかったら全員放送できたと思うんですけどね~。

フジといいテレ朝といいやる気ナッシングですね。

ジャンプはダメダメだったけど滑りはなめらかで。
ジャンプがかみ合わない、理由がわかってるのなら大丈夫。

不調ながらもビートルズは世界中の人たちに幸せを伝えてほしい。「愛」をたっぷり。

2. Re:確かに。

>まきmakimakiさん
テレ朝のアナウンサーも、大ちゃんはシーズンをとおしてプログラムを作っていく選手って言ってくれてたし。去年はもう見るニュース見るニュース世代交代ばっかでうんざりだったけど。
稀代の天才スケーターをマスコミにつぶされるのかと本当に頭いnきてたんだけど。
ただテレ朝のいいところは、修造がアスリート視点で視聴者にわかるように伝えてくれるのがいいです。大ちゃんの歩んできた道についても理解して話してくれるし。
明日はせめて転倒だけはと思ってますけどね。

3. 遭難もおいしく

ののまめさんは、遭難ももぐもぐおいしくいただけるスゴイ方です(チキンでいらっしゃいますが、Sだと思いますよ)。私も明日、ジャンプがダメダメでも、笑顔を絶やさずけなげに滑る様子に萌えるつもりで見ます。

ジャンプの調子とても心配ですが、キスクラはお通夜状態になっていなかったですね。四大陸とかひどいお通夜だった・・・。それに比べれば、原因も分かっていて策もあるってことだといいなと思います。

マスコミは今季、下げにくいんじゃないでしょうか。やっぱり一般知名度が高いのは浅田高橋両選手だし、五輪を盛り上げる華ですよね。華の存在感で昨季と手のひら返したのかと思っています。

4. そうですか!

私、ツイッターとかやらないので世間様の動きがよくわからないのですが
悪い反応が少ないのは嬉しいですね!

しかしジャンプはまあアレでしたけど

身体のラインがすごい美しくて、ちょっとびっくりしました。(今さらながら…?)

プログラムの土台がキッチリ固まったら
ジャンプは戻りそうな気がしますし

焦らずやってもらいたいですが…

日本フィギュア界は大変ですよね…

5. う~ん

こんばんは。
さっきようやく大画面でソナチネ見たばかりの、話題に乗り遅れている人間です。

わかってはいたけど、ジャンプの遭難3つはやっぱりね~
大輔氏の色っぽさは確かにそこにあったけど、その伝わりは今日は3割減かな、個人的には。
滑り自体はいいし、スピンはデーナツの足の高さもよろしくて、調子が悪い中の頑張りも感じたんだけど。
プロの素敵さも十分に伝わったと思います。

キスクラやバックヤードの様子を見れば、あの結果はなるべくしてなったという雰囲気だし、あれが今の彼にできることなんだろうな、と納得してしまうのですが、所在なさそうな笑顔を振りまかれると、正直辛いものがあるかな…

フリーに向かう本人の内心やいかに・・・と心配すればキリがないけど、なるようにしかならないですね。
明朝は、幸せな気持ちになれるプロに力をもらって、リンクで大らかな愛を魅せてほしいです。

6. Re:う~ん

>Ritzさん
昨日のインタを見ているとニコニコ笑っているようだけど、目が少しづつうるんできてるのがわかるので大ちゃんもそれなりに衝撃を受けていたとは思うけれど、でもやはり昨年の中国杯の時に感じただめだめ感とは違う感じがします。去年はプログラム自体にもショックをうけたし、そして何よりも大ちゃんの気持ちが演技中に折れちゃってたので。
これから、フリーがはじまるけれどどうなるでしょうか?丁寧にジャンプ跳んでもらいたいものです。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR