ビートルズメドレーリピ地獄にまんまと嵌っているののまめ

昨日はカーニバルオンアイスも放送してたし、それをネタに一日2ブログと思ってたら、イケオタPたんとおとめんKたんに誘われて大ちゃん話に花が咲いてしまった。
ただ、途中なぜかシャンプーハットのこいちゃんの話になったけど。
最後にはやっぱり大ちゃんの話にもどった。
やっぱね、フィギュアシーズンともなると、つい話たくなるじゃないですか。それも自分と同じ選手を応援していて、そしてその応援の仕方がちょっと邪な見方をちょいちょいしてて、どうしてそこまで合うと思うんだけど。
昨日はおとめんKたんが大ちゃんのプリケツすごかったねとか言うし、そしていつも毎回フィギュアのテレビ放送があると大ちゃんのプリケツに関する感想をよせてくる、特撮おたくのマー君とか。
なにげに男子も大ちゃんのプリケツに食いついている今日この頃。
しかし、ジャパンオープンはいわゆる大ちゃん大遭難とも言えるくらい、ジャンプもだめならスピンもだめ、スピンなんて0点ですわ0点。
にも関わらず、今回みなさん大ちゃんの演技に結構満足しているようで。
私もそうなんですよね、満足っていうか希望が見えてるというか、これが完成したらどんな化け物プロになるのかなとか、あとはソナチネも。
大ちゃんがもっと磨き上げて音楽にやられちゃってるくらい陶酔しちゃったあかつきにはどんなプロになるのかと楽しみでたまらなくて。
そして、何よりもあれだけジャンプも決まらないしスピンもぐだぐだなのに、私リピ地獄にはまっております。
今までだとジャンプ失敗しまくった時の映像ってリピするのもつらくて見れなかったりするけど、ジャパンオープンのビートルズメドレーはリピ地獄。
youtubeでの再生数もめちゃくちゃ伸びてるし。
しつこいけど、あれだけジャンプ失敗すると普通は見るのもつらくなるってもんだけど。

リザルト見るととっても珍しいことばかり
http://www.jsfresults.com/InterNational/2013-2014/jo/data0105.pdf

ステップシークエンスは満点。
コリオグラフィックシークエンスも、3点台並んでるし、こっちもあとちょっとで満点。
スピンは0点・・・・
いるいるこういう子。
得意科目は100点だけど、嫌いな科目は0点とか。
ってそんな配点である。
けど、ああいう状態でもプログラムとして魅せてしまうのは高橋大輔ならではなだと思う。
アボットもステキだけど、やっぱりジャンプ失敗するとそこで見ているほうも集中してみる意識は一瞬止まってしまうし。ジェフリーもそうだったし。
そんなことで、youtubeの再生数の上がり方もそうだけど、みんななんか凄いものを大輔が作りだそうとしているというその瞬間を見つめているのではないかなと思う。
海外の掲示板でも賛否両論あれど、期待は高いし。
賛否の否定は、おおむねビートルズファンで音楽の編集の仕方が気にくわないっていう大ちゃんの演技とは関係ないところで否定してたりもするから。
スケアメ楽しみ。
大ちゃんが楽しく滑れたと言っていたけど、それが見ているほうにも伝わってるからこそ、何度も大ちゃんの演技をリピート再生しちゃってるんだと思う。
大ちゃんのプログラムで二日あまりで再生数が4万アクセス超えたっていうのは初めてではないかなと思うんだけど。
それも公式戦でもない試合なのに。
海外からもコメントついてるし、フィギュア関係者もこぞって見まくってるのかもしれない。
ちょっとこのビートルズメドレーは歴史に残るプロになると思うな。

録画を見るたびに、frends&loversのあたりから何度見ても目頭熱くなってくるし。
現地で見たときもそうだったんだけど、なんかね胸にこう熱いものっていうか、穏やかなお日様が胸に宿った感じがして、見た後もなんか残るんですよ。
それが画像の荒い動画を見てもその気持ちがこみ上げてくるので。
でも今回テレ東イマイチなカメラワークだったと思うな。テレ東は他の局から頭ひとつぬけてカメラワークうまいと思ってたのに。
サーキュラステップの始まりとか、中盤での溜めのとことか、あそこが現地でみてあまりにかっこよかったので、家にかえって映像でもう一度見たいと思ってたのに、アップにするなんで。いやアップでもいいけど、でもあそこが一番大ちゃんの美しいボディラインを見せているところだと言うのに。
サーキュラは初めから最後まで、全身映してほしかった。
テレ東としては不覚もいいところである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 同感です

こんばんわ。
私も、今まではあまりミスの多い時は見られないのですが、これは違います。理由もほぼ、ののまめさんと同じかも?
現地でも見ましたが、ものすごくよかったです。途中、泣きそうにもなるし、ブラボーと叫びたくもなるし、結構やばかったです。こんなことは初めてです。ずっと微笑みながら流れていく…失敗があっても途切れない感じで見ている方も癒される感じでした。

2. スピン0点

スピン0点は、スピンのやり直しをしたからという説が?
へろへろぐだぐだではあっても、健気にまわっていたのにで、0点は悲しすぎます・・・。(もしそうなら、八木沼さん、ちゃんと解説してくださいよ)
フィニッシュ、どんな顔してたのか見たかったです。
やっぱり遭難に仕分けられちゃいますか。でも遭難な雰囲気まったく感じないですけど。
ジャンプ失敗も気にならない・・・というか、「あれ、ジャンプ何回成功したっけ?」と数えながらリピしなおすほど、成功したジャンプも流れに溶け込んでいるようでした。
ジャンプだけはなんとか降りた安藤選手のドイツでの演技と、なんだか好対照の演技だなあと思いました。

3. 本日もリピ地獄へいってまいりますっ

スピン0点はやりなおしというか、一回まわったあとに止まっちゃったのが1回とカウントされてしまったので、続いたスピンがノーカウントになったんだと思います。
スタミナ不足っていうよりも体調がよろしくなかったんでしょうね。NHKのニュース映像を見たけれど、大ちゃん足をひきずって歩いているので、足を痛めているのかなと思うんだけど。なので踏ん張りがきまなかったのではないかなと見てるんだけど。
今のところスケアメ回避の情報は出てないので、大したことでなければいいなと思ってますけど。

neneさん
生大ちゃんのビートルズメドレーは絶対テレビ越しで見るよりもずっとかっこよくて感動しますよね。あれだけジャンプで失敗しても、それを忘れちゃうくらいだったので。
正直私男子のフリーの間眠くて眠くてやばかったんですよ、けど大ちゃんで目が覚めました。
そして涙も出そうになるし、今日もこれからリピ地獄にいってまいりますっ(‘-´)ゝ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR