Going大ちゃん。こづとアッコもっと見せろや

待ちに待ったGoingのフレンズ特別番組。
ソナチネ映像は、カメラワークが泣けた。昨年もそうだけど、これはCS日テレを見ろよってことかなと思った。
しかし、しばらくはこの映像であれやこれやを楽しむことになるんだけど、何気に今回の番組のツボは、まずは大ちゃんCM撮影。
メイクされて更にイケメン仕様になっていたところ。
そもそもいつもスッピンであれですから、メイクされたらそりゃいろいろ強調されて美しくもなるってもんです。
おととい、国別参加選手を紹介する事前番組を見直してましたけど、やっぱりメイクされるとより美しいとうっとりして見てましたが、あまりに塗りたくられている大ちゃんの顏を見てうっとりしつつも、メイクさんもうちょっと顏の色と首の色のファンデをあわせてあげてと思いました。
確かに顏を見る限り、東南アジア系で色黒なイメージがありますが、濃いだけでお肌はもともと色黒でもないと思うんですけどね。

更に気になったところは、宮本先生のパソコンに入っている音源一覧ですよ。
大ちゃんのアンコールの音源もあるんですけど、高橋大輔Tltanium とありましておおって思いました。
実際今後EXプロで見られるかどうかわかんないけど、歌詞の内容が、周りから攻撃されようと気にしない中傷されたって気にしない、失うもんなんて何もないんだから。好きなだけ攻撃すればいいんだ、全部跳ね返してやる、どれだけ非難されたって受け止めてやる・・・みたいな内容なんですよ。
インタビューで、昨年世代交代をあおわれそれに振り回されて自分の力を出し切れなかったその現状を、宮本先生は見ていて、気にするなっていうエールをその音楽に託したのかなとふと思いました。

David Guetta - Titanium ft. Sia


でも、sweatもショーで見るにはいいんだけど、やっぱりこの手の歌詞で思いを感じるよりも、音楽で感情を表現している曲で滑る大ちゃんが見たいなと思いましたが、宮本先生のパソコンの中の大ちゃんの音源一覧をちらっと垣間見て、宮本先生の大ちゃんへのエールを感じました。

大ちゃんパートのあとは美姫ちゃんパートですが、茶番の会見シーンはいらないんじゃないかなと。
番組制作側は美姫ちゃんを応援するつもりで編集したかと思うけど、もやっとした思い再びですよ。
フレンズでもその部分はあえてとりあげなくショーとして純粋に楽しめ、スケーター安藤美姫もそれなりに応援できたというのに。
そんなんだったら、美姫ちゃんよりも、よりソチに近いこづやアッコちゃんのプログラム全部見せろやっとテレビに向っていいましたよ。
こづのヒゲダンスって。。。そこかよっって。
凄いいいプログラムなのに、そこを取り上げるかと思うし、アッコちゃんもそれはそれは凄い愛の賛歌を滑ったのに、アラフォーの佐藤さんや八木沼さんよりも攻めていってないプログラムを滑った美姫ちゃんのプロをフルで放送して愕然ですよ。あれだけ尺を使うなら、こづとアッコちゃんの新プロ放送しやがれと思い、かなりイラっとして番組を見終わりました。
あういうマスコミの対応を見るにつけ、ますますアッコちゃん真央ちゃん佳菜ちゃんには頑張っていただきたいと思うかぎりであります。
それと、こづも。
彼だって大ちゃんをやぶって全日本王者になってるんですからね、あまりの空気な扱いにちょっとと思ってるんですよ。
ゆづの時は世代交代あおりまくるのに、こづに対してと。。。
正直なところ、こづがクワドが安定してきたら、彼も金メダル候補に名前を連ねてもおかしくないと思ってるんですけどね。

というわけで、こづとアッコもっと見せろやと怒っているののまめでありました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 私の友人のこづかファン

昨季ことあるごとに「大ちゃんの扱いおかしいんじゃないの?」と怒る私に、こづ君ファンの友人は、「わたしらだって悔しいわい。」と息巻いておりました。こづ君が全日本で優勝した次の年、スケート男子本のトップを取った時は、「く、悔しい」とは思いましたけどね。でも、殿もこづ君も大ちゃんがらみで色々ありながらもホンワカしてて、そこがいいなあと思ってきたわけでして。羽生君のギラギラは彼の大事な特性ではありますが、おばかトリオとも言われた三強頑張れ!という気持ちが強くあるのです。今年の男子本は羽生君押しなんだろうけど、大ちゃんは勿論、こづ君や殿も大きく取り上げてほしいです。

2. パーソナルカラーはウィンタータイプ

連続の更新ありがとうございます。

日焼けしている時は東南アジア系かもしれませんが、もともとは白雪姫と同じく?、ウィンタータイプですよね。黒とか、コントラストのはっきりした色が似合うので。衣装を妄想したときに、勝手にカラー診断しましたw。

えぶりより更にツボをおさえたナレーションにまた涙。

安藤パートは見ていませんが、競技プロではない演技をフルで流して、競技プロを滑った選手をとりあげないのは、ほんとうにいただけないですね。フィギュアを競技として扱ってないでしょって思ってしまう。スポーツビジネスとして成り立つためにはメディアの力が必要ですが、なんだかお粗末なまま・・・。対決煽りに関しては、劣化してますよね。登場人物の気質にもよるのかもしれませんが。

去年のスケアメでSP最高得点でましたけど、優勝したのは小塚選手ですよね。スルーしまくりにもほどがあります~。

3. 無題

こづファンもストレスたまってますよね。
私が見ててもストレスたまってるくらいだから。
しかし今年は肉体改造の上に、演技にも幅がでてきたし新生こづが見られるのではと思っているんですけどね。それと中国杯は一番取れる確率高い試合ではないかと思うので頑張っていただきたい。

美姫ちゃんパートは途中までみてチャンネルかえちゃった。フレンズの時点ではジャンプが怪しいのでせめてステップとは思ってたんだけど、足元がやっぱりさみしかったんですよね。
体力がまだ足りないんじゃないかなと思うんですけどね。

4. 追記

こづ君てば、いいとこのおぼっちゃんて感じだったのが、男っぽくなりましたよね。色気が出てきた感じ。これは愛の力と昨季の挫折からかな?と思います。じゃあ大ちゃんは、オリンピック後愛する人ができると、更に男の色気が出てくるのかしら?きゃあ~。私ね、大ちゃんの体のグッドバランをこよなく愛する者として一つだけ心配なことがあるんですよ。結婚して幸せ太りしたらどうしよう!ってことなんです。(おばかですみません。)そういう意味でも、食事の大切さを誰よりも分かってるAさんがいいと思うんですけどね。あほなコメントでごめんなさい。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR