フレンズオンアイス2013初日 いろいろ書いてるから気を付けて~

帰ってまいりましたっ。
そして今年もやっぱりののまめお腹をこわしました。
そしてそして、誰の演技中というのは失礼すぎて書けないのですが演技の合間をぬってトイレに駆け込みました。
今年は演技中のトイレ友達が3人いて、ちょっとうれしかったです。

・・・・ののまめよ、またかお前はという声がきこえてきそうですが、実はこの話は超壮大な伏線なのであります。。。壮大っていうのはウソこきましたが。
フレンズといえば、新横アイスアリーナなのでトイレが少ないです。
ということで休憩の前にある抽選会の時に早めに席を立ってトイレに駆け込む人がかなりいるかと思います。
本日も結構立ちました。。。しかし、今回ばかりは大ちゃんファンはそれはできません。
なぜなら抽選会ボーイは大ちゃんだからです。
なので、結構席を立ってトイレにむかったのに、大ちゃんが登場とアナウンスされたら戻ってくる戻ってくる。
おかげで休憩のトイレが混雑して休憩時間中に用をたせない人続出。
今日に限っては、ののまめの不甲斐ないおなかを許してやりました。トイレ先にいっててよかった。

そしてこの抽選会ですが、ひさびさ大ちゃんが荒川さんにパシリ言いつけられるというムネアツな展開がありました。
抽選であたるプレゼントのTシャツがなかったので、
「大ちゃんとってきて」
と荒川さんがあたりまえのように大ちゃんに言いつけます。
そうそう荒川さんと大ちゃんはこういう関係なのよね、このやりとりが良いんだよなとみなさん思ったにちがいありません。
思えば本来大ちゃんというのはイジラレキャラ。
そしてそういうイジラレ弟的ポジションが一番しっくりいっていた人なのに、今やカリスマスケーターになってますからね。
そんな大ちゃんを荒川さんは平気でパシリを言いつけています。司会者もびっくりしてたようですけどね。
フレンズに限ってはスケーターの平均年齢が高いため(ファンの平均年齢も高いけど・・・ボソソーン)大ちゃんですら男子ではこづたん含め年少組の扱いですからしかたありません。しかし、こういうポジションの大ちゃんというのもまた可愛いというか、ちょっとあまえたな雰囲気を醸し出していて、ここのところめっきり見なくなった姿を見せてもらえます。
あと大ちゃんが一応マジックしてくれるし。おさるでも出来るだろうというレベルのやつだけど。マジックというよりも、荒川さんと大ちゃんの漫談と思ってみていたほうがいいかもしれません。
たぶん、全日大ちゃんが抽選会に登場じゃないかな。
だって、休憩あけにオリンピックメドレーがあって、全員登場なんだけど衣装の着替えとか出演順とか考えると大ちゃん出るしかないでしょうという感じなので。
ということで、大ちゃんファンはトイレ休憩どうするか迷ってください。
休憩後すぐのオリンピックメドレーがそれはそれは楽しいんですよ。
みんなオリンピックで使ったプログラムを滑ってくれるので、全部がクライマックス状態です。
なので、トイレ休憩のタイミングを逃すと泣けると思います。

一番最初にトイレの話になってしまいましたが。
大ちゃんは今年は結構出ているんじゃないですかね。
一部では、田村さんとクーリックと大ちゃんのコラボプロ。
このコラボは田村さんのコミカルさもありつつ、大ちゃんとクーリック氏による小芝居もあり。
大ちゃんとクーリックですよ、ありえません。まさに夢のコラボ。
更には、三人並んでの腰をうねうねして南北に滑ってきますが、このうねうねは脳裡に焼きつきます。
プリケツスキーのための宮本氏のプレゼントに違いありません。
俺たちのプリケツを見やがれと言わんばかりに、ぷりぷりうねうねしています。
なので南北のアリーナ席の皆様は超楽しいかもしれません。
きっと、テレビ放送後はニコ動で10分回耐久うねうねダンスという動画があがると思います。
いや、あげてくだされお願いちまつ、なんだったら20分でも耐久できます。
ちなみに、この時の衣装はアナオリのしぶいグレーのシャツなのに、可愛くうねうねする動きとのミスマッチぶりがまたよろしく。
多分みなさまツボにはまって抜け出せなくなると思います。テレビカメラがいいアングルで撮っていることを切に願うであります。

そしておまちかねーのSP.
これはちょっと皆様を心配させてしまうかもしれません。
ただ8割がたスタンディングオベーションしてたんですけどね、でもののまめスタンディングオベーションはできませんでした。
多分大ちゃんも滑り終わってから落ち込んだと思います。
エンディングが初日にも関わらず超ハイテンションですからね、悔しさをエンディングにぶつけてるかもしれません。
ただ、美姫ちゃんはのぞいて、ひとまず現役組はみんなこんな感じだったと思います。
やっぱりジャンプやステップは攻めていってますからねプロ組とちがって。
大ちゃんのジャンプの構成は、最初に4Tそれから3Aに3Lz
4Tを跳ぶ予定で滑って行ったらスピードが出過ぎて、空中で体をゆるめて3回転にした感じでした。
3Aは片手おてつき。このジャンプもリンクの広さとジャンプのタイミングがあわかなったのかなと思います。先シーズンはエッジの角度の関係で降りたときに後ろに滑ってしまって前に倒れるっていう感じだったけど、今日のは回転も軸も悪くはなかったけど微調整ができてないっていう感じの3Aだったと思います。ルッツは安心。
そしてプログラム全体ですけど、印象はgarden of soulの初見時に感じたのと似た感じの印象。
疑問符がついたっていうのかな、悪いっていう意味ではなく、これから肉付けをしていって完成されていくプログラムだなと感じたっていうか。
マンボもロックンロールの場合も競技に乗るまでには肉付けしていく必要のあるプロだけど、でも音楽で乗れてちっさい事気にせず見れるプロだったけど、garden of soulと今回のソナチネは、滑り込んでいって深みを増すプロで完成形の姿がまだ見えない状態かなと思う。
ただ、現場で見るのとテレビ放送で見るのとは印象も違うし、何度もテレビだと見れるので印象はどんどん変わっていくだろうなと思うけど。
うまくはまれば大化けプロになると思う。でもやっぱこのヴァイオリンのためのソナチネはフリーにあう曲だと思う。ショートではもったいない。
衣装も、まだ未完成っていう感じがした。
ドレープ部分のベルベットと、胸から腕にかけてのシースルーの対比のバランスが悪いなと思ったのと、ドレープがベルベットなので体のラインがうつくしく見えなくて、演技中ちょっとそれが気になってしまった。ニュース映像を見たときもちょっとバランスがよくない衣装だなと思ったけど、生で見ると違うかなと期待したけど、やっぱりテレビで見たまま、なんかまとまりのない衣装でこちらも、GPシリーズがはじまったら大幅に変わってくるような気がする。いや変えてくれないとやばいな多分。
オリンピックメドレーでバンクーバーシーズン初期の衣装で登場したけれど、あちらのほうが完成度は高いし、あのくらいタイトのほうが大ちゃんの体の動きも体のラインも美しく見せると思う。変えてくれることをめちゃくちゃ期待してしまう。シースルーの使い方も若干下品な感じがするし。ベルベットと合わないんだと思う。

ちょっと酷評かも、でもそう感じちゃったんで。

ただ今回は初回ですしね、クーリック氏も3回転が2回転になってたし。今までフレンズで私が見た回でクーリックが2回転跳んでるっていうのは初めてじゃないかなぁ。ぐりおりでも最低3回転跳んでたと思うけど。

明日も行こうかなぁ、立ち見で。やっぱ途中トイレにいったあとプログラムが終わるまで立ち見で見てたんだけど、立ち見からみえる絵が新横はいいんだなぁ。それと全体としては初回だからまだ調整しつつプロをみんな滑ってる感じが見れたので、回を重ねるごとによくなっていくと思うし、何よりも今年のフレンズは全体とおして楽しい。なので楽を見るのが超楽しみなのだ。でも、明日も行きたい・・・・体と相談。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. こんにちは。

やはりお腹の方はよろしくなかったのですね。
今日は大丈夫でしょうか?
お腹を壊すと体力かなり消耗しますよね。
どうぞお大事になさって下さいね。

ニュース映像だけですが、私も衣装が、、、と思いました。
もう少しタイトな方がいいかなーと思いました。ドレープが重いのかな。
そして、身頃と袖のデザインがマッチしていないなという印象でしたね。

大輔さんのいじられキャラ見たかったですー。
荒川さんとのやり取り好きなんです。
おさるレベルのマジックも気になるんですが、TVではその部分を入れてくれないかなT^T
そしたらば、ぷりぷりうねうねは絶対に入れて欲しいです。
こんな話を聞いたらば、もう見ない訳にはいかないですわ。
そうそう、耐久動画を作って下さるでしょうね。私も20分でもいけますです。

SPは、これから肉付けをしていって完成されていくプログラムだなと感じた。というののまめさんの言葉で期待が膨らみました。
どんどんよくなっていく過程を見るのも大好きなんです。
楽しみだな~(´∀`)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR