お盆もお勤めしているののまめ、実態は・・・・

お盆休みも会社に行ってるののまめです。
家に居てもきっと暑くてひきこもりなので、会社にいたほうが電気代節約でいいかもと思ってはおりますが・・・・やはり巷もお盆休みに突入してるので、雰囲気がまったり、仕事もまったりなので暇疲れをしております。あまりの暇っぷりにちょいちょい他の人も私のところに遊びにきては雑談しにきますが、一昨日カーニバルオンアイスと、アートオンアイスを放送していたので、フィギュア好きがそこそこいる私の職場ではフィギュアの放送があると、なんとなくお昼休みとかに話題にあがったりします。
昨日はあがらなかったけど、今日は雑談にきた人が・・というか、大ちゃんと同じ飛行機の乗り合わせてから大ちゃんの親戚のおっさんにでもなったつもりの上司がやってきまして、
「大輔テレビに出てたな」
みたいなことを言います。ちょっとなれなれしいわと思うけれど、この人が会社で大輔大輔と言ってくれたおかげで、おおっぴらに大ちゃんファンを公言でき、特に先日のようにテレビでショーや試合の後には職場で感想を言い合うなんてこともできるようになったので、ある意味頭があがりません。
それまでの、ののまめの職場の一番人気選手はジョニーであり、その次は人気とか関係なく職場の力関係で、ランビエール・そしてジェフリーファンが力を持っているので、ジョニーやランビやバトルからすると弟的ポジションにいる大ちゃんの話題は先輩を差し置いてするもんじゃないという雰囲気があり、数年大ちゃんファンであることをおおっぴらに語ることのできない立場でありました。
しかし、上司が大ちゃんと同じ飛行機の乗り合わせあまりの大ちゃんのイケメンぶりに、おっさんでありながらよろめいてしまい、そして元強烈な韓流ファンだった奥様まで大ちゃんファンに洗脳してしまうやり手の大ちゃんカルト教祖となっております。
この方のおかげで、堂々と大ちゃんファンだと公言し、大ちゃんがテレビで登場した翌日は話題にあげる力も職場ではつけてきました・・・・しかし、現在ライバル登場です。それはゆづファンです。それもちょっと腐れたゆづファンなので、正直あまりのおもしろさに頭ばちこんしてやりたいと思うことがありますが、やっと大ちゃんファンの私の天下になってきたというのに、ゆづファンにその地位を奪われそうです。
そもそも、ののまめの職場での一番人気がジョニーだけに、ジョニーみたいな子が日本から出てきたと昨年ゆづがマスコミで取り上げられる機会が多くなったので、がぜんジョニー2世と私の職場では盛り上がったのでした。何よりもGPファイナルでの大ちゃんへの抱きつきでジョニー2世ジョニー2世と話題になったものですが、しかし昨年のアップダウンの激しいシーズンを終え最後までエースの貫録のままシーズンを終えたのもあったと思うし、大ちゃんファンの上司のおかげもあってなのかどうかはわからないけれど、ひとまず今のところののまめの職場の一番人気はジョニーから大ちゃんにシフトした感じはあります。
そんなわけで、上司がちょろっとやってきて
「ののまめくん、来週休みとってるようだけど、ひょっとした横浜のショーへ行くの?」
と聞かれました。するどいっなぜに?と思ったら、奥様がチケットをとろうとはりきったものの全滅とのことで取れなかったそうなのでした。
多分だけど、奥様はスーパーアリーナを申し込んだのではないかと思うのです。競争率高いですからね。ちなみにののまめも一応申込みはしましたけど、でも本命は実はスタンド席なのでありました。
リンクの上のお貴族席はいいのだけど、ののまめおなかゆるくなるのもあるし、実は過去の経験からすると、スーパーアリーナとかの貴族席だと記憶に残るのは、選手単体の姿のみが多いのです。妄想族のののまめとしては、家に帰ってからそして何年にもわたって記憶をしたものを楽しみたいので、はっきりわかる笑顔だとか、光る汗とかも捨てがたいのだけど、リンクで見るならスタンドがいいなと。全体を見渡せるのもあるし、リンクの外で出を待ってる姿を見ることもできるし、グループナンバーやエンディングでスケーター同士なにやらごしょごしょやってるのを見るのもいいし、そういうこまごましたことを見ることができるので、妄想族としてはスタンドのほうがおいしいのであります。。。とかゆって、今回1公演はいいお席なんですけどね。
しかし、いいお席も捨てがたいっていえば捨てがたいんですよね。
誰かがリンク際でジャンプしてくる時の3Dの迫力とか、あとは大ちゃんがすっとんでくると、
「大ちゃんいつでも受けとめるわ、かまーん」
と思わず足を踏ん張り、この日のためにためこんだ天然の肉襦袢をクッションにしていただいてもよろしくってよくらいの気持ちで、大ちゃんがジャンプを跳んでくるたび、心のなかでは大きく手を広げいつでも飛んできた大ちゃんを受け止めるつもりをして楽しめるので、その点はやはりお貴族席は捨てがたいものがあるんだけど・・・え?」お貴族席に座ったことあるけど、そんな妄想はしたことないですって?うっそー。ののまめ毎回するけど。
お貴族席に座らなくても、お貴族席の皆様を見るたびに、自分のお気に入りのスケーターが跳んでくるたびに客席まで跳んで来たら身を挺して受け止めるわって思いながら見てるにちがいないって。どんな思いでお貴族席にすわってらっしゃるのかしら?皆様。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

お貴族席、もう大ちゃんが出てくるまで、ただそわそわして、出てきたらただ真っ白になって、時々われに返って目に焼き付けないと!と思いまた真っ白になってあっというまに終わってしまい。そんな大ちゃんカマーンなんて余裕無しです。。。。こんど機会があれば妄想してみます!

ののまめさん、ゆづファンには負けないでくださいよ~!でも、そんな上司がいるのっていいですね!楽しそうでうらやましいです。

2. ゆづファンの勢いに思わずファィティングポーズ

ののまめさま、こんにちは!頭ばちこんしてやりたいゆづファンってどんな方でしょう。ゆづのファンは「かわいいの~かっこいいの~どっちなんのぉ~」とか礼儀正しくリンクに頭ペッコリしてる姿やジャンプ根性降りに「足が痛いのにこんなにがんばって・・・無理しちゃだめじゃない」と涙しちゃってるイメージですが、さっぱりわからないんですよ。
むしろこんな感じが無邪気な笑顔なんだだろぉ、センパイ、お前らみんな踏み台な、超えてやるぜ、ただの壁なんだからさ」と邪悪(おっと、不敵ぐらいにしときましょう)な笑みを浮かべてるところが面白い、ってんなら、そういうのはわかりますねと頷けるんですけどね。

ののまめさまの職場での大ちゃんファンの立場が危ういと聞いては、だまっちゃいられないと、つい出てきてしまいました。
傍から見たら私のように大ちゃんしか見えてない中年も相当なんだろうなと、反省しつつ。。。
ひゃー、失礼しましたっ  ぴゅーーーっ(逃)

3. 無題

おじゃまします。
昨日妹とドライブ中にフィギュアの話したら、
「高橋より、あの若くって細い子の方がいいじゃん。」と妹!
昔から細くって、ふにゃふにゃしたのが好みの妹(#`皿´)。今でもトシちゃん(田原俊彦)が好きなので好みは全然合いません。
私は絵好きなので、腕脚長過ぎると絵ならないと思ってます。バランス悪い、大ちゃんはどこから見ても絵になります。
妹はフィギュアファンではないのでゆずの名前も知りません。
ののまめさん。絶対ゆずファンに負けないで!
上司の方を見方につけて大ちゃんファンを増やして下さい!

4. 今日もお疲れ様です

お仕事お疲れ様でございます。
羽生選手が一部女子から支持されるのは、なんとなーくわからないでもないですが、同性ウケはよろしくないのでわ??!!と思っておりました。が、少年スケーターが「憧れは羽生選手」という動画をみまして、ジャンプが飛べるようになりたいのねって見ていたら「スケーティングとかステップとかが参考になる」って録画をリピートする姿に・・・どうしてこうなった??!!もっと上手いお兄さんたちを参考にしてほしい・・・と脱力しました。

妄想マスターののまめさんにデコピンされそうな同僚さまの妄想・・・、怖くて覗けないですね・・・。ちなみに私はGPFの抱きつき映像、「襲われとる!!」と思いました。腐れ的にも下克上だわ・・・。怖い・・・。なんちゃって。

細長い体型コンプレックスの日本人のみなさまがいるとしたら、「もう欧米王子様の時代じゃないって!!」とお伝えしたいですね。日本人は時に謙虚を通り過ぎて卑屈であります。自称昭和体型が世界で認められていることの方が凄いのに。

5. 無題

会社のゆづファンがどんな発言をしているかは、あまりリアルに書きすぎて身元がばれてしまうとなんあので書けませんが、ゆづは甘えん坊なところが可愛いと言っています。大ちゃんへの抱きつきが衝撃だったようだけど、大ちゃんに抱きついて振り返った時の顏を見ていないのでしょう。ののまめはじめ、いつものPたんに、Kたんはあの場面を見て衝撃を受けました。しかし、むしろああいうブラックなところを見せたほうが逆にキャラがたってファンは倍増するにちがいないと言っているんですが。きりっと優等生を装いつつブラックゆづだが、ちょっとおまぬけで、べそべそ泣く、この方がいじりがいがあっていいと思うんですけどね。ひとまずゆづファンは腐れた目線で見ているのはまちがいないので、中国のナンソンくんとも抱きついてたって教えといてあげました。ニコ動みろってね。

6. 無題

私もね、見た目の王子様度と中身のギャップが、ゆづ君の持ち味だと思うんですよ。私の職場にもジャニーズジュニア好きな後輩がいて、ゆづ君のことジャニーズ並みに可愛い!と言っております。ま、見た目は確かに!ですが、私は、一昨年のフレンズの時、テンション高く頑張る大、こづを見て、「先輩達テンション高すぎ。」とクールな目で言い放った場面から、「あれ?」と思い始めちゃって。勿論ジャンプの素晴らしさは認めてますよ。でも、言い出すと切りがないので止めます。今のところメディアさんも大ちゃんに温かい感じを受けるし、(大ちゃんにやられてる現場の人達が上層部を説得してんのかな?)チームが気持ち良く戦えるシーズンであることを御先祖様にお願いしました。

7. ギャップ萌え

ご先祖様にお願いしましたというなおさんの言葉が妙にツボにはまった。
もうね、本当にただただ怪我をしないように、そして最後満足した笑顔で終えて欲しいこれのみですわ。
今日職場でゆづの話がでて、今シーズンでごっそり人気選手がいなくなるんだけど、その後ゆづだけ人気が続くのは厳しいという話をしてて、その場合やはりゆづのキャラだちをせねばあかんだろという結論に達しました。そもそも大ちゃんが人気がぐぐっと上がったのも、大ちゃんが優等生ではなかったっていうことですよね。ガラスのハートの上に、やさぐれるし、けどその後大逆転をしたので、人気爆裂なわけで。ゆづもブラックな面を隠さず堂々とすればいいのではと、あとはサッカーの中田のようにビックマウスをして、結果を残すか、もしくはダメなのときは中田のようにすんませんでしたと言葉少なに言うとか。結構今日のお昼はそんな話題をしていました。
ゆづファンは、ひらひら衣装にお花せおったような王子様路線でいけばいいとかゆってたので、心のなかで頭ばちこんしてやりました。
今シーズン出てきたらマッチョ男子になってるかもねとかゆってやりましたよ。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR