頑張れモロゾフいけいけモロゾフ、大ちゃんに尽くしまくるのだ

日経WEBのモロゾフ記事。

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO57690570U3A720C1000000/

■「大輔は特別、互いに理解しやすい」

 モロゾフ氏にとっても、高橋はフルタイムでコーチについた初めての選手だから思い入れが違う。05年当時、モロゾフ氏は振付師としては知られていたが、コーチはしていなかった。一方、高橋もGPシリーズで表彰台に乗ったことも、日本王者になったこともなかった。

 「大輔は特別。まだ無名で、経済的にも厳しかったころから知っている。お互いに理解しやすいんだ。足りないことだらけで、こんなことまで、ということも手取り足取り教えたから」

 高橋が離れていった後、たびたび面白くない気持ちを吐露しており、未練が残っているのは明らかだった。安藤が休養に入って1年後の12年春、モロゾフ氏は高橋に声をかけた。何事もすべて自分で決めてやらないと気が済まないタイプなのに、高橋側が出した条件をすべてのんでまでコーチをしたがった。

ふむふむ。大ちゃんがモロゾフにとってフルタイムコーチ初が大ちゃんだったのか。
意外に気にしてなかったけど、思えばそうだよね。荒川さんの時はモロゾフはタラソワさんのアシスタントだったんだし。
そう思うと、モロゾフの大ちゃんへの思い入れっていうのも他の選手とはちょっと違うかもね。
今日ふと思っていたのだ、モロゾフが光源氏なら、大ちゃんは紫の上かなとか。
自分の思うままに育てて、その通りに育っていって。自分に逆らうこともなく自分に人生をゆだねと、自分がいないと何もできないと思って油断してたら逃げられた。このあたりは紫の上とは違うけど、でもモロゾフ唯一頭をさげて戻ってきてもらった相手が大ちゃんというのもなんか凄いわ。
腐れ目線で見てなくてもなんか凄いわ。あのモロゾフがですからね。
去年の今頃は「モロゾフが大ちゃんに頭をさげた上に、好き放題しないってゆってる」と
モロゾフが大ちゃんに対して下手に出ていることを半信半疑な思い出見ていたものだけど。ふたを開けてみると、プログラムいじくりまわしてはくれたけど。それについては大ちゃんの方にも落ち度はあると思うし、大ちゃんも反省したうえで、どうやらこの日経の記事によれば、モロゾフはわしがあと二つプログラムこさえたるとかゆってたけど、それは完全になくなったようである。いいことだ。
宮本先生とローリーに振付をお願いして、モロゾフは大ちゃんというダイヤを磨き至高のダイヤにする研磨職人として使命を全うしていただきたい。
ののまめは、昨シーズンのモロゾフの研磨師としての腕はやはり凄いなと思っているのだ。
ロックンロールや道化師のいじくりまわしは、過去の関係性をそのまま持ってきてしまった部分もあったとは思うけど、シーズンを終わってみると、特に大ちゃんが苦手とするスピンまでもが芸術の域に到達させたというのはモロゾフがいたおかげだろうと思う。
成績だけみれば、昨年は浮き沈みが激しく、四大陸ワールドとジャンプが不安定になっていたにも関わらず、ステップやスピンでレベルの取りこぼしをせず更に加点までもらえるレベルに引き上げたのは凄いと思う。もちろん大ちゃん自身が問題意識をもって取り組んだという努力もあるだろうけど。
今シーズンは、昨年の反省を踏まえ大ちゃんソチでの金メダルに向ってモロゾフも全力でサポートしてくれるのは心強いことに違いない。
大ちゃんもロシアで下積み経験あるだけに、ロシアという国が一筋縄ではいかない国であるってことは、誰よりもわかってもいると思うし。
プーチンさんもISUの幹部あつめてにらみきかせてましたしね。

ISU幹部にインチキするなよゴルァと目が言ってるプーチン氏

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19540823

ついでに、プーチン氏、柔道をする動画

親日柔道家プーチンに心と技を学ぼう!①

不正のない試合が見たいんです。
気持ちのいい試合を。ぜひ腐れ切っているフィギュアをプー様の力でなんとかしていただきたいものです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

元CIA職員の件でアメリカの大物議員がソチのボイコット云々と発言してるってニュースで言ってました。幻のモスクワ五輪みたいにだけはならんといてー、プーチン様のお力でなんとかしていただきたいですー。

2. 君は光、僕は影

最初の一文は笑っちゃいましたが、モロゾフのお仕事ぶりに疑問とか不安を持っていたファンにとってもよい記事でしたね!モロゾフ自身がただのスケベオヤジではないことにも触れているしwww(一応)世界的コーチが、「高橋大輔は日本ではベスト(もっと褒めちぎってもいいのに)」と述べた記事が、一般紙のweb版に載ることが素直に嬉しいしです。今季のプロを自分も作ると言ったのも、「いいもの作らないと使ってやらんぞ」とプレッシャーかけたのかも?と好意的妄想しちゃうほどです。光源氏と紫の上www確かにモロゾフは光源氏なのは間違いないですね。今季はアンドレのように尽くしてほしいですwww

プーチンさんの動画のご紹介ありがとうございます!タラソワさんてすごい人なんですね・・・。親日家でスポーツマンシップあふれるプーチンさんに睨みをきかせていただき、フェアな五輪になりますように!でも、まずは国内ですけど。あの場に日本の関係者もいましたよね・・・(ジト目)。

3. おはようございます。

先シーズンは
大輔さん、ニコライに流されてますやん。
と思った事もありましたが、それだけじゃないですよね。
やっぱり、モロの存在があってよかったなーと感じた事もありました。
この二人の相性って本当に面白いなーと改めて思いました。
歌子先生も目を光らせているでしょうし、ちょこっと安心しました。
今シーズンはいつもより一喜一憂するでしょうが、今は喜な気分です 笑

プーチン怖い。
おとなりの大きなおばさまと、ちっこいおじさまとのスリーショットは恐ろしいです 笑
冗談抜きで、真のジャッジを願います。

4. はじめまして

はじめて参加させて頂きます。
ののまめさんのブログ、楽しくて大好きです。

私も超チキンなので、試合が近づくと日々の生活に多大な支障をきたします。これからのソチまでの道のりを考えると、吐血しそうです。

5. はじめまして

まったりと休日を過ごしております。
久しぶりに去年のNHK杯を観直しておりました。

姿勢の美しさ、所作の美しさ、誰も真似出来ない表現力、やはりだいちゃんは群を抜いております。
ジャンプばかりがクローズアップされがちな昨今ですが、だいちゃんのスケートに点数なんかつける必要があるのか?とさえ思えてきます。

しかし、プライベートを犠牲にし、ストイックに頑張っているだいちゃんにどうか正当なご褒美が
当たるよう、願って止みません。アーメン。6

6. 荒川さんとモロゾフとの関係

日経記事中、ぅむ?と首を傾げた箇所が・・・「'05年当時、モロゾフ氏は振付師としては知られていたが、コーチはしていなかった。」は事実と弱冠相違するのではないかと・・・。(^^;)
録画していた'10.1.7放送のNHK「スポ大陸 荒川静香」を見直してみましたら、'05当時に「・・・(ナレーター)かつてモロゾフはタラソワのアシスタントだった。ところが、タラソワに止められた。今は方向性が違うのだと言われた。
(荒川)『今はもう一緒にやってないからできないから、あなたはニコライともっと修正するのか、私と残るのかどっちかを選ぶしかないって言われ、そのまま、まぁ止まっているわけには私はいかなかったので、もっと修正すべき点を直していきたいし、今私に必要なのはそうやって修正する事なんじゃないかなと思ったので変更って形になったんですけど。』
(ナレータ)荒川はモロゾフを新しいコーチに選びタラソワと別れた。・・・」と語ってます。
また、トリノOP直前にFP『幻想即興曲』(タラソワ振付)→『トゥランドット』(モロゾフ振付)へ変更した事でSP『バガニーニの主題・・・』(タラソワ振付)→『幻想即興曲』(タラソワ振付)も変更となっていますが前述の事情で『幻想即興曲』もSP用にモロゾフが手直ししたと思われます。
女子金メダルジンクスの衣装の青色提言(荒川さん談)、過去映像で要素のレベル対応等々モロゾフがアドバイスしているようですし、やはり振付だけではなくコーチもしていたようですネ!モチロン久美子先生もですが。

日経記事に因ると取り敢えずニコライが(振付なし?)大ちゃんに前面サポートするとのことで最良の治まり方となり、ファンとしても嬉しかったですネ♪

7. 無題

レオさん たかさん初コメありがとうございます。
レオさんもチキンですか。
吐血とか・・・それはふなっしーと同じナシ汁ではないですかね。けど本当に緊張。今日ももしNHK杯がとれたらとれたでどう緊張をまぎらわせようかと考えてたら気持ち悪くなりました。困ったものだわ。

今年はモロゾフとかみ合うといいですよね。そうなると予想以上のものが出来上がるんじゃないかな。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR