大ちゃんと大ちゃんのエージェントはあっぱれだと思う。

本日はHDにたまったフィギュア映像を整理しておりまして、今四大陸の女子フリーを見てたんですけど、真央ちゃん、アッコちゃん、佳菜ちゃん三人の姿越しにあがる日の丸を見て涙出そうだったわ。
その前に、アッコちゃんのOの最後のステップで涙ちびっと出たけど。
Oのコレヲステップは泣ける。アッコちゃんの満面の笑みとともに胸にしみるわ。
今シーズンのオペラ座も楽しみだけど。オリンピックで最後満面の笑みで終わってほしいとつくづく思ったのと、やはりこの三人でオリンピックへ行って欲しいなと思った。

今朝起きて、テレビぽちっとしたらPIWの美姫ちゃんの滑りをフルで放送していたんだけど最後まで見れず。
フィギュアを見ない人からすればすばらしい演技に見えるでしょうが、フィギュアファンからすると・・・
チケットはかなりあまってたそうですが、世間のフェミニズムを声高らかにうたい、美姫ちゃんがんばれと言っている人たちはショーには見に行かないんですかね。
ショーに行くのは、フィギュアスケートが本当に好きな人なんですよね。
福岡ではチケットが売れたそうだけど、地方だとショーを見る機会も少ないし、これを気に一度見に行ってやるかくらいの人はいたのだと思うけど、多分そういう人は次回はいかないと思います。
そして今回の東京でのPIW。
本来だったらPIWを長年ひっぱってきた八木沼さんの東京での引退公演のようなものだったのに。
それを思うと・・・。
ゆづもそういえば、初スポンサーついたので本来ならもっと話題になったと思うし。
そういえば、大ちゃんも今日は

「美姫余波で新プログラム無視された高橋大輔」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-00000006-tospoweb-spo

みたいな記事があがってるし、といっても東スポだから。
だいたい大ちゃんのことを無視するようなメディアはフィギュアスケートなんて見もしなければ、大ちゃん目当てで取材できているわけでなく、スキャンダルの答えが知りたくて大ちゃんに答えを求めたものの、自分たちが欲しい答えではなかったっていうだけのことで。
でも、いくつかの番組では大ちゃんをリスペクトした上で、放送しているところもあるので今回は東スポだからしかたがないと流しておく。
大ちゃんのことをまともに放送した番組がいくつかあるのを見て、ある意味大ちゃんに対するネガティブな番組作りをしなくなっただけ、軌道修正されてきたのかなとも思うけど。
大ちゃんのインタビューの時にわざわざビートルズの曲までかぶせたり、大ちゃんの練習風景をいれたりでちょっと編集にも力いれてたし・・といっても、何げにモロゾフを入れ込んでたのはどうかとも思うけど。
昨年までだったら、この大ちゃんのインタビューもネガティブ的に番組編集してただろうな。
アメンバー限定のほうでちらっと書いたけど、今回の大ちゃんの空港インタビューは大ちゃんのエージェントがいい仕事をしたと思う。
うまいことセッティングして、美姫ちゃんの事についてもきちんと大ちゃんからインタビューに答えさせることで、メディアの下世話な盛り上がりを鎮静化させることもできる上に、本来なら新プロの発表はフレンズまで秘密なのに今回はその情報もながずことで、スポーツ関係のメディアにも情報の提供もできる上に、取材者たちの面目もたつだろうし。更にはフィギュア関係の人たちにも、大ちゃんが答えることで美姫ちゃんのことに関してはこれで打ち切りみたいな流れになったんじゃないかと思う。男性フギュアスケーターの誰かがやはりはっきり答えないとずるずる後をひいたと思うし。
なによりもはやり大ちゃんの答えかたがうまかった。絶妙。100点満点の回答をしたと思う。
当たり前のことを答えただけと思う人もいらっしゃるかと思いますが、絶妙です。美姫ちゃんに対しても擁護したのではなく、問題点もあるよとニュアンス的に伝えつつ、そして今回フィギュアファンが一番疎外感を感じるような流れがあったところ、大ちゃんがフィギュアスケーターとして一緒にがんばりましょうと言うことで、フィギュアファン以外の世間のあらぬ方向に話題が飛び火していたことが、本来あるべきフィギュアスケートの世界へ視点をもどしたようにも思うし。飛び火した分はもう勝手にもえてればいいけど。
大ちゃんのみならず、そういう場をしきった大ちゃんのエージェントも本当に優秀だと思う。
あっぱれだ。

ところで、意外に大ちゃんまわりは今回のことでは冷静というか、マスコミが名前をあげなかったのだけど、これはひょっとしたら新DVDのために、おっかけしている撮影隊がいるとか?あとはどこかの番組がまたしてもドキュメンタリーを作ろうとくっついてるから、身近で見ていても大ちゃんはシロってわかってて、大ちゃんの名前があがらなかったとか?だったらいいな。大ちゃんドキュメンタリーおもしろいし。
昨年みたく、陰鬱な作りはやめてほしいわ。ドキュメンタリーって作り手の視点ひとつで陰鬱になったりするから。
大ちゃん自身はもちろん落ち込んでいたとは思うけど、どうも画面みていると大ちゃんの人柄というか、落ち込んでるところですら、ほのぼの感がただよっているというか。
そういう空気感をもっと出してほしいわ。それと切り口がどこの番組も一緒なんで、プロフェッショナルとしてはどうかと思うのだけど。
切り口くらい斬新な切り口さがしやがれって思うわ。

しかし、そうそうドキュメンタリー番組も次々作られないだろうから、フレンズまでの一か月大ちゃん不足に悩まされますな。つらいっす。
辛いと言えば、カードの支払明細をみたら、来月はどーんと引き落とされます。
チケット買ったしね、わかっちゃいるけど怖いわ~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 初コメです。

少し前にこちらのブログを見つけ拝見させていただいてました。
ののまめさんの発する言葉いいな~と思いつつコメ出来ずに今まで。
今回の大ちゃんの立ちまわり、立ち回り?でいいのかなwwあっぱれでした。
多少もやもやしてたところであの会見です。
スポーツライターさんやファンが欲しい情報もちゃんと伝え、芸能ライターさんにもピシャリと。
伊丹空港で着かず離れずの距離に井原さんの姿。大ちゃんも好きだけど、大ちゃんの周りの人たちも好きなので嬉しかったです。
初コメで長々とすみませんでした。またお邪魔します。

2. たのもしかった

ののまめさん、こんばんは。

ニュアンスってほんとに大事ですよね!
「見せてくれると思うので~」ってとこ。
非難も感じさせつつ、でも言葉的には庇護してるから突っこまれようがないとゆう。

自分の妄想ですが、大ちゃんの態度が安藤さんを責めるわけでなく「しょうがない子だけどゆるしてやってね」的に見えなくもなくて、これで世間から男を上げた思われたらいいなあ~なんて思ったり。

ほんとにカッコよかったです。
でもあほな姿もはやくみたいです。待ちきれないです~><;

3. スケ連は仕事しとるん?

こんばんは!

先日、関西ネットのバラエティー番組で、美姫ちゃん特集みたいなのをやってて
4人のコメンティターが専門分野で解析していくんだけど
色んなスケーターやスケート関係者の名前がたくさん挙がって(O君やRンビまで)
にも関わらず大ちゃんの「だ」の字も一言も出ませんでした。
そこでののまめさんのアメ限記事が脳裏に浮かび、そうやって観てみると
なんだか感慨もひとしおでした!!
いや、大ちゃん自身に1点の曇りも漂わせない
あの空港でのキラッキラな澄んだお目目(あえておメメ)を観ると
グウの音も出ませんでしょうね!!o(〃^▽^〃)o
東スポの記事もほんまかいな?って思いますもん。
大ちゃんファンは美姫ちゃんの父親が誰か?なんてほんと、どーでもイイ!
この早い時期に新プロを公表した事のほうが、てんやわんやの大騒ぎでしたものね~

ってか、ソチオリンピックに向けてロシアでは、かなり厳しい報道規制が布かれるとか
どこかの記事で読みました。
ソチに向けて集中したい現役選手に対して、スキャンダルで追い掛け回すマスコミを
野放し状態にしているスケ連は本当にメダルを獲らせる気はあるのか
本当に選手達を守って頂けるのか、甚だ心配でもあります。

とにかく、前記事の
「美坊主」には、ご飯を吹きました!(;´▽`A``
ケ物フェチもいいけれど 
「美腕血管フェチ」がいる事もお見知りおきを・・・
新DVDには、去年の北海道合宿の
逆立ち別角度からの映像を切にお願いします( ´艸`)

4. おはようございます。

HDD整理お疲れ様です。
私もやらなきゃなー。
早くしないと、気づいたらGPSが始っていた。となるかもしれない 笑

あの会見は本当にあっぱれでしたねー。
簡潔で、上手いことバランスの取れた発言。
なかなか面白い言葉使いをする人ですが、いろんな方面に配慮した物言いは、あの位の年ではなかなか出来ないんじゃないでしょうか。
見習いたいものです。

エージェントの方々もあっぱれですね。
いつもプロフェッショナルな仕事ぶりがこちらにも伝わってきます。
それに引き換えアホなマスコミときたら、、、
みなまで言うのは控えますが、一部のお下品な人達にはほとほと呆れます( ̄ー ̄)

5. 東スポの記事、別の視点で読みました

タイトルと締めは確かにアレなんですけど・・・そこをないものとして読むと、「五輪金メダル候補(エライぞ東スポ!)の選手とコーチがこの騒動ですごく迷惑している」という記事に読めるんです、私のポジティブ妄想脳では。「この騒動が他の選手達に迷惑かけてる」ってはっきり書いた記事、他では見たことなかったので、そこは「よく書いてくれたな」と。それから読者も「え?無視してないし、知ってるけど」と思いそうなほど記事の出るタイミングが遅いような気がするし・・・。

擁護・礼賛傾向の他紙に比べ、東スポは表現に品はないですが、この騒動を皮肉るようなスタンスの記事が多いように思います。

「質問は冒頭のひとつだけ」というのにエージェントさんの優秀さが表れてますね。途中モロゾフの名前を出させるような質問があったと推測されますが、それ以上は突っ込ませない鮮やかな先手。やっぱりこの記事、実は高橋陣営をageてるんだわ・・・と妄想。

あの会見が他の選手への取材の抑止になればいいのですが・・・デキ婚した選手とか、女子選手とかを困らせる質問とかしそう・・・。「高橋選手と同意見です。これ以上は申し上げることはありません」でみんな切り抜けられないかな。

6. 無題

正直言いまして、安藤さんがそこそこの滑りで全日本に戻ってきたとしても私もソチには真央さん鈴木さん村上さんにぜひとも行っていただきたいと願う一人です。
今朝も「安藤競技復帰に向けて連盟が全面協力~」のような記事を目にすると更にその思いを強くしました。
本当のところはどうなのかわかりませんが、連盟が選手を補佐するのは当たり前ですから、わざわざ安藤さんに限ってのこんなコメント出す必要ないと思うんですよ。
安藤さんがソチに行けば誰か一人が漏れてしまう現実があるわけですから、こんな記事が目に入ればソチを目指してる選手もその選手たちを応援する熱烈なファンもやっぱり気持ち悪いですよね。
そういう意味において全日本で心配なのは、安藤さんは感情のこもった演技をするのはうまいみたいですから(個人的には自己陶酔型の彼女の演技は私の好みではないですが)、会場を盛り上げてしまえば優勝は無理としても2位か3位に入りソチ決定なんてことになりはしまいかってこと。
感情論なのでおかしいと言われればそれまでですが、安藤さんのいない間3人で女子フィギュアを盛り上げてきた真央さん鈴木さん村上さんが選ばれることを切実に願っております。

7. 私も三人娘にがんばっていただきたい

美姫ちゃんサイドも、あれこれやらずに関東ブロックからがんばりますって言って頑張ったほうが、フィギュアファンも心から応援したと思うんだけどなぁ。
まだ体が絞れててジャンプ以外の部分では以前に近いくらいになってるというならば、まだいいんだけど。日本代表はかなり厳しいと思うのだ。ましてやGPシリーズにでても体力がもつか。そでも美姫ちゃんのポテンシャルは凄いものがあるので、真央ちゃんアッコちゃん佳菜ちゃんは気合いれて頑張ってオリンピックへ行ってほしいものです。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR