衝撃さめやらず、ののまめブログに足を運んでしまうのですね。

ちょっとアクセスログを見ておりました。
皆様、かなりやはり美姫ちゃんのことは衝撃だったのでしょう。
そして、表面的にはお祝いムードのフィギュアファンブログだったりマスコミの報道ですが、やはりみなさん何か思うところがあるんでしょうな。

勝手に皆様の心を代弁させていただこうかと思います。

美姫ちゃんに子供が授かったことは素直におめでとうと言えます。この少子化日本に新たな子宝が授かったことはなにより。
そして赤ちゃんを愛おしそうにそして満面の笑顔で抱く美姫ちゃんの姿と、その腕に抱かれている赤ちゃんの姿は可愛くて健やかに育って欲しいと思います。
しかしながら、マスコミの手放しのお祝いムードと、ママスケーター初のオリンピックと妙に盛り上げる風潮にどこかおきざり感というか、自分の感覚との差を感じてしまいます。
なによりも昨日のインタビューを見ての違和感というか。ところどころ美姫ちゃんの言動に違和感を感じつつインタビューを見ていました。
例えば、妊娠したけれど、おろすか産むか、でも自分は産むほうを選んだという美姫ちゃんの選択に対して美談のようになっていますが、そもそも愛する人とそれなりの事をして計画的に妊娠したのであれば、おろすか産むかという選択肢はないんです。
無計画に妊娠してしまったが故に、選択肢ができてしまったということなんです。
そして、彼女は自分はアスリートらしくないと言っていましたが、それは彼女自身が勝手に言っていることで、世界で戦えるトップアスリート安藤美姫を育てるために、国をはじめ、企業、サポートをしてくれるスタッフ、応援してくれるファン、たくさんの人がフィギュアスケーター安藤美姫に関わっています。
たくさんの人の支えがあってフィギュアスケーター安藤美姫が存在しているということを彼女自身はわかっているのかなと。
AOIを見に行って思ったのは、正直彼女の演技から彼女がいうような表現力の魅力というものを感じなかった。テクニック的には体が覚えているしうまいのだろうけれど、何も伝わってこなかったんです。出産後だったんだからしかたがないと言う方もいるかもしれないけれど、私は普通の女性の安藤美姫を見にいったわけではなく、フィギュアスケーター安藤美姫を見に行ったわけで、出産後ということは免罪符にはならないんです。
魅せる演技ができないのであれば、ショーで滑ってはいけないんです。
観客に対してとても失礼なことをしているのではないかなと思うのだけど。
以前、サッカーのカズ選手が試合にいどむ姿勢について韓国の選手に語った話があります。

http://netafull.net/football/041847.html

「いいかい智星、自国以外でサッカー選手として生き残るのは本当に困難だ、最後までサバイバルする選手に一番必要なものは何かわかるかい?
技術じゃない、そのクラスの選手の技術はみんな同じくらい高いからね、一番大切な事は、サッカーへの情熱、一途の献身、毎試合今日死んでも悔い
はないという思いで試合に望む、サッカーに人生を賭ける選手だ」
「ブラジルでは貧しくて、ブラジル人なのに一生スタジ アムに来れない人が沢山いるんだ。ブラジル人にと っては悲劇だよ」
「智星わかるかい?ブラジルで俺は試合前に必ずス タジアム全体を見る、この中でいったい何人の人達 が一生に一回だけの試合を見にきたんだろうと思う んだ」

凡人の私ごときが、この言葉を美姫ちゃんにおくりたいと思うのは大きなお世話だと思うけれど、少なからず安藤美姫という稀有の才能を持ったスケーターの滑りを一度でも見たいという人はいるわけで、そういう人のため滑る意味というのは考えて欲しいなと思うのです。
マスコミは普通の女性安藤美姫、はっきりいえばオリンピックをめざせるだけの選手が、恋愛のごたごたからシーズンを放棄し、その間に子供を産んでいたというスキャンダラスな女性を美談仕立てでとりあげているだけで、フィギュアスケーターの姿はおまけのようにとりあげていることに気が付いて欲しいなと思います。フィギュアスケートが好きで安藤美姫を見ているファンからすると、普通の女性である部分はプライベートなことで正直なところ避妊もせず性行為をしたから子供ができたっていうことなだけで、別段取り上げることでそうか?っていうことです。
とりあげているのはスキャンダラスなことであって、決してかっこいい女性だと世の中思って見ているわけではないんです。
モラル低下を煽っているのはまちがいなくマスコミだとおもいます。

話はとんでしまったけれど、私が高橋大輔というスケーターが好きな理由は、このカズ選手の言葉と同じことをして目の前で魅せてくれていることです。
全力で、魂を輝かせて滑る姿に惚れているわけです。
AOIでは美姫ちゃんからはこれがどこからも感じられなかった。
彼女のなかでは、出産したからという言い訳があったのかもしれないけれど、観客は高い技術と心を捕まえられるような演技を見られることを期待して、アイスショーを見に行ったのであって出産が免罪符となって滑っている姿を見たいわけではないわけです。
今思うとそうだったのかと納得がいくというよりは、彼女の自己満足のためにショーを使われ見せらたのかなという思いがあります。

出産し母となった美姫ちゃんと、フィギュアスケーター安藤美姫というのは別に考えて報道もしてほしいものだなとつくづく思うけど、たぶんしばらくすると手のひらを返すような報道もしだすだろうなと。この気持ち悪いまでの応援の仕方がどうも胸がもやもやしつつ見ております。
それと、早いところ美姫ちゃんはパートナーを紹介すべきかなと。
父親も南里くんだとは思うけど。
なんで紹介できないのかと勘繰られるよりは、早々に報告したほうが練習にも集中できるだろうし。勘繰られる他の人たちも正直迷惑だと思うし。
あと南里くんがコーチでも問題ないんじゃないかとも思うけど。
彼自身世界で戦ったこともあれば、リンクにひとり立つ孤独や楽しさ苦しさも知っているし。
今年のPIWを見て思ったけど、南里くんのソロプログラムを見たいなと思うくらい雰囲気のあるスケートをしていたのとまわりをひっぱっていっていたので、決してコーチをしてもできないことはないのではないかなと。もちろん経験あまりないかもしれないけれど、誰しもが経験のないところから始まるわけだし。
大ちゃんのところみたいに、チーム美姫を作って全日本を目指すっていうのがいいのではないかなと。
あとやはり出産後って、骨密度が低下するとも言われるので骨折なんかの心配もあると思うし、産後一か月の復帰を驚きをもってもてはやしているようだけど、あまり甘くみないほうがいいのではないかなと。ましてや体に負荷のかかる難易度の高いジャンプも練習しないことには、オリンピックどころか全日本、へたをすると関東ブロックの緒戦ですら突破は危ういと思うし。

あと、フィギュアスケーターで特に子供のころから将来を宿望されているような選手に対しては、スケートのスキルのみならず一般的なモラルみたいなのも教育すべきではないかなと思う。あまりにも出来ちゃった婚が続きすぎ。
自分のみならず自分を支えてくれる人がどれくらいいるのかという事も教えるべきだと思う。
本来なら親がすべきなんだけど、ここのところの出来婚はみんな親元にいる子たちばかりなので、性についてはプライベートなことかもしれないけれど、アスリートにとってはそこで選手生命が終わることだってあるわけだし、道徳的なことをはじめ、性に関する体への影響とかそういうことも学ばせる機会をスケ連は作るべきかもしれないなとちょっと思った。ジョニーだって試合の前はコントロールするってゆってるくらいだから、必要なことなんだと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. わおっ

ののまめさんの仰ること、私が書いたのか、ってくらいいちいち全く同じで変に感動します。
特にAOIのショー出演に関しても言及されていること。
恐ろしく高~いしケットを買って観にくるお客さんに、出産後でこのくらいしかできませんが、というような演技を見せていて良かったのか?なぜ出てくる?と家族に息巻いておりました。

2. 同じこと

ののまめさん、ほんとに私もおんなじ事今日1日考えて思いました。職場でも話題に上り、(ライトな)美姫ちゃんファンがいるのであまり口にしなかったので、モヤモヤして別の人にののまめさんと同じようなことをぶちまけてしまったら、黙ってうなずいてくれました。(あっけに取られてたかも)それでもなんか気持ちの整理がつかず、眠れないなま思ったところに、ののまめさんのお言葉でそうだそうだ、と スッキリしました。ありがとうございます。眠りにつけそうです。明日の仕事もスッキリ進みそうです。

3. 無題

全部同感です。
出産してましたの前に入籍が先でしょう!
美姫ちゃんは未婚のアスリートがカッコいいと思っているのかしら?とくダネ!では美姫ちゃんの生き方が同世代の女性からカッコいいと支持されていると。
私はソチのために自分を信じて努力してる、大ちゃん、アッコちゃん、たちのほうがずっとカッコいいと思います。
フィギュアが全く興味のない旦那が日刊スポーツの美姫ちゃんの記事を見るなり、「わけわかんないな?相手誰?どうでもいいけど、男の立場ないじゃん!」と言ってました。

4. わたしも

いつも、ブログ、楽しみに読ませていただいてます。
私は、安藤選手にちょっとへ?みたいな思い出があるので、何につけ、自分の感情の赴くままの人というイメージがもともとあります。でも、今回は驚きました。よく、これだけのことを隠し通してきたもんだと。それだけ、周囲に彼女を守る人々がいたわけですよね?2度の五輪に出て、世界女王にもなって、私人でもあり公人でもあるので、もう少しその辺を彼女だけでなく選手たちはしっかり意識してほしいと若いとはいえ、思います。それにしても、なぜ、父親を明かさないのかそこが理解できません。
いろいろ、教育の必要ありですね、スケ連も。

5. よくぞ書いてくださいました!

ののまめさん!その通りです!なんか、なんか・・ありがとうございます。すごくスッキリしました。
 私がアスリートが好きなのは大ちゃんだったりカズさんだったりの その真摯でひたむきな所です。自分には真似できないけど ほんのちょっとでもいいから近づきたいと思う精神性です。

 避妊に失敗してそして子供を産むというのは 別に普通のことであって もてはやされるようなことではないと思います。そんなことをカッコイイなどと放送するマスコミは 視聴者のことを馬鹿にしてるような気さえします。

 子供の命をとるか スケートをとるか・・なんて選択はしていませんもん。結局誰かの力(たぶんお母さんでしょうねぇ)を借りて 両方をなんとかしたいってことですよねぇ。

 それから声を大にして言いたいことがもうひとつ・・・・育児は大変ですから。正解の分からない難問を解き続けるようなもんですから。5年10年で終るようなことじゃないんですから。お母さんになったんですから、性根を入れてくださいよ。子供もいつまでも抱っこさえしてればいい赤ちゃんじゃないんですから。

 ああ、ごめんなさい。熱くなっちゃいました。

 

 

6. 初めまして。

初めてコメントさせて頂きます。私はバンクーバー五輪以来高橋大輔選手にどっぷりはまってしまった者です。また同じように鈴木明子選手にも共感しています。
時々ののまめさんのブログを拝見して笑いのツボにはまることしきりでしたが、今回の安藤美姫選手のことで、やはりそうか、そうだよな~、と得心が入りました!それで思わずこうして来てしまったのですが…。
彼女の感覚がどうもずれているという点、真面目にストイックに練習して勝負にかけている選手がマスコミから全く相手にされないことの不思議さ、いやはや、どうかしてます。
あぁ、すっきりしました。ののまめさん、ありがとうございました!

7. わたしも

ののまめさんに賛成です。
厳しい言い方をしちゃいますが、彼女、望まない妊娠をしちゃったわけでしょ。意識が低くないですか。ましてトップアスリートなんだから。

パパを明かさないのはわざと? 話題作りを策してる誰かがついてるの?
面白半分に名前を挙げられる人がいるの予想できるでしょ。大事な大事なシーズンなんです。

新横に報道陣殺到とかいう話もあるじゃないですか。ストイックにがんばっている選手が練習に来るリンクです。

まあ、授かったからには、産むのは自由ですが「安藤美姫」という影響も考えてないのかな。注目されたいのかな。あれ、日本のマスコミ、大嫌いじゃなかったっけ。

ごめんなさい。言いたいこと、たくさんでしっちゃかめっちゃかになっちゃいました。

8. 私も言わせて下さい

私も彼女にはいつも中途半端さを感じます。「試合よりショーの方が自分を表現出来る・・」(じゃあ選手やめれば?)自分から一方的に別れを告げてコーチは断られて「理解できない」(当たり前でしょ!)といちいち思ってしまいます。一番直して欲しいのはインタビューを受けた時(試合後でも)困った顔をして「んー・・」とか言い淀む事です。「外国では・・」って言うならハキハキ受け答えして欲しい!

9. 皆様も思うところありありで、ですよねやっぱ

みなさまコメントありがとうございます。
あまりにもマスコミにしても、他のフィギュアダファンのブログでもおめでとうで終始しているもので、逆に気持ち悪さっていうのを感じていて。世の中こんなになってんのかなと。
しかしながら、昨日一旦記事を書いて、アクセスログを見ていると、どうもみなさん世間のとおりいっぺんな、おめでとうに疑問を思っているようで、たぶんあちこちにブログを回っては、自分の胸のつかえは結局なんなんだと思っているのではないかなと。一旦はアメーバ限定にしたんだけど、いろんな方も意見をきけたらなとおもったので限定解除しました。
今日もいろいろ考えましたよ。本当に

10. 彼女は淑女ではない・・・

フィギュアスケートは紳士淑女のスポーツ。このところそのイメージに泥を塗るようなことが続いて切ないです。モスクワワールドまでの彼女の貢献は認めています。未婚の母になったこともかまいません。でも出産を公表しながら、「ソチを目指すとは言っていない」とか「父親は明かさない」とか・・・私は南里さんが父親ではないと思っているので、モロゾフ・南里の迷惑も顧みず自分はだんまりを決め込む態度にボーゼンとしました。きっつい言い方をしますと、フィギュア界の癌?!

この騒動をきっかけに私も彼女のAOIの演技を見ました。この演技で高いチケットのショーで滑っていいと思ったなら、うーん、観客をなめているのでは??招聘した側も、アレレだったでしょうね。

真摯にフィギュアスケートという競技に向き合っている選手がその努力と実力で報われますように。それに粉をかけるような存在は排除したい。全日本がショーになってしまうのはイヤ・・・。安藤選手はお子さんとご自身の体のためにも、またフィギュア界のためにも早々に退いていただきたいかな・・・すみません、心が狭いので。

11. 私の周りでは

華原さんや中森さんに似た感じがするって何人か言ってる。才能も実績もあるのに、自分の気持ちや付き合ってる男に翻弄される感じ。もったいないな!と思います。去年AOIで大ちゃんにくっついてる写真(美しい写真でしたが)を見た時にも、そう感じました。おんぶしてもらってるのもあったし。ま、大ちゃんの決して突き放さない優しさを再認識したけれど。私は女子は気楽に応援していて、個人的には、かなちゃんが一番好き。(嫁にきてほしいのはAさんですが…)まおちゃん、あっこちゃん、かなちゃんの3人にオリンピックに行ってほしいです。ただ、みきちゃんの本気の滑りを待ってる人は沢山いるだろうとも思うので、代表になれなくても精一杯頑張ってほしいとは思います。

12. Re:彼女は淑女ではない・・・

>tometomeさん
わからんでもないですけどね。もうねプライベートを自分のことをアマチュアの私人といいながらも、マスコミに売ってるので、今はもろ手をあげて喜んでいると思いますが、マスコミの狙いは、視聴率とスポンサーだと思われます。今後もそのために美姫ちゃんを担ぎ上げるはずだと思いますが、それも現役中のみ。その後はどうなるかと思います。美談にしたてていますが、スキャンダルには違いないので視聴者が拒否反応をしめすとマスコミの態度も反転するかと思われますが、それも美姫ちゃん陣営のまいた種なので自分たちで刈り取ることになるとは思います。

13. Re:私の周りでは

>なおさん
たしかに華原さんや中森さん系かも。常にだれか男性がそばにいないといけないタイプの人ですね。私もAOIの写真を見ておもいました。動画でも大ちゃんにおんぶしてもらってるところが映ってるのがあってみたことがあったけど。人目よりも自分の気持ちをそのまま他人に頼ってしまうんでしょうね。大ちゃんもやさしいから拒絶もせず好きにさせてるし。前荒川さんと大ちゃんが美姫ちゃんに対して、いつも笑っていて欲しいといっていましたが、そういう言葉がでるっていうのは、彼女が精神的に波があって笑っていてくれたらいいのにっていう願いがあるんじゃないかなと聞きながら思ったことがありましたが、美姫ちゃんタイプの子は結構いるとは思いますが、正直扱いがむずかしいと思います。子供がさずかって精神的に安定すればいいなと思うけど。

私も佳菜ちゃんは好きです。ある意味一番安心して見ていられるっていうか。オリンピックにはアッコちゃん、真央ちゃん、佳菜ちゃんの3人で行って欲しいなぁ。さっき四大陸の写真をみてて可愛くて癒されました。清らかっていいわー。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR