オタクダンサー達がうらやましいののまめ

伊藤みどりさんが出場して優勝した今年のアダルトインターナショナル
年相応にふくよかになられた体型でありながら、冒頭のダブルアクセルには凄くて笑った。
それにスピードも出てるし。
体をしぼったらトリプルアクセル跳べるんじゃないかと思ってしまう。


Midori Ito - 2013 ISU Adult International
こういう大人の競技会を見ていると、大ちゃんとかも趣味ではスケートは続けると言っているので、ひょっとしたらこういう大会にいつの日か出る日もあるかもしれないけど。
大ちゃんのタンゴとかを見ていると、大ちゃんが40代か50代くらいになった時のタンゴも見てみたいなと思う。
アルゼンチンタンゴの動画とかをあさってると、たまにおじいちゃんがタンゴを踊ってる動画があったりするけど、年を重ねた男性でしか踊れない味のあるタンゴを踊っていて、しぶいオヤジになった大ちゃんがタンゴで滑ってたら素敵とか妄想する。
今滑ってるタンゴは若さゆえのセクシャリティを感じさせるタンゴだけど、40代50代になってくれば酸いも甘いも経験しつくしたまた違った色気がでてくるんじゃないかと思うんだけど。

今アルゼンチンオヤジが踊るタンゴ動画を探していたら、ロクサーヌで踊るおのこ二人のタンゴを見つけてしまった。


Two guys dancing Tango de Roxanne
大ちゃんがこんなのやってくれてもいいかも・・・トランコフさんあたりシャレでやってくれそうだ、同じモロゾフチームつながりで。
宮本先生もノリでやってくれそうかも、いややってくれっ
でも、ジョニーでも見たいかも。ちょっと黒いタンクトップのダンサーのほうがジョニーっぽいし。
タンゴって実は、男性同士で踊ったのがはじまりらしい。血気盛んなお年頃のおのこ達が、喧嘩でなくタンゴで勝負したのがアルゼンチンタンゴのはじまりとか。足がっつんがっつんやってるのは、実はあればダンスでタイマンはってるようなものだそう。
本当かどうかはよくわかんないけど、オタク外国人のMくんがそうゆってた。あと、Mくんのお友達で年に2・3回来日するアルゼンチン人の血がはいったフランス人という、ののまめ至上ぶっちぎりのハンサムさんがいる。
普通のサラリーマンであるラテンハンサムさんだけど、一度アルゼンチンタンゴを踊っている姿を見たことがある。
テクニック的にどうっていうのはよくわかんないけど、雰囲気がすごい。
彼と組んだ女性はその場で妊娠しそうないきおいで腰砕けになっていたけど、彼もタンゴは戦いってゆってた。
彼の場合は女性との戦いだと思うけど、ラテン男だからしかたがない。
あ、そんな話から思い出したことが、このののまめブログにもたびたび名前が出てくる、イケメンオタクのPたん。
大ちゃんが陸でタンゴ踊るんだたら一緒に踊りたいと言っていたのだけど、身長も彼女は小柄なので大ちゃんとジャストフィット。
そしてダンサーだったので、タンゴを踊りながら大ちゃんにおまたに足をがっつんがっつん入れられてもへーきと豪語していたっけ。
いいなぁ、ダンスできる人は、実体験があるから大ちゃんともし一緒に踊ったらどうなるかという妄想の幅が広がるじゃないですか、うらやましい。
ののまめなんて、盆踊りですらやばいのに・・・まあ、浴衣を着た大ちゃんと盆踊りっていう妄想はおもしろいかもしれないけど。
そういえば、バレエをやってる腐れのおねえさまの一人も、大ちゃんともし踊ったら私が大ちゃんをリフトするってゆってた。
そして廻すって。染之助・染太郎かとつっこんだ覚えがあるけど。
・・・こんな話をののまめは夜中にしています。他の大ちゃんファンたちはどんな会話してんでしょうか?実はすごく気になっております。
あまりにののまめ界隈の方々の話がいっちゃってる話が多いので、たぶんまっとうな大ちゃんファンからするとドン引きの可能性はかなり高いはず。
大体ののまめの界隈の方々は、ほぼオタクなのだ。オタクだけにテーマがしぼられると水を得た魚のごとく妄想が勢いずく。
ののまめ界隈オタクのみなさんという超狭い範囲に限定してリサーチすると、男子フィギュアスケーターの中での人気は、大ちゃんがダントツ一位なんです。時点はばらけるけど。突っ込みどころ満載の大ちゃんというキャラクターはオタク心を刺激するのです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. ダンス妄想

競技ダンスネタですが・・・タンゴはほかのモダンダンス(ワルツとか)よりも上半身もさらに密着、ポイズだっけかな腕をホールドして止まる姿勢では、男性の脚に女性は座るような感じで・・・と習った気がします。私はデカ女なので、パートナーにはなれないですけど・・・。
ラテンを主にやっていた友達は、「ルンバでは恥骨が当たる」と言ってたのを思い出しました///きゃー
今思い返すと、結構恥ずかしいことをよくやっていたなあと思います。練習着スコートに7センチヒールですよwww今は絶対ムリ。競技ダンスのせいでししゃもが立派になってブーツが入らない脚になったし。若気の至り。

2. Re:ダンス妄想

>tometomeさん
フィギュアのダンスとかペアも見ていてたまに目のやりどころに困るフォールドってありますよね。しかし恥ずかしがっちゃだめだめ、折角身に着けた技を照れずにやらねば。ひょっとしたら何かの縁で大ちゃんとダンスのパートナーになっちゃうかもしれないし。でもダンスって優雅だけどハードそうですよね。モダンのゆっくりのやつとか。微妙な姿勢でとまったりとかしてるのを見ると足つりそうって思うのもあるし。

3. わ~MEN'Sダンス動画ありがとうございます~!

脳天を吹っ飛ばされそうなスピードとパワーですね~。ふたりでいけいけどんどん!
考えてみればモロゾフもみやけん先生も亀先生もダンス出身でかつてはパートナー可能な人達・・・・。めんずで振付けてくれませんかね~。
歌子先生も男こそ体力があるのだから、踊らないといけないとおしゃってましたもんネ!

私もちょびっと社交ダンスかじりましたけど、ワルツで男性パートナーに振り回されるの、気持ちよかったです。ふくらはぎつりましたけど。
(大ちゃんのパートナーは隠れ肉食系がいいなあ・・・。)

4. Re:わ~MEN'Sダンス動画ありがとうございます~!

>violetさん
あきおがMen's二人でフラメンコ踊ってる動画を前見て、こういうのもいいなぁと思ったんだけど、それが見当たらず。
大ちゃんは、だれかに振り回されるのがお似合い。。。小林くんにぐるぐるされてたのはかわいかった。あとトリノワールドのエキシビだったかで、ジャントンにいににスピンを抱き寄せらてしてたのも可愛かった。ついでに佳菜ちゃんにリフトされてたのも可愛かった。。。おいっ。
大ちゃんがもし社交ダンスをやったら、私もがつがつくる女性がパートナーのほうがいいかなと思います。あんまり見てるってわけではないけど、BSやCSで競技ダンスをやってるのを見たりすると、男性女性が5分5分の感じで競い合ってる感があるダンサーに結構目がいくもので

5. あほなこと書きますが…

ミヤケンさん、パトリック、ニコライはそれぞれ大ちゃんに惚れてるよね。それぞれ、どういう目で大ちゃんのこと見てるのかなあ。パトリックなんて、記者会見の後、大ちゃんのペットボトル持っていっちゃったけど、あれはただの悪戯なのか気になってました。

6. そっかー、その手があったか~!

violetさんとののまめさんのやりとりを読んで「(デカイなら)私がリーダー(男性側ですね)をやればいいのね!」と妄想脳が結論を出しましたwww
競技ダンスは男性がリーダーなので前進、パートナーである女性は後進。ヘタクソなリーダーはパートナーを壁にぶち当てたり、他のカップルにぶち当てます。男性と女性が一体となって動くので、女性の負担の方が多いように思います。なので、ののまめさんがお書きのように5分5分の感じで競い合ってる感があるカップルっているのは、パートナー(女性)の力量が凄くて目立つんじゃないかなって思いました。「パートナーはお飾り」みたいなこと言う人もいましたから。

7. ダンスできる大ちゃんファンというのは。。。

>tometomeさん
思うにですよ、大ちゃんファンでダンスできる人って、大ちゃんと一度一緒に踊りたいとは言うものの、きいていると大ちゃんがリーダーではなく自分がリーダーにって妄想してる傾向があって。バレエやってる腐れのお姉様も、なぜか大ちゃんにリフトしてもらおうとかそういう想像ができないってゆってて、なら自分が大ちゃんリフトするかなってゆってたんですけどね。なのでダンスできる大ちゃんファンは大ちゃんをリードするつもりで脳内ダンスすると落ち着くのではないでしょうか?

5分5分っていうのは常にっていうわけではないんだけど、たまーに女性のほうがリードしてるなって感じる雰囲気ていうか。そうそう、アイスダンスだったらシェイリーンの現役時代がそうかな、ああいう感じが結構好きなの。男性大変だと思うけど

8. Re:あほなこと書きますが…

>なおさん
いや、私もあほなことばっかり書いているんで遠慮なく。パトリックは大ちゃんにはなついてますよね。あとこづたんとかにも。大ちゃんに対してはいたずらしつつも、リスペクトがある感じがするし、こづたんに対しては同級生的なつきかたしてるなと。
みやけん、ニコライはどちらも大ちゃんには惚れてますね。今頃振付どうなってることやら。気になるわー。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR