奥様大ちゃんたら陸にあがったと思ったら空に行ってたみたいよ

LOTF祭りも一段落して次は次、たぶんZEROがそろそろだけど一般のみなさまから大ちゃん情報が流れてこないなぁ、今度はまた室内取材かしら?みたいに思ってた昨日いきなり空でした。
氷の上から陸にあがってダンスして空へ行っちゃってました。
それもブルーインパルスですって、究極のエンターテイメントですな
もうブルーインパルスオタの方たちから訓練中の大ちゃんの画像やら動画が流れてきてましたけど、制服フェチやらコスプレフェチにはたまらんパイロットスーツを着た大ちゃんが。
顔はわからないけれどパイロットスーツ越しに見えるプリケツで大ちゃんと確定できるプリケツソムリエな自分にちょっと笑えましたが、AOIでは何人もいるガールズダンサーの中からおしりの形でミッシェルを見分けることもできているので大ちゃんを見つけるなんてへのへのかっぱ。
多分パイロットスーツを着た後ろ姿だけで私もわかったわーみたいなドヤ顔している大ちゃんファンは私以外にもたくさんいらっしゃるとは思いますけど。ドヤってみました。
来週のZEROでしょうかね。大輔砂漠に突入化というギリなところでZEROがくるという、大ちゃんファンで本当によかった。
その上今回は想像の斜め上をいくブルーインパルス搭乗。
今回ブルーインパルスや航空機ファンやらミリオタの人がブルーインパルスだけでなく大ちゃんにも結構くいついてくれているので、ファンとしては楽しみ。実は私も結構ブルーインパルスファン。
以前ブログでも書いたかもしれないけど、好きなブルーインパルスとELLEGARDEN 「Salamander」がBGMになってる動画があって、これを見てワンオクとか好きと言っていた大ちゃんなのでELLEGARDEN も好きになるんじゃないの?みたいな事思ってましたが残念ながら解散しちゃったのであまりこのブループを知っている人は少ないかもしれないけど、私にとってのブルーインパルスにBGMがつくとしたらもうELLEGARDENのSalamanderになっちゃってます。何人かの方はトップガンBGMで妄想したみたいだけど。

【航空】 ブルーインパルス PV 最強版 Blue impulse 【自衛隊】


ブルーインパルスオタの方情報だと大ちゃんは5番機に搭乗みたいですが、上の動画だと多分33秒あたりとか、1分17秒あたり、と3分18秒の背面飛行が5番機じゃないかなと。一番アクロバット飛行する機体なので動画にコックピット内の映像もあるけどえらいこっちゃです。、こんな映像もZEROで見られるかもしれないので予習用に。
できることなら訓練中の姿とかも見たいものですけど10分あまりの尺ですから、でももういつもと違う大ちゃんが垣間見られるかと思うと今週も乗り切ることができ、そして来週その余韻をひきずって再来週はLOTF完全版です。
どうかボケてるとこだけクリアにして欲しいです。乱視持ちにはまじでつらいエフェクトなのです。
そんな乱視持ちが乱視矯正してあるメガネを装着して見ましたが、やっぱり気持ちわるかった。
完全版がなんとかなって欲しいです。

LOTFのCS版は、激しくリピはしたいところだけど生で見た印象の上塗りをまだ今のところしたくなくて少しだけしか見てないです。
今まで生で見たショーや試合の映像は、見た時の感動を思い出すために見ていたので、今回のように編集を大幅に加えられてしまうと、自分の見たものの印象が薄れていってしまうようで、今回にかぎっては見返すことができないです。
肉眼でみたショーの余韻にまだひたりたいので。
現地でもオペラグラスを持っていったけれど、やはり肉眼で見た印象を優先したくてあまりオペラグラスを使って見ることはなかったです。アンコールも友達が写真撮るっていっていたのもあったから、撮るのはまかせて自分は肉眼でを優先したくらいだし。
ただ、友人を信頼してたら大ちゃんよりもマークの画像が多かったという。本人曰くマークがいいところにいてとかなんとか言ってたけど、以前ラクビーの日本代表キャプテン、リーチ・マイケルが好きとか言っていた記憶があるので、マーク押しになるのもわからんでもないけど、でも大ちゃんファンのみなさんがたくさん大ちゃんの画像あげてくれたからそれ見て満足。

大ちゃん砂漠かと思いきや、THEICEも始まりますしね。
新作見られるでしょうか?去年THEICEへ行ったら、THEICEファンの方は大ちゃんの華やかなステップ満載のプログラムを見たかったと言っていたのを耳にしたもので、今年は華やかなプログラムだったらいいかもと思ったりします。
暑いけど楽しい夏です。
スポンサーサイト

LOTF 2017 CS放送を見てめまいを起こしたののまめ

LOTF 2017 TBSチャンネルで放送されましたが、私はじまってしばらく自分の体の状態を心配しました。
普段はコンタクトレンズをしておりますが、数年買い替えをしていないもので乱視も相当進んでいるのは自覚していたし、予備のメガネを先日作りかえたときにも乱視の事を言われたので、LOTFの放送が始まってしばらく、乱視やばい、超やばい、目の焦点が合わないからめまいもすると思って見ていたら、どうも足元ばかりがぼけているので、これは私の乱視のせいではなく編集のせいであることが判明し、ほっとしまし・・・するかっ!
乱視なんで最後までふよふよもやもやした画面を見続けるのがしんどくて乗り物酔いみたいになってしまい、最後まで見続けられるだろうかと自問自答しながら見ていました。
そしてベッドに入ってからもなんだか頭にきちゃって、なんでああいう編集をしたのか怒り妄想しました。
完全版では修正してほしいんだけどなぁ
そもそもダンスなのになんで足元ぼかす
そもそもダンスなのになんで上半身と下半身で画面切り替えしちゃうのか
そもそもダンスで一列に並んで踊っているいるところを正面からではく横からの映像をチョイスするのか
そもそもダンスなのに体全体で踊っているところの映像が少ないのはなんでなのか
疑問だらけの編集であった
制作サイドの意向もあったのかなとか、でもそれにしても結構下品は編集がされていたように思う
セクシャルなショーだけど、ショーに品格はあるのでショーとして成り立ってるわけだけど、映像ではちょっと下品だなという編集がされている部分が結構あって、編集の意図がちょっとわからなかった。例えば女性ダンサーが男性ダンサーにまたがったその股間あたりのアップとか
IN LAでは振付とか事細かに打ち合わせをしていて、フォーメーションとかも緻密に調整しているのを見ているだけに、そこを台無しにする編集はちょっといただけない。
LAとは別の方が編集したんだとは思うけど、もし同じ人ならばLAで振付を練習している場面が本番ではどうなったのかわかるように編集したかと思うけど、そこが見事にはずされていた。
たとえば雨に唄えばでは、大ちゃんがジャンプして足を空中でクロスするところとか、傘の角度だったりとか、細かなステップのはいったダンス場面とか、練習ではこうだったけれど本番ではこうなりましたみたいな映像が見たかった。
生で見ているからいいけれど、テレビのみで見ている人は、あのLAで練習した場面は本番では結局どうなったのかわからずじまいではないかなと思う。
カメラの台数が多すぎたせいもあるとは思うけど、基本舞台は正面からでたまに別角度からでいいんではないかなと
そもそも観客のほうを向いてショーは行われるんだし、あとは上から見ていて舞台やスクリーンに映る映像がそれはそれは美しくてまるでダンサーが浮遊しているような不思議な感覚を覚えたので、そこも見せて欲しかったし。
全部が全部舞台を見たまま見られるとは思わないけれど、別作品と思えるような演出を編集でしちゃいけないだろうと思う。
完全版では本当になんとかしていただきたい。

良かったところは、ダンサーの表情が見えたところはよかった。
大ちゃんの表情も。
すごく美しかった、少年のような美しさを感じた。
話題のHometown Gloryでの上半身裸でのダンスも、脱いでも変な生々しさはなかった。
世俗とは隔離されて生きている少年みたいな体をしていた。
ただ生で見た時は、背中の筋肉がそれはそれは雄弁に語っていてその部分が映像では見えないところが残念。

ちょっと感想文は片手落ちですが
昨日めまいを起こして気持ち悪くなって寝ちゃったので、映像リピができなかったけれど今日これからリピします。
感想文はみなさまのコメントを見て返信しながら書きまーす。

LOTF アメリカツアー延期ですって

LOTF アメリカツアーが延期とか
チケットはすでに売られているにも関わらずなので、何かしらあったのかなと
LOTFのFBに意味深なコメントが

https://www.facebook.com/LoveOnTheFloor2017/posts/661548847378141

LoveOnTheFoor2017 ではオリンピックメダリストのスケーターが4人出演しました。
新たなダンサーとなるメダリストは誕生するでしょうか?


いずれは大ちゃん達フィギュアスケート組のダンサー入れ替えはあるとは思ってはいますが、さてさてどういう意味でこのコメントをつけたのかLOTFの中の人に聞いてみたいきもしますが
全文を読むと、深い意味がないようなコメントのような気もするし
以前IMGのサエグサさんが、次のLOTFに体操の内村くんの名前をあげてたことがありましたが
その時思ったんですよ
うっちーは嫌いではないしむしろ好きだけど、大ちゃんの代わりにうっちーが出演となったら見に行くかといったら見に行かないかなぁ。うっちーのダンサー姿が見たいというのはないし。うっちーは好きだけど。
私は今のところLOTFは大ちゃんが出ているから見に行っている派ですかね。

ただ今年のショーを見て、ショーとして完成度がどんどんあがってきてショー自体の魅力も増したのを感じたので、このまま再編を繰り返し、いずれ大ちゃんのポジションが他の人に変わってもショーとしては見に行くかもとは思ったりもしますが。

大ちゃんのカンパニー構想と重ね合わせ、大ちゃん目当てで行くのは大ちゃんの本意ではないのでは?というような事をおっしゃる方もいないではないけれど、それもわかるんですけす私だって大ちゃんの理想のようになればいいなとファンとしては思うけれど、現在大ちゃんが馬車馬のように働いてくれているので、今はそんな大ちゃんに貢ぎたいです。

LOTFのアメリカツアーが来年のいつぐらいになるのかはわかりませんがFBにメリチャリの写真を載せて、ダンサーになるメダリストが出てくることを示唆しているところからして、オリンピック以降での開催ということかなとは感じますね。で、だいたいオリンピック後というのはショーラッシュになるので、全米ツアーは夏から秋かなと。もり新メダリストをメンバーに入れるとなると、引退するスケーターでないと出演はスケジュール的に難しいだろうし、更にはダンサーとしての資質もだし、あとはチームワークがとれるバランス感覚のある人物となるとかなり限られてくりかとも思うんですけどね。

もし東京でLOTF3があるのであれば、梅雨時の風物詩として6月から7月くらいにやってほしいものです。
AOIなどを見ていると、ショー自体がスイスの冬の風物詩みたいになっているように感じを受けるので、あんな感じで梅雨時にはLOTF!みたいになっていってくれたらいいのにと思うかぎりです。

明後日はいよいよ2017LOTFがCSで放送されます。
祭りが楽しみです。

祭りでブログ更新するつもりだけど、なんとキーボードが死にかけてます。
ただでさえ誤字脱字が多い私ですが、特にバックスペースキーとデリートキーが瀕死の状態
理由は、ねこたんが水の入ったガラスコップを倒すのを趣味にしているからです。
倒す寸前で死守できる時もありますが、死守できたと思ったら反動で自分でキーボードに水かけちゃったりとか
キーボード買ってこなくては・・・


「演劇界」は可愛いおじさんフェチにはたまらんマニア雑誌だった

澤田亜紀ちゃんがご結婚!おめでとう!!
なんだか不思議です。
大ちゃんの関大繋がりの子たちって大ちゃんの練習映像だとかでちょいちょい映ってたりするし、地方大会や全日本なんかでも見たりしていておとなになっていく過程を見ていたせいもあるかもしれないんだけど、親戚の子たちがもう結婚する年齢になったのかみたいな感じで、澤田亜紀ちゃんの結婚式の写真を見ておりました。
自分も年取るわけやね。
もう親戚のおばちゃん目線で見てます。
昌磨あたりが結婚する時はどんな視点で見ているんでしょうか、ちょっと考えちゃった。
真央ちゃんでもお母さん目線でみちゃうって言ってるくらいだからね、考えちゃうわ

LOTFの感想文を書いてからちょっと日にちがたってしまいましたが、LOTFに関しては氷艶のようなロスはあまりないですね。
やっぱり次回があるかもという希望があるということと、そうそうにCSで放送が決まった事も大きいとは思うけれど
氷艶はロスはまだきますね。
なんでロスになるのかといろいろ考えた結果、まだまだ突き詰められるショーではないかと思うところがあったりとか。
決して物足りないと思ったわけでなくて、もっともっとという渇望ですかね。
例えば最後のカーテンコールとか、スケート靴履いている役者さん達はいいけれど、履いてない人達がテコテコ歩いてて大変そうなだって。ただテコテコ歩きは可愛いんですけどね
いっそディスニーのパレードみたいに氷上フロートこしらえてスケート靴はいてない役者さん達をフロートの上に乗っけて忍者がフロート押すとか、あとスクリーン近くは空席なので、いっそそこに鳴物の皆さんをずらっと座っていただき生演奏とか
私一昔前にやってたFMの邦楽百番とか結構好きで聴いてたんですよね。その前の番組、朝のバロックが本命だったけど、その流れで邦楽百番も聴いていて、小唄も習ったりしたたから鳴物も生で聞きたかったなと
そうなると出演者だけでもとんでもない大人数になっちゃいますけど
あとLOTFもだけど氷艶も大阪公演あってもいいんじゃないかなって
盛り上がりが絶対東京とは違うと思うし
LOTFのアンケートには地方公演もお願いしますときっちり書いてきました。
氷艶ロスのため、歌舞伎雑誌の「演劇界」も買いましたよ。
美しグラビアがいっぱいで1500円って激安ではないかと思うくらい
氷艶以外もかなり見応え読み応えあります。かわいいおじさんマニアにはたまらん雑誌ですね。

氷艶の染五郎さんと笑也さんの対談も読み応えあったし
衣装の話とかちょっとおもしろかった。
笑也さんのがんばりで、フィギュア用の軽い衣装ではなくグラビア撮影ようのがっつり衣装のままでやることになったこととか
大ちゃんの裾捌きを見てフィギュア用に裾短くしなくてよかったと今更ながらおもし。
あの裾捌きもなんだか色っぽかったですよね。かっこいいけど、色っぽさがあるという
色っぽいといえば2階席からでも聞こえた大ちゃんの「あああー」みたいな声。あれもちゃんとお稽古つけてもらった成果だったとか。結構知らない裏話もあって読み応えのある歌舞伎界です。
あの感じだと、次回あったらセリフあってもいいんじゃないかなくらいに思うんだけど。
プログラムとしてまだまだ化けどころありそうな感じなので次回本当に期待。
その前に8月27日忘れないようにしなくちゃ。
フレンズオンアイス楽の日に氷艶の放送ですよー皆さんお忘れなく


リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR