大ちゃん祭の波状攻撃や!BY 彦摩呂(嘘)

ファンもびっくりぽんな大ちゃん祭の波状攻撃が明日早朝から行われます。
そう明日大ちゃんは早朝からフジテレビで番組ジャックです。

髙橋大輔、フジテレビ出演予定
日時:3月30日(水) 


出演番組:
「めざましテレビ」   5:25~
「とくダネ!」     8:00~ 
「ノンストップ!」   9:50~
「直撃LIVEグッディ!」 13:55~
「みんなのニュース」   15:50~
※生放送のため内容変更の可能性がありますことをご了承下さい。

日本テレビ「ZERO x 髙橋大輔。」放送予定
日時:3月30日(水) 25:04〜25:09 ※一部地域を除く
詳しくは下記URLをご参照ください


映画の宣伝にまわる芸能人のようですがフジはかなり力を入れているということでしょうか?
大ちゃん投入で視聴率が上がるかどうか定かではないけど、結局のところはいい試合かどうかにつきますから現役選手に頑張っていただきたいものです。
でも先日昌磨くんのインタビューをする大ちゃんの姿を見て、ちょっと胸につきんとくる寂しさを感じたものですが、ワールドも出場する立場ではなくゲスト解説として出演する大ちゃんの姿を見てまた胸が・・胸が・・となるかもしれないです。
いやすでに、ここ数日試合で滑る大ちゃんの映像を見返していたもので、あとは練習風景とか
昨日のNYドキュメンタリーもついつい滑っているところばかりリピしたし。
本当に滑れる間は滑ると言ってくれたことがうれしいです。

明日は大ちゃん波状攻撃祭なので、今頃一生懸命HDの整理をして空き容量増やしている方もいらっしゃるでしょう。
私も頑張りました。10時間分くらいは開けました。あとで編集大変です。
その後またすぐ焼かないとね、ワールド始まっちゃうから。
意外なことで忙しくなってしまった今日でした。
でも大ちゃん祭あまりに斜め上すぎて驚きばかりです。次は何があるでしょうか?なんでもこいやっ
スポンサーサイト

大ちゃんNYへ行く GJ TBSチャンネル

大ちゃんNYへ行く
1時間の尺では短すぎましたね。
実のところ最初30分を見てこれはこのまま最後まで続行でもよくってよ対談なくても、みたいな事思った私のばかばかばか
後半の対談短いながらもよかったですよね。
大ちゃんも心に響くことがたくさんあったかもしれないけど、見ているほうもやる気もらったわ。
ただ頑張るだけでなくひとまずやっとくみたいな感じ。
わかってるんだけど忘れかけてた自分をちょっと思い出しまして、いい番組ありがとうと最後は手を合わせてみてました。

前半にスケートをやめようと思ったというくだりがあったけれど、知ってはいたけどあの部分は胸がきゅっとなりました。
その後スケート靴を履いてリンクで滑る姿を見るとうれしさがこみあげてきて、やっぱり私は大ちゃんが滑るとこころを今一番みたいんだなと。
ところでそのシーンではマンボのステップ踏んでましたね。
ステファンもIceLegendsのインスタで「このステップだーれだ」クイズで大ちゃんのマンボ滑ってたけど、スイスのショーでは大ちゃん自前プロはマンボでしょうか。
マンボっぽいな。
そしてLOFでは、サルサにタンゴにボールルームダンスということはわかってきました。
妄想族としてはとてもうれしい撒き餌です。
がつがつ妄想のネタにします。
サルサを練習してぎこちないながらも一曲踊っているうちにそれなりになってるのはやっぱりすごいですね。
「高橋大輔サルサをひたすら練習する」
というドキュメンタリーがあったら1時間くらい余裕で見られます。
いや2時間スペシャルでも見続けられる自信があります。
それか「高橋大輔と一緒にサルサを覚えよう」みたいな番組があったらテレビ前に陣取って大ちゃんと一緒にサルサを踊ります。
そういえば以前サルサバンドのオルケスタ・デ・ラ・ルスのライブに行ったことがあったけど、サルサってリズムの取り方が普通のラテンのリズムの取り方とまた微妙に違うので踊りたいのに踊れないキーーっみたいなジレンマを感じたことがあります。
とか言ったら他のラテン踊れるみたいな感じだけど、踊れないけどね他のダンスも。

今日の番組は見るまではちょっと心配してたりもしてたんですよ。
大ちゃん本なんかがそうだけど、結構赤裸々に自分の考えていた事語ったりしちゃうんで、見ているほうが胸が痛くなることが結構あるので。
ただ今はフィギュアに戻ってきてくれた事を知っているのでフィギュアから離れるっていうことはないことはわかってはいたけど。
なんか今も手探りで道を探している状態だけど、最初に道をつくる人だからしかたがないんだろうなと。

道をつくる人といえばこづですよ。

小塚崇彦、単独インタビュー
引退発表後に語った「氷上を去る」理由  スポーツナビ2016年3月28日(月) 11:00


http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201603260003-spnavi

――性格上、未知の分野に進みたいという思いもあったのでしょうか?

僕はフィギュアスケートしか知らないので、いろいろ感じる部分も出てくるんじゃないかなと思います。もしかしたらスケート界ってすごく良い所なのかなと思うかもしれないですし、こういった部分は改善するところがあるなとか思うかもしれないですし。どう感じるのかはこれからですね。


「もしかしたらスケート界ってすごく良いところなのかなと思うかもしれないですし」というところに
実はフィギュアスケートの世界に対して言いたいことがあるってことではないかなと。
自分の言いたい事や考えが少し距離をおいた世界から見てみたらどう見えるのか知りたいというのは、現状に違和感があるという事だろうなと推測しちゃうんだけど。
この記事を読んで大ちゃんのドキュメンタリーを見たんだけど、ちょいちょいこづのこの発言が思い出され、大ちゃんもフィギュアの世界から離れたいと思ったのは、このまま現状のフィギュアの世界に飲み込まれたくないという気持ちもあったのかなとか。
そんなことをちょろっと考えながら大ちゃんのドキュメンタリーを見ていました。

さてお風呂へこれから入って「すぽると」祭です。
どんなお仕事するんでしょうかね。ひとまず四連続すぽるとだけど、すぽるとが今月で終わりだから、ワールド期間は次の番組にもINでしょうか?それともZEROとかぶるとよろしくないのでないかな。
でもワールドあるから他にも露出はあるかもですよね。楽しみです。

ボクらのFIELD大ちゃんインタビュアーデビュー

ボクらのFIELD
昨夜が頑張って起きてました、でももう眠さ限界で睡魔と戦っていたので最後まで見ることはできないかもとか思ってたら、放送はじまったら眠かったことすっかり忘れました。
思っていた以上に内容あったしおもしろかったし。ただ少しだけ現役アスリートではなくインタビュアーという立ち位置の大ちゃんを見て寂しく感じたりもしちゃいましたが、番組が進むにつれ、大ちゃんインタビュアーデビュー映像に大ちゃんしっかりしてとテレビ前から応援しました。
大ちゃん身体動きすぎとか、大ちゃん質問ざっくりしすぎとか、初心者インタビュアーの大ちゃん姿にちょっとドキドキでした。
そんな落ち着きのない大ちゃんを見てなんとかせねばと昌磨くんが思ったかどうかはさだかではないけど、結構大ちゃんの質問したいことをうまい事汲み取って昌磨くんは結構答えていました。
ある意味あまりしゃべらない子から答えを引き出せたのでよかったのかもしれません。
それと、何気に質問しつつも昌磨くんにアドバイス的なことも言っていたし。
オンエア以外にももっといろいろインタビューしていたかもしれないですね、ひょっとしたらワールドでまた今回のインタビュー使われるかもしれないし。
正直なところまさにインタビュアー初心者という大ちゃんでしたけど、ワールドではどういう解説をするのか楽しみです。
昌磨くんとの対談もほのぼの感漂っていましたけど、野村さんとの対談のほうを見ていても、画面から伝わってくる現場のいい雰囲気なのが伝わってきてましたね。
スポーツ男子同士の会話は見ていて心地よくて深夜番組だなんてもったいない作りでした。
BSで再放送希望。
今度は大ちゃんとサンフレッチェの青山選手の対談とか見たいものです。
青山選手は昨年2015年MVPを受賞したし、大ちゃんと青山選手はスポーツ強豪校で一緒だったのではなく地方の同じ地域から出てきた幼稚園からの幼馴染ということだし。ボクらのFIELDというテレビタイトルにはふさわしい対談番組になりそうだと思うんですけどね。

そしてあけて本日はプーマトークショー
内容はツイッターでたくさん流れてきていますけど、なにはともわれ大ちゃんが苦手であっても様々なことにひとまず挑戦してみようという気持ちで今いることにうれしくなりました。
それと今いい環境にいるということも。

今回のトークショーではAyaBambiちゃんの事を大ちゃんが話してたとか・・私の趣味あうね。
以前わたくしののまめ、AyaBambiちゃんとBABYMETALちゃんにはまっててという事を書いたことがありましたが、やはり大ちゃんもAyabambiちゃん気になってましたか、気が合うわー。
ちなみに今わたくし本当に忙しくて、大ちゃん情報も追いかけないといけないんですけど、BABYMETALちゃんがおととい新曲MVを発表し4月1日には新アルバムリリースに、翌日イギリスで大箱ウェンブリーでコンサートを行うからです。
ちなみにBABYMETALちゃんと、大ちゃんが昨年お台場でトークショーをした時の司会者吉田さんラジオ番組にBABYMETALちゃんがゲストで出たことがあり、ひそかにののまめが好きだったり気になっている人たちと大ちゃんがつながってきていることがうれしかったりします。
北野武監督もそうですな。
北野監督はタップダンスもやってるし、映画でもタップダンスのシーンを使ったりもしているし、アートの番組も以前テレ東でやっていたこともあるので、いつか大ちゃんと北野監督が仕事でもしたらうれしいわと思ってたら、形はちがえどビートたけし氏の番組に大ちゃんINですから。ののまめの妄想はかなりいい線を行っているような気がしてなりません。
こうなったら更に妄想を語らねばと思います。
さて何から妄想しますかね。

大ちゃん大忙し、私も大忙し

一日遅れですけど、大ちゃんオリンピックキャスターに抜擢

2016.3.18 05:03
高橋大輔氏が五輪キャスターデビュー「誠心誠意お伝えする」
http://www.sanspo.com/geino/news/20160318/geo16031805030009-n1.html

フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー五輪銅メダリスト、高橋大輔氏(30)が、フジテレビ系で中継する「リオデジャネイロ五輪」(現地時間8月5~21日)で、五輪キャスターデビューすることが17日、分かった。

ZEROキャスター就任からして、今年はオリンピックイヤーなので大ちゃんキャスターあるかもと以前書いてるとは思うけど、ありましたね。
ソチの時に高橋尚子さんもキャスターデビューしてたから、夏のオリンピックに大ちゃんINあるかもとは思ってたけど。

柔道、体操、100mなど『リオ五輪』フジテレビが放送する主要競技が決定
http://dogatch.jp/news/cx/36813

フジテレビ系列で放送される主要な競技種目<日時表記は日本時間>

8月6日(土)午後10時~深夜1時:柔道/予選(男子60kg 女子48kg)
8月7日(日)午前3時30分~午前6時30分:柔道/決勝(男子60kg 女子48kg) 
8月11日(木)午前4時~午前7時:体操/決勝(男子個人総合)
8月14日(日)午前8時~11時15分:陸上/決勝(女子100m 他)
8月15日(月)午前8時15分~10時30分:陸上/決勝(男子100m、男子400m 他)
8月22日(月)総集編


柔道は野村さんが現地レポしそうだから、11日くらいから出てくるかしら?先行取材もあるだろうし忙しくしなりそうですね。
そしてですな、このスケジュールからするとフレンズは8月末の週になるのかしら?
この勢いだと、まだまだいろんな仕事のオファー受けているに違いないし、私たちが思っている以上にスケジュールみっちりで日々過ごしているかもしれないですね。
大ちゃんがちょっとやる気だすとこんな事になってしまうとは、ファンでもここまでとは思っていなかった。
毎日スケジュールの追加があるので、もう何が何だかになってて、先日自分で大ちゃんのスケジュール書きましたけど、テレビ出演とかは書いてないわけで頭の整理できてません。

書いているタイミングでこづがトヨタでもスポーツ関連のお仕事をするという情報が

【フィギュア】小塚、5年かけて大学院修了式 スポーツ報知 3月19日(土)18時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000137-sph-spo

4月からトヨタ自動車でスポーツ関連の仕事に専念する。スケートの現場からは離れるが「いつか(スケート界で)本当に小塚が必要だと思われるような存在になれたらいい」と話した。

今すぐこづの能力はフィギュアには必要だとは思うけど、彼の言葉からすると、何かしら思うところがあって一旦外の世界からフィギュアを見ようとしているのかもしれないですね。
期待して待っていますとも、選手たちがより気持よくケガなくそして少しでも長く選手でいられるように、そしてフィギュアスケートが文化になるように、こづが外の世界でたくさん知識を深め戻ってくることを期待しようと思います。
大ちゃんも同じくですね。
フィギュア以外の世界ともつながりつつ連盟に席をおかず、自由なスタンスでフィギュアと関わる。
ファンとしてはよかったかなと思います。

大ちゃん三十路突入おめでとう!!

大ちゃんもとうとう三十路に突入です。
大ちゃんが三十路ということは私は・・・と思わず空を見てしまう方も多いでしょう。
早いなぁ早いわ月日の流れるのって。
大ちゃんが三十路なんですよっ
しつこいですね、でもなんだか不思議。
ひげありでも基本童顔系とも言えますからね大ちゃんの顔って。
でもいい感じに年を重ねてきているようでいい顔になってまいりました。
いい三十代をお過ごしください大ちゃん

今日も大ちゃん祭は続いていて告知なしで名誉店長やってましたよ。
なんだか感がにぶったというか、大ちゃん名誉店長姿は1番組しか撮れませんでした。
でも寝起きなのか時差ボケなのか目元がパンパンでしたけど、これでもかこれでもかの大ちゃん祭ありがとうございますですよ。

昨日の大ちゃん祭のプロジェクションマッピングと大ちゃんコラボ皆さまの感想はどうでしたでしょうか?
初見はぶっちゃけなところが視点があっちこっちいっちゃって堪能するというところまではいかなかったんだけど、ひとまず大ちゃんファンとしては大ちゃんの一番新しいスケートをしている姿が見れてよかったなと。あいかわらずの滑らかな滑りにジャンプのふんわり跳んでて美しい滑りでした。
なんだかんだ言いつつもリピしては見てるけど
でも映像とのコラボは、できることならば俯瞰で見たかったかな。あとはゲストの声なしで
プロジェクションマッピングも見せたいし、絵も見せたいし、大ちゃんも見せたいしというスタッフの意気込みがちょっと空回りしちゃったというか。映像を編集した時に映像を見る視点があちこちにぶれちゃったせいで本来見せどころのポイントをちょいちょい外していてもったいなかったです。
大ちゃんの姿をクローズアップする時にリンクの手すりとかが見えちゃったところとか、現実に戻されるような感じがしたし。
胸毛アートで無駄な時間つかうんだったら、大ちゃんのコーナーの尺長く使えばいいのにね。
胸毛アートは完全に没企画でしょう、あれを見た全国の理容師たちおこると思うわ。
そんな胸毛アートはいいとして、大ちゃんのプロジェクションマッピングを見た後ジブリのマーニー輔を見直しました。
久々見たくなって。
マーニーのCMにはジブリの美意識があそこにはありました。というか、米村監督がマーニーの映像で滑る大ちゃんをきれいに撮ってとリクエストしてくれていたので、視点が大ちゃんにフォーカスされて見ているほうもぶれることなく大ちゃんを通してマーニーの世界感を堪能できたので、プロジェクションマッピングも大ちゃんをフォーカスしたら逆にプロジェクションマッピングも生きたんじゃないかなと感じました。
でも一般の視聴者の感想は絶賛ばかりだったから、大ちゃんファンの欲がそう見させたのかもしれないけど。。。いやマーニーを見ていなければ。
しかし、今後ショーでもプロジェクションマッピング使うようになりそうですね。
スケーターは滑りやすいかどうかわかんないけど、見ていて大ちゃん平衡感覚おかしくならないかなと思っちゃったし。

大ちゃんの映像を見つつ、昨日はこづの引退発表もあったもんだから、ついついコヅのことも脳裏をよぎっちゃったりもしてたので、ちょっと切ない大ちゃん映像鑑賞をしたんだけど、こづの引退のご挨拶はSOIの楽とのことで、挨拶だけになるのかな。
リンクからも離れるということだから、もったいないとしか言いようがないんだけど、こづこそスケ連に入って内部から改革をと思ったんだけど、逆に普通の社会人生活をして何年かしたらスケ連へとか。今のスケ連人たちって常識知らずもいいところなんで。
ただ、トヨタ社員になるということなので、このままトヨタで実績を積み将来はIOCのスタッフへということもありえる、そうなれば上からスケ連に圧力かけられるかもね。それもいいことだ。
でもスケーターとしてはもったいない。せっかく彼独自の色気がでてきてこれから更にこづのアーテイスト的才能が花開くところだったのに。
ジャンプ失敗をしようがスケーティングだけで見惚れちゃうくらいの演技ができるようになったところなのに。もったいないとしか言いようがない。
股関節の具合が一番引退の引き金だとは思うけど、ジャンプなしのプログラムで滑りつづければいいのでは?とか
スケーティングだけでも芸術品そのものだし。
こづとかは本当に日本のフィギュア界にはおしい逸材だと思うんだけど。




祭り続きで頭の整理ができませーん

明日ですね。
「世界極限アーティスト」
http://www.ntv.co.jp/kyokugen-artist/

高橋大輔、氷上プロジェクションマッピングに挑戦 ミスチルともコラボ 2016-03-14 17:00 82

http://www.oricon.co.jp/news/2068422/full/


制作のために約1ヶ月の準備期間を要した高橋は、自ら選曲・衣装製作を担当。「いのち」をテーマに、人気バンド・Mr.Childrenの「GIFT」をBGMに氷上を舞う高橋がスピンをすると絵の具が飛び散り、そのしぶきから絵に色が染められていく。描かれる絵は世界でも活躍する踊絵師の神田さおり氏が担当する。

 高橋は「大がかりなプロジェクションマッピング、スケートを合わせるのが難しかったですが、Mr.Childrenさんの曲とアートのコラボでスケートができて幸せです」と大満足。「僕自身もどのように映像となって視聴者の皆様に伝わるかすごく楽しみで、幻想的な世界を描き出せたのであればうれしいです」と期待を寄せた。


選曲衣装も大ちゃんなのですね、お昼間一瞬振り付けも大ちゃんとあったけど、振り付けの文字が消えているので振り付けは宮本先生かな。
衣装は番宣でちらっと出てたけどモノトーン。
プロジェクションマッピングの場合、大ちゃん自身に映像が映らないようにしなくちゃならないので衣装も制約がかなりあったと思うけど細部はどうなっているのか楽しみなのと。
昨日の前回の再放送ダイジェストを見る限りでは、制作過程も見せてくれていたので大ちゃんのも見れるかもしれないですね。
今大ちゃんはNYにいるのでプライベートの写真も出てきてはいるけど、やっぱり見たいのは表現者高橋大輔の姿だなと、ここしばらくの自分の高揚感を思うとそういう結論に至ります。

明日も楽しみだけど、 LOVE ON THE FLOORのfacebookに新しいシェリルさんのコメントと、大ちゃんとのツーショットの画像があがっておりました。
シェリルさん大ちゃんのタンゴ見ているんですね。ファンだと言っていたからあたりまえかもしれないけど。

https://www.facebook.com/LoveOnTheFloor/posts/971727819529269:0

「何よりも情熱を表現する才能が素晴らしく、類稀なるスター性をもった選手だと思っていましたので、そこをこの作品でもハイライトして、たっぷりお見せしようと考えています。」

稀有なるスター性という言葉が、その通りなのよーわかってらっしゃる!と思った次第。
今フィギュアの世界は表現力の安売りしてるもんだから、イマイチ表現力ってなんだっけ?と思う事しばしばなんだけど、シェリルさんの言葉を見て、そうそうそうなのよと納得いたしました。
表現できるという意味でフィギュアスケートの世界では表現力があると言っているけれど、プロフェッショナルなレベルでの表現力って喜怒哀楽を表現することだけでなく、何気ない動作ですら印象に残ってしまう。
稀有ならスター性をエンターティメントの世界で活躍しているシェリルさんが大ちゃんに感じ、そして大ちゃんの才能を様々な形で魅せてくれようとしている。たまりませんな。
今日は上記コメント以外にも、大ちゃんとシェリルさんがダンスのホールドポーズをとってますけど、やっぱりあっこちゃんの時とは違いますな。ポーズが美しいです。大ちゃんのホールドしている姿を見るとラテンだけでなく、モダンいけんじゃねって思っちゃうんだけど。自然とポーズがとれている感じがして。背筋伸ばしてポーズをとると素人さんがやると、無理に姿勢をよくしようとしているような力が入っている感が見えちゃうんだけど、大ちゃん自然にポーズとってますよね。
やっぱりこんな姿見ちゃうと、燕尾服大ちゃん見たくなっちゃうわ。

まだまだ続くよ大ちゃん祭

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

大ちゃん祭がえらいこっちゃになってきた

今日忘れていたFSNの振り込みに行ってまいりました。
当たったのはいいんだけど振り込みの締め切りのことうっかりしててやばかった
LOFは下手をしたらチケットとれないかもと思っていたもので
やっぱり仕事のこととか考えると月末月初ということもあって確実に行けるところとなると、土日になるわけで
そしたら珍しくFSNで当たったので(といっても半分ははずれたけど)気が緩んだというか
SOIはオリンピック後の代々木でも空席がかなりあったし、それ以外の年も当日券が結構でていたので焦らなくてもいいかなと。
そんな感じでチケットとりは自分の中ではひと段落していたんだけど、ここに来てプリンスの大分に出るですって?
まあ行けないけど、いけないけど八戸の時も今回の大分も交通費下調べしたけど、スイスもひとまずはしたけど・・・
するだけでエア観戦さ
でも、大ちゃんのスケジュール大丈夫なのかしら?という感じですよね。
ひとまず自分用もかねて4月以降のショーのスケジュールを並べてみました。
青文字強調大ちゃんINが確定しているところです

SOI 大阪 4月9日~4月10日 
SOI 愛知 4月12日~4月13日 
SOI 東京 4月15日~4月17日 


ICE LEGENDS ジュネーブ 4月22日

PIW 横浜 4月30日~5月1日 
PIW 横浜 5月3日~5月5日 

PIW 八戸 05月14日~05月15日 


FaoI 幕張 5月27日~5月29日
FaoI 札幌 6月3日~6月5日

PIW 別府 6月11日~6月12日


FaoI 神戸 6月17日~6月19日
FaoI 長野 6月24日~6月26日

LOF 6月30日~7月09日

THE ICE 大阪 7月30日~7月31日 
THE ICE 愛知 8月05日~8月07日 
THE ICE 福岡 8月10日~8月11日 

SOIのあとにアメリカに飛んでダンスの振り付けということだったけど、ICE LEGENDSがあるからスイスからそのままロサンゼルスへ入って2週間ほど練習して八戸 約一か月おいて別府
多分この後くらいから日本国内でショーの練習が始まるんじゃないかなと
あとINがあるとしたらFaoIだけど、おととしのFaoIは自分が出るとは思ってなかったと言っていたので荒川さんの代打での出演ということなのでなしではないかなと。なしでいいと思うけどね。スケジュール的にも厳しいと思うし

出て欲しいのはTHE ICEですよね
大ちゃん出てなくても見ごたえあるショーなので、どこか1公演は抑えたいところなんだけど
たぶん来月あたりでしたっけ?フレンズの告知って
フレンズの余力残しておかないといけないし、怒涛の大ちゃん祭すぎて頭がおかしくなってます。
あ、そうだひょっとしたらカザフがあるかもしれないのでは?
そしてこの勢いからすると、ひょっとしたらメディアへの露出もちょこちょこ出てくるかもしれないし
超うれしいけど、頭の整理ができません
大ちゃん以外のスケーターも追いかけようと思っている人は更にえらいこっちゃですね

ひょっとしたらスケジュール一覧はどこかしら間違っているかもしれません。
ののまめの事はあまり信じないでください



業務連絡
アメブロのほうへアメンバー申請をしていただきメールをくださった方にご連絡
大ちゃんファンであることを確認しようにもブログのほうも空ブログなので
大ちゃんファンと確認することができません
以前どのようなHNで登録されていたかわからず未承認のままになっております
お手数をおかけしますが、再度申請していただきその折には暑苦しい大ちゃん愛を語っていただければ
ポチッと承認いたしますのでよろしくお願いします。

今日も大ちゃん祭りな一日

今日も新しい情報が!

DIGA online

髙橋大輔の初舞台、『LOVE ON THE FLOOR』の演出家が語るオファー理由
http://digaonline.jp/interview/2173

──なるほど。では、髙橋大輔さんが参戦されることになった経緯は?

私がずっと彼のファンだったの(笑)。氷上であれだけ素敵なタンゴを踊っていた彼ならきっと、フロアの上でもどんな感情だって表現できるはずだから、ぜひこのショーに出てほしいと思いました。自分が今までやってきたこととは離れた分野での挑戦になるにもかかわらず、オファーを承諾してくれた彼には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。パフォーマーとして素晴らしいだけでなく、自分の限界を押し広げていこうとするところもまた、彼の大きな魅力ですね。彼には今回のメインキャストのひとりなので、新しい彼の姿を皆さんに観てもらえることを、私自身とても楽しみにしています。


LOFのFBの記事よりもより詳しく語っていらっしゃるシェリルさん
この貼り付けた部分以外を見ていると、今回のショーは大ちゃんがゲストスケーターという事だったけど、シェリルさんが主演ではあるけど大ちゃんがいること前提で作られるショーではないかなと思います。
誰がどう大ちゃんを売り込んだのか?果たしてどこからこのショーの企画があがったのか定かではないけど
アメリカのダンス番組「Dancing with the Stars」から企画は始まったとは思うけど、以前ダンサーで振付師のショーンチーズマン氏がツイッターでフィギュア版So You Think You Can Danceアメリカンダンスアイドルみたいなのやらね?みたいにつぶやいていた事があったのでどこかで話がつながったのかもと思ったりなんかして
でもシェリルさんの記事によれば大ちゃんのファンでもあったということなので、彼女の中では気になるダンサーの一人であったには違いないでしょうね。
ロスでの練習もあるとのことだからまたNYとは違った大ちゃんの姿が見られるかも
大ちゃんインスタ更新してくれるといいな、あと密着とか絶対やってほしいわTBSよろしくTBS

そしてお次の本日の大ちゃん祭は

dmenuTV
圧巻!! 高橋大輔×プロジェクションマッピング

http://tv-dmenu.jp/news/column_20160304/

コラムタイトルを見るだけで 「世界!極限アーティストBEST20」 の放送た超楽しみ
アートなお仕事が次々決まってよかった
ファンも大ちゃんを待ってたけど、番組の制作側もこれが作りたいと思う素材に出会えて楽しんで作っているのではないかなと思う。まだみてないけどね。でもお金かかってそうじゃないですか。
変に制作スタッフが予定調和で作ってる番組が多いなかで、究極のテクニックがあってという前提で生み出されるものが見られる、それも高橋大輔でって、うれしいかぎり。

見る者の想定を超えるアイデアと感動は、『ビートルズ ラブ』に匹敵する驚きを我々にもたらしてくれる
ところでシルク・ド・ソレイユのビートルズメドレーに匹敵って、大ちゃん何やったんでしょうね。

The Beatles LOVE by Cirque du Soleil | Help!

そして本日最後・・か?わかんないけどまだ今日だから
近ツーIceLegendsの大ちゃんtourになんとリハーサル見学付きのツアーが
ファンの声をしっかり聞いてるのね
ステファンツアーのバンケット付きも捨てがたいけど、いいぞいいぞのツアーがまた増えました

高橋大輔出演記念 Ice Legends 2016
http://sports.knt.co.jp/skating/2016/daisuke/

●本ツアー限定!髙橋大輔さんとのグリーティングパーティ
●ツーショット写真撮影ございます!
●オリジナルグッズ付き
●観賞チケット付き(VIP platine)

抽選制とか、もうお問い合わせとかしてる人たちがいるんでしょうね
いいなぁいいなぁ

情報だけで毎日楽しくなる現金さんです、現金ないけど
現金で思い出した。
そういえばFSNに申し込んだLOFのチケット当たりました。
今まで一度としてFSNでチケット当たったことなかったけど、今回は公演数も多いから当たりやすかったのかも
火曜日までに振り込まなくてはいけません。
でも現金振り込みめんどくさー
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR