大ちゃん砂漠にびくつくののまめ

成美ちゃんと木原くんがペア解消です。
一報を知った時には実あ成美ちゃんから解消を希望したのかなと思ってたんですけど、木原くんからのもよう。
でも木原君はこれで引退とかではなく、新しいパートナーを探すようなので心機一転のつもりなのかもしれません。
二人ともいいパートナーが見つかればいいけれど、まだ若いし。
ペア競技はむずかしいですよね。
そういえばロシアのヴォロトラも二人がペアを組むまでいろいろあってやっと二人の才能が大きく華ひらいて、そしてなんだかんだあってAOIの時に婚約発表しましたが。命をあずけあずかる関係がペアなので、迷いがあるようだったら解散もいたしかないのではないでしょうか。
残念。

ワールドがありましてもその間に大ちゃん情報は出てきてましたね。
大ちゃんの公式HP本格始動です。
それからフレンズの日程も出ました。

Friends on Ice 2015
http://www.friendsonice.com/

8月28日 1公演
8月29日 2公演
8月30日 2公演 の計5公演です。

大ちゃんが出演するのであればまたチケット争奪戦は凄まじいことになりそうです。
大ちゃん砂漠をびくびくしてたんですけど、砂漠中はショーのチケット取りに頭を悩ませなくてはなりません。フレンズに出ればだけど・・・。
一先ず砂漠は4月は11日(土)にAOIの放送があるし、GW前には大ちゃんブルーレイ発売なので5月くらいから8月くらいまでは砂漠になるかと思うのですが、どうなんでしょう。
あ、忘れてた来週は神戸チャリティですね。
私は行けませんけど。お友達のイケオタPたんがチケット取れたそうなんでいくらしいんですけど、昨年Pたんママンと一緒にチャリティに行ったのですが今年はママンを連れていかないらしくママンがごねないか心配です。
思えば昨年Pたんの神戸チャリティの感想は、大ちゃんがほっぺにタコ焼きくっつけてた話とか、KENJI先生が保父さんみたいになってた話とかしてましたが、今年はどうでしょうか。
ちょっとツイでの一般男子がつぶやいていた大ちゃん姿ですが、「がりがり」とつぶやかれていたので、ほっぺにタコ焼き大ちゃんは今年は見られそうもないようです。去年は怪我もちでもあったのでいたしかたがないんだけど、たこやきほっぺはそれはそれで可愛かったので。
AOI以降もマーニーの撮影だとか、リステリンの撮影もあったかと思うので体を絞ってるのはショーだけのためでもないとは思うんだけど、神戸チャリティのために体作ってるんでしょうか?それともそれ以外にもまだ仕事があって、砂漠が遠のくとか・・だったらいいなぁ。
そういえば、アメリカでプロコンペが20数年ぶりに復活とか。大ちゃんYOU出ちゃいなよ。
ああ、大ちゃん不足。

スポンサーサイト

2015ワールド みなさまのご感想は?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

まさかのArt on Ice公式がワールド最中に頑張る

ワールド最中というのに、AOI公式が頑張りはじめました。
新動画がyoutubeにあがっております。
がんばってますが、ちょっと残念です、なぜならば大ちゃんの動画タイトルがまちがっているからです。
しかしAOI公式動画一覧を見るとタイトルなんてなんのその、大ちゃんプリケツスキーの皆様は一覧みるだけですぐわかります。私はすぐわかった。

そんなワールドの最中にがんばるAOIのyoutube公式より

https://www.youtube.com/user/TheArtoniceTV/videos

Art on Ice 2015 - Dancers / Tom Odell / Band / Can’t Pretend
というタイトルだけど画像は大ちゃんのプリケツショットのミヤソラ


Art on Ice 2015 - Daisuke Takahashi / Nelly Furtado / Band / Turn Off The Light


スイスでテレビ放送されたのとは違う編集です。
大ちゃんだけでなく他のスケーターの動画もだけど、スケオタ的にはぐぬぬという映像ですが、これはあえての編集かもしれません。
ショー全体を見せるみたいな。スケーターやシンガーをフューチャーするのではなくAOIというショー自体を見せるための動画という感じなので、ちょっと残念感はあります。
高画質だけどね。

でもここでいいのを見ちゃったら日テレブラスでやる4月の映像を見るたのしみがなくなりますから、我慢せねばなりません。

Art on Ice 2015 - Tessa Virtue & Scott Moir / Rhonda Dorsey / Gary Scott / Band / Stay / Rihanna


これもテサモエが滑ってそうなタイトルがついてますが二人は出てきません。
AOI公式はちょっとドジっ子のようです。
公式映像を見ていると、アイスショーってこんな演出もできるんだなと改めて思います。
の動画を見るとそうなるとやはり妄想族ですから、大ちゃんと熊川さんのコラボとか、あとはタンゴダンサーとのコラボだってできそうです。
大ちゃんショーおプロデュースとかやるきないかしらね。
スタイリッシュはショー作ってくれそうな気がするんだけど。
そのあたりはアメリカ留学の成果でみせてくれると期待しておこうと思います。

ワールド最中ですが今日は日本女子3人ともがんばりました。
佳菜ちゃんの演技を見てて途中からちょっと涙でそうになったけど。
コンペではいまいちな評価しかされない佳菜ちゃんでしたが、SOIでは胸をうつ演技をしていたので佳菜ちゃんの努力がむくわれるといいなと思います。
私のなかでは今年の国別のリーダーは佳菜ちゃんなんですけどね。
昨日2013年国別を見てて、今年は誰がリーダーがいいかなと顔ぶれを思い浮かべると佳菜ちゃんがいいんじゃないかななんて、もちろんまだ誰が出るかわからないけど。

2013年国別。大ちゃんリーダー頑張ってましたね。
現地でも見てたんだけど、演技が始まる前に大ちゃんが大きな声で応援している声が聞こえていたものですが、テレビでもよく聞こえます。
そして何よりも応援団長姿が・・・

2013ouen.jpg

鉢巻き巻いて後ろ手にきりっと仁王立ち応援団長ぶり・・・でも背中には羽根を背負っています。
羽根ですよ、マンガの世界が現実に。3次元でも違和感ありませんお似合い。これぞ大ちゃんクオリティ。
応援している姿もちょいちょい抜かれているんだけど、2013年国別たのしかったなぁと。
でもこの時ドクターストップかかってたなんて思ってもみなかったですよね。
それにオリンピックの前のシーズンだから、選手も不満を言っている人もいたけれどそれでも大ちゃんが凄く盛り上げてて、アッコちゃんのキスクラの時にはカナダチームが乱入したり、フランスチームは着ぐるみではしゃいだり。ロシアチームはトランコフさんのメンショフさんお姫様だっこ暴走とかロシアねこ娘たちが可愛かったり。
ケビンが本当にいい演技をして会場大盛り上がりで。メンショフさんの脱臼という出来事もあったりもしたけど、それでも結果大盛り上がりで国別が終わった後、まさに祭りのあとの寂しさを感じたものだけど。

そうそう萌え要素も満載でしたね。大ちゃんが真央ちゃんの頭ぽんぽんしたり。
今年はどうなるんでしょうかね。
クリスは足が心配なので国別はスキップさせてあげて欲しいんですけどね。




ののまめのHDレコーダーは昌磨オタ

皆様シンプルエクササイズやってらっしゃいますか?
ののまめはぼちぼちやってます。
DVD見なくてもやれますけど、お約束のようにやる前には一度DVDを鑑賞して一笑いしてからエクササイズをはじめます。
何度みても笑えて笑えて。
渡部トレーナーの棒読みのドSカウントに、大ちゃんがきっつーやっばーみたいな表情でやってるしぐさがおかしくておかしくて。
更にはなんで脛つるつるやねんって。毎回見るたびにテレビに向ってつっこんでしまい。
そして私は気が付きました。
みなさんはののまめはプリケツスキーと見せかけておいて実は胸毛スキーだという事はご存じかもしれませんが、どうやらすね毛スキーでもあったようです。
大ちゃんにすね毛がないことをDVDを見るたびに残念に思うので。
しかしすね毛がないおかげで、大ちゃんの筋肉のうごきが楽しめるのでいたしかたないと思ってはいるんですけど、ちょっと残念です。
そんなシンプルエクササイズのDVDを見て人笑して体が温まったところで、その時の気分でやるわけですけど、自体重トレをがんばってますが、まともにできたためしがありません。
そもそもドSな渡部トレーナーのカウントについてくことなんて全くできません。
皆様は渡部トレーナーのドSカウントについていけているでしょうか?
ののまめはだめだめです。
いつかは、渡部トレーナーのドSカウントについていけるくらいになりたいものです。

話は変わりまして、ののまめのHDレコーダーなんですけど、どうも昌磨オタらしいんです。
大ちゃんのは撮りそこないばっかりするくせに、昌磨くんのはきっちり録画してるんです。
どういうことって思います。
そんな昌磨映像ですけど、先日の福岡の演技会のS☆1で放送されたものが撮れていたんですけど、昌磨くんがてへぺろをしていました。
私、大ちゃんがてへぺろしてても、大ちゃんてへぺろあかんでと思うタイプなのですが、昌磨くんのてへぺろは良いてへぺろだと思いました。
唯一残念なのは、そのてへぺろシーンがぴんぼけだったこと。
ぴんぼけでも可愛いてへぺろだった事がわかるくらいの名てへぺろに乾杯です。
ところで、国別に昌磨くんが出るとかなんとかな噂がありますけど、出るとしたらエキシじゃないかと思うんですけど。
2012年の国別にジュニア代表で昌磨くん出てたし、2013年は草太くんがノービスで出てたので。
今ちょっと国別のチケットの状態を見たら、初日アイスダンスと男女SPがあるのにまだアリーナ以外あります。
金曜日とEXは完売。土曜日のアリーナSS席以外○です。
私国別チケット購入してて、さくっといいお席買えちゃったのであれれと思ってたんですけど、それとここのところ某選手ファンの人の国別チケット放出ツイがまわってくるんですけど気になります。
私の場合は、昨年早い時期からアボットが国別には来たいって言ってたのもあってアボたん目当てで購入、ただ今の状態だと彼も国別には選ばれないと確信しているようで残念なんですけどね。
まだどの国が、そして誰が選出されるのかわからないけど、希望としてはロシアペアは川スミペアが選ばれたらいいなと思ってるんですけどね。
大きな会場でマンフレッドを見たいです。フレンズで見た時鳥肌がたつくらい凄かったので。
あとはメンショフさんか、ボロノフくん。
一昨年のNHK杯の時にボロノフくんも引退かもしれないからひょっとしたら生で見れるのは最後かもとおもいながら彼の演技を見ていたので、多分引退したらメンショフさんとボロノフくんの演技を見ることって厳しくなるんじゃないかと。
もし大ちゃんが自前ショーをやるならば、大ちゃんの兄弟弟子を呼んでショーをやって欲しいなと思うんですけどね。
ダイスにリッポン、ボロトラ、ボロノフ、レオノア、イリカツ・・は厳しいのでどっちか、アモディオもだし、アブザルくんも、タラソワつながりなら真央ちゃんだってそうだし、そうなるとテンくんもとかもさ・・・結構おもしろい顔ぶれのショーが出来そうな気がするんだけど。
話はずれましたけど、国別はお祭り的なところもあるので開場して席で試合が始まるまでの時間でも、選手席に選手がかわるがわる来て応援の仕込みやってたり、トレーニングしてたりとか普段の試合では見れない姿も見れるので結構楽しいんですけどね。ゴーちゃんも早いうちから出番待ちでリンクサイドで座って待ってたりとか。

チケットぴあの国別のチケット発売状況を見ると思う所があります。
スケオタすらもフィギュアの試合から足を遠のかせてる状態ってどうなんだろうって。
試合のほうがショーよりもチケットをとるのが大変だったのに。
昨年のNHK杯のペアやダンスの時のお客さんの入りを見ても愕然としたけど。
ISUはどう思ってるんでしょうかね。

高橋大輔さん 関西大学・・・もう聞けなくなりますね

本日大ちゃん関大大学院中退のお知らせがありました。
もう
「高橋大輔さん 関西大学」
というアナウンスを聞くことはできないんですね。現役引退してるからないっていえばないんだけど。
それにしても大学院中退のニュースもまだニュースがトップニュースのところに並んでいることに驚き。
それとともに各社どの記事も好意的に書いている印象があるのでスポーツライターや記者たちから人気があるのがうかがえます。

SANSPO.COM
高橋大輔さん、関大大学院を退学して米国留学へ/フィギュア


フィギュアスケート男子のバンクーバー冬季五輪銅メダリストで昨年10月に現役を引退した高橋大輔さん(29)が、関大大学院を退学して4月から米国に留学することが20日、分かった。最低1年間は現地の家庭にホームステイして語学学校に通い、ダンスも学ぶ予定という。
 大学側は退学後もスケートリンクの利用に協力する考え。関係者は「ソチ五輪後から留学を希望していた。20代最後の年で、大きな挑戦は今しかないと思ったようだ」と話した。(共同)

東スポWeb
プロスケーター高橋大輔が大学院退学 4月からアメリカ留学へ


プロスケーターの高橋大輔(29)が関西大学大学院を退学し、4月から米国へ留学することが20日、大学関係者への取材で分かった。
 高橋は2008年に大学院文学研究科に入学。卒業には必要な単位はすべて取得していたものの、渡米への準備に集中するため卒業に必要な修士論文の提出を断念。同大学院のルールで定められている大学院在籍期間の上限を今年3月に迎えるため、退学する運びとなった。取材に応じた関係者によれば「4月からは米国に留学する予定と聞いています」という。
 取材に応じた関係者は、多忙の中でも単位を取得してきた高橋の退学を残念がるとともに「文部科学省では現在生涯学習を進めているとの話もあり、在籍期間のルールが変わった際には復学の可能性も出てきます」と語った。


産経Web WEST
大ちゃん、米国留学へ 関大大学院は退学

フィギュアスケート男子のバンクーバー五輪銅メダリストで昨年10月に現役を引退した高橋大輔さん(29)が、関大大学院を退学して4月から米国に留学することが20日、分かった。最低1年間は現地の家庭にホームステイして語学学校に通い、ダンスも学ぶ予定という。
 大学側は退学後もスケートリンクの利用に協力する考え。関係者は「ソチ五輪後から留学を希望していた。20代最後の年で、大きな挑戦は今しかないと思ったようだ」と話した。


記事をならべて読んでみると、関大側は大ちゃんに残って欲しかったみたいですね。
大学に残って講師としての道もあったと思うし、たぶん大学側としてはそれも視野にいれての進学も進めていたと思うし。
結構いい先生になれるんじゃないかなとも思うんですけどね。
でもファンとしては、アーティストとしての高橋大輔の姿を見たい気持ちがあるもので、一旦全てをリセットして一から新しい高橋大輔をつくりあげる挑戦はまた応援している方としても楽しみでもある。
ちょっとヤフコメを見ちゃったんだけど、かなり叩かれていますけどこれもまたいいんじゃないでしょうか、今の大ちゃんにとっては。
何も成果もなく日本に帰ってくることは高橋大輔というブランドに傷がつくということは自分自身一番わかっていることだと思うので。
留学の詳細については詳しくは発表していないのでファン以外の人からしたら、目的意識もなく海外へ行くというようにうつっているかもしれないけれど、目的意識はかなりしっかりしていると思います。
語学については日常会話ができればいいというレベルをめざしているわけではないというのは、大ちゃんのインタビューを見ていればわかることだし。
ダンスについてもアマチュアダンサーがちょっといろんなダンスを覚えたくてダンス留学をしてというレベルではなく、マイケル・ジャクソンのバックダンサーの経験もあり、更に振付師としても一流のエンターテイメントの世界で活躍しているような人達が大ちゃんの才能を絶賛しアメリカに来ることを楽しみにしているくらいなので、かなり高度なダンスレッスンをすることになるだろうなということは想像ができます。
大ちゃんがそんな人達に更に磨かれてアーティストとしてどう成長するのか、そしてどんな新しい高橋大輔の世界を魅せてくれるだろうかと考えると、退路を断ってアメリカへ行くという選択はいい選択ではないでしょうか。
ヤフコを見ていると、自分の人生は筋がとおっていて迷いなく生活ができているかのような上から目線のコメントが多いけど、本当のところどれくらいご立派な人生を歩んでいるんだろうと思ったりもしてコメントを読みましたが。
私はヤフコメで大ちゃんを叩いている人達のような、ご立派な人生を送ってはいないもので、ある意味大ちゃんが人生の模索し悩みつつ一歩一歩進んで行く姿を見ると共感を覚えます。
今の大ちゃんがのぞめば、日本の芸能界のなかで華々しく活躍することも可能だと思うけれど、大ちゃんは現役を引退したアスリート達が洗濯するアスリート芸能人という道を選ぶことはなかったのも、大ちゃんの視界の中には日本という国のなかだけの活躍は狭く感じているんじゃないでしょうか。
結構自己評価は低いわりには、なんだかんだ言いつつも誰も挑戦していない道をつくりつづけていく開拓者マインドを持っている上に、結構野望も持っていると思うので。
私のような凡人は大ちゃんのような野望を持つことはかないませんが、大ちゃんが野望を現実にする過程をみられる楽しさを今までもみてきたので、今後もまた新しい世界で見られるかと思うと凡人は凡人なりに大ちゃんを応援しつつ、自分の人生の糧にしようかなと思って楽しみにしていたりします。
ひとまず凡人カモは大ちゃんの野望達成のために背中にめいいっぱいネギを背負えるようにお金をためなくてはならないという現実があります。
結構大変な現実ですけどねネギ背負うのも。
でもあれこれやりくり生活も大ちゃんはなんかやってくれるだろうという楽しみが生活に潤いとなっているもので、大ちゃんには海外で超がんばっていただきたいものです。
絶対転んでも何かしら手につかんで起き上がってくる大ちゃんですからね。何かしらの成果は見せてくれると思うので。


久しぶりの週末大ちゃん祭です。準備準備

今週末はXOI完全版に、Dlifeでマーニー輔フル映像、フレンズα1~5一挙放送。フレンズαのジュベールの回では、大ちゃんとジュベ・エバンのコラボがありますが、本放送とはちょっと違うアングルの映像がありました、たしか。

Friends+α 2014-15
日テレプラス 放送日時◇#1~5一挙放送 3月21日(土)24:30

クリスマスオンアイス2014 完全版 
日テレプラス 3月21日(土)21:30~24:30

ツムツム#1
2015年3月22日(日) 18時00分~18時05分 Dlife BS


番組情報1
ディズニーストアのぬいぐるみやLINEのゲームが大人気の「ディズニー ツムツム」がフルCGショートアニメーションになって登場!

番組情報2
『思い出のマーニー』ブルーレイ・DVDのプロモーションで夢のコラボレーションが実現!フィギュアスケーター・高橋大輔がオリジナル振付で踊るスペシャル映像をノーカット放送!


【ディズニー映画】アイス・プリンセス
2015年3月22日(日) 18時05分~20時00分 Dlife BS

番組情報1
ケイシー(ミシェル・トラクテンバーグ)は、物理が得意な秀才女子高生。母親(ジョーン・キューザック)と2人暮らしの彼女は、大学入学に向けて、その奨学金を得るために、フィギュア・スケートをレポートのテーマに選んだ。華麗なジャンプの回転を科学的に分析しようと、近くのスケートリンクを訪れたケイシーは、次第にフィギュア・スケートの世界へのめりこんで行く。98分。2005年。(監督) ティム・ファイウェル

番組情報2
『思い出のマーニー』ブルーレイ・DVDのプロモーションで夢のコラボレーションが実現!米林宏昌監督と高橋大輔のインタビュー映像を放送!


こんな感じで週末は大ちゃん祭です。

マーニーと大ちゃんのコラボフル映像はツムツムにくっついているようです。
そのあとアイス・プリンセスの後に監督と大ちゃんのインタビュー。

今日やっとニコ生見ましたよ。忙しくて見てる時間なかったんだけど一般会員は今日中までってことで、あわてて見ました。
大ちゃんは安定の可愛さでしたが、監督も可愛かった。監督おしゃれさんですね。気合がはいってる系ではなく、ちょっとした着こなし方が個性的でいい感じです。
マーニーと大ちゃんのコラボ映像のメイキングでも監督がいらしたけれど、その時のファッションも可愛いと思って見てたんですけど、監督が動いて話している姿が思いのほか可愛くて、W可愛いおっさんズを見てにやけました。
大ちゃんも監督も声質が丸いっていうんでしょうか、声がやわらかくて二人が話していると耳がらくちんです。
微妙な伝えかたですけど。
大ちゃんと監督二人でアニメ談義していただいても延々と聴ける自信があります。
二人ともおっとり系な話方もあるけど、二人ともそれぞれ考え方が繊細で深いので話している内容も聞きごたえもあるし、かといって二人とも押しつけのようなものや、俺がやったんやみたいな自分の功績を誇るみたいな態度もなく、大ちゃんと監督のスタンスが似ているのもいいのかもしれないけど。
折角の機会だし、これをきっかけにまた米林監督と大ちゃんのコラボが他でも実現したらいいのにね。
マーニー輔をみていて、自然の描写が美しいのでマーニー輔と同じようにマッピングで映像をリンクにうつし大ちゃんがその上を滑ってくれたらと妄想しました。
監督は水の表現がお得意ということなので、オーシャンウエーブを滑る大ちゃんの足元は監督の描く水面とか波とかね。
そんなコラボもいいなと、あとは実写ジブリとかさ。映像と実写の融合とか。
大ちゃんとマーニーコラボを見て、二次元と大ちゃんのコラボに違和感がないことに驚いたけど、大ちゃんってジブリのアニメの登場人物にいても違和感ないようなキャラでもあるので、今後関わりがあったらいいですよね。
ちなみに、監督はジブリをやめたとおっしゃってたけど、ジブリと関わりがなくなったわけでもないようですね。
ジブリの組織の在り方が変わったため、制作は別部門になったっていう事でしょうか?
このあたりはジブリマニアの大ちゃんファンの方がいらしたらぜひ解説よろしくお願いします。

今週の大ちゃん祭で一番の楽しみはやっぱりクリスマスオンアイス2014 完全版ですかね。
3時間の尺です。
できることなら日テレではなく、テレ東のほうの密着完全版をお願いしたいわ。
クリスマスオンアイスの大まおコラボはもう何度見直したことか、しかしそれとともにテレ東の密着とか、練習風景とかも何度も何度もみて(*´▽`*)アハハーって何度なったことか。
二人が並んでいる姿のおさまりのいい感じがまたたまらん。
クリスマスオンアイスは、蔵出しよろしくお願いしたいものですが、大ちゃんの漫談拡大版でもいいです。
観客に突っ込まれつつしゃべくってる大ちゃんもなかなかレアでいいですからね。
大まおといえば、真央ちゃんのラジオに大ちゃんゲストってないかしら。
二人が話しているところもまたいいのねー。

そうだ、今日は真央ちゃん大学卒業です。
そんなに大きくなったんだなと、親戚のおばさんの気持ちでニュースを見ています。
真央ちゃんおめでとう。
ハイカラさん姿の真央ちゃんかわいい。真央ちゃん和装が本当にお似合い。

それからそれから、大ちゃんの幼馴染のサンフレッチェの青山選手が日本代表に選ばれましたね。
来週の試合楽しみです・・・ただ遠藤が落選が残念です。
あ、来週はワールドですね。でもサッカー見ちゃうかも。

大ちゃん29歳の誕生日にまたしても鴨葱大量発生の予感

大ちゃん29歳のお誕生日です。
おめでとう パチパチパチ
29歳かぁ、早いもんですな。弟キャラでいたのにいつのまにかみんなに背中を見せて、そしてその背中を頼もしく見られているので。
バンクーバーシーズンなど、お口が◇にいつも半開きなので、その口にちくわでも突っ込んでやりたいと思っていたこともあったのに。今では立派になって。泣けるわ。

bijinsan.jpg

そんな大ちゃんのお誕生日に、カモたちよ更にネギを背負ってまいれと言うかのように
じゃーん
高橋大輔 Anthology [Blu-ray] が4月29日に発売ですってよ奥様。
ゴールデンウィークはこれ見て過ごせってことですね。

商品の説明
日本が誇るトップスケーター髙橋大輔を追いかけた貴重なDVDシリーズ
『高橋大輔』『高橋大輔 Plus』『高橋大輔 D1SK」が遂にブルーレイ化!
新たな映像を加えて3枚組ブルーレイボックスで登場!

[内容解説]
●大人気DVDシリーズ『高橋大輔』『高橋大輔 Plus』『高橋大輔 D1SK』がブルーレイボックスで登場!

●新たに最新インタビュー映像などを加えた永久保存版!

●クリスマスオンアイス2014でサプライズとして行われた、coba生演奏による「eye」フルバージョンと、
プリンスアイスワールド2008福岡公演でのみ披露された幻の演目「OCEAN WAVES」を収録


●Disc1 『高橋大輔』
2008年から始まった密着撮影プロジェクト。高橋大輔の貴重な映像の数々を収録!
今までテレビでは見せることのなかった素顔、本音、不安、歓喜の数々や
振付師にマイクを装着し撮影された振付練習などを含むアメリカ合宿の未公開映像。
さらには2年分のインタビュー映像や日本でのプライベート映像と、
この作品でしか見ることの出来ない貴重な映像を収録。

<収録演目>
・白鳥の湖 HIPHOP version(2008年3月31日 チャリティエキシビションin倉敷より)
・オペラ座の怪人(2008年7月5日 Friends on Ice 2008より)
・eye(2008年7月5日 Friends on Ice 2008より)
・Luv Letter(2009日8月23日 Friends on Ice 2009より)
・eye(2009年10月9日 フィンランディア杯より)
・道~ラ・ストラーダ~(2009年10月10日 フィンランディア杯より)

●Disc2 『高橋大輔 Plus』
新たなる目標へと始動した髙橋大輔作品の第2弾! 2010 年2月バンクーバーオリンピックで銅メダル。
その直後の3月にトリノで開催されたフィギュアスケート世界選手権で金メダル獲得。
アジア人男子としてはじめての快挙を達成した高橋大輔。
大きな栄光を掴み取った彼が向かう先はどこなのか。


<収録演目>
・eye(2010年2月16日 バンクーバーオリンピックより)
・道~ラ・ストラーダ~ (2010年3月25日 トリノ世界選手権より)
・Historia de un amor(ある恋の物語)~MAMBOメドレー~ (2010年8月28日 Friends on Ice 2010より)

●Disc3 『高橋大輔 D1SK』
再びオリンピックシーズンがやってきた。高橋大輔はソチに向け、新たな思いで始動。
基本のスケーティングから見直し、さらなるレベルアップを図る。
さらに世界一と称されるステップを、この作品の為だけに撮り下ろした"ステップ集"を収録!
今まで試合で戦ってきた演目の中から、自らが選び出した6つのステップを披露し、
あの幻の演目「OCEAN WAVES」も蘇る!

<ステップ集>
・ロクサ―ヌのタンゴ (2005-2006 SP)
・ピアノ協奏曲第二番 ハ短調(2005-2006 FS)
・オペラ座の怪人 (2006-2007 FS)
・白鳥の湖 HIPHOP version (2007-2008 SP)
・OCEAN WAVES (2008)
・Historia de un amor(ある恋の物語)~MAMBOメドレー~ (2010-2011 SP)

<収録演目>
・eye (2013年8月24日 Friends on Ice 2013より)
・Historia de un amor(ある恋の物語)~MAMBOメドレー~ (2011年 東日本大震災チャリティー演技会より)
・ブエノスアイレスの四季(2013年 東日本大震災チャリティー演技会より)

さらに、ブルーレイボックスのみの特典映像として、クリスマスオンアイス2014でサプライズとして行われた、
coba生演奏による「eye」フルバージョンと、プリンスアイスワールド2008福岡公演でのみ披露された幻の演目「OCEAN WAVES」を収録。

[特殊内容/特典]
<特典映像>
●撮りおろし最新インタビュー
●クリスマスオンアイス2014「eye」フルバージョン
●「OCEAN WAVES」プリンスアイスワールド2008福岡公演


買うしかありません。
DVD版を見ていて、特に演技の部分とかブルーレイだったらいいのにと見るたびに思っていたので、ブルーレイで登場はうれしいかぎりです。
更にはあのOCEAN WAVESが見られるという。
これだけは見ることはできないだろうなと思っていた人も多いかもしれないんですけど、もちろん私もです。
振付時の欠片映像を見るだけでも、どんなプログラムだったんだろうと妄想しまくってましたけど。
欠片映像だけだと、振付も中性的というか性を超越したモダンバレエのようなうごきをしていたので全容が気になります。
それにしてもカメレンゴさんは、道にしてもOCEAN WAVESにしても、とてもチャレンジャーなプログラムを大ちゃんに作ったものだなと思います。
道は、パントマイムや道化師の動き、映画のストーリーに出てくる人物を男性も女性も演じ分けていたけど、大ちゃんの俳優としての才能を早くから知っていたんでしょうね。
思えばロミオあたりでも、ロミオを若さやせつない気持ちを大ちゃんはすでに演じていたけれど、道を見て大ちゃんが男性に限定せず女性も演じることができ、さらにはパントマイムみたいなことまでできることに驚いたものです。
OCEAN WAVESの演技の欠片を見ると、きらきらと水面が輝く海が見えるようで。
今から楽しみです。

昨日も思ってたんです、大ちゃん砂漠は来月から突入かしら?と
大ちゃん砂漠をどう乗り切るか、本気で対策を考えていました。
そんななか、大ちゃんのお誕生日にまさか大ちゃんからプレゼントをもらったようなものです・・・まだ手元にはないけど。
妄想だけで一か月楽しめます。
よかった妄想族で。

高橋大輔 Anthology


こそこそしゃべりが何とも耳がかゆかゆー。はぁかいーしエロいな。
なんでエロいんや。うっかりヘッドフォンできいたからでしょうか。ヘッドフォンで聴くと耳かゆーってなります。
おススメ。

鴨葱大ちゃんファンの皆様次の釣餌が用意されているようです

本日の神戸チャリティチケット争奪秒殺でしたね。
ののまめ玉砕。去年はなんとかなったのに、今年はつながりゃしませんでしたよ。
行かれる方はまたレポをよろしくお願いします。

今日もまた新たな情報です。

鴨葱大ちゃんファンのみなさん、次はリステリンですよ。
大ちゃんリステリンのキャンペーンボーイするんですって。キャンペーン始まりますよ。

Shall Weのクッキーを食べアサヒビール飲んで、プーマを着てシンプルエクササイズして、運動のあとはアミノプロテイン飲んで筋肉作って、疲れたらマーニー見て、それから次はお口のケアして。
次は何が必要ですかね。歯ブラシもあってもいいんですけど。
あとプーマさんには大ちゃんが□□で描いたあのプーマ模様のシャツとか、あと大ちゃん仕様のレディスのシューズとか・・・もうなんでもいいんです、まるまるしている大ちゃん鴨葱を思いっきり料理してください。

そして本日は月一回のBSフジでのフィギュアスケートTV
ゲストは西岡アナウンサー
西岡さんだけに期待していたのですが、期待どおり。
西岡さんが選ぶ解説ベスト10ってあったのに、紹介はベスト1だけだったという。
あとのベスト9がとても気になります。
一位は2012年の全日本の道化師でした。まさかのフル放送。
私的にはバンクーバーのフリーかなと思ってたんですけどね。バンクーバーはバンクーバーで西岡さんの解説というか発した言葉は大ちゃんファンなら結構覚えているとは思うので。

全日本の道化師は、今見てもいろいろ思うところがあります。あれだけの名演技をしたというのにそれにあった評価がちゃんとされないということ。ショートもだったし。
演技は素晴らしいけれど、未だに憤りのようなものを感じる自分がいます。
道化師の映像を見ていると、大ちゃんが今までにないほどジャッジをにら見つけるような強い視線を向け、俺の演技を見ろ、きちんと見ろという叫びが聞こえるようです。

Dec 2012 Daisuke Takahashi  高橋大輔 FS


思えば、この全日本の道化師だけでなく、大ちゃんほど国内外の試合で観客を熱狂させるような名演技を何度もした選手はそうそういないと思います。
ただ勝てばいいのではなく、常にフィギュアスケートに対する美学を追求した姿勢は、大ちゃんが過去何度か口にしていた誰もが認める王者になりたいという言葉にあらわれています。
ただ勝てばいいというのではなく、美しく勝つという大ちゃんの美意識までも現役時代には見せてもらえていたんだなと今日あらためて思いました。

現役を終えて、その時のつみあげてきた美意識の高さは今更に大きく美しい華となって見せてくれています。
今後その華はどんな色に、そしてどんな形に変化していくのか、大ちゃんの美意識のゆくえが気になります。

それから、フィギュアスケートTVへのメール。大ちゃんファンの声ばかり読まれてましたけど、みんな思ってたことばかり。
でも大ちゃんだけでなく、過去ワールドに出た選手のワールドの演技を全選手分みたいです。
それからエキシビションも。
NHKみたいに、長時間特番でワールドに出た選手の演技全て放送してもらいたいです。
あと四大陸も。

マーニー輔はフィギュアスケートの神髄が凝縮されたプログラムだと思うの

もう既に大ちゃんファン界隈でも大絶賛のマーニー輔。
想像を超えてましたね。
そしてあらためて高橋大輔ってすごいわと思いました。
多分みんなそうですよね。
ジブリの世界に入っても違和感のないこともすごいけど、あの狭い範囲で滑ってもなお伸びやかなスケートを見せているということ。
以前、ヨーロッパのほうでは小さなリンクでショーが行われていて、フィギュアもエンターテイメントとして気軽に楽しめるというような記事を見かけました。
そんな記事とともにそんな狭いリンクで滑っているショーの映像をyoutubeで見たことがあったんだけど、小さいリンクだからこその演出もおもしろいけど、正直なところ窮屈そうにスケーターが滑っているなという印象があったもので、大ちゃんが今回狭いリンクで滑るということを知った時大ちゃんの伸びやかなスケートは見れなさそうだなと思っていました。
結果は見ての通りです。大ちゃんもそこは意識して滑ったということだけど意識してどうにかなっちゃうもんなんですね。
さすがです。

【公式】BD&DVD「思い出のマーニー」×髙橋大輔 スペシャル動画(演技完全版)


https://www.youtube.com/watch?v=zhbdqb7KrjY


でも今回の大ちゃんのマーニーとのコラボを見て、新しいフィギュアの可能性を感じた人も多いかもしれないけど、妄想族としてはすでにその可能性を脳内で映像化してみました。
小さなリンクでエンターティメントとして楽しめる大人のフィギュアスケートショー。
ジャズバンドや、小編成のオーケストラなどの生バンドとライブショー。
あとは、海外のショーには必ず出てくるアクロバットやコメディ、エアリアル、そんなショースケーターが日本からも出てきて、ジャグリングなんかをするスケーターがいてもいいなとか。
そうすればもっとフィギュアファンのすそ野も広がるだろうし、フィギュアスケーターのセカンドキャリアの選択肢も増えるんじゃないかなと思うのだけどな。

大ちゃんとマーニーのコラボ動画だけど、再生数を見たら今日のうちに10万アクセスは行きそうな勢いです。
ツイッターを見ていると、少しづつ海外にも拡散されているし。
フィギュアファンもだけど、ジブリファンやアニメファンも食いついているので、じわじわ世界中に広がっていくことでしょう。
そうそう、大ちゃんに #IMAFAN のタグをつけているcheesseman氏も、大ちゃんのジブリコラボを喜んでいるようです。

imfan1.jpg



目がハートマークと、なげキッスアイコンつけてます。可愛いな。
AOIの男性的なエロティシズム全開な大ちゃんから、このジブリの透明感のギャップをどう感じたのか聞きたいくらいですが、ファンであっても落差は本当に凄いなと思うしかありません。
今回のマーニーと大ちゃんのコラボ映像だけど、私は若いフィギュア選手たちに見て欲しいし、あとはジャッジの資格のある人達にも見て欲しいと思うのです。
この映像にフィギュアスケートの神髄が凝縮されていると思うので。
できることならば、もう一度フィギュアスケートというのはどういうスポーツなのかジャッジングする人達こそ基本に立ち返ってほしいです。
そうでないと、どのカテゴリーの選手も怪我に見舞われて選手生命を短くしてしまい、なかなかファンに顏が浸透しない前に引退になってしまうので。
こんなことが繰り返されると愛着を持ってフィギュアを見るファンも少なくなるかもしれないし、あとはやはり見ていて思うのは、22・3歳くらいで引退する選手が多いけれど、そのくらいの年齢くらいからどの選手も表現力に深みが出てきて、テクニカルと表現力が一致したプログラムを見れる楽しみがあるのに、金銭面だけでなく、怪我や体に負担があってやめざる負えない選手がでてくるのは見ているほうとしてはもったいなくてしかたがない。
若い選手たちの体のことも考えたルール改正をしてほしいなとマーニー輔を見て思いました。


アジア男子初の偉業を積み上げつづける高橋大輔

神戸チャリティの案内が昨日リリースされました。

東日本大震災チャリティー演技会2015 ~復興の街、神戸から~
http://www.charity-kobe.jp/

このチャリティ演技会を楽しみにしつつ、募金の事も気にかけている人は結構いるかと思います。
今年もチケット争奪は大変そうだけど、私自身は仕事の関係でいけそうもないもので、いつものごとく募金をします。
チャリティや募金の窓口は数知れずあるので、正直なところどこにしたらいいのか迷うことも多いのだけど、迷わずにいられるのが神戸チャリティなので、大きなことはできませんが毎年少しばかり募金はいたします。
神戸チャリティの何がいいかというと、大ちゃんが主催者の一人というのももちろんあるけれど、復興の街神戸からという言葉に毎年琴線にふれるものがあります。
自分自身阪神大震災を震源地から遠い地とはいえ、あの揺れを経験もしたのもありますが、友達もいますしね。当時の話をすることもやっぱりあるので。

募金口座 三菱東京UFJ銀行
青山通支店
普通口座0137106
東日本大震災チャリティー演技会実行委員会
(ヒガシニホンダイシンサイチヤリテイーエンギカイジツコウイインカイ)


今年もできることなら、少しでもニュース番組などでとりあげてもらえるといいのになと思います。


話は変わりまして、ここしばらくブログの更新スピードが遅くなっております。
仕事が忙しいというのもあるんだけど、去年だって同じだったんですけどどうしてたんでしょうか去年の今頃。
皆様も去年の今頃を思い出してみると、大ちゃんワールド棄権でショック受けてた頃でワールドへ行くべきかやめるべきかと悩んでいた時期ではないでしょうか。
そんなことを思い出しつつ、タマアリへワールドを見に行ったこととか。
寒風のなか、たまアリの外のモニターに映される全日本最終グループの映像。
大ちゃんの時には多くの人が立ち止まって、大ちゃんの演技をくいいるように見て、たまアリにはいない大ちゃんに対して拍手を送る人々。
さいたまワールドを思い出すとやっぱり心残りは未だにあります。
あの会場で万雷の拍手の中大ちゃんを送ってあげたかったと。
そして、もし大ちゃんがこっそり岡山で引退会見をしていたらどうだったかなと。
今思うと、リークした人はひっそりと大ちゃんを引退させてはいけないという親心もあってのリークだったかなと思うこともあります。
もしひっそり引退会見をしてそれが大ちゃんの幕引きの場だったとしたら、やっぱりファンとしては悲しかったかもしれないなと思うので。
あの引退会見があったからこそ、結果今の大ちゃんの仕事につながっているのではないかなと思うこともあるし。
あとはあらためて大ちゃんの業績が評価されたとも思うので。

ただ、もっと評価してと思うの、日本男子初ではなく、大ちゃんはアジア男子初の偉業がたくさんあるという事をもっと伝えて欲しいんですけどね。
アジア男子初なんですよ。
白人優位の世界で、誰にもまねできない表現力と技術力で認めさせたのが高橋大輔なんです。
今アジア男子がトップグループに名前を連ねることができているのも、大ちゃんが道を切り開いたからこそ、アジア男子も表彰台を狙う欲が出てきたんです。
日本男子初ではなく、高橋大輔はアジア男子初の偉業が多くあるということをもっと伝えて欲しいなと思います。
本当にほんの数年前は、大ちゃんが白人であれば優勝できたのに日本人だから優勝させてもらえないんだよねと思ってた時期もあったので。嘘のような話だけど。本当にそうだったんですよバンクーバー前とか。
今後大ちゃんがどういう方向へ進んで行くかわからないけど、多分大ちゃんは道をつくる人なので、アジア男子初の偉業をまた積み上げていってくれるのではないでしょうか。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR