ののまめツイッターつぶやきまとめ

アメンバー限定のコメント欄が大ちゃん愛であふれまくり、読んでアップ読んでアップ、そして自分でもコメしたりなんかしてたら、なんかコメ欄が超大作になってしまいました。
多分読んでる方も、あまりのボリュームに驚いていることでしょう。
私自身驚きです。みんな文字数制限いっぱいまでコメント書いてくれてると思うし。
読み応え満タンです。

そんなわけで、こっちのほうまで書く余力がないので
ツイッターのほうでつぶやいているのをはっつけようかと思います。
ツイッターやってない人もいると思うし。
ブログでさえ斜め上をいってるののまめなので、ツイッターでもななめってます。


クマ1「高橋大輔のビートルズメドレーのトトトトトンっていうステップはこうやんのや」
クマ2「これでいいの?」
クマ1「ちゃう、足逆や」
クマ3「ようわからん、もっかいやって」
と言ってるわけではないけれど、ステップがうまそうなクマたんである。


クマ1「スピンはな、こうやって腕をグイッとやってやな」
クマ3「きみきみ~、スピンゆうてるけど足元イーグルやで、それも高橋大輔イーグルやで」
クマ2「ホントだ、高橋大輔イーグル」
クマ1「・・・・・・」



クマ1「どこが高橋大輔イーグルや、イーグルゆうたら本田テケシだろうが、くぬっくぬっくぬっ」
クマ2「あーん、クマたん3号~」
クマ3「ええがなええがな、イーグルで笑いとれるのは高橋大輔だけやで、世界で高橋大輔だけやねんで」
クマ1「・・・・・・」



高橋大輔「戻ってきてと言う人いる」
戻ってきてねと願うクマもいる
そして、股関節をストレッチするクマもいる



ポケモンXYのプラターヌ博士に似ていると密かに話題になっている高橋大輔選手からオリンピックの地でピカチュウをゲットしたベルギーの選手がいたことが判明



お友達のKたんがののまめの妄想を画像にしてくれました。しかしこんな表情をした高橋プラターヌ大輔博士にポケモンバトルをしかけられても、どうしたらいいのかここ数日悩んでしまい未だに答えがでません。どうしたらいいでしょうか?



もみあげまでそっくりなプラターヌ博士と高橋大輔。プラターヌ博士が華麗にステップを踏みながら登場し、高橋大輔がオリンピックでポケモンバトルをしかけてくるような気がする。でも一番実現率が高いのは高橋大輔がオリンピックでメガ進化すること。



と、こんな事をたまーにつぶやいています。

スポンサーサイト

大ちゃん真央ちゃんとともにカザフスタンショーにIN

あわわわわ~
大ちゃんPIW東京公演全日IN
そしてテンくんのショーにもIN
ひとまず、昨日PIWぽちっとしといてよかったわ。
・・・そんなことよりもテン君のショー。
ゲスト豪華豪華。ステファンにジュベールにカロに、そして大ちゃん真央ちゃんですよ。
今やだいまお厨になってしまったののまめ、行きたくてたまらん。
たまらんたまらん。
ひとまずがまぐちを確認する。仕事のスケジュールの確認する。行こうと思えば・・・けど、単独でカザフは・・・ツアーできないかしら?
大ちゃんが今年試合全休ということは、イタリアのオペラオンアイスINあるかなと思ってやりくり考えてたところなんだけど・・・ただオペラはJOと時期がほぼ一緒なので・・でも1週間あいだがあけば、どっちもINありではないかと思うんだけど。
ヴェローナのあのコロシアムで滑る大ちゃんというのは本当に見たくて見たくて。
けど、カザフスタンなんてめったにいけず、その上いまカザフは資源バブルに湧いているお金まわりのいい国で、豪華絢爛ショーをやってるらしいのだ。
更にはテンくんがオリンピックでメダルもとったもんだから、そりゃあ国あげての大騒ぎなわけで、ゲストだって豪華なわけで。
行きたーい。
それに、大ちゃん真央ちゃんですよ、うふふ。
二人の間が超接近・・なんていう妄想をして喜んだりとか。
CSのどこかテン君のショーの放送権買わないかな。多分大ちゃん真央ちゃんファンこぞって加入すると思うんだけど。
いや大ちゃん真央ちゃんファンどころか、豪華ゲストだからスケオタも含めて番組申し込むと思うな。

あ、そうだテンくんのインスタに大ちゃん画像が、男前に映っているのである。ソチの時ですな。このテンくんと大ちゃんのツーショット好きだな
http://instagram.com/p/ku99JsO49A/#
ちょっと横のコメントがイラっとするが、他の画像でもくれくれやってるんでマナーをわきまえて欲しいものである。

ところで、職場のゆづファンがここしばらくゆづゆづ言わなくなってたんだけど、そしたら今日マツケンマツケンゆってんですよ。
ゆづからマツケンにシフトしたらしく。
マツケンというのは、卓球の松平健太選手で。
「すんごい可愛くてやっぱ健太ですよこれからは」
とか言っていて、今やってる世界卓球を見れ見れ言うので見た所、ゆづファンのスキスキ傾向がわかりました。
色白の可愛い系が好きなんですな。大ちゃんみたいな濃いぃ系でなく。
そういえば体操の加藤凌平選手も好きだってゆってたし、ロンドンオリンピックの時。
あとサッカーのウッチーも好きってゆってたし。
ワールドカップがはじまるから、ウッチーがスキスキランキングで一位になるだろうけど、結局誰が好きなんだと思う今日この頃。
ゆづゆづ言われてもわが職場は今や大ちゃんファンが勢力拡大しているので、彼女しかゆづ押しがいない状態なのだ、そんなゆづ押し唯一の彼女がマツケンにシフトした。
ゆづを職場で猛烈に押してたけど誰ものっからずいつも話が空回りしていたんだけど、マツケンには今日結構みんな喰いついていたので、今後はマツケンもイケメンアスリート談義の時にはネタとして出てくるだろうと思う。

話は変わりまして、アメンバー申請をたくさんの方にしていただいていますが、大ちゃんファンとわかる方のみ承認しています。
そのため、プロフィール欄に何もなかったり、メールをいただけない方についてはそのままの状態となっております。
承認されてないと言う方は、メッセージで大ちゃん愛を語っていただければ簡単に承認いたしますのでよろしくお願いします。

現在アメンバー限定「GW企画大ちゃん愛を暑苦しく語りやがれ」ですが、引き続き暑苦しい思いを書きなぐっていただける方絶賛募集中です。






高橋大輔と有森裕子の共通点

故郷凱旋 ソチ五輪フィギュア入賞・高橋大輔選手 岡山
2014.4.25 02:02 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140425/oky14042502020001-n1.htm

■「少しだけ自分をほめたい」 県と倉敷市の授賞式に出席

 ソチ冬季五輪男子フィギュアスケートで6位に入賞した倉敷市出身の高橋大輔選手(28)が24日、県の県スポーツ特別顕賞、同市の市長特別賞の授賞式に出席した。女性を中心に多くのファンが集まり、“帰郷”を歓迎した。

 岡山市内の県庁ではファン約300人が集まり、手製の横断幕で出迎え、花束を手渡した。県スポーツ特別顕賞の授与式では、伊原木隆太知事が「けがに耐えながらの出場で、多くの人を勇気付けた」と述べ、賞状などを贈呈。高橋選手は「2大会連続のメダルを目指していたので満足の結果ではないが、現状で精いっぱいのパフォーマンスはでき、少しだけ自分をほめたい」などと話していた。

 1年間の休養宣言をしている高橋選手は「気持ちとしては100%現役続行だが、体があってのことだけに、とりあえず1年かけて将来について、じっくり考えたい」などと進退の明言は避けた。この後、高橋選手は倉敷市役所に移動。伊東香織市長から市長特別賞を受け取り、市民ら約700人から大歓迎を受けた。

少しだけ自分を褒めたいとささやかに言う大ちゃん。
ソチはあの時点でやれる事を十分やったと思う。今朝もソチの演技を見てたんだけど、誰がどういようとソチオリンピック男子シングルでは大ちゃんの演技が一番よかった。会場の空気までもが高橋大輔の醸し出すフィギュアスケートに対する愛情と感謝の気持ちが、穏やかであたたかい空気に包まれているのがわかって、本当に凄いことをしたもんだと思ってたんです。
少しだけどころか、すんごい褒めていいのに・・・けど、その少しだけ褒めたいというところにまだまだ大ちゃんの気持ちには、アスリートとしてのくやしさもあるんだろうなと。
そういえば、同じ岡山出身でマラソン選手の有森裕子さんが、足の手術をした後アトランタで銅メダルをとってバルセロナに続き連続で表彰台にたったのだけど、アトランタオリンピックでゴールした後彼女は
「自分で自分をほめたいと思います」
と言ったんだけど、そのことをちょっと思い出した。

「初めて自分で自分をほめたいと思います」 有森裕子
http://london2012.nikkansports.com/column/quotations/archives/f-cl-tp0-20120706-978771.html

同郷ゆえなのか、二人の歩んできた道も似ているかも。
苦しんで苦しんで、バルセロナとアトランタでメダルをとった有森さんの後、金メダルを晴れやかに手に入れた高橋尚子さん。
有森さんはただ走るのが好きだったから走っていた人。
その時から今に至ってもそうなんだけど、有森さんと高橋尚子さんどちらが好きかというと、私は有森さんのほうが好きだ。
やっぱり好きになる選手の傾向ってあるのかな。
有森さんも大ちゃんと同じく、道を切り開いてきた人という共通点がある。
私はそういうパイオニア的な人が好きだ。

そんな大ちゃんだけど、
「気持ちとしては100%現役続行だが、体があってのことだけに、とりあえず1年かけて将来について、じっくり考えたい」

気持ちは100%現役続行という言葉がうれしかった。
実は、足の怪我よりも心のほうがついていかないのでは?と思っていたのだ。
例えば、オリンピック後のインタビューで、負けたことを全て受け入れられたという言葉。
もちろんネガティブな感じはなかったんだけど、そこにどれだけの意味があるのかは正直わからなかった。
そのうち大ちゃん本がまた出て真相はわかるとは思うけど、気持ちはまだアスリートのままだということがうれしかった。
やっぱりなんだかんだ言いつつ現役で滑る大ちゃんを見たいというのが本音なのだ。
足の怪我がなんとかなればいいけど。
そこは、大ちゃん自身の研究テーマでもあるし、多分担当医の先生の研究のテーマでもあるだろうと思う。
ひょっとしたら、やっぱり関大では修士取得のあと博士取得もあるんじゃないかと思えてきた。
先日の大ちゃんの担当教授のコメントで、大ちゃんが自分自身を被験者としてデータをとり、フィギュアのみならず故障ととなり合わせのアスリート達のために、そして同じ故障をもつアスリートの為にしている、リアルな実験をしているわけで、これを突き詰めたら世界中のアスリート達そしてコーチ、更には医療関係者のためにもいい論文になるのではないかと期待できる。
前にも書いてるけど、私も前十字痛めているので気になるのだ。
どんな過程を経てオリンピックに至ったのか。バンクーバーもだけど、ソチもまた気になる。
そして、現役を続けることになったら、更にどうなるか。今度は年齢との闘いにもなるし。
心理面でも大ちゃんの心の動きはいい研究材料になるだろうと思う。
関大の先生はぜひ大ちゃんのお尻を叩いて、本気でドクター取らせるくらいの研究を続けさせってもいいんじゃないかと思う。


巷のOLと巷の加藤浩二高橋大輔を語る(マッチーが狙い時)

オリンピック閉会式での大ちゃんを見て墜ちたののまめの職場のおねえたま。
堕ちたのがあまりに遅かったので大ちゃんを見たくても見れないジレンマに陥っている。
私たちが二年前くらいからちょくちょく大ちゃんの話なんかをお昼休みにしていた時、首つっこんでいたら今頃はこんな思いをすることもなかったのにと。
そんなおねえたまの為に、大ちゃんがニュースに取り上げられるとひとまず、その動画を探し翌日おねえたまにお見せするというのが、ここしばらくの流れである。
そんなわけで、本日はこの動画をおねえたまにお教えし、お昼休み一緒に見た。
そしてまわりにいたOLのみなさんも見た。

20140422 Daisuke Takahashi とれsぽ
あまりの大ちゃんの自然体のトークにOLたちはやられたのであった。
一昨日は文字だけで大ちゃんの話を読んでただけなので、まさかこんなに赤裸々に話していたとは。。と
一人で寝ていることが寂しくて寂しくてっていうくだりに、高橋大輔やばいやはいとつぶやいた。
つぶやきつつも、大ちゃんがパートナーが欲しいとか、一人で寝ることが寂しいとかゆった時にOLたちも、わきゃわきゃしたのであるが、それはお昼休みのノリっていうかそういう流れもあるけれど、そんな雰囲気の中、何度かリプレイしては見てて思ったのが
大ちゃんのパートナー欲しい発言のあと、関大の女の子達がみんな浮足立った感じのしぐさを個々にしている事である。
現地に行かれた方のつぶやきなんかでも、大ちゃんの発言で会場の雰囲気が変わったと言っている人が何人かいたけれど、まさかここまで反応しているとは、それもリアルに。
キャーッと声をあげるでもなく、空気が浮足立つ感じ。
画面に映った女の子達が個々に大ちゃんにときめいている仕草をしているのが、まるで少女マンガなんかによくあるシーンで、憧れの人が大ちゃんみたいな事を言ったら、女の子達がキャーッとか言うっていうあの場面を思い出した。
実際はキャーなんて言わず、その場の空気が浮足立つっていうのがリアルな反応なんだと初めてわかった。
そんな意味では、心理学を研究している人が見たらとても面白い素材になる映像ではないかと思った。
けど、あれこれこじつけて書いてるけど、なんだかんだ言っても高橋大輔はかっこいいんですよ。
マッチーと織田君がしゃべってる横でとってるジェスチャーとか。表情とか。いちいち絵になりやがってこの野郎。となぜか怒り口調で書いてみた。
そうそうお昼の話題はこれだけではなく、むしろマッチーの話題でもりあがった。
マッチーが一人で学び一人で食べ、一人で帰るっていうあれを見て巷のOLたちはマッチーを心配した。
そして
「高橋大輔の彼女は無理かもしれないけど、マッチーは大学の女の子達でもいけるんじゃないの?いやむしろ行くべきでは?」
みたいな話をしていて
マッチーが一人で学食に来たら、マッチーこちらで一緒にランチしませんか?とか声をかけるとか。
いや、マッチーがランチを受け取るために列に並んでいる時点で声をかけるのはどうかとか。
女子ばっかりだとマッチーも気まずいから、男子学生もグループに最初からいれといて、マッチーがきたら男子に声かけさせるとか。。。どーでもいいような作戦を巷OLたちは考えていたのである。
ということで、マッチー狙いの関大の女の子は今こそマッチー狙い時と巷のOLたちは言っているので狙っていってください。
・・・・みたいな話で盛り上がりました。

そんな巷のOLはいいとして、巷の男子代表極楽とんぼの加藤浩二。
動画があがってないし、ツイッターでも話題になってないんだけど、加藤浩二司会のスッキリでも大ちゃんの映像が流れたんだけど、映像としては当たり障りのないところだけど、最後に大ちゃんが今欲しいものはパートナーだそうですとアナウンサーが言ったあと、加藤浩二のコメントがリアルでよかった。
大ちゃんに彼女がいないことに驚くとともに、彼女ができたとしてもそっとしておいてやろうよって言ってて。
前からだけど結構加藤は良識人というか一般男性が言いそうなコメントをさらっと言ってたりする。あのキャラなのに
その、そっとしておいてやろうよっていう言葉から、大ちゃんがストイックにスケートに打ち込んできたっていうことを結構理解しているのかなと思った。
でも私のまわりの男性たちも、全日本からオリンピックまでの大ちゃんを見て、大ちゃんファンのように熱く語るっていうことはないけれど、高橋大輔というスケーターを尊敬し彼のしてきたことに対して理解している人が結構多いように思う。
私の父なんて全日本の前あたりまでは、高橋も終わったなとか、羽生の時代だなみたいなことを言うので腹たったりもしてたけど、全日本を見て、その後代表発表の時に夜の散歩をしていたら、レストランの駐車場にたむろしていた若者たちが大ちゃんが代表に選ばれたことに歓声をあげているのを見て、やっぱり高橋大輔は違うと言いだして、こんな田舎の若者までも高橋大輔が代表に選ばれたことに熱狂している事実に驚いたらしい。
ソチの時も、テレビでも男性コメンテーター達がみんな大ちゃんの演技を褒めていて、ゆづの金メダルだけに話題が終始するのではなく、高橋大輔の存在についても語ってくれたりとか結構していたので、おじさんたちやら男子たちの琴線をかなりかき乱したと思う。
そんなことを、スッキリの加藤浩二のコメントを見て思ったののまめであった。

巷のOLスケオタのような発言をする

ランチタイムのOLはまずスマホを確認しては、話題のネタを探す。
そんなののまめのオフィスのOLが
「高橋大輔パートナー欲しいんだって、ペアに転向するのかな」
だと・・・・。記事のタイトルにあるパートナーという文字を見て彼女とはとらず、ペア転向ととるOL.
私なんてストレートに彼女欲しいのか大ちゃん。添い寝要員が必要ならなんなりと言いつけてくれてもよくってよくらいに妄想したのに。。。巷のOLのほうがまっとうなスケオタのような感想を述べたことに、ののまめ超反省。。。なんかするわけないけどね。
しかしこの後
「高橋大輔彼女いなかったんだ」
とか
「去年なんかの番組で左の薬指に指輪してたよね」
とかそんな事を言っていたけれど
ひとりぽつりと言った
「彼女って書いてないじゃん、パートナーって書いてあるから彼女じゃないかも・・」
「あははははー」
「やだー」
・・・・みたいな。
「真央ちゃんとつきあってなかったの?」
とか、巷のOLは好き放題語るのであった。けど最後には真央ちゃんと付き合ってて欲しいよねとか。
真央ちゃんはどうなんだろうとか、巷のOL全員おかんのようになって、大ちゃんと真央ちゃんの将来を心配する。
しかし、やはりののまめと同じく真央ちゃんは手堅くお相手を見つけそうだけど、大ちゃんは悪い女にころっと騙されそうな気がするとかみんな言っていた。真央ちゃんにしておけばいいのに、思いっきりおめでとうって言うよねみたいな話になった。
やっぱ巷のOLたちも大ちゃんと真央ちゃんお似合いって思っているようである。
どちらにしろ、大ちゃんも真央ちゃんも巷のOLたちが二人の間柄をあーだこーだ言うくらいの国民的人気者であることは間違いない。
その後OLたちの話題は、再来月から始まるサッカーのワールドカップの話となり、やはりイケメンのウッチーの話になった。
まだサッカーワールドカップの話題は盛り上がりにはかけるけど、試合近くになってくると盛り上がるんだろうな。
巷のOLたちのてきとーなスポーツ話の盛り上がり方はゆるゆるで楽しい。

関大生フィギュアスケーターへの応援メッセージ
http://www.kansai-u.ac.jp/figure/message.html

大ちゃんの担当教授からのメッセージあり。
ソチの前のですけど。

文学研究科における髙橋くんは、「身体文化研究」をテーマとした私の研究室に所属しており、アスリートのコーチングに関する研究、特にケガの予防とケガからの復帰に関する研究を行っています。アスリートには、ケガがつきもので、ケガを予防することでより高い競技力を発揮することができます。また、ケガをした場合に、復帰に向けて、どのように調整していくかなど、コンデショニング作りは大変重要な課題です。彼は、自身の体験を練習日誌などから細かく分析し、後輩たちに残せる貴重な体験研究に力を注いでおり、完成すれば、今後のスケート選手(スポーツ選手)に役立つ大切な資料となると思われます。

自分のブログのどこかに書いたかもしれないんだけど、読めるものなら大ちゃんの怪我からの復帰とか試合に向けるメンタル調整とか、そういうのをそのまままとめるだけで、ピカイチの研究資料になるんじゃないかと思ってたんだけど、やはり研究のテーマにしていたようですな。
読みたいわ。
それとともに、ののまめも前十字の怪我をしているので、ファンというだけでなく結構気になってるのである。
食事とかも。
オンシーズンは石川さんが付いてるのでいいんだけど、オフシーズンですよ。
そっちのほうが一般人としては気になるし。
私の場合ゆるい怪我なんで、大ちゃんみたく苦しいリハビリなんてしなくてもいいんだけど、それでも怪我から2年半かな、それだけ経ってるけど、ちょっと合わないかな程度の靴を履いて出勤しただけで、膝に違和感がでちゃったり。
底の薄いバレエシューズとかも膝にくるし。
膝だけでなく、膝のうらがパンパンにはっちゃったり。もちろん大ちゃんのように水が溜まったりもするし。
一時期ちょっといい感じと思って、高いヒールの靴を履いていた時もあったんだけど、ほんの一瞬でしたそんな時期は。
ただ、その時はころんでしまい、その転び方がよくなかったのかそれ以来高いヒールの靴ははけなくなっちゃたけど。
そのくだりは、以前このブログにも書いたんだけど。
ロックンローラー大ちゃんのちら胸毛に昇天したままの通勤中、どこにもつっかかるところなんかないところで、見事に大ちゃんフィンランディア杯のorzポーズと同じポーズで転んでしまい、まわりを行く通勤途中の皆様の見て見ぬふりをする視線に大変な恥ずかしさを感じつつ、大ちゃんもこんな恥ずかしい気持ちでいたのねとかと、大ちゃんと同じ気持ちを感じてられるなんてと、自分に言い聞かせ、膝から血をだらだら出しながら出勤したその日から、ハイヒール履けなくなり。
そのせいだけではないと思うけど、やっぱり何かの拍子に膝の関節が不安定になる感覚っていうのかな、やっぱりあるんですよ。
だからこそ、ファンとしてだけでなく純粋に知りたいんですよね。
あれだけの大けがをして、どうやって足に負担のかかるフィギュアスケートができているのかを。
関大には今年も在籍ということで、せっかくの試合全休なので、論文のほうも頑張っていただきたいと思う次第であります。

大ちゃん新シーズンは試合全休。みなさんお金溜めましょう!!

大ちゃん来シーズン全休とのこと。
みなさまー、この一年はひたすらお金溜めましょう!!

高橋大輔 来季休養を表明 進退は「離れたとこから考えたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00000113-spnannex-spo

記事を読むと、この一年は表に出ないって事だけど、いやーそれはーそれはーいくら大ちゃんファンがドMが多いってゆっても、どっちかっていうと放置プレイ好きのドMではないので・・・。
それにしてもどうしましょう。大ちゃん情報がずっと少なくなる新シーズン。
ショーに出るのもまだ考え中ですって。ショーもお休みは・・・
はぁ・・・まあ以前のテレビ観戦スケオタに戻るだけなんだけど・・・っていうかテレビもあんまり見ないかも・・・・
今年は婚活でもして暇をつぶすしかない。

高橋大輔が来季休養…「パートナーほしい」
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20140421-1288818.html?mode=all
「今、ほしいもの」を質問されて「パートナーです。何年も何年もいなくて寂しいので。あせるばかりです」と苦笑い。今季限りで引退した2児のパパである織田信成さん(27)から「(恋人は)探したらすぐ見つかると思うが、いたらいいなというぐらいでしょ。何事も本気でやらないとダメです」と厳しいアドバイスを飛ばされて、タジタジになっていた。

婚活といえば、大ちゃんもそうではないか。
関大イベントでで彼女が欲しいとか発言したとか。そして一人寝がさみしいからとか・・・なんて思わせぶりな事を
お年頃の女子大生がうじゃうじゃいるのだ。女子大生たちもお目目がきらーんと光ったにちがいない。
昔の女子大生のののまめだってお目目きらーんである。
けど、織田くんするどい。さすが恋愛結構の先輩である。

それにしてもだ、一人寝がさみしかったら遠慮なく言ってと思った大ちゃんファンは何万人といるにちがいない。
でもこの一年、女子アナとかグラビアアイドルとかと熱愛っていうのはやめてね。
こづの時でも結構衝撃あったので。できれば・・・ま・・ま・・お・・いやいや。カップル厨の話は裏っかわでせねば。

そして、関大イベントで大ちゃんが今はまってるのは、神起とワンオク。
ワンオク、去年聴きまくってた。そしてくしくも昨日久しぶりにワンオク聞きながら通勤してました。


ねっねっ。
ちなみにワンオクというのは ONE OK ROCKというバンドで、ボーカルは森進一と森昌子の息子たんで、元ジャニーズですね。
ジャニーズにいなくてよかったのね。
大ちゃんとスキスキ音楽がかぶってうれしーわ。
大ちゃんがワンオク歌ってるとこ見たいわ。
バラードもいいの歌ってんのよワンオクは。

・・・って書いて、大ちゃん全休は引退に比べればいいんだけど、やはり大ちゃんを見る機会が減るというのはやはり寂しいですが、見かけない時期にスケーティングを更に磨いて、大変身したところをぜひ見せていただきたい。



信夫先生の涙にもらい泣き。きっと織田君が見てたら号泣してたと思う

ワンダフルライフ 第1回目 信夫先生ゲスト
泣かせていただきました。
真央ちゃんのくだりはもっともっと長い尺で見たかったけれど。
コーチの立場から選手たちをどう思いどういう覚悟をもって選手たちを育てるか。
村松さんが無理をして歩けなくなったときには、一生面倒を見ると言った信夫先生の覚悟。
思えば、歌子先生が大ちゃんを引き取って身の回りの世話をしつつコーチとして教えるというのは、普通に考えても凄いなと思う。
思春期の難しい年頃の子を家族のように受け入れて選手としてだけでなく、普通の社会人としても通用するように育てるというのは並大抵のことではない。
実の親子だって難しいのだ。
歌子先生はどういう思いで、大ちゃんに自立を勧めたのか、それは想像するしかないけれど。
一先ずは自立できるだけの大人になった、どこに出しても心配ないという親のような思いもあるのかもしれないし。
信夫先生の特集だったけど、大ちゃんファンとしてはいろいろ考えた。
別にファンがいろいろ考えたって、大ちゃんがどういう道を選ぶかはわかんないけど。
ただコーチも将来はあるってことを大ちゃんも言っていたので、きっと大ちゃんもこの番組を見ていたかもしれない。

ワンダフルライフを見て、フジにしてはまともな番組を作って来たなと思った。
でも一昔前って、フジは結構いい番組作ってたと思うんだけど、日曜日の夜に「ワーズワースの庭」という番組があったんだけど、今で言うならNHKでやってる「美の壺」みたいな番組で、大体日曜日の夜って明日からまた仕事かぁなんて思ってちょっと憂鬱になるんだけど、そんな憂鬱を忘れさせてくれるような番組だったんだけど。ワンダフルライフもそういう番組になればいいけどね。
歌子先生ゲストでもやってほしいわ。

ところで、昨日からクマたん三部作をツイッターのほうで発表いたしましたが、結構楽しんでいただけて何よりです。
昨日パソコンの中のフォルダーを整理してたら可愛いクマたん画像がでてきたので
そして、その可愛いクマたんの後ろ姿を見ているとなんかデジャブっていうんでしょうかね、どっかで見たなこの感じって思ってたら大ちゃんのビートルズメドレーのサーキュラの最後のトトトトトンとかっこよくステップを決める大ちゃんの後ろ姿に見えてしまって。。。
更には、クマたんの足の広げ方が、大ちゃんのイーグルに見えてしまって・・・・大ちゃんファンには叱られるかと思ったら好評だったのでよかったです。
あんまりつぶやかないんですけどね。
ののまめの過去のつぶやきを見て方は、クマとプラターヌ博士という、斜め上の大ちゃんつぶやきをしているのできっとあきれている方もいるかもしれません。しかたがないのですオタク気質なので。
でもなんだかんだ言いつつ、大ちゃんファンに楽しんでいただけているようでよかったです。

最後はなぜかカップル厨の話になる

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

氷削り音フェチであることを思い出したののまめ。でも大ちゃん限定

年なのかしらねー、なんか涙もろいののまめ。
でも織田くんには負けるけど
今朝出勤前にちょっとぶりにオリンピックの大ちゃんのフリーを見て涙目。そしてなぜか鳥肌が。
何度も何度も見ているけれど、鳥肌がたったのははじめてかも。
あの演技で2割の出来っていうんだから、100%だったらどんな出来なんだとやっぱり思う。
できることなら、今一度コンペで万全な体の状態でビートルズメドレーを見たい。
そんなビートルズメドレーを滑る大ちゃんに力をもらっている方が。
そう大ちゃんの幼馴染でもあるサッカーの青山選手である。
ほんの数十秒の映像だけど、大ちゃんを語る青山選手の言葉に涙する。
もう毎日一度はここのところうるっと来ていてやばい。

20140418 青山選手、大ちゃんを語る

いつも動画をあげてくださりありがたいありがたい( ̄人 ̄)ナムナム
青山選手だけではないと思うのだ、特にスポーツ男子は大ちゃんの偉大さがよくわかる、結構今大ちゃんファンの男子は多いのではないかと思う。
もちろんショーを見に行くというところまでのヘビーなファンは少ないだろうけど、でもテレビで高橋大輔が滑ってるなら見なくちゃとチャンネルを変える男子はいると思うし、高橋大輔のような髪型にしたい男子だっている・・・そう出来上がりがバナナマンの設楽になろうとも。
でも設楽の髪型もよくよく見たら男前ヘアーなのだ。大ちゃんヘアーと似ているけれど、ちょっと違う。
一般男子も大ちゃんヘアーにしているつもりなんだけど、なぜか大ちゃんヘアーでなく設楽ヘアーになってしまう。
この大ちゃんヘアーと設楽ヘアーの違いはなんなのか。なぞである。
話はそれた。
それたついでにだけど、みやけんが大ちゃんに無音でのプログラムを滑って欲しいと思っているという話から思い出したんだけど
カートとスコットハミルトン、ポールワイリーの三人で音楽なしで滑ってる動画があって、今ちょっと探してきた。

Kurt Browning, Scott Hamilton, Paul Wylie - Masters of Footwork on Ice

みやけん作音楽なしの大ちゃんプロであるならば、こういうスタイリッシュ系ではないプロになるんじゃないかと思うけど、でも音がないだけにエッジが氷を削る音が音楽にもなるなだろうなと、この映像を見て改めて思った。
昨年AOIで大ちゃんの氷の上を滑る音を聴いて、スケーティングが変わったとその時わかったんだけど、それ以外に、大ちゃんて氷を削る音すらも色っぽい音になるんだなと思った。あきらかに他のスケーターたちと違う音で。
音自体はサクサクーっという感じなんだけど、例えていえば深夜に雪がこんこんと降り積もる時の音っていうか。。。雪国育ちでないとわかんないと思うけど。
雪が積もると無音に近い世界になるんだけど、それでもかすかに雪の降る音を感じることができて、その時の記憶を大ちゃんの滑る音を聴いて思い出しました。
そしてそんな深夜に降り積もる雪の世界って、ちょっと自然界の色気っていうんですかね、夜なのに雪のせいでいつもなら真っ暗な世界が、雪あかりで濃紺の世界になってて。
その中でいつまでも静かにつもっていく雪を見ていると、ちょっとせつない気持ちになりつつも、いつまでも見てたくなるような。
なんともいえない快感というか、快楽というか。
その時の記憶が、AOIの時、大ちゃんのブレードが氷を削りつつ滑る音とかぶりまして、妙に心の琴線にふれてドキドキしたものでした。

今までショーだとか試合だとかは見てきたけど、氷をけずる音にドキドキするような変態ではなかったはずなのに。
おかげさまで、昨年から大ちゃん氷削り音フェチとなりました。
そのせいか、生でいろんな選手が滑っているところを見ると氷を削る音に聞き耳をたてちゃうようになったんですけどね。
そんな事を昨年経験したもので、音楽なしのプロも大ちゃんならありかなと。
なんかすごく見て見たくなったんだけど。音なしプロ。

荒川さんご懐妊

荒川さんご懐妊おめでとうございます。
とんとん拍子に進んでますな。
実は、SOIの荒川さんの演技見てて、なんかいつもと違うなと思ってたのだ。
ちょっと慎重っていうか。だからいつもより若干演技が小さいというかそんな事を思って見てたんだけど、妊娠してたとわかったらなるほどという感じ。
そういえば、美姫ちゃんの時のAOIもそうだった。
あの時は、体が明らかに緩んでる感じがしてたのでなんでかなと思ってて。周りの人も美姫ちゃん妊娠してるんじゃないのとか言って、私もそうかもなんて思ってたら出産後だったという。
スケオタはやっぱりわかるなと。美姫ちゃんの場合は体型がただ太ったっていうのとは違ってたから。体は緩んでたんだけど顏はやつれてるような感じだったから、そのギャップがどうした安藤美姫って思ったんだけど。
それはともかく、おめでたい。

ということで、おめでたいけれど大ちゃんファンとしては、今年のフレンズはどうなるんだと言うことである。
しかし、指折り数えてみるとフレンズのあたりでは荒川さん安定期にはいってるので、滑るのはさすがに無理だろうけど、司会なんかはできるんじゃないかなと。あとはアッコちゃんが引退したし、何よりもフレンズだから、レギュラーメンバーそれぞれアイデア出して作ってくるような気がする。
特に大ちゃんあたりは、もし今シーズンお休みするんならフレンズに力を入れて欲しいわ・・・などとまだ大ちゃんがどう進路をとるかわかんないのに、フレンズの心配やら勝手に企画を考えている私。

今日は、ドリームオンアイスのチケット販売の告知が出たけれど、私思うんだけどこれって大ちゃんも真央ちゃんも出ないような気がする。

なんとなくだけど。場所的には新横だから私としては行きやすい場所なんだけど。

大ちゃん真央ちゃんで、なんかこうフィギュアの世界の気落ち悪い部分を綺麗にしてほしいなと思う。
特に真央ちゃんがされてきたこととか思うと。真央ちゃんのお母さんの事とか考えるとなんかね。
今日も、気持ち悪い記事があがってたけど、気持ちわるいなこれって思ったら青島ひろのの書いたやつだったけど。
これからはヨナageのために真央ちゃんを貶めるような記事を書いてきたように、ゆづageのために、あえて大ちゃんの名前を使って、更に大ちゃんsageも同時にするという記事を書いていくようである。
真央ちゃんの時でも、私はそれほど真央ちゃんファンではなかったけど読むたびに気持ち悪さというか吐き気すら覚えることが何度もなったんだけど。

ワールドの会場は羽生ファンばっかじゃないし、彼ひとりが集めたわけでない。
むしろあそこには半数くらいは大ちゃんファンがいたと思う。
どんな思いであそこにいたか。
本当に腹立つわ。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR